フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

2017年5月26日 (金)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 53日目 お休みの後は・・・

昨日は小雨の降るお天気だったが、

今日は、晴れて暑くなった。

昨日は1日、道の駅「北浦街道ほうほく」で

ゆっくり出来て、リフレッシュ。

今日からまた、頑張れる。

 

普段、アザラシが海に行っている間に、キャンピングカーの

掃除をしている。昨日はお休みで、我が家にいたので

お掃除ができなかった。やっぱり1日でもお掃除しないと、

汚くなる。午前中、アザラシが海に行った後、いつもより

念入りに掃除機をかけた。

 

船越の輝子さんの心のこもったお昼ご飯を食べに、

海に続くいつもの道を、ミューズと歩いて行く。

今日は、いなり寿司ときんぴらごぼう、きゅうりと山芋の

酢の物、お豆腐のお吸い物。いつもながら美味しい。

 

午後は、シーアゲインの他に誰もいない、独り占めの

船越だった。休み明けで、皆んな張り切ってる

Img_5294


シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃん、吉野さんと

アザラシの4人で、のんびりのダイビングでした。

午後のダイビングも終えて、海から上がったアザラシを

ミューズがお出迎え。

Img_5316


笹川さんと美紀ちゃんが青海島から帰った後、

アザラシは、明日のカメラの準備と撮ってきた

写真のダウンロード。私は夕飯の準備。

 

今日は、豚肉の生姜焼きと昨日買った鯛のお刺身、

そら豆の塩茹でのワンプレート。

Img_5321


そして、暑くなったらやっぱりビールで乾杯!

Img_5322


夕飯の後片付けも終わり、アザラシとミューズと

3人で、夕暮れ時の船越の海岸を散歩した。

この日の夕焼けは、海を赤く染めてとても

美しく、いつまでも眺めていたい光景だった。

Fullsizerender

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月25日 (木)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 52日目 デイトリップ 道の駅「北浦街道ほうほく」

今日は、海はお休み。昨夜から出かけようと

思っていたが、出そびれてしまい、日帰りのお出かけ。

角島に行く予定にしていたが、小雨の降るあいにくの

お天気で断念。

青海島から約1時間の道の駅「北浦街道ほうほく」に

日帰り旅。以前行ったが、運悪く定休日だったので

今回はリベンジ。

Img_5264

朝8時ごろ目が覚めて、コーヒーだけ飲んで出かけた。

9時半頃には、付いて大型車の駐車場に止めた。

駐車スペース、建物もそんなに規模は大きくない

ように思う。大型車のスペースには、ひきりなしに

観光バスが来る。

Img_5257

入り口付近は、開放的で、テーブルが置いてあり

わんことも一緒に過ごせるようになっている。

Img_5241

店内に入ると、特産品やお土産がたくさん置いてあり

右手にはコンビニがある。

Img_5246


入り口を入って右手にあるパン屋さんメゾンラメールさんで

コーヒーと好きなパンを選べるセット300円で朝食。

Img_5242

アザラシは、ベーコンエッグパンとコーヒーを、

私は、人気ナンバーワンの角島の塩を使った焼きたて

塩バターパンとコーヒー。

Img_5244

遠くに角島と角島大橋を

眺めながら、カフェテリアで、ゆっくり朝食。

カフェテリアには、情報コーナーも充実していて

Wi-Hiもつかえるので、色々調べられて便利。 

Img_5243

朝食を食べて落ち着いたところで、アザラシは、

キャンピングカーに戻って休憩。私は、店内をチェック。

お土産品や地元の野菜などを見ながら奥に進むと、

鮮魚売り場がある。新鮮でお安い。今まで行った

道の駅より、充実している。

Collage_fotor_7


生け簀が2つあり、一つはケンサキイカ、もう一つは、

タイやヒラメ、イシガキダイなど、立派な魚が泳いでいた。

一番奥には、買った魚をさばいてくれるところがある。

料金は300円。 

Img_5250


そして、ここのトイレは、お掃除が行き届いていて

綺麗。トイレからも角島や角島大橋を望む景色が

1枚の絵のように見える。天気が良かったら、青い海が

綺麗だろうな・・・。

Img_5261_2


外のトイレも綺麗だったが、店内のトイレももっと

綺麗だった。うちが行った道の駅では、一番トイレが

綺麗だ。そして、道の駅隅々まで、ゴミが落ちてなく、

お掃除が行き届いていて、気持ちがいい。

「北浦街道ほうほく」は口コミで人気NO.1の道の駅

だそうだが、納得。

 

お昼ご飯は、眺めのいい、レストラン「わくわく亭」で

食べようと思っていたが、ほうほく夢市場で、買いすぎたので

入り口前の広場に置かれているテーブルで、ミューズと

一緒に昼食。

メニューは、新鮮なウニやケンサキイカのお刺身や、

道の駅名物の太巻き寿司。太巻きは中の具が

たくさん入って美味しい。イカももちもち、ウニも

新鮮でしっかりウニの味がして美味しかった。

Img_5262_2


お腹いっぱいになったので、私は、近くを散策。

小さな丘の上には、修復された和久古墳がある。

道の駅の左奥には、浜に降りていける階段が

あったので降りて見た。ここは和久漁港。

赤い灯台があるので、近くまで行こうと思ったが

立ち入り禁止の看板があったので諦めた。

Img_5267

反対側の街の方に行くと、道端に赤、ピング、白の

ゼラニュームが咲いていた。

Img_5268

もう少し先に進むと、ビワの木に実がたくさん

なっていた。もうすぐ食べごろかな・・・。

Img_5269

街中の細い路地を進むと、お店があった。

「荒磯:さん。地元のお魚を食べさせてくれる

ようだ。夜は予約が必要らしい。

Img_5270

Img_5272

道の駅からは階段を降りてすぐ側。

夜この道の駅に泊まって、地元のお店で食事するのも

いいかも!?

 

道の駅「北浦街道ほうほく」で1日、ゆったり、のんびり

過ごされてもらった。これで温泉があれば、

最高なんだけど・・・。

とにかく、素晴らしいロケーションと美味しい食事で

リフレッシュできた。

夕方、道の駅を後にして、青海島に戻った。

お昼の残りと、夕食用に買った食材で簡単に夕食。

ケンサキイカのヒレのばた焼きと、私の大好きなタイの

お刺身、うまし!!

Img_5282

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月24日 (水)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 51日目 百合ちゃんと2年ぶりの感激ダイビング!

523日の我が家、青海島駐車場の朝。

特に火曜日は、誰もいない。今日も晴れて

いい天気!

Img_5222


午前中は、シーアゲインの笹川さんとみきちゃん、

アザラシの3人。ガイドさん二人で贅沢なダイビング

でした。タンクに機材をセッテイング中。

Img_5223_1

午後からは、10年来のお友達、百合ちゃんが

やって来た。ここ2年、海から遠ざかっていたけど、

今年は、今回で2度目のダイビング。

今日は、私も百合ちゃんと2年振りに潜れることが、

凄く嬉しい。

P5230002_2


百合ちゃんは凄く水中写真が上手い。

以前2回開催された青海島フォトコンテストでは、

グランプリと準グランプリを獲った人だ。

でも今回カメラは持たず、私のライトマンをしてくれた、

感激!写真は美紀ちゃんが撮ってくました。

P5230154


一生懸命撮っていたのは、クロイシモチ。何とか、ピントが

あったのは1枚だけ・・・。まだカメラの使いかたがわからず

設定があっていなかったのと、ストロバがないのでどうしても

青かぶりの写真になる。

P5230035


海藻の茂る海底、サザエもよく見かけるが、ここの

サザエは、ツノがない。いいサイズのヒラメ。体を砂模様に

して隠れている。ワカメの茎の中に住んでいる小さな

スナビクニン。小さすぎてどっちが顔なのか

わからなかった・・・。

Collage_fotor


海の温度も20度になり、だいぶ上がって来た。

私は5mmのウエットスーツだが、寒さを感じることなく、

約1時間潜ることが出来、楽しい海の時間は、

あっという間に過ぎた。

 

百合ちゃんと一緒にご飯を食べに、仙崎の街に出かけた。

仙崎港にあるシーサイトスクエアーに車を止めてた。

工事中で、駐車スペースも狭くなっている。

Img_5231

道の駅にリニューアルしている最中らしい。

道の駅「センザキキッチン」が、今年の10月には直売所、

来年の4月には、グランドオープンと看板に書いてある。

来年の春には、仙崎にも道の駅が出来て楽しみだ。

Img_5229

 

向かい側になるレストランに行ったが、残念ながら

2件とも定休日。スーパーフジ内にあるレストラン

「どんじゃが」で夕食。私は、冷麺セットを注文。

具沢山の冷やし中華に、子丼が付いている。

ご飯を食べながら、百合ちゃんと久しぶりにゆっくり話も

できて、楽しい1日だった。

Img_5233


百合ちゃんと別れて、湯免温泉にいったが、湯免温泉

センターが定休日。向かいの兎の湯は、午後8時で営業

終了で、間に合わず・・・。兎の湯の隣にある

湯免観光観光ホテル「名湯 ゆめの郷」さんに

日帰り入浴できるかどうか聞いた。

あまり遅い時間でなければ、大丈夫ということで

日帰り入浴できた。料金は大人700円。

Img_5235


私が入った時は、誰もいなくて貸切状態。

楽しい1日を振り返りながら、ゆっくり温泉に

入った。

Collage_fotor2

明日は、海はお休み。どこ行こうかな!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月23日 (火)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 50日目 青海島 中の浦

このところずっといいお天気の青海島。

山口市にあるシーアゲインの笹川さんが、

いつものように朝10時頃に青海島に来た。

今日は、いつもと少し雰囲気が違うと

思ったら、夏の帽子に変わっていた。

この帽子もよく似合っている。

Img_5200


お天気もいいが、船越の海も海況が

ずっといい。今日も船越で潜る。

シーアゲインの笹川さんと吉野さん、

アザラシの3人でのんびりダイビングだ。

ミューズがお見送り。

気温が上がって砂利浜が熱くなったのか、

ミューズが海岸までいかなくなった。

Img_5207


海から上がって、今日のお昼は、鍋焼きうどん。

輝子さんの作ってくれる鍋やきうどんは、

お出汁が出ていて、暑い日でも食べたくなる。

体にしみる美味しさだ。

Img_5206


みんなが午後のダイビングに出かけた後、

ミューズを船越の健ちゃんに預けて、

私は、久しぶりの散策。

海岸近くで、アヤメが咲いていた。

P5220002

自然遊歩道を歩き始めてすぐに、静ケ浦が

見えてきた。上からでも海底まで見え、

階層がたなびいて綺麗。

P5220008_1


靜ケ浦から少し歩くと、中の浦海岸、

通称象の鼻と呼ばれているところ。

今日は、海岸まで降りて、海岸を歩く。

P5220010

海岸に下りる道は、さほど急でも長くもなく、

わりに簡単に降りていける。海岸に下りると、

スナビキソウの群落があった。

船越の海岸だけかと思っていたが、中の浦にも

あるのは、新たな発見。写真を撮っていると

アサギマダラが1匹、飛んで来た。

Collage_fotor


今日の中の浦の海岸は、潮が引き、

海藻がかなり目立つ。ここ数日暑いからか、

赤潮も見えた。海の色は、靜ケ浦ほど、

綺麗に見えなかったが、海は静かで

海岸まで迫る岩の造形は、自然のすごさを

感じさせてくれる。

Collage_fotor_2

ここの2つの岩間に夕日が沈む。この時期しか

見ることが出来ない青海島ならではの風景だ。

これは以前撮った写真。今回は、まだいい

チャンスに恵まれていない。

Img_0850_1


1時間ほど散策して、キャンピングカーに

戻って来たら、セレンゲッティーの

キャンピングカーが、止まっていた。

ほどなく、出られたので、お話は出来ず残念。

Img_5210


アザラシが海から戻って来て、夕食までの間、

ミューズと一緒に、涼しくなった自然観察路を

散歩した。アザラシも、ずいぶん足腰がしっかりした

ものだ。

Img_5216


今夜の夕食は、豚肉ソテー、バルサミコソースの

ワンプレートImg_5218


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月22日 (月)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 49日目 ダイバー復帰か!?

毎日暑い日が続く青海島です。朝早く、

ミューズに起こされて、散歩に出ると、綺麗な

朝焼けの空。数分の散歩が終わって

また振り向いてみたが、もう色あせていた。

Img_5174_2

今日のシーアゲインさんのメンバーは、昨日とほぼ

同じだが、帰ったはずのウッシーとご主人の春海さんが、

戻って来た。そして、高崎さん、滅多に青海島で

潜らないナオキッドさんが加わった。

船越の海は、ほとんど波がなく、べた凪。

午前中、皆んなが、楽しそうに潜っていくのを

見送った。

Img_5181_1


今日は潜らないつもりだったが、暑いのと、べた凪の

海、そして、ウッシーとナオちゃんと潜れるまたとない

チャンス。

午後は、私もウエットスーツに着替えて、皆んなとご一緒

させてもらった。今回は、無謀にも水中カメラを片手に。

アザラシから、迷惑をかけないよう、注意を受けるが、

楽しくてワクワクだ!

P5210005_3


足ヒレを履くのに、少しバタバタしたが、無事に潜行。

ナオちゃんが撮ってくれたダイバーの私。この写真だと

いっぱしのダイバーに見える。ダイバーに復帰か!?

Img_5199

シーアゲインの美紀ちゃんが撮ってくれた、ウッシーと

春海さんとの記念写真とナオちゃんとの撮影風景他。

青海島での貴重な思い出になった。

やっぱり、皆んなと海に潜る青海島の海は、楽しいなぁ〜!

Collage_fotor


そして、私の水中写真、2作。辛うじて、ピントが

あったのは1枚だけ。もう一枚は、ピントはないが、

お仕事中のアザラシの写真。

Collage_fotor_2

 

皆んなと潜れた楽しかった時間はあっという間に過ぎて、

山口市に戻るシーアゲイン組は、ゲストさんの帰り時間の

都合で、急いで青海島を後にした。

P5210054_1


そして、居残り組は、ゆっくりお茶を飲みながら、

今日のイビングの話や棚田の話で楽しいひと時だった。

P5210055_1

陸上の写真も水中カメラで撮ったら、水滴がついたままに

なっていた。まあ、水中写真の続きということで・・・。

 

今日は、ウッシーとナオちゃんと一緒に潜れたことが、

嬉しく、また楽しかった。青海島での2度目の

ダイビングで、少し感を取り戻せたような気がする。

ダイバーに復帰しようかなぁ・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月21日 (日)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 48日目 思いがけない出会い

天気予報によると、7月〜8月くらいの気温で、

青海島も、もう夏ですが、朝夕は涼しくてまだ

過ごしやすい。

キャンピングカーでの生活は、あっという間に

1日が過ぎて、曜日感覚も薄れる。

キャンピングカーの車窓から見える車の台数が多いと

週末だと気づく・・・。

Img_5151


午前10時ごろ、シーアゲインの車がゲストさんを

連れて青海島にやって来た。

今日のゲストさんは、木曜からいらしている蔦木さん、

常連さんの松田さん、2週連続で関東の方からいらした

大場さん、1年ぶりにお会いするきょうこさん。

そして、ウッシーこと細田知子さんとご主人の春海さん

ご夫妻と久美さん。楽しいダイビングになりそう。

Img_5149_1_3


午前中のダイビングから上がって来て、お昼ご飯。

今日の輝子さんメニューは、牛丼キムチのせ。

暑い時は、ピリッと辛いものは、食欲がでる。

Img_5152


お昼ご飯が終わって、午後のダイビングに

出かけるまで、お昼休みは皆さん思い思いに過ごす。

久美ちゃんが、以前拾ったクリイロカメガイの殻を

小さな瓶に詰めて、細田ご夫妻にプレゼントしていた。

Img_5153


クリイロカメガイの殻は、すごく小さくて繊細なもの。

薄いプラスチックみたいで、栗のような茶色をしている

Img_6806


木曜日からいらしていた蔦木さん、今日が青海島、

最終日。午後のダイビングの準備中、いい出会いを

期待して運気を呼び込むポーズ。ラストダイブに

期待ですね。

Img_5155

皆んなで、お茶とお菓子を食べながら、ワイワイ

盛り上がった後、皆さん、今夜は湯田ナイトで、また

盛り上がるようだ。

細田ご夫妻も、今日でダイビング終了。

蔦木さん、ウッシー、春海さん、また会うのを楽しみに

しています!

Img_5157


皆さんが湯田に向かった後、アザラシ家も長門の街に

出かけた。まずは、スーパーに買い物をして

湯免温泉へ行った。温泉に入っていると

お客さんがいらしていると、アザラシから電話があった。

温泉から出ると、うちの隣にキャンピングカーが

止まっていた。お話を伺ったら、広島からわざわざ、

我が家を訪ねて来て下さったそうだ。

思いがけなく、嬉しい出会いでした。

バンテックジル・ノーブルにお乗りの松岡さんご夫妻。

以前はクレアに乗られていて、数年前に今の

キャンカーに乗り換えられたそうだ。

Img_5170_1

ご夫婦で、かなり頻繁に出かけられていて、

キャンピングカーライフを楽しんで

いらっしゃる、とても素敵なご夫婦でした。

話は尽きないですが、松岡さんご夫妻は、萩方面に

向かわれました。また、どこかでお会いするのを

楽しみにしています。お気をつけて良い旅を!

Img_5163_2

松岡さんご夫婦を見送った後、我が家は、お気に入りの

麺宗祐気さんへ、今日は二人とも地鶏ラーメンに

チャーシューのトッピングでした。

青海島の我が家に戻って、松岡さんから頂いた外郎を

食べました。甘さがさっぱりとして美味しいかった。

ご馳走様でした。

Img_5171


キャンピングカーに乗っていて、新たな出会いは

嬉しく、また楽しみの一つ。今回の旅でも

新たな出会いに感謝です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2017年5月20日 (土)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 47日目 暑い・・・!

爽やかな朝の青海島。まずは朝のコーヒーを

入れることから1日が始まる。コーヒー豆を

ミルで引くと、キャンピングカー内にいい香りが

漂う。

 

手で引くのが一番なのだけれど、うちの場合は、

1度にたくさんのコーヒーを入れることが、多く、

電動のコーヒーミルを使っている。

デバイススタイルのコーヒーミルは、熱の発生や

騒音を抑えるコニカル刃で、好みの引き目に調整でき、

手引きモードが付いている。そして、このタイプの

コーヒーミルでは、消費電力が60Wでサイズも

一番小さい。

Img_5147_1


今日の朝食は、硬くなったフランスパンが、

あったのでフレンチトーストにした。アザラシを

見るミューズの視線が、真剣・・・。

Img_5135


今日も船越の海は、凪。お天気も良く、ダイビング日和。

アザラシは、午前中の1本だけで、午後はお休み。

午後は、シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃん、ゲストの

蔦木さん、田村さんの4人でのダイビング。

田村さんは、今回の青海島でのラストダイビング。

2日間、お疲れ様でした。

Img_5138


午前中は、まだ過ごしやすかったが、午後からは、

風が止んで暑くなった。キャンピングカーの4箇所の窓と

天窓2箇所を全開。日よけやシェードでして、

ベンチレーターもフル稼働したが、中にいると汗が

出てきて、暑かった!

Img_5140

Img_5141

アザラシは、オーニングを出し、日陰で、ハンモックに

揺られてまったり。

Img_5142

ミューズも車の下の一番風通しのいい場所を見つけて

お昼寝中。

Img_5143

暑すぎて、何もやる気の起きないアザラシ家。

まだ。5月、これからもっと暑くなるのに、今から

こうだと、夏はどうなるんだろうか・・・・。

 

吉野家にお友達からカニが届いた。

今夜は、吉野家にご招待いただき、

涼しくなった中庭で、蟹パーティー!

しっかり身の詰まったベニズワイガニと白イカの

お刺身、とっても美味しかった。思いがけない

豪華な食事に、みんなご機嫌。ご馳走様でした!

Img_5146

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月19日 (金)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 46日目 長期滞在を快適に暮らす

朝夕は、まだ上着を着ないと寒いくらいですが、

日中は、だんだん陽射しが強くなってきた青海島。

 

今日は、海もだいで穏やかな船越。シーアゲインの

ゲストさんが遅れて到着なので、午前中は、

シーアゲインの美紀ちゃんとアザラシの2人で潜った。

アザラシの吐く泡の音がわかるのか、ミューズは

泡の方向を追っているようだ。アザラシが

上がってくると尻尾を振って大歓迎!

Img_5076


今日のシーアゲインのゲストさんは、先月もいらした

田村京子さんと、今年もお会いできた蔦木さん。

11時ごろ到着して、早めの昼食を済ませ、

午後2本のダイビングでした。夕方4時ごろ2本目の

ダイビングを終えて、キラキラ光る海から上がって来た。

蔦木さんは、ナイトダイビングまで楽しまれるそうだ。

Img_5085


キャンピングカー生活もだいぶ長くなってきて、

少しだれ気味・・・。

時には、何もしないでボーッとしたい時もあるが、

キャンピングカーで快適に暮らすには、1に整理整頓、

2に掃除かな!?

我が家のキャンピングカーは、エントランスから車内に

入ると、ほぼ全部が見渡せるようなレイアウト。

視界を遮るものが少ない。狭い空間を広く見えるように

デザインされている感じで、私的にはとても気に

入っている。

Img_5094


スペース的には割とゆったりの我が家だが、

それでも毎日、整理しないと、あっという間に物が

溢れてしまうの。なので、なるべく使ったら

すぐしまわないとスッキリ暮らせない

 

もう一つ、ベッドルームの棚。最初は、収納ボックスの

方がいいと思っていたが、長く暮らしていると、

ベッドルームで、携帯電話やメガネなどの

細々したものを、ポンと置けてすごく便利だ。

あまり幅がなさそうに見えるが、結構収納力もあり、

かなりのものが置ける。

この棚があるおかげで、ベッドルームもスッキリと

保てているように思う。

Img_4559


それからもう一つは、窓のロック。我が家の窓は

全部で4つ。キャンピングカーを離れる時に、

窓を少しだけ開けてロックできるようになっていて、

風が入って、車内を涼しく保てるような気がする。

Collage_fotor

夜は、久しぶりに、青海島ナイトダイビング。

赤潮が出ているので、夜光虫が見られるかもしれないと

アザラシ家3人で夜の海に出かけた。

桟橋に様子を見に来ていた健ちゃんが、

夜光虫が光っていると教えてくれたので、見に行った。

青白い夜光虫や星空のようにキラキラ光るものが

見られた。

 

遠くの漁火、ナイトダイビングのライトそして

目の前には怪しく光る青白い夜光虫の光。

人間が作り出す光と命が作り出す薄くしい光の

共演を、時間を忘れて眺めていた。

_dsf7773

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月18日 (木)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 45日目 2年振りの青海島ダイビング

今日の青海島は、青空が広がり、爽やかな風が

吹いて、とても過ごしやすい1日だった。

 

アザラシは、朝起きて、ミューズを抱っこして幸せそう。

ミューズは、ちょっと迷惑そうな顔をしているが・・・。

Img_5010


今日は、シーアゲインのゲストさん、岡村さんの

100本目のダイビングということで、私も記念の

ダイビングに参加させて頂きました。

4年前、私が初めて、青海島の海に潜った時の

バディー、岡村さんが、ライセンスを取った時でした。

それから4年、着実にダイビングの経験を

積れてました。

今回、一緒に潜ることができて、嬉しかった。

岡村さん、100本、おめでとうございます。

Img_5043

今日は、シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃん、

ゲストの平田先生、しまこさん、岡村さん、吉野さん、

アザラシと一緒に潜りましたが、海の中では、

笹川さんとカメラマンの二人とは別行動だった。

吉野さん、アザラシと私も午前中の1本だけだった。

Img_5046

 

久しぶりに潜った青海島の海は、海藻が生い茂り、

たくさんの生き物を見ることができた。海底を

見ていると、サザエに目がいく。ここのサザエは、

あまり棘がなくつるんとした形だ。かなり大きくて、

美味しそうだった。

小さなオレンジ色のチャガラの幼魚、だいぶ成長した

コブダイもいた。

50分程のダイビングだったが、寒さも感じず、とても

楽しかった。美紀ちゃんが、岡村さんとの記念写真を

撮ってくれた。ありがとうございます。

P5170149

 

午後のダイビング組が海から上がってきて、今日、海で見た

生き物を話しをしながら、楽しいひと時だった。

皆さんが帰られた後、急いで夕食の支度。今日の夕食に

添えるレタスを菜園から収穫。数日前に植えたパクチーも

少し、元気になった。早く成長しないかな・・・。

Img_5054


夕食は、ハンバーグ、自家製レタス添えとイカ里芋。

Img_5055


ミューズは、夕食が終わると、ぐっすり眠っていた。

今日は、私がダイビングしたので、お留守番が

長く、疲れたのかな・・・。寝顔も愛おしい。

Img_5060

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年5月17日 (水)

恒例・キャンピングカーでプチ移住 44日目 長門市 東後畑棚田と「棚田かふぇyou家」

昼間は陽射しがあり、暖かいが、朝夕は少し

肌寒い青海島。

今日の朝食は、先日道の駅「きららあじす」で買った

烏骨鶏とアローカナの目玉焼き。

青みがかった卵がアローカナ、一回り小さいのが烏骨鶏。

割って見ると、アローカナは普通の卵と変わらない感じ。

烏骨鶏は黄身の色がやや薄い。

味は、両方とも濃厚で美味しかった。

Collage_fotor2

アザラシは、午前中、用事があり、午後からのダイビング。

船越は、海況が良くないので、紫津浦でのダイビング

でした。今日のメンバーは、シーアゲインの笹川さんと

美紀ちゃん、ゲストの石像モアイさん、アザラシの4名。

いい出会いを求めて、行ってらっしゃ〜い!

Img_5016


今日は、ずっと念願だった長門市にある東後畑棚田に

行った。アザラシとミューズはお留守番。

キャンピングカーでは道が細くて行けないので

シーアゲインの笹川さんに連れて行ってもらった。

午後6時に長門市駅で、久美ちゃんと合流し棚田に

向かう。

 

青海島から30分ほどで、到着。もうすでに10人くらいの

人が三脚を立てて、並んでいた。

Img_5029_1

三脚を置いて、場所を決め、夕日が沈むまでには時間が

あるので、すぐ近くにある「棚田かふぇyou家」さんで

食事をしながら待つことになった。

Img_5017


「棚田かふぇyou家」さんは、3年前にオープンした

そうだ。そばには、ため池百選に選ばれた

「深田ため池」があり、前には海を望む棚田が広がる

素敵なローケーションだ。

Collage_fotor

店内は、お店は納屋を改造したとてもレトロな雰囲気。

お庭に咲いた花がさりげなく、テーブルに飾って

あるのも素敵。

Img_5034_1


私と、ご一緒した吉野さんご夫妻は、特製けんちん汁と

棚田米おにぎりセット、笹川さんと久美ちゃんは

懐かしのナポリタンを注文した。

棚田米おにぎりは美味しかったが、けんちん汁は

少し甘かった・・・・。

Img_5038


この日は、思ったほど夕焼けの色が出なかったのと、

日が暮れて、海に浮かぶ漁火を期待したが

一艘だけしか、見ることができなかった。

リベンジを誓って、午後8時ごろ棚田を後にした。

 

棚田に満たされた水が鏡のように、夕日に照らされた

空を映した風景は、とても美しかった。

次回は、どんな棚田の表情が見られるのか楽しみだ。

_dsf7698_1

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

«恒例・キャンピングカーでプチ移住 43日目 嬉しいいサプライズ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック