« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

  熊本その1

  今日は、熊本ダイビングサービスよかよかの中野君に案内を

  お願いしました。早速潜る準備してます。

Img_1139

  でも海ではなく湧き水です。熊本は、日本でも有数の名水がある

  ところです。その一つ六嘉湧水群がダイビングポイント!!

Img_1148

  一番手前が、生活用水、その隣が天然プール。水温は一年を通して

  18度だそうです。なんと泳いでる人がいました。

Img_1133

  プールの底は砂利、こんなプール初めて見た!

Img_1134

  潜るのはプールの向こう側からです。水が凄く澄んでいるので

  中で何をしているのか見えちゃいます。

2012_001   

  川岸には遊歩道があり、綺麗な水辺を見ながらの散歩は

  なかなかいいです。

2012_002

  湧水の2箇所に水の神様が祀られていました。

 Img_1158

   潜り終わって幸せのそうなアザラシと中野君。

Img_1163

  お疲れさまでした。

 

  宮崎その4

  昨晩泊まった道の駅フェニックスは、青島から近く、

  目の前に美しい海岸が見渡せます。

Img_1099 Img_1095

  やっぱり宮崎日南海岸は暖かいですね。極楽鳥花が咲いていました。

Img_1096

  昨年行けなかったホームセンターのハンズマンに寄って、ミューズちゃん

  のお立ち台を制作してよいよ、宮崎から熊本へ。

  移動距離は約200km、それもクネクネした山道ばかりで大変でした。

  旅も2週間くらい経ったでしょうか、そろそろパワーも下がり気味です。

  パワースポットの高千穂でパワーを補充に立ち寄って来ました。

  まずは高千穂神社。

Img_1114

  樹齢800年の巨大な杉。大きさと、時間の重みを感じます。

Img_1117

  また太古の昔、阿蘇山の噴火でできた渓谷高千穂峡。以前から

  行って見たかった場所です。

Img_1120

  やっぱり水面きあら見上げる滝が一番綺麗でした。今回は

  夕方になっていたので、また光の良い時に是非来てみたいです。

 Img_1127

  地球の力、自然の生命力、大きな時間の流れを感じられた場所

  でした。

  熊本に着いたらもう真っ暗。適当な所を見つけて就寝です。

  宮崎その3

  宮崎3日目(1月29日)は目井津漁港で朝を迎えました。

  昨日とは違っていいお天気です。

Img_1079

  今日もここから船でダイビングに出かけました。ミューズちゃんが

  お見送り。

Img_1082

  その間付近をミューズと散歩。目井津漁港は、宮崎県有数の

  近海カツオ一本釣りの基地で、港には大きな船がずらっと

  並んでいます。

Img_1086

  この港には、港の駅めいつがあり、レストランと加工品などを売るお店が

  ある。レストランはいつも人が並んでいる程の人気だ。今日も混んでいる

  のでレストランには入れなかった、残念!!

Img_1085

  今夜は青島のサンクレールホテルで温泉に入って、道の駅フェニックス

  で泊まります。

Img_1094

  グリートダイバーズの福田さん、黒木さん、大変お世話になりました。

  有難うございました。また宮崎戻ってきますので、よろしくお願いします!

  宮崎その2

  宮崎2日目(1月28日)はあいにくの雨。

  でも、海の状況が悪くないので日南海岸を南下、

  ダイビングポイントへ。宮崎市から約50km。

  1時間半位で日南市の目井津漁港に到着。

  ここからグリーとダイバーズの船でポインっまで

  連れて行ってもらいました。アザラシさん、行ってらっしゃ〜い!!

Img_1046

  ダイビングから戻ってきて、グレートダイバーズの福田さんオススメの

  宮崎地鶏のおめせに案内してもらった。目井津港から1.8km。

  南郷駅から徒歩3分、南郷信用金庫の向いにある「旬菜タナカ」。

Img_1061

  人気のお店らしく、行った日もほとんど満席でした。鶏料理いろいろ

  頂きましたが、この店ならではのお料理は、やはり鶏のお刺身では

  ないでしょうか。

Img_1063

  シラコ、スナギモ、ハツ、白レバーの4種類。中でも白レバーは

  フォアグラのような味で、美味しかったです。

  また、シメにでてきた卵かけご飯が絶品!!。

  今まで、お店で卵かけご飯を食べたことがなかったので

  どんなものが出てくるのかなと思っていました。

Img_1070

  ご飯と生まれる前の卵(殻が柔らかい)とまだ卵になってない黄身だけ

  が3個。どうやって食べるのかわからないので、作ってもらいました。

  まず、ご飯の真ん中にくぼみを作って、割りほぐした卵をいれる。

  次は、3個とも黄身を手でつまんで、楊枝でさいて絞り出す。

Img_1074

  凄く濃厚で甘い卵かけご飯、すごく美味しかったです。

  宮崎の味お腹いっぱい食べて、大満足でした!!

Img_1078

  福田さん、黒木さんと一緒にハイポーズ。

 

2012年1月28日 (土)

 宮崎その1

 朝、桜島を後に宮崎に出発。

021  

  宮崎に3時頃到着。宮崎に来るのは今回が初めてです。

  今回お世話になるグリートダイバーズの福田さんのお店にお邪魔しました。

  028  

  明日からのダイビングの打ち合わせを兼ねて、ショップの近くの居酒屋

  さん「ゆうき」で夕食です。

035

  宮崎の新鮮なお刺身032

  宮崎地鶏のもも焼き、ごぼうの素揚げ033

  鳥の南蛮漬け、タルタルソースがかかっているのが宮崎風ですね。

034

  宮崎のお料理、初めて食べたるものもあって、でどれも美味しかったです。

  宮崎の鳥料理でバッチリ、明日からの宮崎の海もバッチリ!?

 

  

 鹿児島その2 山川温泉

  鹿児島に来たら、やっぱ砂風呂でしょう!

  砂風呂で有名な指宿に行くつもりでいたのですが、指宿より

  山川温泉のほうがいいよと鹿児島の知人に奨められて、

  山川温泉に行って来ました。その前に、ヘルシーランドの露天風呂

  「たまて箱温泉」は眺めが最高ですよと言われたので、まず露天風呂

  へ。入口まで行って本日休刊の看板、トホホ・・・・・。

001

  ここヘルシーランドは、お風呂の他に温泉プール、トレーニングルーム、

  レストランもあます。施設の前には広い芝生もあり、ミューズが喜んで

  走ってました。

002  

  さて、よいよ、山川砂むし温泉へ向かいます。砂湯里の湯の看板を左に曲がり細い

  坂道を下って海岸まで降りていきます。

007

  山川砂むし保養施設と書かれた建物の中に入ると、下駄箱があり

  その並びに受付があります。そこで入浴料800円を支払って浴衣を

  もらいます。タオルが必要ですが、もってない場合は100円で借りられます。

009  

 更衣室で浴衣に着替えたら海岸に出ます。アザラシには浴衣が

 ちょっと小さめかな?

012   

  建物を出て階段を下りるとすぐ砂風呂です。パンフレットのように海を

  眺めながらとはいきませんが、波の音を聞きながら10分〜15分心地

  よく寝られます。思ったより砂が重く、体を起こそうと思っても起き上がれない。

  まず腕を砂から出して、横向きになってやっと起き上がれた。

  

013

 蒸しあがった後は、 山川砂むし保養施設で砂を落とし温泉に入って

 出来上がりです。温泉から出て食べた卵とお芋は美味しかった。

010

014

2012年1月25日 (水)

 鹿児島その1

 異国情緒溢れる長崎を後に鹿児島に移動。

 えびのSAで昼食。またごぼ天うどん食べました。

Img_0937

Img_0936

 ここのごぼ天は、ごぼうが小さめにきってあり、パリッとあがってて

 美味しかったです。

 長崎を出て約350km。午後2時半に鹿児島市に到着。

 目の前に雄大な桜島が見えます。Img_0938

 フェリー乗り場の向かい側に大型も止まれる駐車場を見つけて

 とりあえずは安心です。街の中で駐車する場所を見つけるのは

 結構大変です。

Img_0939

Img_0940

 この駐車場は、料金はかかりますが車中泊できますよ、トイレもありますし。

 コンビニもすぐ近くにあるので便利なところです。

 

 

長崎その3 ランタンフェスティバル

 長崎は今日で4日目。

 昨日1本のプロパンガズがなくなったので、今日はまず

 プロパンを入れてもらえる所を探すことになりました。

 キャンピングカーに乗っている方は、皆さんプロパンの補充

 には苦労してるみたいですね。うちも現地で電話作戦で入れて

 くれるガス屋さんを見つけてます。運良く今のところは上手くいってます。

 今回は、長崎市内では見つけられず、大村市で発見!

Img_0901

 ここは、kg単位なんで、2本とも満タンに入れられたので、しばらくは安心です。

 ホットしたところで、やっぱり温泉。稲佐山ふくの湯に向かいました。

 ここは、長崎市内が一望です。Img_0903

Img_0905

 駐車場も広くて、大きいキャンピングカーでも大丈夫です。

 中に入ると、まず入湯税30円を払って受付へ。

 受付で下駄箱の鍵をあずけて清算用リストバンドをもらいます。

 入浴料と館内で使ったお金は出るとき清算するシステムになっています。

Img_0915

 施設の中には、レストランが2つあります。今回は、期間限定(1/21〜2/29)

 の「長崎ご当地グルメとランタンフェア」がかいさいされていた、自然食ビュフェ

 「風の更紗」でお昼。 Img_0909

 料金は一人1500円。量は少しづづなんだけど、種類が多いんで、

 ちょっと欲張って食べ過ぎてしまいました。

Img_0906

 アザラシは、デザートのチョコレートフォンデューの前でご満悦!

Img_0908

 海だよりの中村拓郎君に案内してもらって、ランタンフェスティバル

 に行って来ました。

 このお祭りは、長崎在住の華僑の人々が、中国の旧正月(春節)を

 祝うための行事として始めたもので、もともと「春節祭」として長崎新地

 中華街を中心に行なわれていたようです。なんと1万5千個のランタンが

 街に飾られるそうです。

Img_0920

 ランタンで飾られた中華街。たくさんの人がランタン見物に来てました。

 中華街では、いろいろな出店があって、珍しいものを売ってました。

Img_0926

 これは、「ハトシ」と言って食パンにエビのすり身やひき肉を巻いて

 油で揚げたものサクサクとした食感とエビのプリプリした感じが美味しかった。

 他に中華蒸しケーキ マーラカオや長春巻き、角煮まん等。

 美味しい長崎の味と幻想的なランタンの灯りに異国情緒を感じられた夜でした。

Img_0923

Img_0928

Img_0934

 

 

2012年1月21日 (土)

 長崎その2 野母半島

 今日(1月20日)は、雨があがっていいお天気になりました。

 長崎の代表的なダイビングポイント辰口に行きました。

 辰口は長崎市から30分くらい南に位置します。

 伊王島の向かい側、橋の横の道を降りていきます。

Img_0866

 平日だったからか、アザラシと拓郎君の他にはダイバーはいませんでした。

 港に車を停めて、少し歩いてエントリーする場所まで機材を運びます。

 11時頃は、ずいぶん潮が引いてました。

Img_0868  

 上から見る辰口の海は、透き通っていてとてもきれいです。

 長崎の人気ダイビングポイントどんな海なんでしょうか?

 昼食を済ませ、九州本土正南端長崎半島(野母崎半島)

 先端の野母崎まで行ってみました。

 途中で廃墟の島軍艦島が見えました。

Img_0874

 野母崎「水仙の里公園」では1月上旬から中旬に水仙の花が

 一面に咲いて綺麗なようですが、昨日は、もう盛りを過ぎたようです。

 野母崎の漁港にも立ち寄ってみました。

Img_0878

 近くにある「陽の岬温泉」に入って帰ることなりました。

 美人の湯だそうです。お湯質は、炭酸水素塩泉でお湯が茶色です。

 キャンピングカーで移動していると、色々な温泉にいきますがここの温泉は

 珍しいかな? いつまでも、ポカポカして夜はぐっすり眠れました。

Img_0882

 

 

2012年1月19日 (木)

 長崎その1  長崎は今日も雨だった!!

 次の目的地、長崎市に到着しました。去年6月に来た時も雨だった

 のですが、今日も雨ですdespair

Img_0840  

 ”ああああ〜、長崎は今日も雨だったぁ”なんで、新長崎港の市場に

 行って来ました。

Img_0845

Img_0844_5

  地元で採れた新鮮な野菜や果物、お弁当などもあります。

 Img_0842

 東京のマーケットでは、なかなか見かけない魚ばかりです。

Img_0843  これは、ウチワエビ。一匹126円、安い!夕食のおかずに決定です。

 その他にアジ、お味噌、はりはり漬けを買いました。

 長崎でダイビングのガイドをお願いする海だよりの中村拓郎君と一緒に

 市場で買ってきた食材で夕食です。アジのお刺身、ウチワエビのお味噌汁

 美味しかったです。

Img_0860

 今日は雨だったので、拓郎君に陸の上から大村湾を案内して頂きました。

 楽しかったです、ありがとうございました。

 明日から、海のガイドよろしくお願いします。

 

 

 

2012年1月18日 (水)

 今日は移動日

 朝起ると、関門橋と関門海峡の景色がます。

 昨晩は、中国自動車道下関の壇ノ浦PAでの就寝でした。

Img_0796_2

 次の目的地は、長崎県の大村に決まり、今日は、一日ゆっくり移動です。

 移動日のアザラシは、

   食べるrestaurant

Img_0813_2

  寝るsleepy

Img_0807_2 Img_0805_2

  ときどき運転rvcar

Img_0815_2

 九州自動車道に入って古賀SPでお決まりのごぼ天うどん。澄んだお出しのおうどんと

 ごぼうの天ぷらを食べると、九州に来たって感じです。

Img_0811_3

 今日は、ちょっと寄り道。教養も少し養わないとね!

 佐賀県の「吉野ケ里遺跡」を観てきました。

 2100年前の弥生時代の遺跡です。日本人の祖先の暮らしを垣間見れて

 面白かったです。

Img_0818_2

 これは、物見やぐらで「楼観」です。ガイドさんにいろいろ説明を受けました。

 ガイドさんが着ているのも弥生時代の衣装で雰囲気が出てますね。

Img_0831_2

 やぐらの上から見た「北内郭」クニ全体の重要な物事が話し合われた場所。

Img_0817_2

 村の入口の門に鳥の木形が置かれていた。1本の木には1羽の鳥しか止まれないが

 もう1本の木に木を渡すとたくさんの鳥が止まれるので鳥居と言われるようになった

 とか・・・?

Img_0824_2

 ミューズちゃんも「タイジンの妻の家」の側で弥生時代にタイムスリップ!

 写真は撮らなかったけど、王の墓「北墳丘墓」は、発掘された場所をそのまま

 見ることが出来て、弥生時代に興味が湧いてきた。

 今日は、長崎自動車道の金立(きんりゅう)SAで寝ることにします。

Img_0834

 

2012年1月17日 (火)

 青海島その3

 頑張って朝5時起きして、仙崎市場に行って来ました。

Img_0780_2

 以前行った時には、この寒い時期にもかかわらず、上半身裸のセリ人がいたのですが

 今日は、トレーナー着てました。セリは朝5時半頃から始まって約1時間くらいで終わり

 ました。今の時期は、魚が少ないのでセリも終わるのが早いそうです。

 スーパーマーケットでは見かけない魚を見ることが出来ます。

Img_0773_2

 地元の人に聞いたら、この魚「えいたろう」と呼ばれているそうです。

 「えいたろう」というのは地方名で、標準和名は「ヒイラギ」です。

 「ヒイラギ」は干して、炙って食べるそうです。美味しいらしい。

 今日は、快晴!絶好のダイビング日和。早速、アザラシは海へ。

 いつもお世話になっているシーアゲインの笹川さん、よくご一緒する

 田中さん、かりゆしのくみちゃん、日本水中映像の坂田君の全部で5名。

Img_0786_2

   どんな映像撮れるのかな? みんなが海に行っている間にちょっと散策。

   日本渚100選に選ばれた、綺麗な浜の横から階段を上って行くと

   自然散策路になっていて、青海島の独特な海の景色を楽しむことが出来ます。

   Img_0791_2

 今日は、お天気がいいので遠くまで良く見えました。海も透き通ってとても

 綺麗でした。

Img_0793_2

 戻ってくると、お昼ご飯ができてました。今日のメニューは、新鮮アジのお刺身

 けんちん、ジャガイモの煮付け、炊き込みご飯。そしてクサフグのお刺身。

Img_0790_2

Img_0789_2

 やっぱり、新鮮なお魚はおいしいね!!お腹いっぱいでボーッとしていたら

 ”行くぞー”とアザラシが叫んでました。え〜、これからど・ど・ど・どこ行くのー!?

2012年1月16日 (月)

  青海島紀行その2

 道の駅おふくを後にして、よいよ山口県青海島へ。

 道の駅おふくから青海島までは、30〜40分くらいの道のりです。

Img_0755

 午前9時に青海島キャンプ村に到着。ここには、今までに数回来てます。

 海上アルプスと呼ばれる独特な景観と日本の美しい渚100選にも選ばれた浜は

  有数な観光地です。また、ここ青海島は、人気のあるダイビングポイントでもあります。

 1月の寒い時期にも関わらす、駐車場には、ダイバーの車が いっぱい・・・Img_0726

Img_0735  この海の中には面白いものが、たくさんあるんでしょうね。

 いつもお世話になっている船越のお母さんこと河野さんと息子さんの健ちゃん。

Img_0729

Img_0730      

 お昼は、お母さんの手作り。日替わりで今日のメニューは、 キムチラーメン!

 野菜たっぷりで美味しかった。

 これまで、同じものが出たことがないですhappy01

Img_0728

 夜は、ここから数キロ離れた今日の宿泊地仙崎の港に移動します。

       Img_0753      

 ここは、近くにコンビニもあり、朝早く起きれれば、 市場のセリも見学できます。

 船越のお母さんに頂いた、和風シチュウとレンコンのきんぴら水餃子で夕食です。

 お母さん、美味しかったよ。御馳走様でした。

Img_0745

           

2012年1月15日 (日)

 青海島紀行その1

             三木SAで朝食を済ませ、出発。

      吉備SAで休憩。ここでは、珍しい梨、鯖寿司、もちろんきびだんごを購入。

Img_0707 Img_0706Img_0727

                     宮島で遅い昼食。     Img_0715      

          吉備SAで買った鯖寿司がメイン。きびだんご、梨は、デザートです。 Img_0711 Img_0712     おぼろ昆布で巻いてある「さば街道」、永平寺の田舎味噌で焼いてある「永平寺

    味噌焼きさば」の2種類で味噌味のさば寿司は、さばの味噌煮を香ばしく焼いた

    ような味で美味しかった。梨は、王秋とヤーリーという梨を食べたが、王秋の方が

    甘かったかな。ゆっくりした昼食を終え、16時に宮島SA後にして、今夜の車中泊

    地、道の駅おふくへ向かう。18時におふくに到着。

Img_0721 Img_0722

        ここ道の駅おふくは、天然かけ流しの温泉があります。料金は500円

          旅の疲れを温泉でながし、夕食。メニューはカレーです。

Img_0720                明日に備えて、早めに寝ます。

  突然、出発!

突然、わがままアザラシが、”出発”と言うので、どこ行くの?

って聞いたら、”青海島だぁ〜!!”という訳で13日にキャンピングカー

でに西に向かって走り始めました。

とその前に、沼津の㈲デリバリーガレージに寄って車のオイル交換。

Img_0692

Img_0693 ベンツのトラックにメチャメチャ詳しくて、色々お話し聞かせてもらいました。

よいよ、今回の最初の目的地青海島を目指して東名高速に乗ります。

日本坂サービスエリアで休憩。ここはお弁当の天神屋が入っていて、

お弁当が充実してます。おまけにアツアツのおでんがあって、これが美味しい!!

小さなサービスエリアですが、お勧めです!

060 059 今夜は、山陽道三木SAで車中泊。ここはドックランがあり夜にも関わらず、

4〜5匹のワンコが遊んでいました。一般道からも入れるのかな?

ここのレストランでNO.1メニューの皿うどんを食べて寝ます。

Img_0704

2012年1月11日 (水)

  春のきざし

     お正月も今年最初の連休も終わり、日常の生活が戻ってきました。

   ミューズちゃんお気に入りの場所、伊豆高原のさくらの里に行って来ました。

Img_0681_2 たくさんの種類の桜が植えられてます。いつもきれいに整えられています。木が大きい

ので、どうやってメンテナンスしているのかと思ってましたが、今日は、メンテナンスの現場を見ることができました。

Img_0675 Img_0676_2長いはしごと高枝切りバサミで慣れている方でも 大変そうでした。桜の木はあまり切らない方がいいと言われてますが、切っていた枝は、どうも病気らしい?

Img_0682 枝の先が放棄のようになってます。テング巣病らしいです。よく見るとあっちこっちの桜の木にもありました。治るのかなsad

作業している木の下には、春を感じさせる菜の花畑記。パチリ

Img_0679 寒桜の十月桜の可愛い花が咲いてました。今はこの桜の花だけですが、その他の寒桜もつぼみが少しづづ膨らんできています。来月には花が見られるかも・・・・・。

Img_0683 Img_0684

2012年1月 8日 (日)

   明けましておめでとうございます。

               明けましておめでとうございます

昨年は大きな震災、原発の事故と心の傷む年でした。 何気なく過ぎてゆく毎日の生活がとても幸せな事だいうことに気づかされました。

今年はシンプルに生きることを心がけながら、まだ知らない日本の海へキャンピングカーで出かけます。 2012年、どんな旅になるでしょうか?      

          さて、わが家の一年は、毎年恒例のお餅つきから始まります。

Dsc01337_4

           2000 年から始まって今年で12年。今年のお餅はバッチリscissors

  Img_1560_3

             お餅つきの後は、つきたてのお餅を食べながら宴会です。

2012           

         

              

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック