« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

優れもの

 いよいよ伊豆も台風の影響が出てきて、雨、風が強くなって来ました。

 時々家が揺れる、大丈夫かな?まだ暴風圏にも入ってないのに・・・。

 とりあえず、家でじっとしてるしかない状況です。

2012_30_010

 先日頼んでいた荷物が昨日届いていたので、今日開けてみました。

 2012_30_006

 荷物の中身はネットで見つけた、ワイングラス。キャンピングカーの中で

 使うので、割れないプラスチック製です。以前に使っていたグラスも良かった

 んですが、引き出しの中で揺れて他の食器とぶつかるらしくグラスの淵に

 たくさんヒビが入ってしまいました。

2012_30_007

 今回購入したワイングラスは、タンブラーとしても使え、持つところが外れて

 コンパクトにしまえる優れものです。名前は2WAYCUP、ネットショップ 

 セントレームで色は三色ありましたが、グレーとイエローを注文しました。

 16cmの定規と一緒に撮って見ました。

2012_30_011

 もう一種類可愛いワイングラスがあったのでついでに購入。

 模様があって見た目はガラス製のようなロゼットワイングラス クリアー。

 グラスの足の部分が短いのでキャンピングカーでも安定感があります。

2012_30_012

 3種類のワイングラス並べてみました。

2012_30_009

 このグラスでワイン飲むのが楽しみです。これからの季節、もちろんワインは赤!


にほんブログ村

 

 

 

2012年9月29日 (土)

中秋の名月・秋の贅沢

 明日は中秋の名月ですが、どうもお天気が怪しいので

 1日早いお月見をすることになりました。

Img_3920

 秋の味覚と言えば、栗、里芋、秋鮭、梨などいろいろありますが、

 やっぱり一番はマツタケでしょう!! 我が家では土瓶蒸しが秋の恒例に

 なってます。

Img_3917

 あまりお値段が高くないマツタケ、エビ、ぎんなん、鶏肉、かまぼことみつばの具を

 入れてかつおだしをいれコンロにかけて熱々にします。

 おつゆをお猪口にいれてスダチを絞っていただきました。

Img_3919

 月を見ながら、秋ならではのちょと贅沢な味覚、味わいました!!


にほんブログ村

 

 

 

2012年9月27日 (木)

伊豆高原の田園風景

 今日は、伊豆高原駅から県道112号線を車で20分ほどのところにある

 池の集落に行って来ました。気持ちがいい日には、ピクニックがてら

 お昼ごはんを食べに来たりもします。

 集落の入り口には「山神社」。その前には、たわわに実った田んぼ、きれいな水の

 流れる小川。昔ながらの里山の風景が広がっています。その田んぼの一角に

 色の違う田んぼがありました。

Img_3903_3

 近寄って見ると稲穂が黒い!!はっきりしたことはわかりませんが

 調べてみるとどうもも黒米のようです。黒米食べたことはあるんですが稲穂を

 見たのは初めてだったのでちょっとうれしかったです。

Img_3904

 そして田んぼののあぜ道は、まだ満開ではないものの燃えるような赤い

 彼岸花で彩られ、黄金色の稲穂とのコントラストがとてもきれいでした。

 

Img_3906

 暑さ寒さも彼岸までと言いますが、お彼岸を過ぎて急に秋が深まってきました。


にほんブログ村 

2012年9月24日 (月)

佐渡から帰宅

 昨日、佐渡ヶ島小木港から午前10時20分発の佐渡汽船で直江津港に渡りました。

 今日は週末だからでしょうか、数台のキャンピングカーが並んでいました。

Img_3881

 佐渡汽船はペット専用の場所があり、約2時間30分の船旅を一緒に過ごすことが

 出来ます。この日は、はさくらちゃん、はなちゃん、はるちゃんの3匹の

 ラブラドールレトリーバーのお友達と一緒でした。3匹ともとてもおりこうさんに

 していましたよ。

Img_3883

 直江津から上信越自動車道、長野自動車道から中央自動車道に入り

 中央自動車道河口湖線、東富士五湖有料道路を通って、国道138号線

 を進み、沼津から伊豆の家に戻って来ました。走行距離約493キロ。

 キャンピングカーなら途中で一泊してゆっくり戻って来るんですが、

 今回は普通車なのでそうもいかず、歯を食いしばり一気に走りました。

 改めて、キャンピングカーの有難さが身にしみました。

 途中、朝霧高原の道の駅で休憩。気温は15度、フリースを着て

 ちょうどよく、すっかり秋になってました。

 ほんの少しでしたが、山肌が夕日に赤く照らされた富士山が見えました。

Img_3893

 夜、9時半頃、無事家に到着しました。


にほんブログ村

 

2012年9月22日 (土)

久しぶりの小木の海

  今日は、数年ぶりに小木の海に潜りに行って来ました。

 小木ダイビングセンターの高嶋さん、平井さんに一緒に潜って

 頂きました。一本目は、ボートで出発、行ってらっしゃい!!

 アザラシお腹がちょと?出てますね。

2012_007

 戻ってきたら、入れ違いに他のダイバーさん達が出発。アザラシがお見送り。

 楽しんできてくださいね!

2012_009

 お昼にイカ丼を頂いて、30分くらい休憩です。2本目は、ビーチダイビング。

 竜王洞というダイビングポイント。タイドプールのように浅くて、スノーケリングでも

 楽しめそうなところでした。

2012_013

 浅い小木の海を1時間くらいのダイビングで上がって来ました。

2012_016

 アザラシ、久しぶりの小木の海を楽しんだようです。

 小木ダイビングセンターの皆さん大変お世話になり、ありがとうございました。

 また、伺いますのでよろしくお願いいたします。

2012_019

 夜は、佐渡ダイビングセンターの本間さんと丸美亭で今回の取材の打ち上げです。

 2012_2  

 本間さん、いつもお世話になりありがとうございます。アザラシは明日のフェリーで

 戻りますが、弁慶の様子またお知らせください。いつでも飛んで来ます。

 今回は、弁慶のおかげで佐渡ケ島で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 弁慶には、いつまでも元気で佐渡の海を泳ぎ回ってもらいたいなぁ・・・。


にほんブログ村

 

 

 

  

 

日本料理 「菜の花」

  昨日の夕食は、小木ダイビングセンターの高嶋さんのご招待で

 宿根木にある日本料理屋の「菜の花」さんに行ってきました。

 佐渡には数回来ていますが、「菜の花」さんに伺うのは初めてでした。

 宿根木は独特な町並みがそのまま残されたところで、国の重要伝統的

 建造物群保存地区に指定されている場所だそうです。

2012_014

 その町並みに溶け込むようにお店はありました。

2012

 お店の雰囲気もよく、出てくるお料理は、一品一品に手がかけられていて

 素材の良さを損なわなず、しかもしっかり味が付いていて

 とても美味しかったです。

 豆腐とじゃこのサラダ。豆腐の甘味と、カリッとしたじゃこがあっさりした

 ドレッシングによくマッチしてまた食べたい一品です。

2012_021

 片面だけさっと炙ったイナダのあぶり。炙った香ばしさとさっぱりしたきゅうりを

 優しいポン酢と紅葉おろしで頂きます。紅葉おろしの辛味が効いて美味しいです。

2012_022

 ノドグロのあぶり棒寿司。表面をあぶってって香ばしく中はレアの食感と寿司飯が

 絶妙なお味でした。

2012_023_2

 美味しい佐渡の海の幸を堪能させて頂きました。是非また伺いたいお店です。

 美味しいお料理と気心の知れた仲間との楽しい時間はあっという間に過ぎて

 しまいました。初「菜の花」を記念してマスターと一緒に記念撮影!

2012_024

 心もお腹も大満足、御馳走様でした!


にほんブログ村

 

 

 

 

2012年9月21日 (金)

ハーベストムーン

  今回佐渡へはレガシーでやって来ました。

 キャンピングカーも出動可能状態だったのですが、

 急に佐渡に行くことになり、水を入れたり、荷物を積み込む時間も

 なかったのと、佐渡に渡るフェリー代がちょとお高いので荷物満載

 の乗用車になりました。もちろんミューズも一緒なので宿泊場所を

 見つけるのも大変なんですが、今回は佐渡ダイビングサービスの

 クラブハウスに泊めてもらっています。

 おかげで昨日はよく寝れて爽やかに目覚めることが出来ました。

2012_002

 今日は朝から雨が降っていたので、ミューズと私はクラブハウスで

 お留守番。アザラシと佐渡ダイビングセンターのスタッフは準備をして

 北小浦に出発です。行ってらっしゃ~い!!

2012_003

 お昼頃雨が上がり青空が見えてきたのでミューズと散歩に出かけた。

 クラブハウスの前の坂道を500m程登って行くと真野湾を望む黄金色の

 ライステラスが広がっていた。海の青さと稲穂の黄金色とのコントラストが

 とても綺麗で何故がホッとする風景でした。

2012_006

 もう少し坂道を上って行くと脱穀したわらが道に干してありました。

2012_009

 途中、畑の隅に美味しそうなイチジク、たくさん実をつけた柿の木を見つけました。

2012_011

2012_012_2

 今日は、ミューズと一緒に実りの秋を満喫できた散歩でした。

 実がなっているものを見るとなんとなく心が安らぐのは、生物としての

 本能かな・・・?


にほんブログ村

 

 

 

2012年9月20日 (木)

不安な気持ちで佐渡へ

佐渡ダイビングセンターの本間さんから連絡をもらい、昨日夕方伊豆を出て

 一路佐渡に向かいました。夜中走って新潟港から朝6時の佐渡汽船に乗る。

2012_005_2

 佐渡両津港について真っ直ぐ北小浦に向かった。

 北小浦に着くとちょうど本間さんが海から上がってきたところだった。

2012_019

 実は、コブダイの弁慶の様子がおかしいという連絡だった。

 本間さんも心配で朝早くから、弁慶の様子を見に行っていたらしい。

 心配はとりこし苦労に終わったようで、弁慶はまあまあ元気だったようだ。

 アザラシもほっと一安心。ゆっくり支度をして弁慶君に会いに行くことに

 しました。

2012_023

 今日は寝不足もあり、弁慶君にも会えたので一回のダイビングで終了です。

 夕食は、本間さんのお誘いでくいものや丸美亭です。

2012_028

 小木ダイビングセンターの高島君と平井さんも一緒に弁慶と佐渡の海の

 話で盛り上がり、楽しい一時でした。これも弁慶君のおかげですね。

2012_029


にほんブログ村

2012年9月18日 (火)

ハイマーが戻ってきた!

 訳あって、佐渡の撮影から戻ってから、入院中だったハイマーが

 2ヶ月ぶりに戻ってきた!!

2012_1_004

 これでいつでも出かけられると思いきや、帰ってくる途中からハイマーの

 体の調子が悪かったらしい。ハイマー君力がなくて坂道もやっと登るくらい

 弱っているらしい・・・。まさか今年の暑さで夏バテか?

 ということで沼津にあるデリバリーガレージで見てもらうため、弱ったからだを

 引きずって沼津に行くことになりました。夕方5時半に到着。

2012_1_010

 早速診てもらいました。どうもターボチャージャーを制御している部品が

 悪くなったらしい。今年、オイルチェンジをしてもらった時によく壊れる部品だから

 持っていたほうがいいよとアドバイスをもらって分けてもらっておいた物だ。

 部品の名前は、バキュームトランデューサー。

2012_1_006

 エンジンルームの奥の方にあるらしく、作業はかなり大変そうでした。

2012_1_008

 約1時間部品を交換が終わり、無事回復!!ハイマー君元気を取り戻しました。

 ホッとしたところで、お腹がすいたので、久しぶりに沼津に住んでいる阿部秀樹さんと

 連絡を取り、沼津港にある鮨庵さいとうでお寿司食べました。

_aa81066_2

 私は地魚の握り寿司、アザラシと阿部さんは鉄火丼、美味しかったです。

 じゃあ、阿部さんまたねぇ~!

2012_1_012

 帰り道は、快調な走りで無事家に到着しました。これでいつでも出かけられます!!


にほんブログ村  

 

 

2012年9月15日 (土)

今日から3連休

 今日から3連休。秋の行楽シーズンの始まりでしょうが、

 まだ、まだ日中は夏って感じで暑いです。

 それでも朝夕は涼しくて気持ちがいいので、家から10分くらいのところに

 ある旅の駅まで歩いてみました。大きいサボテンが目印です。

2012_14_005

 小さいけれどドッグランもあります。ボーダーコリーのハコちゃん12歳

 が遊んでました。

2012_14_008

 足湯もあります。足湯に浸かって一休みはいかがでしょうか?

2012_14_009

 中にはレストランやお土産やさんがたくさんあって、地元の野菜も

 ありました。

 ここのオープンテラスからは海がよく見えていい眺めです。

2012_14_010

 ここは道の駅とは違い朝9時から夕方の6時までの営業。

 夕方6時以降は駐車場も閉まってしまいます。残念sad

 

2012年9月13日 (木)

秋の気配その2

 日中はまだ暑いものの、朝、夕は随分過ごしやすくなった。

 セミの声もあまり聞かなくなり、変わって夜の虫の声が賑やかに

 なってきたようだ。伊豆高原の周辺の自然は、着々と夏から秋へ

 移りつつあります。空気も澄んできて秋の雲の下に伊豆大島が

 くきり見え、とても穏やかな風景でした。

2012_12_001

 しばらくぶりにあたりを散策、もう萩の花が咲いていました。

2012_12_006_2

 すすきや萩の花を見るようになると、もうすぐ中秋の名月かな?

 お天気にもよりますが、今年は9月30日(日曜日)に中秋の名月を

 見られるらしい。

 ミューズと散歩して家に戻る途中、大室山のむこうに太陽が沈んでいった。

2012_12_007

 

2012年9月 9日 (日)

秋の気配

 ワイヤレスエレクトリックシティモニターは、順調に動いていて

 刻々と使用電力を表示しているが、配電盤の蓋は締まらないままに

 なっている。今日もう一度センサーをうまく収められないかやってみたものの

 素人では限界。本職の電気屋さんに来てもらうことになりました。

 そして、バッチリ元どうりに!これで安心です。

2012_001

 夕方、ミューズのお気に入りのさくらの里に散歩に行きました。

 駐車場には、キャンピングカーが一台停ってました。

2012_005

 ここは大室山の麓にあり標高4~500m、海岸線より多少気温が低い。

 西洋すすきとも呼ばれるパンパスグラスが、風に揺れてました。

 和名はシロガネヨシ。 原産地はブラジル、アルゼンチン、チリなどの

 南米大陸の草原だそうです。

2012_013

 ススキも咲いてました。

2012_004

 伊豆高原にも少しづつ秋の気配を感じます。

2012年9月 8日 (土)

電気見える化

 ネットで注文したものが、今日届いた。

2012_001

 ワイヤレスエレクトリシティモニターという名前の機械。

 リアルタイムで使っている電気量がモニターで確認できる優れものだ。

2012_003

 早速、取り付けを始めた。まずブレイカーをオフにして

 配電盤のカバーを外す。

2012_004

 センサー2つを黒い線と赤い線に挟むようにして取り付ける。

 カバーを戻そうとしたのだが、どうしてもセンサーが大きくて

 蓋が閉まらなくなってしまった。

2012_005

 送信機とモニター単4の乾電池を入れ動作確認。

2012_008

 とりあえず、蓋をしめないまま送信機にセンサーケーブルを

 差し込みます。そして壁に両面テープで送信機を取り付ける。

2012_010

 電波でデーターをモニターに送信する。5,6m以内ならどこでもモニターを

 見ることが出来る。後はモニターに日時を設定すれば、出来上がり。

2012_009

 今まで漠然としていた使用電力が数値でモニターに出るので

 これからは瞬時に使っている電気量がわかるようになった。

 これで我が家ももっと節電できるかな・・・・・・・!?

 

 

2012年9月 7日 (金)

赤沢港

 今日は、赤沢港に行ってきました。赤沢港は伊豆高原の家から下田方面に

 車で15分のところにあります。

 今回、赤沢ダイビングセンターにお世話になりました。

2012_018

 いや~、この年になると時間が早くすぎること・・・・・。

 赤沢にはちょと前にお邪魔したと思っていたら、アザラシの還暦祝い

 ダイビング以来ほぼ5年前でした。ミューズも久しぶりのご挨拶です。

2012_005

 アザラシ潜る準備をして、5年ぶりの赤沢の海に向かいます。

2012_015

 5年ぶりの赤沢港、楽しかったようです。ウエットスーツを着替えて

 赤沢ダイビングセンターのスタッフ、平林さんと小林さんと楽しそうに

 しばらく昔話と海の話をしていました。

 2012_013

 ダイビング機材とカメラ機材を車に積み込み、夕方4時頃赤沢港を

 後にしました。平林さん、小林さん、お世話になりました。

 また伺いますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

2012年9月 6日 (木)

 夏が終わった大瀬崎

 数カ月ぶりに大瀬崎に行った。残念ながら、今日は富士山が見えませんでした。

2012_009

 夏の間は、海水浴の人々で溢れていた海岸も今はダイバーだけに

 なったようです。

 夏の間ダイバーは潜水エントリーポイントが限定されますが、8月20日以降は

 全エリアでエントリー可能ということで、今日はアザラシ、前の浜から

 潜れました。今日もはまゆうさんにお世話になりました。

 準備をして、いざ大瀬崎の海へ・・・・・。

2012_003

 ミューズに襲われそうなアザラシ、急いで潜って行きました!

2012_005

 約1時間程、海から上がってきたアザラシをミューズがお出迎え。

2012_012

 カメラを丹念に水洗いして、今日はこれでおしまい。

2012_014

 伊豆高原に戻りました。久しぶりの大瀬崎楽しかったようです。

 

2012年9月 3日 (月)

ふっくら、大きい、美味しい!

 東京の家からは車で5分、豊島区千早に「長府屋」がある。

2012_007

 お多福豆しか作っていない専門店です。

 お多福豆はそらまめを煮たもの。ここの豆は着色料、保存料、

 防腐剤などは使わず上白糖だけで作られているそうです。

 とても美味しいお豆です。

2012_009

 ひと箱700円で値段も手頃なので、よくお土産に持って行きます。

 もちろん、家でも時々食べてます。

 

2012年9月 2日 (日)

取材に出発!

 9月2日(日曜日)、日本水中映像のスタッフ3名がアメリカ、ロサンジェルス

 取材で成田空港に向かう。詳しいことはわからないが、とにかく気をつけて

 行ってらっしゃい!!

2012_002

 みんなを送り出した後、中野の駅近くにある「平和の森公園」に行ってみた。

 なかなか大きな木があって涼しいそうだ。この公園もセミの声の大合唱。 

2012_003

 木陰の道を少し進むとグラウンドのような広場がある。日曜日だからかな

 ジョギングしている人がたくさんいました。ミューズと散歩していると

 ジョギングしている人から、ここは犬は入っちゃいけないと注意されました。

 グラウンドはペット不可だったようです。

2012_004

 早々に木陰の道に戻った。あんまり綺麗とは言えないが、小さな小川が流れて

 いて、ミューズが足を冷やしに小川に入っちゃいました。

2012_006

 日中はまだ暑いですが、朝夕は幾分過ごしやすくなったような気が・・・。

2012年9月 1日 (土)

代々木公園

 用事があって木曜の夜から東京に来ている。それにしても

 東京は道路の照り返しのせいか夕方になってもジリジリと暑い。

 朝早くは道が熱せられてないので涼しいが、夕方はまだまだ

 熱が冷めずミューズの散歩も大変です。

 家から車で15分の代々木公園は、大きな木がたくさんあり木陰が涼しい

 ミューズのお気に入りの場所。

2012_31_006

 行ってみるとセミの鳴き声がとても賑やかでした。これはアブラゼミ。

2012_31_001

 大きなドッグランもありたくさんのわんこが散歩に来ている。

 ただしドッグランに入るには、登録が必要です。 

2012_31_004

 代々木公園の散歩から戻って、夜は日曜日からアメリカに取材に

 出る日本水中映像のスタッフと中野にあるお気に入りの「田原坂」で

 食事会。

2012_31_010

 ここは、とても気さくな女将さんとチームワークのいいスタッフがテキパキと

 注文をさばいています。

2012_31_011

 いつ行っても、何を食べても美味しいお店です。そしてお値段もリーズナブル!

 久しぶりに美味しい食事とお酒で話も弾みました。

2012_31_013

 気をつけて取材に行ってきてね!

お知らせ

 明日の日曜日9月2日午後6時30分より

  「奇跡の地球物語 コブダイ~王者を賭けた宿命の対決」

 テレビ朝日で放送されます。

 7月のキャンピングカー旅の時、佐渡で取材したコブダイ弁慶の

 物語です。アザラシが出演してます。皆さん、見てくださいね!!

 詳しくは、日本水中映像㈱のホームページで!

 

 

 

 

 

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック