« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

エントランスの網戸が破れた!

今回の旅は、いろいろハプニングがありました!

まずは、エントランスの網戸が破れました。
Img_8306_2
犯人はこの人!!
Img_8441
今まで、ミューズはドアが開いていても出てこなかったんです。
それで網戸にしたまま、ちょっとキャンピングカーを離れました。
あれ、得意そうに私とアザラシの方に走ってくるじゃないですか・・・。
まさかと思いましたが、やられました!
うちの網戸は、家で使われているようにアルミフレームに
サイズに切ったスクリーンを固定ゴムをミゾに入れて
押さえるだけです。
網戸は簡単に修理出来ましたが、まったく油断大敵です!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月29日 (日)

無事帰宅!

朝、新東名高速道路の浜松SAでNHK「さわやか自然百景」を
見て朝食をすませ10時頃に出発。
家路を急ぎます。目の前に富士山が見えて来ました。
富士山が見えるともう少し、なんだかホッとします。
Img_8439
今回は、バーストナーのオフ会に参加して
初めての経験をさせて頂きとっても楽しかったです。
また、台風で急遽行った富山県滑川も久しぶりに
面白かったし、和歌山県みなべで本命の撮影も
出来て良かった。10日の駆け足の旅でしたが
実り多い旅でした。
Img_8456
まずは無事に家に到着です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月28日 (土)

和歌山県みなべから帰路に

昨日の夕方はまだ潮が引ききってなく、じっくりと
撮影できなかったようです。
今日の干潮は朝6時。歩いても行けるくらいに潮が引いていました。
Img_8411
昨日場所は確認ずみなので様子を見ながら、午前7時に現場へ
向かいました。体の大きいアザラシには大変な場所ですが、
体を横にしたり、小さくしたりして頑張ってました。
これ、水死体じゃありません、水中撮影?しています。
Img_8410
撮影を終えて海から戻って来るとダイバーの方々で
かなり混み合っていました。車にはダイビング機材満載です。
Img_8423
皆さんに見送られて午前10時頃にはみなべを後にしました。
Img_8424
ダイビングサービス サンマリンさん、
李さん大変お世話になりました。
また伺いますのでよろしくお願いします。
とりあえず目的の撮影を終え、伊豆の家に向かって走ります。
途中、新名神高速道路の甲南SAでお昼ご飯を食べて
しばらく休憩。ここは比較的空いていて、標高が高いのか
涼しいのでよく利用します。
Img_8431
夜8時に新東名の浜松SAに到着。今夜はここで車中泊します。
Img_8437

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


2013年9月27日 (金)

和歌山県 みなべ

富山県滑川から1日で480km走って和歌山県みなべに到着!

みなべのダイビングサービス サンマリンさんにお世話になります。
Img_8365
早速、李さんと撮影の打ち合わせです。
昨日まで台風の影響が残っていて、今日はやっと潜れる状況に
なったようです。
Img_8363
午後2時30分の船でみなべでのファーストダイブに出発です。
Img_8367
1本目のダイビングから戻って来て夕方の4時過ぎに本命の撮影。
砂浜からすぐの所なのでタンクなしで歩いて行きました。
ミューズが砂浜からじっと見つめていました。
Img_8377
なんとか1日目の撮影を終えて、酒井さん、お客さんと
一緒に乾杯です。
Img_8396
明日もよろしくお願いします!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


2013年9月26日 (木)

立山国立公園 称名滝

滑川は、朝から良いお天気です。道の駅の回りをミューズと
お散歩。今日も海の状態は良さそうです。
でも透明度が悪いので、夜だけ潜る事にしました。
Img_8319
昼間、近くの温泉に行くつもりでしたが、気温が
ぐんぐん上がり、暑くなって来たので標高の高い
立山の方に避難です。
立山駅を過ぎて少し行ったところで「カントリーキッチン
クムジュン」というレストランを見つけました。
立山を訪れるのは初めてなのでここでお昼を食べて
情報を収集することにしました。
Img_8330
クムジュンは山菜料理とネパールカレーのお店。
私はクムジュンカレーを注文しました。
野菜と鶏肉がたくさん入ったさらさらのカレーで
あまり辛くなくさっぱりしたお味でした。
じゃがいもに味がしみていて美味しかったです。
Img_8331_2
お店のご主人とちょと話をさせて頂きましたが
お店の名前のクムジュンとはネパールの小さな村の
名前だそうです。
このお店から車で5分くらい登った所に駐車場があって
そこから20分程あるくと『称名滝』のすぐ側まで行けると
教えて頂きました。昼食を終え、『称名滝』を目指しました。
車で行けるのはここの駐車場迄、これからは徒歩です。
Img_8334
日頃の怠慢がたたってか1.3kmの道のりを30分かかリましが、
ミューズとアザラシも頑張って称名滝までたどり着きました。
この滝は落差が350mあり天然記念物にも指定されています。
水が落ちる迫力のある音と橋の上にまで降り掛かる水しぶきが
スケールの大きさを感じさせます。マイナスイオンたっぷり浴びました。
Img_8344
夕方、涼しくなって滑川にもどってナイトダイビングの準備を
していると、ダイビングサービス海遊の木村さんから
風が強くなって来たので、今夜のダイビングは中止という
連絡が入りました。残念ですが諦めるしかありません。
代わりに、木村さんお勧めの新湊「道の駅カモンパーク」の
すぐ側にある天然温泉「海王」でゆっくりお風呂に入る事にしました。
とっても温まっていいお湯でした。
Img_8353
今夜は道の駅カモンパークで車中泊し、翌日は紀伊半島みなべに
向かいます。
海遊の木村さん、赤松さん大変お世話になりました。
滑川の海楽しかったようで珍しく1日3本潜りました。
ありがとうございました。次回はゆっくり伺いますのでまたよろしくお願いします。

 番組放送のお知らせです。
 明後日、9月29日(日曜日)朝7時45分〜59分
  NHK総合 さわやか自然百景「八丈島の海」
  が放送になります。お時間ありましたら
  ご覧下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月25日 (水)

久しぶりの滑川

昨年の春、NHKワイルドライフ「ホタルイカ」の撮影で
訪れて以来1年半ぶりの滑川です。(道の駅ウエーブパーク滑川)
Img_8329_5
久しぶりの滑川の海はべた凪、天候もよくダイビング日和です。
ダイビングのポイントは「道の駅ウエーブパーク滑川」から歩いて
10分程の所にある滑川漁協のすぐ側です。
ポイントに着くとホタルイカの撮影でいつも大変お世話に
なっている滑川漁協の組合長さんに偶然お会い出来ました。
Img_8296
富山で潜る時はダイビングサービス海遊の木村さんに面倒を
見てもらっています。さて久しぶりの海はどうでしょう?
アザラシ早速、ダイビングの準備をして海にはいります。
Img_8303
2度ダイビングしてひと休みした後、木村さんとスタッフの
赤松さんがナイトダイビングの準備をして来てくれました。
夜のダイビングの前にエネルギー補給、一緒に夕食を食べました。
Img_8312
お腹もいっぱいになって、午後8時ナイトダイビングに出発です。
3人で暗い海へ潜って行きました。
Img_8315
潜っていた時間は1時間くらいでしょうか。アザラシは
面白かったようで上機嫌でした。
久しぶりの滑川の海に潜り、張り切りすぎたようです。
子供が夢中で遊び疲れて寝てしまったように、
あっという間に眠りについてしまいました。
海の中、楽しかったんですね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月24日 (火)

オフ会を終え、富山県滑川へ

初参加のバーストナーオフ会も終わりました。

一度にたくさんの方々とお会いして、とても楽しく、有意義な
時間を過ごす事が出来ました。また、他のキャンピングカーに
お邪魔させて頂き、様々なアイデアや情報を頂いたので、
これから参考にさせて頂こうと思っています。
今迄にない経験が出来て、お誘い頂いたブロ友の
グレーさんに感謝です。
Img_8267
楽しかったオフ会はあっという間に過ぎて、お別れの時は少し
寂しいですが、次の目的地に出発です。
皆様、大変お世話になりました。
またお会いするのを楽しみにしています!
Img_8281
「ふもとっぱらキャンプ場」を出て、中央道へ。甲府双葉SAで昼食。
アザラシ家お決まりの峠の釜飯を食べながら、次の目的地を
検討しました。
Img_8282
昨日迄は、紀伊半島、和歌山県みなべ町に行く予定でしたが
台風20号の影響で海の状況が良くないらしい。急遽日本海側の
富山県滑川へ行く事にしました。
富山へ行く時は高山へ抜ける国道158号線を通って行きます。
途中、奥飛騨温泉郷「ひらゆの森」で温泉に入るのかいつものコース。
連休とあって、さすがにのんびりというわけにはいきませんでしたが
白く濁った硫黄泉で、いいお湯でした。
Img_8290
奥飛騨温泉から暫く走って「道の駅スカイドーム神岡」でちょっと休憩。
Img_8294_2
ここはスーパーカミオカンデ(神岡鉱山内に建設されたニュートリノ
検出装置)がある所です。道の駅にはそこに使われている
口径20インチ(約50cm)光電子贈陪管が展示されてました。
5,000トンの超純水で満たされた直径40m深さ41.1mのタンクに
これが11,200個も付けられているそうです。凄い装置でしょうね。
宇宙の事は解らないけど、宇宙へのロマンを感じました!
Img_8292
道の駅スカイドームを後にしては走る事2時間、夜8時過ぎに
今夜の車中泊場所「道の駅ウエーブパーク滑川」に到着しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月22日 (日)

バーストナーオフ会 本番!

キャンプ場の朝早い!

ミューズに起こされ散歩に出ると、日の出前にも関わらず、
もうかなりの方々が起きていました。そして散歩から戻ると
ちょうど、富士山からの日の出を見る事が出来ました。
Img_8234
朝食を終え、皆さん思い思いに過ごされていました。
どなたかがフリーマーケットをやっていると聞き、
見に行くと、小さな発電機、自転車の空気入れ等が
テーブルに並べてありました。
Img_8239
一押しは折りたたみのはしごという事で、アザラシが乗って耐久テスト。
バッチリ合格です。5,000円でアザラシお買い上げ。
Img_8237
このはしご、折り畳むとかなりコンパクトに収納出来て
旅先で何かと役に立ちそうです。
Img_8238
お昼は、香川から参加されている山讃(やまさん)本場の
讃岐うどんを振る舞ってくれました。
生卵、しょうが、鰹節、ねぎをいれたぶっかけです。
とても腰があってとっても美味しかったです!
山讃、ごちそう様でした。
Img_8244
美味しいおうどんでお腹いっぱいになった後は、近くの
日帰り温泉「あさぎり温泉風の湯」でさっぱりして来ました。
ここのバナジュームが温泉は、細胞を活性化させ、新陳代謝を
促進させる効果があるようです
Img_8248_2
温泉でさっぱりした後は、各自1品持ち寄りの夜のオフ会に
向け、お料理の準備です。私は生春巻きとニンニクおにぎりを
作りました。作るのに忙しく、写真撮り忘れました!

午後4時からいよいよ、オフ会本番の食事会が始まりました。
まずは、乾杯!!
Img_8253
テーブルにはたくさんの美味しいお料理が並びました。
一づつ頂きましたが、どれも美味しくて途中でお腹いっぱいになり
残念ながら、全部食べられなかったです。
Img_8256
食事会の後また皆さんでお酒を飲みながら、楽しいお話が
尽きませんでした。
Img_8260
夜も更けてオフ会もお開きになり、月に照らされた我が家に
戻りました。
Img_8227_4
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月21日 (土)

キャンピングカーオフ会 デェビュー!!

キャンピングカーに乗るようになって5年。
ブロ友さんのお誘いで、今日は静岡県富士宮市にある
ふもとっぱらキャンプ場に来ています。
お天気にも恵まれたせいか、ふもとっぱらキャンプ場には
たくさんの家族連れやキャンパーがたくさん来ていました。
Img_8204
キャンプ場に来たのも初めてだし、オフ会も今回がデビューと
なりました。
今回は、バーストナーのオフ会ですが、いろいろなキャンピングカーが
30台以上集合しています。こんなにたくさんのキャンピングカーを
一度に見るのは初めてなので、びっくりです!!。
Img_8202_3
外見はあまり変わらないですが、キャンピングカーの中は、
それぞれ、工夫が施されていて1台1台全く違う雰囲気です。
皆さん、久しぶりの再会に楽しいお話で盛り上がっていました。
Img_8209
生ビールやかき氷を頂いて、私もたのしい時間を過ごさせて頂きました。
Img_8211
今日は、前夜祭。明日がいよいよオフ会本番です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



2013年9月20日 (金)

出発前にブラインドが壊れた〜!

ブロ友さんにお誘い頂いて、今日から「ふもとっぱらキャンプ場」へ
行く事になりました。

前回の旅からおよそ4ヶ月振りです!
ほとんどの荷物をおろしていたので、積み込み結構大変でした。
キャンピングカーの窓も全開で空気を通し、リビングのブラインドを
閉めておこうと思ったら、いつもとちょっと手応えが違いました。
あら〜と思ったら、下から上に上がらない状態に・・・。
Img_8200
よく見ると片方のブラインドのひもが外れていてるか、切れている
ようです。
これから出かけるのにどうしよう。困った!!!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2013年9月19日 (木)

スノーピークFDチェア

ずーっと欲しかったスノーピークFDチェア、とうとう買いました。

色々検討しましたが、座りごこち、収納、重さ等を総合的に
私にとっては、ベストな椅子です。
Img_8189
ネットで安く買えないかと思い、ヤフーオークション等も見ていましたが、入札に失敗。
諦めて、アマゾンで購入する事にしたら、たまたまアマゾン
アウトレットで5,857円で買えました。本当はもう一つ
欲しかったのですが、残念ながら最後の1脚でした。
椅子は人それぞれ好みがあるので、アザラシがスノーピークの
FDチェアを気に入れば、なんとかリーズナブルな物をもう一つ
手に入れたいと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村

2013年9月18日 (水)

Lawry's The Prime Rib Tokyo(ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京)

もう、15〜16年くらい前になりますが
高田馬場に「ビクトリアステーション」という
プライムリブのレストランがありました。
当時ダイエーが経営していたので、ダイエー破綻と共に
なくなり、それ以来プライムリブを食べに行かなくなりました。
プライムリブは、お肉のかたまりをじっくり時間をかけて
焼いた物で、厚切りのローストビーフ。

アザラシがなにげにテレビを見ていてら、東京でプライムリブが
食べられるお店を紹介してたらしい。
無性に食べたくなったようで、ちょうど別府から来ていた
お友達を誘って、赤坂にある「Lawry' The  Prime Rib Tokyo
(ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京)」に行って来ました。
Img_8132
入り口を入って長い階段を降り、席へ案内されました。
Img_8161
中は思ったより広くて、客席は300席。他に個室が7部屋あり
東京で一番広いレストランらしいです。
連休のなか日とあって、かなり混んでいました。
前菜からデザート、コーヒーまで付いたパーティーセットを
注文。前菜・サラダ・スープと進み、ステンレスのピカピカな
ワゴンが運ばれてきました。

Img_8143

蓋を開けると、そこにプライムリブが入っていました。
冷めないよう、席のすぐ側で切り分けてくれます。
Img_8144_2
これはここで2番目に小さいサイズです。
付け合わせはベーコンやタマネギと一緒に煮込んだほうれん草、
マッシュポテト。クリームコーン。ホースラディッユ(西洋わさび)と
一緒に頂きます。
Img_8146
久しぶりのプライムリブ、美味しかったです。ボリュームはありますが
意外とさっぱりしています。デザートとコーヒーを頂き、
3人とももうお腹いっぱで満足です。
Img_8152
帰り際に女性用のお手洗いに行きましたが、トイレとは思えない程
ゆったり出来る空間でした。
Img_8160
美味しいプライムリブにゴージャスな雰囲気、行き届いたサービス。
「お・も・て・な・し」 あふれるレストラン。また行きたくなる!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



2013年9月16日 (月)

甘味処「浅草いづ美」

約3時間、合羽橋を見て歩きあっという間に夕方になりました。

帰りは地下鉄銀座線の浅草駅から電車に乗る事にしました。
左手に雷門。さすがに人気の観光名所だけあって平日でも
たくさんの人で賑わってました。
Img_8109
右手正面にはスカイツリー。まだ登った事ないですが
いつかは行ってみたい。
Img_8103
雷門の前には観光案内の陣力車がずらっと並んで観光客を
待ています。
Img_8117
地下鉄の入り口に行く途中で美味しそうな甘味処
「浅草いづ美」の看板が目に入りました。
Img_8107
3時間歩き通しだったのと暑かったので、ここでちょと
休憩することにしました。店内は6テーブルくらいでこじんまり
していて、ホッと出来る雰囲気でした。まだメニューにかき氷が
あったので宇治金時を注文しました。
Img_8105
抹茶の味が凄く濃く、小豆の甘さが抹茶とよくマッチして
凄く美味しかったです。隣の席の方が地元の方で気さくにお話
させて頂きました。浅草にはたくさん甘味所があるようですが
その中でも「浅草いづ美」のあんこは美味しいとおっしゃってました。
また近くの銭湯「蛇骨湯」も教えて頂きました。
「蛇骨湯」は江戸時代から続く伝統ある銭湯で天然温泉もあり
気持ちいいそうですよ。また新しい浅草の情報を得た所で、
あざらしに杏あんみつを買って帰りました。
とろりとした黒蜜をかけてアザラシ美味しそうに食べていました。
Img_8118
今回の合羽橋、浅草の散策は新しい発見があり
とっても面白かったです。
また、お友達を誘って行きたいな浅草〜!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


2013年9月15日 (日)

日本一の調理道具街・合羽橋

すし468(ヨーロッパ)で美味しいを芋吸いを食べて
お腹も満たされたところで、道具街へ。

合羽橋道具街はあらゆる調理器具や食器、食品サンプルなど、
レストランやお店で使う物なら何でも揃う、170店舗からなる
約800mにも及ぶ専門店街です。
Img_8100
今回の目的はキャンピングカーで使う食器探し。
洋食器を中心に見て歩きました。食器を扱うお店はたくさん
ありました。ここは、和食器のお店。
Img_8067
二階には、素敵な秋のしつらえがしてありいい雰囲気でした。
Img_8068
コーヒー好きな私が、来た時には必ず寄るお店、ユニオンコーヒー。
あらゆるコーヒーの道具が揃っています。
Img_8097
高さは150cmくらい、胴回りは2mくらいかな?
ちょっと大きいので置くとこに困りそうだけど・・・。
こんなの欲しいと思ったのがこれ、ピザオーブン!
Img_8076
じぇじぇ〜、大きいカブトムシ!!
Img_8080
なんだろと覗いたら、食品サンプルのお店でした。
ウインドウにはたこの足がたこ焼きになっているサンプル。
お店の中には、外国人の観光客の姿も見えました。
Img_8095
道具街の中央辺りには金色のかっぱの像がありました。
「かっぱ河太郎」平成15年に合羽橋の90周年を
記念して建てられたシンボル像だそうです。
金色で商売繁盛のご利益ありそうですね。
Img_8078
ウインドウに大きな包丁のオブジェ。
ここは包丁を研いでくれるお店でしょうか。
Img_8077
お皿の他に、ふわふわの厚いホットケーキを作りたくて
探していたホットケーキの型を買ったお店。
Img_8073
残念ながら、今回お目当ての食器は見つかりませんでしたが
割れない木のお皿、ホットケーキの型、取り分用スプーン
「からむき上手」を買いました。
Img_8119
今迄ゆで卵の殻が上手く向けなくて苦労してました。
今回「からむき上手」を見つけてかなり嬉しい。
Img_8120
この上に生卵を置いて少し力を加えると小さな穴が
あく仕組みになっています。これを茹でると簡単に
ゆで卵の殻が剥ける優れもの。もう卵の殻むき苦労しなくて
済みそう。
合羽橋道具街、800mですが両側にお店があるので往復で
1.6km。とっても数時間で全部見る事は出来ませんでした。
キッチン用品たくさんありすぎて、かえって迷ってしまいました。
キャンピングカー用の食器探しはまた次の機会にする事に
しました。でも調理道具って見てるだけでもたのしいです。
合羽橋、何度でも来たくなる所でした。
また、行こうっと・・・。日曜日には多くのお店がお休み
だそうなので行くなら平日の方が良さそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村




2013年9月13日 (金)

西浅草の穴子棒ずし「すし468(ヨーロッパ)」

キャンピングカーで使う食器を探しに日本一の道具街
浅草合羽橋に行って来ました。

落合駅から地下鉄東西線にのり日本橋で銀座線に乗り換えて
田原町駅まで約1時間。都内でも遠かった・・・。
合羽橋に着いたのが午後1時過ぎ、お腹が空いていては
日本一の道具街を制覇する事は出来ません。まずはお昼ご飯です。
ネットで調べておいた穴子の棒ずしのお店「すし468(ヨーロッパ)」
に直行しました。合羽橋道具街のはじ、金竜小学校前の信号から
台東区立中央図書館の前を通り、合羽橋北の信号を左に入り1本目の
道を右に曲がった右側にありました。向かい側は浅草タワーの
高層ビルです。
Img_8083
店内は、カウンターのみ。京都で修行した板前さんがお一人で
切り盛りしているお店です。私が行った時は他のお客さんが
居なかったので、色々お話を伺えました。お店の名前、ちょっと
変わっていますが特別な理由はなく、変わってて覚えやすいかなっと
思ったそうです。
Img_8084
メニューには色々美味しそうな物がありましたが、初めてなので
やはり名物の穴子の棒ずしハーフと芋吸いを注文しました。
穴子の棒ずしはお寿司やさんで出て来る穴子と食感が違いました。
ハモのように骨切りして焼いてあり、たれの味がしみて
美味しかったです。
Img_8088
芋吸いはお出しにじゃがいもをすって入れたすり流しでその中に
揚げたじゃがいものお団子、青ゆずの皮のすり下ろしと山椒の葉が
入ってました。それぞれの香りがじゃがいものとろみと
よく合っていてとっても美味しかったです。
Img_8086
アザラシにも食べさせたくて、お土産に穴子の棒ずしハーフサイズを
テイクアウトしました。
Img_8085
さて、お腹も一杯になったところで、気合いを入れて道具街へ食器探しに
行こう!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


2013年9月11日 (水)

伊豆・秋の里山

私がホッと出来るお気に入りの場所がある。

伊豆の家から車で15分ほど。伊豆高原駅から国道112号線で
20分の所にある池の集落です。
Img_8019
一面の田んぼと清らかな水。春はさくら、初夏はしょうぶ、夏はホタル。
そして、秋は黄金色の田んぼ。ここに来て昔ながらの里山の風景を
見ていると、心が和みます。特に秋の田んぼは私が一番好きな景色です。
池の田んぼも稲穂がこうべを垂れ、そろそろ稲刈りが始まりそうです。
Img_8021
ススキも咲き、風になびいてました。
Img_8029
休耕田には、今では見る事が少なくなったガマの穂が広がっていました。
ガマは川岸や池沼の浅い場所に自生する多年草草木。
いなばの白兎で知られているように、ガマの花粉には薬効が
あるそうです。ガマの穂が熟すと白い綿のような毛をつけるように
なり、綿毛には種が付いていて、タンポポの種の様に風にのって
遠く迄運ばれるそうです。1つのガマの穂には35万個の種が
詰まっているそうです。
Img_8031
こういう風景を見ると秋がそこまでやって来ているのを実感します。
池の稲刈りが終わる頃には、伊豆にも本格的な秋がやって来ます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月 9日 (月)

ハイマーの運転席と助手席のシートカバー

昨日、ダニのテレビ番組見て、何だか気持ち悪くなって
今日は、家中のものに掃除機かけました。
そして、キャンピングカーの中も・・・・。

付けたり、外したりが面倒なので見て見ないふり
してきたキャンピングカーの運転席と助手席のシートカバーも
思い切って洗濯しました。
Img_7997
運転席、助手席はうちのミューズがキャンピングカーの中で
一番気に入っている場所。私たちが座っていない時は必ずそこに
居ます。なので、一番汚れる所でもあるんです。
Img_0286
キャンピングカーをハイマーに変えた時、シートカバーを
探したんですが日本ではオーダーするしかなく、値段もかなり
高かったです。自分で作ろうかとも思いましたが、海外ネット
ショッピングのebayU.Kで買いました。上からすっぽりかぶせる
タイプで後ろ側はよく伸びる生地で出来ています。肘掛けは
穴があいてそこから出るようになっています。肘掛けのカバーは
付いてなかったので、私が、余っている生地でいい加減に作りました。
Img_7993
当時は2枚で£49.9だったので作るより安かったです。
ebayU.Kからメーカーのホームページ(Motorhome Seat
Cover co.UK)を見てみるとキャンピングカーのシートカバーを
専門に作っている会社でした。
ヨーロッパ製のキャンピングカーなら色んな車種のシートカバーを
扱っています。
現在は解りませんが、当時は日本への発送をしていなかったので
輸入代行をアルクインターナショナルさんに頼みました。
とても丁寧で日本語でメールをやり取出来、しかも支払いは
日本の銀行に振り込めるのですごく良かったです。
手数料はクレーム処理も含めて£15。送料等を入れると
総額は£104.48(日本円に換算すると14,140円)でした。

日本では、外国車のキャンピングカー少ないから、
アクセサリー類を日本で見つけるのは大変ですね。
今使っているシートカバーを交換する時も、またMotorhome
Seat Coberさんに注文するしかないかな・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


2013年9月 8日 (日)

一生もののフライパン

今まで、満足するフライパンに出会った事がなかった。

最初は、どのフライパンも快適に使えるのだが、1年くらい経つと
焦げ付く様になり、フライパンの底が変形して安定が悪くなります。
そうなると、そろそろ買い替え時期。
今使っているフライパンももう買い替えようと考えていました。

先日、お友達の家に遊びに行った時、「これいいよ!」って
見せてもらったのがアサヒ軽金属工業のニューオールパン
いつも使っているフライパンより重かったですが、持ってみると
持ち手が短いせいか思った程重くなかったです。
家に戻って、さっそくネットで購入。発注を受けてから作るそうで
10日くらい待って、フライパンがようやく届きました
Img_7946
それぞれガラスの蓋が付いていて、深さがあるので使い勝手が
良さそうです。持ち手のところはシリコンのカバーを付ける
ようになっているので、汚れやすい持ち手の部分も奇麗に
洗えそうです。
Img_7947
早速、フライパンでゆで卵を作ってみました。冷蔵庫にあった
卵とカップ1/2の水を入れ、沸騰したら火を弱めて6〜7分
(卵の大きさにもよりますが・・・)。
Img_7975
程よい半熟卵の出来上がり。
お鍋でゆでたものより白身がふんわりして美味しかったです。
Img_7976
おやつに、ふわふわのホットケーキ出来ました!!
あんことバニラアイスをのせて・・・。
Img_7963
何と、このニューオールパン、本体耐久保証30年です。
使い続けて凄く汚れても、有償ですがアサヒ軽金属工業さんに
送ると、新品同様にきれいにしてもらえます。
やっと、気に入ったフライパンに出会えました。
私にとって、もう一生もののフライパンです!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月 6日 (金)

キャンピングカー内の落下物

現在のキャンピングカーにのり始めて3年になりますが、
まだ、解らない事がたくさんある。

今はそれほどでもないですが、以前は出かけている時に
キャンピングカーの掃除をしていると、床に落ちている物を
よく見つけました。掃除機で吸ってしまって捨ててしまったものも
ありました。
見つけた時はどこから落ちたのか、どこの部品なのかさっぱり
わからない。それで、拾った部品をケースに入れて保管しています。
小さな物ばっかりで、多分あまり支障のないところのもの
だろうけど・・・。
Img_7965
忘れた頃になって、無くなっている部品の箇所を気が付くことが多い。
これは、運転席の上にあるプルダウンベッドのネジのめくら蓋。
Img_7968
元に戻してもまた落ちてしまいそうなので、付けないままにしてます。
これらのネジや部品は、未だにどこのものか解らないまま・・・。
Img_7967
いつの日か、どこのものか解るといいなあ〜????

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年9月 4日 (水)

モヒートカクテルとセビッチェで気分はラテン!!

Facebookのお友達の記事で、ホワイトラムベースのモヒートという
キューバ産まれのカクテルが紹介されてました。
とっても美味しそうだったので早速、酒屋さんに行ってきました。

モヒートは、ヘミングウエイが愛したカクテルとしても有名だそうです。
モヒートの作り方はいろいろあるそうですが、私はお友達のお勧めの
「バカルディー クラシック カクテルズ モヒート」を購入。
ライムとミント、ソーダ水で出来上がり!!
今日は、シーフードのセビッチェと茹でたトウモロコシで
もう、気分はラテン系!!
Img_7951
セビッチェも上手く出来たので、アザラシ家風セビッチェのレシピを
紹介します。
材料
 茹でたエビ1パック(15匹くらい)
 お刺身用たこ(茹でてあるもの)1パック
 茹でたホタテ1パック(20〜25個くらい)
 紫タマネギ 1/2個
 ニンニク 1かけ
 パセリ 適量(あればチャンサイ・香菜)
 レモン2個
 ライム1個
 塩・胡椒 少々
 タイム(入れても入れなくてもいい。お好みで・・・)

作り方
 1、紫タマネギは、薄くスライス。タコはぶつ切りかスライスする。
   ニンニク、パセリはみじん切り。
 2、ボールにエビ、タコ、ホタテ、スライスしたタマネギ、
   みじん切りしたニンニクを入れ、レモンとライムの絞り汁を
   入れる。塩、胡椒で味を整え、冷蔵庫に入れて味をなじませる。
 3、食べる直前にパセリのみじん切りを入れて、盛りつけて
   出来上がり。

爽やかなカクテル、モヒートと酸味のきいた
セビッチェ。暑い夏にピッタリです!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2013年9月 1日 (日)

キャンピングカーの荷物室の使い方

うちのキャンピングカーの後ろの荷物室はかなり広い。
高さ約1m、幅約1m、長さ約2.3m。泊まった事は
ありませんが、カプセルホテルくらいの広さはあるかな・・・?
20130901_175618
実際に使ってみると、あれもこれもって何でも入れてしまうので
余計な物がたくさんはいっています。それで奥に入り込んだ物を
取り出すのに手前の荷物をいちいち出さなきゃならない。
そしてまた積みなおす。日々これの繰り返しで、荷物の出し入れが
めんどくさくて意外に使いづらいです。
また、高さがあるものの、荷物を積み上げてしまうと、移動中の
荷崩れが心配で、重ねても2段程度。色々工夫していますが、
結局上半分のスペースは使えない空間になってしまっています。
Img_6023
ホームセンターで購入した棚を使ってみたものの
上手く固定出来ず断念。今はアザラシが木材を買って来て作った
正方形のテーブルのような棚を使っていますが、あまり使い勝手が
よくありません。何かいい方法はないかと試行錯誤の日々が続いて
います。昨日ふと見たハイマーのホームページに画期的な物が
出ていました。後ろの荷物室用のスライドアウトする棚です。
         こんなのが欲しかった!
20130901_161646
これは、かなり期待出来ますね!
説明によると、ハイマーの荷物室用に開発された棚で
最後迄引き出せるように頑丈な作りになっているそうです。
来年の春から、ハイマーオリジナルパーツ、アクセサリーショップで
購入出来るようです。これがあれば簡単に奥の荷物が取り出せます。
まだ夏なんで来年の春の話は早すぎるけど・・・。
    来年の春が待ちどうしい〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック