« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

暫くお出かけはお預けになりそう・・・。

アザラシが、3日前から腰が痛いと言い出した。
ギックリ腰じゃないの?と言っていたのだが、
どうも、腰痛の痛みじゃないらしい・・・。

何か前にも同じ様に痛くなった事があるらしく、まさか・・・!
と思い、今日病院に行ってきました。
Img_9602
泌尿器科を受診、CTを撮ると腎臓の中に石があるようです。
尿路結石の場合は、もっと痛いそうですが、アザラシの場合は
まだ腎臓内にあるので、鈍痛のような鈍い痛みらしいです。

とうとう3回目の腎臓結石となりました。
一回目は19歳の時。これは凄く痛かったらしく病院に
1週間程入院したそうです。
2回目は33歳の時、伊豆で取材中、夜中に急に痛くなりました。
ワゴン車の後ろの席を倒して、その上にお布団を敷いて、伊東の
救急病院に連れて行ったことがありました。

それから30数年、すっかりそんな事は忘れてしまってたのに・・・。
腎臓結石や尿路結石は、3タイプありますが、石の成分が
カルシュウムの場合、溶かす薬はなく、痛みに耐えるしか
なさそうです。大きい石になると外から衝撃波を当てて中の
石を粉砕する治療があるようですが、粉砕した後は、
自然に尿に一緒にですのを待つのだそうです。

それで、今日の薬は痛み止めだけ・・・。
Img_9603
痛みがなければどうってこと無いそうですが、これからずっと
いつくるかわからない痛みに怯えながら過ごす事になるようです。

 暫く、キャンピングカーでのお出かけは
     お預けになりそうです(つд⊂)エーン
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年1月29日 (水)

野沢温泉で出会った600分の1

2年前、北海道のニセコに滑りに行ったときも海外からの
観光客の多さに驚いたが、今回の野沢温泉ではもっと驚きました。
野沢温泉街を歩いていても、外湯を利用しているんでしょうね。
温泉セットをぶら下げながら歩いている外国人を良く見かけました。
Dsc03279

平日のスキー場は、圧倒的に海外からのスキーヤーや
スノーボーダーが多く、お昼にスキー場のレストランに
入った時も、私たち2人以外は全て海外からの人でした。

2年振りのスノーボードで、少し不安だったこともあり
半日だけスノーボードスクールに入りました。
申し込みに行ったカウンターにも日本語、Englishと書かれた
看板があり、海外からスキーやスノーボードを楽しみに来る
観光客の多さを感じました。

スクールが始まる迄少し時間があったので外のベンチに
座って待つ事にしました。隣にはスクールのインストラクターの
ウエアーを着ている若い外人の先生が座っていたので少し話を
しました。つたない英語なのでたいした事は聞けませんでしたが、
「何処から来たの?」と尋ねてみると「サーク島だよ」と
応えてくれましたが、私はサーク島を知らなかったので、
「サーク島ってどこ?」って聞いたら、イギリスと
フランスの間にある小さな島だと教えてくれました。
ほどなくスクールが始まったのでそれ以上サーク島について
聞く事は出来ませんでした。
Img_9552

今迄聞いた事の無い地名だったので、もっと知りたいと思い、
宿に戻って調べてみました。

サーク島は、フランスのコンタン半島西方沖合にある
英国王室領チャネル諸島の島々の一つ。人口600人、
面積5.46k㎡の島だそうです。島には車は一台も無く
移動手段はトラクターか自転車か馬車らしい。
また島には街灯が一つもなく、星空が凄く奇麗だそうです。
何だか想像つかないけど、まだこんな所があるんですね。
行って観たくなりました。
野沢温泉で、サーク島、600人の島民の一人に会うなんて
少し不思議な気がしました。

その若いインストラクターは3〜4月迄野沢温泉の
スキースクールで働いた後は5月まで妙高高原でスキーを
楽しむそうです。
日本から戻ったら、またアルゼンチンを旅するとか・・・。
若い時に世界を歩いて見聞を広げるのは良い事ですね。

私はもう若くはないけど、まだ未知の世界を見てみたいなぁ〜.
とりあえず、キャンピングカーで春の日本を旅したい!!

2014年1月27日 (月)

野沢温泉 「ぼくち蕎麦 かごや」

野沢温泉で帰る日の午前中までスキーやスノーボードを
楽しんで、長野行のバスを待つ間に昼食を食べる事にした。

やっぱり、信州に来たから、お蕎麦でしょう〜!と
言う事で、今回、宿泊した「四季の宿 河一屋」さんの
向かいにあるお蕎麦屋さん「かごや」さんで食べる事にしました。
野沢温泉に着いた時から気になっていたお店でした。
Dsc03295

着いた日は、営業して無く、次の日は1日滑っていたので
また閉まってました。帰る日になりやっと食べる事が出来ました。
入り口にある看板に、オヤマボクチとそば粉だけのお蕎麦で
完全手打ちで1日50食と書かれていました。
これは、期待出来ます。
Dsc03304_2

でもオヤマボクチってなんだろう?と思い調べてみると北信濃では
オヤマボクチ(山ごぼう)の葉を十割蕎麦のつなぎとして使うそうです。

中に入ると、とてもアットホームな雰囲気です。
メニューはざるそばだけ。あとはそばぷりんとそばアイスクリーム
だったかな・・・。
Dsc03296

板間には大根の煮物やお漬け物、お茶が置いてあり
自由に頂ける嬉しいサービスもあります。
Dsc03298

あまり時間もかからず期待のお蕎麦が出て来ました。
しっかりしまった十割蕎麦は、期待通りとても美味しかったです。
Dsc03300

ちょっと珍しいデザート、そばプリンもたのんでみました。
プリンというより、寒天のような食感のおそばのプリンに
手作りの甘さ控えめのあんこがとってもよく合って、
美味しかったです。
Dsc03302

旅の最後に、美味しい信州そば食べられて、野沢温泉スキーツアー
満喫出来ました!!

「ぼくち蕎麦 かごや」さん、営業時間午後2時迄だそうです。
もうちょっと遅かったら、食べ損ねるところだった・・・。
危なかった!(汗)


2014年1月26日 (日)

野沢温泉 外湯

野沢温泉スキーツアーのもう一つのお楽しみは
何と言っても、アフタースキーの温泉!

今回宿泊した四季の宿「河一屋」にも透明のお湯と白く濁った
お湯の2種類の温泉が楽しめましたが、街のあちらこちらにある
昔ながらの外湯も楽しんできました。

野沢温泉の13ある天然温泉掛け流しの外湯は、昔から
湯仲間という制度に寄って守られて来たそうです。
おまけに外湯は全て無料ですが、入り口にお賽銭箱が
置いてあります。街を散策した際に見た外湯は
野沢温泉の中心にある「大湯」(おおゆ)
Img_9545
その少し下にある「河原湯」(かわはらゆ)
Dsc03280
今回の宿の向かいにある「上寺湯」(かみてらゆ)
Img_9563
宿から坂道を上った麻釜温泉街の入り口にある
「麻釜湯」(あさがまのゆ)
Img_5053
全ての外湯に入りたかったのですが、日中気合いを入れて
滑ったので温泉のはじごをするだけの体力が残って無く、
宿の近くの「麻釜湯」に入りました。

食事をした後、8時頃に行きましたが2人の方がいらっしゃいました。
少しお話をさせて頂きましたが、お一人は大阪から遊びに来た方で
もうすでに何カ所かの外湯に入ったとのことでした。

もう一人は地元の学生さん、毎日外湯に来られるそうです。
地元の学生さんにどこの外湯が一番良いかお聞きしたら、
「大湯」と答えてくれました。
やはり街の中心にある「大湯」は人気があるようです。
でもよく来るのは「麻釜湯」だと話してくれました。
色んな方とお話し出来るのも外湯の良い所です。

外湯の中は、シンプルな造りで入った所の壁に脱衣籠を置く棚があり、
その向かい側にお風呂があるという配置です。給湯口やシャワーは
ありません。どこの外湯もこのレイアウトは変わらないそうです。
Img_9560
お湯の温度は熱くて、入るのには気合いがいり、
思わず声が出ました。さすがに源泉掛け流しのお湯は
硫黄の臭いが強く、気持ちが良かったです。
久しぶりのスノーボードで酷使した体も、温泉で
リラックス出来ました!

次に来るときは、全部の外湯を制覇したいです!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2014年1月25日 (土)

野沢温泉スキーツアー最終日

やっとスノーボードの感覚を思い出したと思ったら、
今日は、もう帰る日になってしまいました。

午前中だけ滑ることにして、長坂スキーセンターから
長いゴンドラに乗って着いたところで、お友達は山頂に
私は、ここから下に下りて行く事にしたのでここで
ツーショットを撮ってもらいました。
Dsc03283
昨日ほど陽射しはないもののコンディションは良好でした。
途中、きれいな林間コースを抜けて下迄下りて行きました。
Dsc03288
滑り降りたゲレンデからスキー場を循環しているバス亭のある
長坂スキーステーションまでスノーモービルに乗って移動。
スノーモービルのスピード感もまた楽しかったです。
Dsc03294
途中車とすれ違いましたが、面白いタイヤはいてました。
このタイヤ、雪道で怖いものなしですね。
Dsc03293
お昼頃宿にもどり、帰り支度をして長野行のバスに乗り
湯沢温泉を後にしました。
Dsc03305
初めて訪れた野沢温泉。スキー場も温泉も街の佇まいも
とっても素敵な所でした。
今度、いつ行けるかな〜!

2014年1月24日 (金)

野沢温泉スキーツアー2日目

今日の野沢温泉は、快晴で風もなくまさにスキー日和でした。

Img_5078

私は2年振りのスノーボードなので、感を取り戻す為に
午前中はスクールでウォーミングアップ!
お友達も2年振りだそうですが、スキーが上手いので一人で
山の頂上から滑っていたらしい・・・。
Img_9557
長坂で待ち合わせお昼を一緒に食べて、記念撮影。
二人とも良い笑顔してます!
Img_5073
午後は、私も一緒に山頂迄連れてってもらいました。
Img_9555
ちょっと難しい所もありましたが。何とか下まで滑って下りて来た時は
もう日が暮れていました。
2年振りのスキーで上手く滑れるかどうか心配でしたが、
何とか滑れたので、おる彼様の乾杯!
Img_9559
運動した後のお酒はおいしいかった!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2014年1月23日 (木)

野沢温泉スキーツアー

オーストラリアに住むお友達が日本に戻って来ているので
野沢温泉にスキーにやってきました。
長野新幹線あさまに乗って長野で下車。そこから野沢温泉行の
バスに乗って約1時間半、野沢温泉に到着。

Img_9509

今日は、滑るのにはちょっと遅くなったので、野沢温泉の街を
散策しました。昔の日本の町並みで、とても風情があります。
Img_9537
坂道を上がって行くと天然記念物の真釜(おがま)があり、
湯気が立ちこめいい雰囲気です。
Dsc03269
街のあちこちに外湯があります。明日は入ってみたいと思います。
Dsc03280
街の中心街は、スキーヤーやスノーボーダーで賑わっていましたが
外国の方が多いのにはちょっと驚きました。
Dsc03273
初めて訪れた野沢温泉ですが、懐かしい日本の情緒があって
いい所です。
明日は、ゲレンデにGO!

2014年1月20日 (月)

これがあれば、私もお掃除上手!?

ずぼらな私は、お掃除が苦手です。

特にログハウスはデコボコしていて、掃除が大変。

そこで、導入されたのが、i robotのルンバです。
お友達の家に行った時に、働いているのを見て
すぐ購入しました。使いは始めてもう3年経ちました。
Img_9502
ルンバは、何度も同じ場所を行ったり来たりして
けなげに働いてくれます。目で見えない小さなゴミも
拾っているようです。
そして、椅子の下のなかなか届かない、こんなとこや、
Img_9415

階段の下のあんなとこまで、日頃、見ないふりしている所を
約40分間、きれいにしてくれます。
Img_9425

普通の掃除機には噛み付いて来るミューズもルンバにはあまり
攻撃的ではないようですが、近づいていくると他の場所に
逃げて行きます。
Img_9426

バッテリー充電所までちゃんと自分で戻るおりこうさんです。
ルンバの行けない場所や階段などは、ダイソンのコードレス
掃除機でお掃除。
Img_8457

ノヅルを付け替えて、飾ってある置物や
Img_9412

台所の細い所などをお掃除。
Img_9414
道具に助けてもらって、ずぼらな私でも、上手にお掃除出来てます!

2014年1月19日 (日)

伊東市 中華料理「紅牡丹」

アザラシ家が中華料理が食べたくなったら、迷わず行くお店
「紅牡丹」。伊豆高原と伊東市内の中間あたり
セブンイレブン吉田店の隣にあります。
Img_9488

昨夜は、新潟大学の助教で魚の生態を研究なさっている
安房田先生とダイビングガイドの瓜生さんご夫婦と食事に
行きました。いつも混んでいて待たされる事が多いのですが、
運良くすぐに席に案内してもらえました。
Img_9490

まずは、必ず注文する餃子。ジューシーでふっくらして美味しいです。
Img_9489

アザラシの好きな黒酢酢豚。
Img_9492

安房田先生のお好きなエビチリ。海老が大きくてプリプリしてました。
Img_9493

鶏肉のニンニク炒め。甘辛い味付けでいくらでも食べれます。
Img_9491
その他に、チャーシュウ炒飯と五目焼きそばをたいらげて
お腹いっぱいになりました。
何度来ても飽きない味のお店です。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年1月18日 (土)

ロウバイの名所 伊東市奥野ダム

25年前に植えたロウバイ、手入れが悪いので
ちらほらしか花が付いていません。
その数少ない黄色く可愛い花が咲き始めました。
ミューズと時々散歩に行っている伊東市の奥のダムには
ロウバイ林があるので見に行ってきました。

奥のダムの周囲は約5Km。たくさんの人が歩いたり、走ったり
思い思いに過ごしています。
Img_9443

その真ん中程あたりにロウバイ広場があり300本のロウバイが
植えられています。
Img_9458

そろそろ見頃かと思いましたが、少し寒いせいかまだつぼみが
多いようでした。中にはたくさんの花が咲いている木があり
ロウバイ林の中を歩くと、何とも言えない、良い香りがしています。
Img_9452

これはマンゲツロウバイ
Img_9456

こちらはソシンロウバイ
Img_9455

ミューズとアザラシは、丘の上に座って暖かい陽射しの中で
のんびり花を楽しんでいました。
Img_9453
冬枯れのこの時期に咲く黄色くて小さな花は、
これから来る春を一足先に感じさせてくれました。
満開になる頃、もう一度行ってみようと思っています。

2014年1月16日 (木)

伊東市赤沢「オーガニック・カフェM2」

先週、ミューズとさくらの里に散歩に行った時、初めて会った
ジャックラッセルテリアのリロちゃんの飼い主さんと
お話しさせて頂きました。
Img_9351
赤沢で「オーガニック・カフェM2」を経営なさってるそうです。
お店の名前を聞いた時、あぁぁ・・知ってる!?時々拝見している
ブログ「伊豆スケブログ」で紹介されていて、一度伺ってみたいと
思っていたお店でした。
今日は昨日の寒さも少し和らぎ、陽もさしてきたので、ミューズと
一緒に早速「オーガニック・カフェM2」にランチに行って来ました。
Img_9442
場所は、伊豆高原駅から下田方面に4km程行った所の信号を左に
入ってすぐの所にあり、目の前は赤沢海岸です。前は利島や新島、
左は赤沢の港と大島が見えます
Img_9441
店内は、白で統一されていて、木のテーブルと椅子が置いてあり
とてもシンプルで気持ちの良い空間です。平日にも関わらず、
女性のお客さんがたくさんいらしてました。
Img_9437
ミューズと一緒だったのでテラスでランチを頂きました。
Img_9433
今日は3分づきご飯ランチを注文。
運ばれて来たランチは、見た目もとてもきれい!
蒸し野菜、サラダ、のとろみのついた和風のタレがかかった
ごぼうとオートミールのハンバーグ、小松菜と油揚の炒め物
シャキシャキとしたキャベツにごま油で和えたもの、
春菊のゴマ和え、大根の和え物、お漬け物と辛みそ、
それに具沢山のお味噌汁と3分づきのご飯です。
Img_9435
それぞれ違う味付けがしてあり、全て野菜で作られているとは
思えないお料理です。特にごぼうとオートミールで作られた
ハンバーグは、コクがあってまるでお肉が入っているような
お味で美味しかったです!
また、蒸し野菜に付けて食べるにんじん味噌も野菜によくあって
とっても美味しかったです。
Img_9436
海を眺めながらゆったりと頂いたランチは、心もにも体にも
やさしい感じがした。また行こう!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2014年1月15日 (水)

伊豆高原レストラン 「ミキズ・ヤミー Miki's Yammy」

国道135号の城ヶ崎海岸の信号を城ヶ崎駅の方に進み
次の信号の少し手前の左側にある、ワンコも同伴出来るお店
「ミキズ・ヤミー」でお友達とランチに行って来ました。
Img_9393_2

去年8月に、桜並木道りから現在の場所に移って来たそうです。
店内はこじんまりとしてとってもアットホームなお店です。
ミューズもすっかりリラックス!
Img_9397

私は、トンカツ定食。お友達はキンメの煮付けて定食を
注文しました。茶碗蒸しに小鉢が5種類にお漬け物、お味噌汁が
付いています。小鉢がたくさんあって女性には嬉しいですね。
ボリュームたっぷりで、お腹いっぱいになりました。
Img_9406

最後にコーヒーをサービスして頂きました。
コーヒーに付いていた黒砂糖のサッパリした甘さが
コーヒーとあって美味しかったです。カップも可愛い。
Img_9407

ネットで見た花籠弁当は事前に予約が必要だという事で
今回は頂けなくて残念でしたが、おいしいランチを
わんこと一緒にゆっくり楽しめました。ご馳走様でした!!


2014年1月14日 (火)

キャンピングカーの隙間風対策

そろそろ、何処かに出かけようと計画中ですが、
このところ、寒波の影響でとにかく寒い!!
本格的に、出かける前に壊れた所の修理や寒さ対策を
考えないと行けません。

皆さん、キャンピングカーで冬を快適に過ごす対策なさってます。
キャン友のDethleffsさんは、小さい石油ファンヒーターを
積んでいますが、これがなかなか快適で凄く暖かいそうです。
うちの場合、置き場所が難しいのでただ今考慮中。

まずは、断熱対策で暖房効率を高める事から始めます。
うちのキャンピングカー、出入り口に温風の
吹き出し口があるにも関わらず寒い時期どうも足下が寒い。
よく見ると、ドアの下に隙間があいている。外が見えるくらい
あいているので、これじゃぁ寒い訳です。
Img_9388
ドアを開けてみると、ドア全体にシールが付いて
いましたが、なぜか下の部分だけ何も無い・・・。
シールが足りなかったのか、何か訳があるのかよくわからないが
ここの隙間を埋めない事には、足下の寒さは解消しない。
Img_9385

さっそく、ホームセンターでドアの開閉を損なわない
「すき間モヘアシール」を購入。
Img_9390

もう少し幅の広い物が欲しかったんですが、
幅9mm,モヘア高さ9mmの物しか無かったので、
これをドアの下に貼りました。中から外は見えなくなりましたが、
やはりちょっと細いです。とりあえずはこれで試してみます。
Img_9391

これに加えて、ドアの内側に置く、隙間クッションも買いました。
首に巻くネッククッションなんですが、大きさといい長さといい
キャンピングカーのドアにピッタリ!
Img_9389_3

素材を買って自分で作ろうと考えていたんですが、398円だったので
素材を買うより安上がりです。一応これで試してみます。
ただ、ビーズなので少し軽くしっかり風を防いでくれるかどうか
不安ではあります。

この隙間対策が上手く行くかどうか、今度のお出かけの結果が
楽しみです!

2014年1月10日 (金)

東京 目白のスィーツ「エーグル ドゥース」

目白駅から10分程歩いた所に「エーグル ドゥース」という
ケーキ屋さんがあります。この辺りでは、私が一番気に入っている
スィーツのお店です。
Img_9364

店内は撮影させて頂けなかったのですが、こじんまりしていて、
落ち着いた雰囲気。テーブルが2つあってお店のケーキを店内で
食べることも出来ます。
色取り取りのケーキがショーケースに並んでいて、いつも
どれにしようかしばらく悩んでしまいます。
メーキの名前忘れましたが前回は、オレンジがのったパウンドケーキを
食べました。しっとりしたパウンドケーキとオレンジの酸味がほどよく
さっぱりしたお味で美味しかったです。
Img_9365
今日は、ケーク・オー・シシリアン。レーズンやナッツが入った
ピスタチオの生地をショコラコーティングしたもの。
Img_9370
切ると、中はピスタチオの香りがよく、コーティングされた
チョコレートの甘さと良くあって美味しい!
私のお気に入りのケーキです。
Img_9371
今度は、ショートケーキを食べてみたいなぁ〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2014年1月 6日 (月)

残ったコロッケの食べ方

お正月休みも昨日で終わり、今日からは東京に戻って
お仕事です。

アザラシ家では、お正月の恒例はお餅つきと、
もうは一つコロッケです。今年も30個〜40個はコロッケを
作りました。うちのは、ジャガイモに牛のひき肉とタマネギを
炒めたもので作る、至ってシンプルなコロッケです。
いつも、ほとんど無くなってしまいますが、
残った場合、うちではコロッケを半分に切ってフライパンで温めて
最後に卵を一つ落として食べます。半熟卵とコロッケが絡んで
これがまた美味しいです。
Img_9350
コロッケやフライものに欠かせないのが、ポパイ食品工業の
「とんかつ&フライソース」他のソースと違ってフライの味が
一段と美味しくなるソースです。アザラシ家の常備品!
Img_9362

でも、アザラシはお醤油で食べますが・・・!?

2014年1月 4日 (土)

餅つき大会が終わって・・・。

餅つき大会の後は、夜遅く迄キャン友さんと話が
盛り上がり、Dethleffsさんとアンカー2さんは
家の近くで車中泊されました。
Img_9349
3日の朝は、2日についたお餅でお雑煮と残り少なくなった
おせちで朝食。まずはおとそですが、皆さん車なのでDethleffsさん
の奥様に代表して飲んで頂きました。
Img_9345
最近お出かけが少ないアザラシ家も、久しぶりにお会いして、
キャンピングカーや旅の話で盛り上がり、話は尽きませんでしたが、
またの再会を約束して伊東の道の駅マリンタウンに行かれました。

Dethleffsさんは冬の間、冬眠なさるとの事。次にお会い出来るのは
桜の花の咲く頃でしょうか。また、皆さんにお会いするのを
楽しみにしています。

2014年1月 3日 (金)

恒例の餅つき大会

1月2日は、毎年アザラシ家恒例の餅つき大会。

とても心強い助っ人の原田さんが、今年も餅つきに
参加してくれました。原田さんは、ダイビングサービス・
マリンライフナビゲーションのゲストさんで、
正しいお餅のつき方を教えて頂いてます。
お陰さまで、4年前から原田さん指導のもと、
美味しいお餅が出来るようになりました。
まずはアザラシとのコンビでお餅つき!

Img_9329

30kgのお餅をつくのは、多くの人の手を借りないと出来ません。
この日も、たくさんのお友達が手伝いに来てくれました。
Img_9320
お餅をつくのは、男性陣、出来たお餅を丸めるのは女性陣の仕事です。
今年も約300個のお餅が出来上がりました!
Img_9334
皆さん、お疲れさまでした。
夜はキャン友のDethleffsさんが、お得意のピザを作ってくれました。
ピザ生地から作る本格的なピザです。
まず、小麦粉を練って一次発酵。お湯を入れたボールとピザ生地を
一緒に入れて生地が倍くらいに膨らむのを待ちます。
Img_9335
出来た生地を4等分して、二次発酵。
Img_9340
30度で15分二次発酵したら、いよいよ生地を丸く伸ばし
ソーセージ、エリンギ、シメジ、たまねぎ、ピーマン、トマト、
チーズを載せて、230度で15分焼けばピザの出来上がり!!
Img_9343
大好評で4枚のピザがあっという間に無くなってしまいました。
私もお餅を食べてあまりお腹空いてなかったんですが、
2切れペロリと食べてしまいました。野菜の味が引き立って、
見た目よりサッパリして、とっても美味しかったです。

Dethlffsさん、ごちそうさまでした!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

2014年1月 1日 (水)

伊東市 神祇大社 初詣

2014年1月1日。家の近所にある神祇大社に
初詣に出かけました。

2014
お昼過ぎに行きましたが、長蛇の列。30分くらい並んでやっと
お参り出来ました。
Img_9313
ここには、ペットの絵馬があり、たくさんのわんこも
お参りしています。ちゃんと、ペットの手水場もありますよ。
Img_9306_34
絵馬は1枚500円。巫女さんがお祓いして渡してくれます。
Img_9316_2
境内には、可愛いピンク色の花がたくさん咲いていました。
におい桜というらしいです。クチナシのような甘く、
良い香りがしました。
Img_9309_3
ペット絵馬には、ミューズと元気でキャンピングカーで旅が出来るよう
お願いを書きました。
今年も、キャンピングカーで楽しい旅、楽しい出会い、
楽しい思い出がたくさんある事を神様にお願いしました。
さて、今年初の旅は、どこにいくのでしょうか!!

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック