« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

富山市 鯰温泉

今日の富山は、朝から雨で肌寒むかったです。

Img_0124
こんな日は温泉か、ホームセンター巡りを楽しむしかありません。
ホームセンターは、4月から消費税が上がるため、
やたらと混んでいるらしいのでやむなく断念。
となれば、やっぱり温泉でしょう。
家を出発してからまだ温泉には入れていなかった・・・。

以前にも行ったことのある富山市の鯰温泉へ行きました。
Img_0127

とてもこじんまりした温泉で、地元の方が多いですね。
入浴料は400円。お風呂には、シャンプーやボディーソープ等は
置いてありません。
Img_0131

鯰温泉は、開湯300年の歴史ある温泉。
茶色の炭酸鉄線とナトリウム塩化物泉の2種類の温泉が
楽しめます。また、温泉内には、ちょっと古そうですが
洗濯機と乾燥機がありました。温泉に入っている間に
お洗濯も出来て、キャンピングカーの旅には便利かも・・・。
Img_0128

お風呂の中で地元の方にお話をお聞きすると、若い頃は
遠くからわざわざこの鯰温泉に入りに来られたほど効き目が
あったとか・・・。膚に良さそうなので明日の朝が楽しみです。
温泉入り、さっぱりポカポカになりました!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
  

2014年3月29日 (土)

道中色々ありましたが、無事に到着!

昨夜、新東名高速道路の遠州森町 PAで岡崎の渋滞解消を
待って出発する予定でしたが、渋滞がなくなったのが
真夜中近くになってしまい、とうとう昨夜はここのPAで
宿泊することになりました。

早朝5時、混む前に出発し途中休憩を取りながら
東海北陸道を快調に走っていましたが、美並ICの2.4km手前の
トンネルにさしかかると、ピタッと車が動かなくなりました。

他の車の人に情報を聞くと、トンネル内で乗用車が横転、
通れなくなっているらしいということでした。
まだ警察も道路公団の車も到着してなく、ただ待つのみと
いう状況。数分経って乗用車なら通れるスペースがあったようで、
まず乗用車が動き出しました。
トラックやうちのキャンピングカーは通れないので左に
寄ることに・・・。これは暫くダメかなと思っていたら、
前のトラックが動きだし、トンネルをゆっくり通る事が出来ました。
事故の様子の写真です。横を通っただけなので詳しいことは
わかりませんが乗っていた方々は全員車から出られていたようでした。
Img_0100

無事トンネルを抜け、次の瓢ヶ岳(ふくべがたけ)PAで朝食を
食べることにしました。PAに入るとバーストナーイクセオを
見かけましたので、隣に駐車してお声をかけさせて頂きました。
Img_0102

お誘いして、うちのキャンピングカーでお茶を飲みながら、
あれこれとキャンピングカーのお話をさせて頂きました。
初めてお会いしたにもかかわらず、とても気さくなご夫婦で
楽しかったです。
Img_0101

キャンピングカーの中も見せて頂きましたが、リビング、
キッチンが広く、ご夫婦2人旅にはとても使いやすそうでした。
Img_0103

今日は道の駅「古今伝授の里」でのんびりなさるとの事でした。
道の駅「古今伝授の里」は温泉もあってお勧めだそうです。
帰りに寄ってみようかと思っています。
すてきなキャンピングカー仲間とお別れして、先を急ぎました。

ミューズのトイレ休憩を2,3度しながら、いよいよ高速道路を
出ようとゲートを通過した時、ガタガタという異音が・・・。
なんと、出入り口のラダーを仕舞い忘れて走っていたようです。
いつもは、ラダーを仕舞い忘れてもエンジンかかると警告ブザーで
知らせてくれるんですが、今回はならなかったですね、
故障したかなぁ・・・。危なかった・・冷や汗もんです!!
止まって調べて見ましたが、壊れて無いようなので良かったです。

道中、驚くことや、思わぬ出会い、冷や汗の出ること等
色々ありましたが、なんとか無事に今日の目的地、富山県
滑川市の道の駅「ウェーブパーク滑川」に到着しました。
Img_0109

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年3月28日 (金)

出発しました!でもちょっと寄り道・・・。

キャンピングカーで暫く出かけてなかったので、
荷物を全部下ろしていました。積み込み始めると
なんだか、プチ引っ越しのような荷物の量でした。
出かける前に、ちょっと疲れました・・・。
最後にミューズが乗り込めば、出発準備完了です。
Img_0086

国道135号線に出る道沿いにある桜並木も
やっと咲き始め、桜のトンネルをくぐって、
さあ出発です。
Img_0088

今回の目的地に向かう前に、沼津にある
「デリバリーガレージ」に寄って、車のエアコンを
を見てもらうことにしました。
Img_0092

1年前、鹿児島でエアコンが効かなくなり、
三菱ふそうでフロンガスを入れてもらいましたが
冷えなくなっているようです。まずはフロンガスを
たしてもらいましたが、どうもどこかから
少しづつもれているらしいです。
Img_0093
調べてもらったところ、低圧バルブの所から
漏れているのでバルブを交換することに
なりましたが、今日は部品がないということで、
交換作業はまた改めて伺うことになりました。

さて、エアコンもとりあえず冷えるようになったので
一路目的地に向かって出発です。

途中、新東名駿河湾沼津SAで昼食を済ませて、
先を急ぎます。ミューズのトイレ休憩をしながら、
ひたすら高速道路を走って移動だけで日が暮れました。
Img_0098

1日よく走ったなぁ〜、ここ遠州森町SAで
夕食たべて少しゆっくりすることに
えぇぇ・・、まだ静岡県だぁ〜!!!
おまけにこの先渋滞25km(ノ_-。)
参った、これからどうしよう、今夜のうちに
岡崎抜けなきゃ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年3月27日 (木)

窓枠ないまま、出発準備。悲しい・・・。

やっと、キャンピングカーで出かける事になりました!
プチお出かけ以外では、ほぼ半年ぶりになります。
今日は、荷物の積み込みをしたり、買い物をしたりして
出発準備をしています。

しかし、3月6日にオーダーを出していたリビングの
窓枠部品、まだ届きません・・・。

先週、状況を知りたくてメールしたところ水曜日か
木曜日にはキャンピングカーのブラウンヒルズさんに届くので、
発送準備が出来たら連絡します。と言ったきり、はや10日間、
まだ連絡ありません(ノ_≦。)

明日から出かけるのに、窓枠ないままです。
ブラインドも網戸もないので、窓枠が付くまで
開かずの窓になってしまいます。

とりあえず、車用サンシェードでブラインドの
代わりにします。悲しい・・・・。
Img_9837

いつ、元の窓に戻るのかなぁ〜!

伊豆高原 薪石窯焼きのピザ「カフェ・ビー」

昨日は、朝から曇りで午後からは雨も降り出すお天気で、
お花見散歩はお休みでした。

午前中は色々、お家の片付けで忙しく、お昼は
マリンライフナビゲーションの瓜生さんご夫婦を
誘って、家から2km下田方面、国道135線沿いにある
「カフェ・ビー」でランチ!
Img_0078

ここは、テラスだったらわんこも一緒に食事ができるので
ミューズを連れて、時々訪れます。これからは外での食事も
気持ちがいい季節になりますね。
Img_0079

店内のカウンターには、コーヒーとスープ置いてあり
自由に飲むことが出来ます。
Img_0081

本日は、ベーコンと野菜のコンソメスープでした。
さっぱりしていますが、野菜の美味しさが出て美味しかったです。
Img_0084

お店には、薪でピザを焼く石窯があり、こんがり焼けた
アツアツのピザが出てきます。あれ、ダイビングスクールジェイズ
ヘブンの飯塚さんだぁ〜!時々ここでお会いします。
美味しいピザを焼いくださいね。
Img_0080

アザラシのお気に入りポテト明太ピザを注文。ジャガイモとピリッと
辛い明太とチーズが良くあって美味しいです。
Img_0083

それと、チキンピーという名前の鶏の唐揚げ、カリッと
ジューシー!
Img_0082

そのほかに、コブサラダ、トマトソースと魚介類がたくさん
入ったピザ、海からの贈り物。伊豆の真っ赤な太陽と
名付けられたスパイシーなトマトソースのパスタを
注文しましたが、食べるのに夢中で、写真撮り忘れました・・・。
コーヒーもたくさんおかわりして、お腹いっぱいになりました。

伊豆高原は、ドックカフェでなくてもわんこと
一緒に行ける
レストランがたくさんあります。
これから暑い季節になると車の中は熱中症が
心配なので、
わんこと一緒に入れるお店が
あるのは、うれしいですね。

2014年3月25日 (火)

伊豆高原駅 大寒桜

今日は、とても暖かい1日でした。そろそろ桜も咲いているかなと
海の方に行ってみましたが、1〜2輪咲いているだけでした。

国道から伊豆高原駅へ向かう道沿いの大寒桜が見頃なので、
ミューズとお友達と一緒にソメイヨシノより濃いピンクの花を
見ながらの散歩になりました。
Img_0068

散歩の後、久しぶりにドッグカフェ「カフェ・キャンディー」で
ランチ。
Img_0055

平日にもかかわらず、混んでいて暫く外で待っていましたが
陽ざしが暖かく、さわやかな風も吹いていて気持ちが良かったです。
お友達は薬膳カレー、私は大辛ハンバーグカレーをオーダー。
ハンバーグカレーはボリュームがあり、辛くて私好みの味で
とても美味しかったです。薬膳カレーも味見させてもらいましたが
あまり辛くなく、スパイシーでこれもまた美味しかったです。
Img_0061

ミューズは豚肉の野菜巻きを頼みました。ご飯の上に豚肉に
にんじんやインゲンが巻いてありました。わんこじゃなくても
食べられそう。
Img_0062

ミューズは美味しそうにガツガツ食べてました。
Img_0064

最後はデザート、イチゴのワッフル練乳がけ!
手作りのワッフルは、ほんのりした甘さでサクッと軽く、
カレーを食べた後でもぺろりと食べてしまいました。
Img_0065_2

きれいな桜の花を見て、美味しい
ランチを食べて春の伊豆高原を
満喫した1日でしたぁ〜♥♡♥

2014年3月24日 (月)

伊豆高原「さくらの里」そろそろかな・・・?

昨日あたりから、伊豆高原も暖かくなり、一気に
さくらのつぼみが膨らみました!

車も満開のさくらの木の下に止められ、ミューズも車の中から
お花見です!
Img_0052

さくらの里も春休みが始まったのか、たくさんの子供たちが
元気よく走り回っていました。
Img_0054

しだれ桜もつぼみがみられ、伊東桜が開花し始めました。
さくらの里が、一面ピンク色に変わるのももう少し!
Img_0048

これから様々な種類のさくらが咲き、さくらの里が1年で最も
賑わう季節がやって来ます。
ミューズとあちらこちらのさくらを見ながらの散歩が楽しみな
季節になりました。

さて、明日はミューズと一緒にどこのさくらを
見に行こうかなあ〜♪♪

2014年3月20日 (木)

高田馬場 カリーライス専門店「エチオピア」

高田馬場の早稲田通り沿いに、昔から気になっていた
お店についに行ってみました、カリーライス専門店「エチオピア」。
エチオピアのカレーってどんなのかな?とずっと思っていて
これまで食べに行く勇気がありませんでした。
Img_0023

中に入ってみると店内は、こじんまりしたスペース。
本格的なインドカレーのお店でした。
Img_0024

名前の由来をお店の方に聞いてみると、初めは喫茶店で
エチオピアのコーヒーを扱っていたそうですが、
オーナーの方がカレーもお好きで今はカレー専門店に・・・。
お店の名前は,喫茶店の名前のままで「エチオピア」
なんだそうです本店はお茶の水にあり、高田馬場店も
もう10年以上経つということでした。

お店に飾ってあった、カレーミュージアムの「King of Kari」の賞状。
有名なお店だったんですね、知らなかった・・・。
Img_0026

入り口には自販機があり、ここで食券を買います。
皆、何にしようか迷ってました。
Img_0025

私は、インドカレーの基本チキンカレーを選びました。
オーダーの時に0〜70倍までの辛さを選択できます。
私は、普通よりちょっと辛い5倍でお願いしました。
カレーの他にボイルしたジャガイモが付きます。
とてもスパイスが効いていて、辛かったですが
その辛さも味を引き立てていて、美味しかったです。
Img_0028

デザートにプリンが付いて、ボリュームといい、味といい。
大満足でした!
このプリンがまた濃厚で美味しかったです。
Img_0030_2

家でも定番のカレーですが、たまに本格的なスパイシーなカレーを
食べに行くと、家で作るカレーもレベルアップ出来るかも・・・!
また行きたくなるカレーのお店でした。

2014年3月17日 (月)

キャンピングカーの食器入れ替え

キャンピングカーの食器を入れ替えようと一年ばかり
悩んでいましたが、やっと次期食器を決定しました。

今まで割れない、メラミン食器を使っていましたが
油汚れがすっきりおちにくく、また、お水を使う量が
多いので、陶器の食器に変えたいと思っていました。

しかし、陶器の食器は重いのと車の揺れでかけたり
割れたりするのは避けられません。

それで軽くて割れにくいコレールかフォルテモアという食器に
しようと考えていましたが、なかなか決断できませんでした。
20140317_211010_4                              おしゃれな食器・雑貨のお店SUTEKI

先日、ハンディーホームセンターに行ったら、商品入れ替えで
コレールの食器が半額になっていたので迷わずこれに決定しました。
ランチプレート4枚、パンプレート4枚で2,400円でした。

上が今まで使っていたメラミン食器、下が今回購入した
コレールのお皿です。コレールの重ねてもかなりコンパクトです。
Img_0018_2

これで、キャンピングカーの食器も少しすっきりするかな!?


2014年3月16日 (日)

伊豆高原もいよいよ桜の季節!

大室山の山焼きが終わり、伊豆高原にもいよいよ桜の季節が
やって来ます。今日は、陽ざしは暖かかったですが冷たい風が
吹いてました。

大室山の麓にある「さくらの里」も寒桜がそろそろ散り始め
ました。
Img_0002

それに代わり、河津桜が見頃になってきました。
これからは、伊東桜、大島桜なども開花しそうです。
Img_0011

ソメイヨシノも随分花芽が膨らんできましたよ。
「さくらの里」がピンク色に染まるのもそう遠くなさそうです。
Img_0006

「さくらの里」の側をキャンピングカーが走り去って行きました。
キャンピングカーを見送りながら、早く出かけたいと
思う今日この頃です。
Img_0015

2014年3月15日 (土)

今度こそ大丈夫かな〜、3度目の修理。

方向指示器のライトにまた水滴が・・・。

これまで2度修理してきましたが、また水が入って
しまいました。走行していないので外から水が入っているようです。
Img_9995

アザラシはちょと体が大きいので、車の下に入るのが
大変ですが、下に潜り込んでまず、入った水ををきれいに
拭き取ります。
Img_9996

そして、水漏れの箇所を捜索。バルブソケットに隙間があり
ここが怪しいのでバスコークで防水しました。
Img_9999

ここにライトを入れて完成です。
Img_0001

これで3度目の修理。今度こそ大丈夫かなぁ〜!?
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


2014年3月13日 (木)

500円でおつりがくる生姜焼き定食!

日曜日にボケーっとテレビみてたら、家の近くに
なんと480円の生姜焼き専門店があるというので
さっそく、行ってみました。
生姜焼き専門店「生姜や」は西部池袋線江古田駅から徒歩1分、
江古田の商店街にありました。
Img_9979

う〜ん、ほんとに480円だ。メニューは生姜焼き定食だけですが
6種類の味があります。
Img_9981

アザラシはオーソドックスに醤油味。私は、かなり迷いましたが
さっぱりとおろしポン酢に決定。外にある自販機で食券を買い
お店に入ります。店内は、カウンター席とテーブル席が2つあり、
こじんまりしたお店です。

おろしポン酢の生姜焼き定食、お肉にはお醤油だれの味がついて
いて、その上におろしとポン酢、しょうががのっています。
味はしっかり付いていますがあまり濃くなくて美味しかったです。
Img_9982
たっぷりのご飯とお味噌汁,お漬け物がついて
このお値段は驚きです!

2014年3月11日 (火)

あれから3年・・・。

東日本大震災から今日で3年が経つ。

3年前の当日は、東京都内を飯田橋に向かって車で走っていました。
江戸川橋付近の交差点で信号待ちをしていた時、強い揺れに
襲われした。車に乗っていたのですぐには地震だと
わかりませんでしたが目の前の高速道路、特に街灯が大きく
揺れていたのをはっきり覚えています。
アザラシはすぐ車をユーターンさせて、高いビルのない安全な
場所に車を移動し、揺れが収まるのを待ってすぐ家に戻りました。
戻る途中も数回揺れを感じました。ビルの中からたくさん、
人が道路に出てきていたのを車窓から見ました。

家に帰って、TVをつけると津波情報が出て、東北地方の
悲惨な状況が映し出されていました。その映像を見ながら、
これまでに起きたことのない事の大きさに恐ろしさを感じたと
同時に、住んでいる方々の無事を祈っていました。
仕事柄、東北沿岸には、お世話になっている方が
たくさんいるので心配していました。数日後でしたが、
皆さんと連絡がとれてほっとしました。

3年がたった今でも、復興はあまり進んでなく、皆さんが普通の生活を
取り戻すにはもっと時間がかかりそうです。

大震災が起きる1年前、南三陸町を訪れたときに夕焼けに照らされた
南三陸町の街がきれいだったのでシャッターを押しました。
Img_0061
ここに写っている街も、人の生活も今は無くなってしまい心が痛みます。
一刻も早く、被災された方々の日常が取り戻せるよう願っています。

2014年3月10日 (月)

まだ連絡がない・・・。

先週、イギリスのブラウンヒルズにハイマーの部品頼みましたが、
全然連絡がありません。ちょっと不安です・・・。

今回頼んだのは、ブラインドをつり下げているリビング窓枠の
コーナー部品。
Img_9798

海外から取り寄せは、部品代より送料がかかるのでついでに、
水タンクの栓とスカイルーフのプラスチック部品もオーダーしました。
水タンクの栓はまだ使えますが、栓の材質が堅くなってしまって
移動の振動で少しづつ水が漏れてしまいます。
昨年アザラシがテープなどを巻いて修理しましたが、
また漏ってきてしまったので、注文しました。
Img_6636

スカイルーフのプラスチックは、以前から細かいヒビが
入っていましたがそれが大きくなってきて、もうすぐ
割れてしまいそうです。
Img_0287

ここもサンルーフの開閉で、上からの力がかかるところです。
また、太陽の熱でかなり熱くなるので劣化が激しいように思います。
Img_9842

頼んだ部品はストックがく、取り寄せているようですが・・・。
早く、連絡来ないかなぁ〜。

2014年3月 9日 (日)

あっという間に真っ黒になりました!

天候不順で延びていた伊東市大室山の山焼きが
一ヶ月遅れで今日行われました。
山焼きの開始時間は正午ということでしたが、朝見物する場所を
下見に行きました。すでに麓には消防車も数台配置されていました。
Img_9948

昨年は車で見物に行きましたが、渋滞に捕まってしまい、
仕方なく遠くから見ることになったので今回はハンターカブで
向かいました。いつも行っているさくらの里とは真反対側、道路を隔てた
向かい側の高台に場所を決めていったん家に戻りました。
Img_9953

11時頃、再び現地に向かい待っていると、正午に花火が上がり
火付け人がたいまつを持って麓から火を付けて回っているのが
見えました。
Img_9957

小さい火がついたと思ったら、あっという間に燃え広がって
炎が山頂に向かって上がっていきました。メラメラという
音と共に数百メートル離れているにもかかわらず炎の熱が
伝わって熱かったです。
Img_9966

炎が広がって行くにつれ、やがて全体が白い煙に包まれて
山全体がが真っ白になっていきました。
1

煙が飛んでいった後は、真っ黒になった大室山が現れました。
さくらの里でも、大室山の山焼きを見に来た方がたくさん
いらっしゃいました。駐車場にはキャンピングカーも数台
見かけました。
Img_9977

火が付いて約15分くらいだったでしょうか、壮大な大室山の
炎のショウーはあっという間に終わってしまいました。
火の勢いは凄いものですね。

大室山の山焼きが終わると、伊豆高原にも
本格的な春が訪れます。

2014年3月 8日 (土)

伊豆高原 旅の駅ぐらんぱるポート

お天気が良く、家から歩いて10分ほどの伊豆高原旅の
駅ぐらんぱるポートに散歩に行って来ました。
Img_9933_3

今日は、週末でフリーマーケットも開らかれ、かなりたくさんの人で
賑わっていました。
Img_9934

ドッグランでは、わんこたちが元気に走り回っていました。
Img_9936

海洋深層水の足湯がるので、暫く足湯につかりながらのんびり
しました。体が温まったらなんだかお腹がすいてきました。
Img_9937

アジとイカの「富戸コロッケ」、ちょっと気になります。
富戸に住んでいるジモティーとしては、一度は食べなきゃと
思い、1個150円の富戸コロッケ買いました。
Img_9939

思ったより、魚の生臭さがなくほんのりイカの味がします。
ころももサクサクして美味しく、 玉ねぎやにんじん等の野菜が
たっぷり入ってとてもヘルシーなコロッケでした。
Img_9941

美味しいコロッケ、足湯で楽しい午後のひとときを
過ごしました!

2014年3月 7日 (金)

伊東市池 和食「杉膳」

今日は、伊豆高原のうちにアザラシ他審査員が集まって
山口県の人気ダイビングポイント青海島で今年、4月26、27日
に行われる「青海島ダイビングフェスティバル」の
水中フォトコンテストの審査でした。

気合いを入れて審査をする前に、伊豆高原駅から2〜3kmにある
和食のお店「杉膳」でまずはお腹を満たすことになりました。
Dsc03429

店内は、個室が5つあります。
Dsc03431_2

奥の部屋に案内され、早速注文。私はもうすぐシーズンが終わる
牡蠣フライ。
Img_9930

アザラシは、キンメの煮付け。今日のキンメはとても大きく
立派なキンメでした。最後にお椀にキンメの骨を入れて、お湯を
注いで頂く魚骨湯はとっても美味しいそうでした
Img_9931

他のお二人はこれまたジューシーで美味しいヒレカツ定食と、
ロースカツ定食でした。
最後にデザートのアイスクリームを頂き、大満足!!
Dsc03433

久しぶりに伺った「杉膳」、いつもながら
美味しかったです。

2014年3月 6日 (木)

枯れ草色の大室山と寒桜

スキッと晴れませんが昨夜遅く雨が上がり、お天気回復しました。
お昼頃、寒桜の花の様子を見に大室山の麓にあるさくらの里に
出かけました。

先週はまだ一面雪に覆われていましたが、今日はすっかり
雪はなくなってました。寒桜もすいぶん開いて来ましたが
寒いからでしょうか、まだ5分咲きといったところです。
Img_9908

今週末は約1ヶ月延びた大室山の山焼きです。
枯れ草色の大室山も明日で目収めです。
Img_9917

2014年3月 5日 (水)

窓フレームの部品を注文

朝起きると、外はザーザーと音がするくらいの雨・・・!
ちょっと、出かける気がしない天気です。Img_9895_2

来月には西の方に向け、キャンピングカーで出かける予定ですが、
それまでに何とかブラインドの不具合を修理しなければなりません。
遅くとも今月中には交換部品を手に入れなければ・・・。

早速、イギリスのブラウンヒルズに部品の問い合わせを
しました。窓枠の部品は以前メールで送ってもらっていた
部品リストで特定出来ました。
REMIS社のGruppe Lagerという部品です。
20140303_221211

ブラウンヒルズの担当者が、ハイマーに問い合わせして
くれましたが、在庫がないので他を調べてみると返事くれました。
でもその後、まだ連絡がありません。
見つかるかどうか、ちょっと不安です・・・。


2014年3月 3日 (月)

伊豆の国市 江間イチゴ狩り

暖かいと思ったら、この数日また冬に逆戻りした感じです。
今日は、暖かさを求めて隣の伊豆の国市、江間にイチゴ狩りに
行きました。
Img_9885

伊豆の家からは山道を通って車で1時間くらいで到着。
まず、ここの受付で入場料を払います。
今の時期は1人1,400円ですが、ネットで割引券をプリントして
行けば1枚で5名まで100円引きになりますよ!
私ももちろん割引券もって行ったので1,300円でした。

入場券をもらうと、江間イチゴ狩りセンターの車に先導されて車で
5分程にあるビニールハウスに移動します。
入り口でコンデンスミルクの入った入れ物をもらって、
ビニールハウスの中へ。
Img_9867

中にはたくさん実のなったイチゴがいっぱい!
Img_9874

江間のイチゴは、あきひめと紅ほっぺの2種類だそうです。
真っ赤なイチゴが美味しそう、たくさん食べるぞ〜!
Img_9876

穫れたてはフレッシュでジューシーで美味しい!
一口では食べられない大きいイチゴもたくさんありました。
普通のイチゴの2倍はありますね。
Img_9881

お腹いっぱいになるまでイチゴ食べました。さぞたくさん食べたろうと
残ったヘタを数えたら、17個でした。思ったより食べてなかったですね。
でも普通の倍の大きさですから・・・。

お腹いっぱいになったので江間いちごセンターの周辺を散歩。
黄色い菜の花畑とピンクの河津桜のコントラストがきれいで
見てるだけで元気になる風景でした。
Img_9887
菜の花と桜を見て、イチゴお腹いっぱい食べて、
春を満喫した1日でした!!

2014年3月 2日 (日)

メンテナンスその2 窓ロックとキッチン棚

窓枠の修理は、部品が手には入ったら、もう一度RVランドさんに
伺って部品交換、取り付けをしてもらうことになり、
それまで窓枠は預かって頂く事になりました。
今回、窓枠の他に2カ所の部品交換もお願いしました。

昨年11月に部品を取り寄せてあったキッチン窓の自動ロックシステムと
キッチン棚です。
まずはキッチン窓の自動ロックシステムの交換です。
取り寄せた部品は、グレーのベルトとロック部品、バネのような金属板。
Img_8926_3

窓のストッパーをはずし、壊れた自動ロックシステムのロック部品を
外します。ロック部品はあらかじめカットしてあるベルトの溝に
はめ込んであるだけなので、ドライバー等を使って取り外します。
Img_9802_2

黒いロック部品がキッチリはまっているらしく、原さんかなり
大変そうでした。
3カ所のロック部品を外しったら、グレーのベルトを窓の溝から
抜き取ります。
そして、新しいベルトを溝に入れていきます。その時に
ベルトの下に金属の板を1枚入れます。ロック部品を溝に
はめ込んで部品交換完成です。
Img_9803_3

これで、ワンロックで3カ所が一度にロック出来ます。
交換した部品は完全に割れてしまってます。
Img_9805_3

次は割れたキッチン棚の交換です。
Img_8463_4

ただ差し込むだけのようですが、キャンピングカーの内装や部品は
デリケート、力加減が微妙のようでした。
Img_9808

とても素人の私には難しくて出来ないですね。
原さん、お世話になりありがとうございました。

修理も終わって、そろそろRVランドさんを出ようとした時に
殿岡さんが戻って来られたようでした。
メールでは何度かやりとりさせて頂いたのですが、
お会いするのは初めてでした。殿岡さん、これからお世話に
なりますのでよろしくお願いします。
Img_9818

最後にRVランドさんにいた可愛いブタちゃんにもお別れを言ったら
「ブヒー」と返事返ってきました。
Img_9817

RVランドさんを後にし、ゆっくり寄り道して戻る予定でしたが、
次の日お天気が崩れる予想だったので、まっすぐ帰宅することに
しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年3月 1日 (土)

メンテナンスその1やっと窓枠の故障箇所特定できました! 

RVランドに到着し、早速作業をして頂きました。
何度かメールでやりとりさせて頂いた殿岡さんは
あいにく外出中だったので、代わりに原さんに
作業して頂きました。

まずはリビングの窓枠を外して壊れたところを確かめます。
角のカバーを外し、ねじをはずして窓枠を外します。
Img_9793
さすがプロ、あっという間に窓枠を外してしまいました。
やはり、窓枠のカバーを外さないと壊れたところは確認できません。
Img_9794

ブラインドをつってるひもを止めているねじの上のプラスチックが
割れています。これでやっと壊れた箇所が確定しました。
Img_9792
もう一箇所、この真下のブラインドのストッパーの部分が
われていました。
Img_9798

原さんによると、力がかかるところは接着剤で付けても
また割れてしまうということで、窓枠は部品が届くまで
RVランドさんに預かって頂く事になりました。
うちのキャンピングカーの窓枠はREMIS社製だそうです。
原さんと相談した結果、私がいつも部品を注文しているイギリスの
ブラウンヒルズに問い合わせることになりました。

部品が届けば窓枠の部品を取り替えて、キャンピングカーに窓枠を
取り付ければ完成です。部品が届くまでうちのキャンピングカーは
窓枠が無いこんな状態になってます。
Img_9810

早速、ブラウンヒルズに窓枠の部品、問い合わせしてみます。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック