« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

西伊豆 大瀬崎 水中フォトコンテストの審査

5月31日の大瀬崎は、たくさんのダイバーの方々で
とっても賑やかでした。
Img_1411_2

アザラシの先輩で昔からお付き合いのある慶松さんが
大瀬崎に来ていらして、お友達と一緒にキャンピングカーに
立ち寄ってくれました。久しぶりにお元気な慶松さんにお会い
出来てうれしかったです。また色々お話させて頂いて楽しい時間
でした。また、お会いするのを楽しみにしています。
Img_1397_2

先月の青海島水中フォトコンテストでお会いした植松さん、
檀上さんにもまたお会い出来ました。
他にも青海島でご一緒したダイバーの方にもたくさんお目にかかれて
嬉しかったです。
Img_1400_2

植松さん、今日はお家で飼われている甲斐犬の親子、
ハルちゃんとモモちゃん連れで大瀬にいらしてました。
とても可愛いわんこ達でした。
モモちゃんは音に敏感で、突然の雷にブルブル震えていました。
Img_1398_2

他にもわんこを連れて潜りに来ている方がいたので、わんこに
会いに行きました。以前にも会ったことのあるマリンちゃんと
ソラちゃん。ご主人様が潜っている間、おとなしくお留守番です。
Img_1407_2

明日おこなわれる「フレッシュ大瀬ダイバーズデー」で
おこなわれる「大瀬崎カレンダーフォトコンテスト」の
審査が、夕方から始まりました。阿部さんと今回は
アザラシが担当させて頂きました。
Img_1412_2

応募されたたくさんの作品の中から、どんな作品が選ばれたのか
明日の発表が楽しみです!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


西伊豆 大瀬崎、久しぶりにのんびり!

5月30日、久しぶりの西伊豆、大瀬崎の朝。
ミューズと大瀬崎神社まで散歩です。
4月半ばからほぼ1ヶ月半の旅を無事に過ごせた
ことに感謝を込めてお参りしました。
Untitled2

100円の入場料を払って中に入ると、国の天然記念物に
指定されているビャクシン樹林があります。巨木の間を
通り抜けて大瀬崎の先端で一休みです。
Img_1378

散歩から戻ってくる途中、大瀬崎に近づいてくる一艇の船が
見えました。高いマストがあり遠くからでも普通の船ではないのが
わかります。桟橋に接岸したので見に行ってきました。
Img_1386

船の名前はAmi。この船のクルーの方にお話を伺ったところ
この船は「トップスル・スクーナー」という日本でも希少な
帆船だそうです。今日は、高校生の実習航海だそうです。
大瀬崎に短い滞在した後、また出港していきました。

Img_1390

帆船Ami号について調べて見ると、1990年(平成2年)に
静岡県沼津で造られたそうです。母港は沼津市獅子浜静浦港で
チャターヨットとして活躍しているそうです。

2時間のショートクルーズなら1名3,000円で帆船Ami号に
乗れるそうなので、いつか、この帆船で駿河湾クルーズをして
みたいものです。
午後はアザラシ、マンボウ狙いで門下ポイントを潜りましたが、
残念ながら、マンボウには会えずに戻って来ました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月30日 (金)

大瀬崎に到着しました。

5月29日、ゆっくり朝食を済ませ、新東名浜松SAを10時頃に
大瀬崎目指して出発しました。
お腹いっぱいになると眠くなるアザラシ、メガシャキを飲んだにも
関わらず眠気は去らずに次の掛川PAで後ろのベットで
ぐっすりお休み〜。30分ほど寝たでしょうか?
突然ムックリ起き上がり「出発するぞ!」というかけ声で
またキャンピングカーを先に走らせました。
高速から富士山が見えるところがありますが、残念ながら今日は
曇っていて見ることが出来ませんでした。

阿部さんと待ち合わせて、新東名沼津SAでお昼を食べ、沼津から
伊豆縦貫道を通って大瀬崎に向かいます。

大瀬崎の周りには食料を買えるお店がありません。阿部さんのお家に
寄らせてもらい、食材の買い物に近くにあるアピタに連れて行って
もらいました。アピタで数日分の食べ物や飲み物を調達し、
夕方4時頃大瀬崎に無事到着しました。

今回、ちどりマリーンサービスさんにキャンピングカーを
置かせて頂き、電源も貸して頂きます。今日から4日間、
お世話になります。
Img_1368

はまゆうマリンサービスの新井君、大瀬館マリンサービスの
堀口君、今日から撮影にきていた日本水中映像の坂田君と
一緒に賑やかな夕食になりました。はまゆうの女将さんから
頂いたシッタカ、磯の香りがして美味しかったです。
ありがとうございました。
ボール一杯あったんですが全部食べちゃいました!
Img_1370

食事の後、海や海に棲む生き物の事、ダイビングや写真の話等
為ているうちに、大瀬崎の夜はあっという間に更けていきました。
Img_1374

明日の大瀬崎の海、楽しみです!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月28日 (水)

キャンピングカー屋根の修理

青海島から中国道を走り、名神高速が通行止めだったので
舞鶴道に入って今朝、西紀 SAで朝を向かえました。
Img_1347_2

このあたりは黒豆の生産地のようで黒豆を使ったお菓子やパンが
売られていたので買ってみました。
黒豆ケーキ、黒豆パン、黒豆ドーナツ。黒豆ドーナツはもちもち
して美味しかったです。
Img_1350

西紀SAを9時に出発し、今日の目的地である「車楽」さんに
11時に到着。早速、風で飛んでしまった屋根の上のアルミパネル、
ベントカバーのとりつけ作業が始まりました。
今回はアルミパネルをしっかり固定。これで風が吹いても飛ぶことは
なさそうです。
Untitled_88

修理が完了して、高速道路に乗る前に「車楽」から15分ほどの
「北近江リゾート」の日帰り温泉に立ち寄りました
Img_1359

駐車場も広く、大きいキャンピングカーでも楽に止まれます。
温泉は広々としていて、とてもゆったり入る事ができます。
とてもヌルヌルした泉質でお肌がつるつるになりました。
敷地内にパン屋さんやレストランもあり、ゆっくり過ごせます。
Img_1358

温泉から出て東海北陸自動車から新東名に入り、今夜は新東名
浜名湖SAで車中泊します。
Img_1360

浜名湖SAに着いたのが20時半頃、遅い夕飯を頂きました。
私は、ここでの定番、石松の餃子頂きました。
青海島を出てから700km。よく走りました。
流石にアザラシお疲れのようで、夕食が終わると
あっという間に寝てしまいました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


戻って来たぜ青海島! 14日目 青海島最終日

5月27日。4月20日から約1ヶ月間の青海島滞在も今日で最終日に
なりました。

午前中、アザラシ、阿部さん、峯水さんは、ずっとお世話になった
シーアゲインのニコラス、美紀ちゃん、久美ちゃんと青海島
ラストダイビングです。
Img_1340_6

長いようで短い青海島滞在でした・・・。空からみた青海島。
G0012155_fotor_2

海岸から見た青海島。
Img_0627_2

海の中から見た青海島。
_dsc2359_2

赤く染まる青海島
Img_0850_2

そして、たくさんの人たちに出会えた青海島。
Untitled_86

青海島と青海島で出会った皆さんにパワーを頂いて、アザラシは
1ヶ月間元気に青海島の海を潜ることが出来きたことに感謝です。
ありがとうございました。
また、青海島の海と皆さんに会うのを楽しみにしています。

午後2時、住み慣れた青海島を離れ、琵琶湖に向け出発しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月27日 (火)

戻って来たぜ青海島! 13日目 残すところあと1日

5月26日、青海島の取材も残すところ後1日になりました。

雨の降るお天気の中、シーアゲインのゲスト3名の方と
潜る準備。
Img_1311
峯水さんが持っているこの長い筒状の物はスズです。
海の中で人を呼ぶときにならす物。珍しい生き物や、凄いものを
見つけた時に、海の中でこのすすが激しくなるそうです。
今日は、このスズ鳴るのかな・・・!?
Img_1312
期待を込めて行ってらっしゃ〜い!!
Img_1318
どうも午前中は期待に反してすずは鳴らなかったようです。
午後は気合い入れるために、アシスタントの久美ちゃんと
そろってオロナミンCドリンク、一気のみ〜!
Img_1323
吉野さんはまだまだ、青海島に滞在の予定ですが、
アザラシ、阿部さん、峯水さんは明日青海島を離れる予定です。
アザラシ、吉野さん、阿部さん、峯水さん、4人一緒に
写真に写るのも、この日が最後になりました。
今日のダイビングを終えてシーアゲインの笹川さん、
美紀ちゃん、久美ちゃん、3人のゲストさんも、
みんなさん、良い笑顔してます。
Img_1328
いよいよ、明日は青海島を離れます。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年5月26日 (月)

戻って来たぜ青海島!12日目 ハーゲンダーツスプーンベジ

5月25日の日曜日、青海島は地方ばかりでなく、九州や京都などから
いらしたたくさんのダイバーで賑やかでした。
Img_1305

昨日BBQでご一緒させて頂いた、宮崎からいらしたグループも
ひと潜り終えて、お昼の食事中。今日のメニューは、冷製パスタと
カレーでした。
Img_1306

午後のダイビングから上がって、今日は湯免温泉へ。
湯免ふれあいセンターの入浴料は、消費税が上がっても以前の
お値段のままの500円。10,000円の回数券だと25枚綴りでお得です。
有効期限無いようなので、使い切れなくてもまた来年使えます。
Img_1325

温泉の帰りコンビニに寄って、ハーダーツのスプーンベジ
トマト&チェリーを購入。どんな味か想像出来なかったけど
私的には、美味しい!トマト味よりはチェリー味が
強かったような気がします。
Untitled_2
次は、ニンジン&オレンジに挑戦してみよう〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

戻って来たぜ青海島!  11日目 楽しいBBQ

5月24日。週末の青海島は他県ナンバーの車も多く、
大変賑やかでした。シーアゲインのゲストさんも多く
ニコラス初めスタッフは大忙しでした。
Img_1288

アザラシはこの日はダイビングお休みし、キャンピングカーの
中でお仕事でした。お昼ご飯を食べた後、ミューズと食後の
散歩。
Img_1293

夜は、何度かダイビングでご一緒した松田さんからBBQに
お誘い頂きました。今日は宮崎のダイバー仲間とご一緒でした。
まずは、シャンペンで乾杯!
Img_1298

下関の唐戸市場で買って来てくれた、フクラギとコウイカの
お刺身。身がモチモチして美味しかったです。
Img_1299

とっても美味しいかったので写真に撮り忘れて食べて
しまいましたが、宮崎牛脂っこくないのに柔らかかったです。
宮崎の椎茸も新鮮でジューシーでした。
Img_1300

お酒も色んなワインがあり、中でもパッションフルーツの
スパークリングワイン初めて飲みました。口当たりがよくて
ついつい飲んでしまいました。それと珍しい青エビスビール、
初めて見ました。期間限定らしいです。
Img_1304

宮崎の海のお話もいろいろ伺って、とっても楽しい一時でした。
美味しい食事、楽しい時間、皆さんありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年5月25日 (日)

戻って来たぜ青海島! 10日目 浜辺に咲く花

5月23日。この季節、青海島の浜辺には、綺麗な花が咲いています。
一番多く見かける花は、トベラです。2〜3mの木に白い花が
咲きます。
Img_1289

もう花の時期は終わってしまいましたが、クチナシの花のような
甘い香りが漂っていました
Img_1163

今花が咲いているのは、ハマヒルガオ。どこの海岸でも
よく見かける花でピンク色が綺麗です。
Img_1295

今見頃なのは、ハマボッスのかわいい花。大きさは20cm
くらいで海辺にひっそりと咲いていて綺麗です。
Untitled_5

海岸の左手にある休憩所、風が通って気持ちいいらしく、
お昼を食べた後いつもここでお昼寝しています。
Img_1279

1日のダイビングが終わった後は、夕食。今日は鶏チャーシュウと
輝子ママの差し入れ、春雨サラダと高野豆腐です。
輝子ママご馳走さまでした!
Img_1282

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月24日 (土)

戻って来たぜ青海島!9日目 キャンピングカー生活ミューズの一1日

5月22日、青海島の海岸は赤潮で真っ赤でした。
Img_1275

潜る時は、まだ赤潮は海岸に寄っていませんでしたが、
海から上がるときは、見上げると黄色い雲のように水面を
覆って顔を出すのが辛かった・・・。水面に顔を出すと
生臭い臭いがしました。
水中カメラがないので残念ながら海の中の写真はありませんが
青海島の海を楽しんできました。

ミューズが一人でキャンピングカーでお留守番為ていることは
ほとんどありませんが、ミューズももうほぼ1ヶ月間
キャンピングカーの旅をしています。
ミューズのキャンピングカー生活は朝の散歩から始まります。
青海島の遊歩道を散歩、爽やかな風と木漏れ日が心地よい!
Img_1165

そして、朝ご飯。日中はキャンピングカーの中で過ごすことが
多いかな・・・。アザラシや私が出かけたり、外にいると
窓や網戸から外をじっと見ています。
Untitled

私たちがお昼ご飯を食べに青海島キャンプ村船越に行くときは
一緒に行き、しばらく休憩。床が冷たくて気持ちいいのか、いつも
ペッタンコになっています。もう7年通っているのでここでは
安心していられるようです。
Img_1281

そして、アザラシのお見送り・・・。
Img_0629

夕食の時間になると、まず自分のご飯を食べて、
リビングのソファーに良く乗っかって、食事中のみんなの顔を
じっと見つめて、よだれダラー。
Untitled_2

食べ物が無くなると、さっさとキャンピングカーの後ろにある
ベッドルームに行きたいというのでだっこして上げます。
ベッドへは階段が3段あるので上から降りることは出来ても
登ることが難しいので、いつもだっこして上げています。
Untitled_3

それにしても、凄い格好で寝てますねぇ〜!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月22日 (木)

戻って来たぜ青海島! 8日目 青海島の海の中

5月21日、昨日の大雨も朝には降り止み、晴れて爽やかなお天気に
なりました。風も吹いたので青海島の船越ポイントには、いい潮が
入ってきているようです。

海岸にも多くのの小さな生き物が打ち上げられており、
海の中を漂いながら生きている生物をたくさん見られそうです。
海藻の帯のように見えるのあたりが良さそうな場所らしい・・・。
ダイバーが次々に入って行きました。
Img_1267

午前中は少し波があるので、私は午後から潜ることにしました。
今日は、アザラシの持っているカメラを1台貸してもらうことに
なり、やっと青海島の海の写真を撮ることが出来ました。
写真は初心者なので、ただ写っているだけの写真ですが・・・。

この写真は砂利は浜から海に入ってすぐまだ背の立つような
ところですが、もう小さなクラゲや幼魚を見ることが出来ます。
_dsc2352

青海島の海の中は、ワカメやマメダワラ他海藻が生い茂って
草原野中を散歩している感じです。サザエもたくさん見かけました。
左上はワカメ、右上はわかりにくいかもしれませんが
30cmはありそうな大きなナマコ。左下は手のひらに
入るくらいのピンクとブルーの綺麗なハナガサクラゲ、
右下は岩に生み付けられた卵を守るスズメダイです。
Untitled

ガイドの美紀さんに今日のバディ岡村さんと青海島の海の中で記念写真
撮ってもらいました、はいポーズ!マスクとレギュレターしてると
顔わかりませんが、赤い手袋が私です。40分のダイビングあっという間に
終わってしまいました。カメラを持って行くと、また一段と海の中が
楽しいですね!
_dsc2358

夕食後、アザラシ他3名の先生方、今日撮ってきた写真を見ながら
海の生き物の生態の話をしている時の表情は、目がキラキラ輝いて
まさに少年のよう。皆さん、いつも海の生き物に対する熱い思いを
秘めていらっしゃるようです。
Img_1271

やぱっり、海は広くて、大きくてそして
深いものなんだなぁ〜と改めて感じさせられた
一時でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月21日 (水)

戻って来たぜ青海島! 7日目 ショッピングセンターへお出掛け

5月 20日、昨日は青海島でお隣さんのキャン友さんの
スージーさんと仙崎にあるショッピングセンター「フジ」に
行って来ました。
男性陣は海でお仕事中なので、バスで移動です。
青海島駐車場向かい側の静が浦バス停からサンデン交通のバスで
長門駅まで行き、そこからバスを乗り換えですが、
かなり待つようなので、長門駅からタクシーに乗りました。
Img_1251

キャンピングカー生活も長くなると、髪の毛も伸びてくるし・・・、
と言うことでショッピングセンターの2階にある美容室に行くのが
主な目的です。ショッピングセンターは1階はスーパーマーケット、
2階に衣類や靴など日常に必要な物は置いてあり、100均もあるので
何かと便利です。向かい側にはホームセンター「ジュンテンドウ」
道を隔てた隣には電気屋のエディオンがあります。
駐車場も広いので大きいキャンピングカーも楽々駐車出来て
便利です私たちの他にも時々キャンピングカー見かけます。

美容室は午後2時頃には終わりましたが、4時に迎えに来てくれること
になっていたので、1階にあるレストラン「どんじゃが長門店」で
お友達と少し遅いお昼とお茶で、少しのんびり!
私は食後にクリームソーダをオーダー。
中学生や高校生の頃を思い出す懐かしい味でした。
Img_1253

昼食を済ませた後、時間があるので2階でショッピング。
1階のマーケットで2〜3日分の食材を調達して迎えを
待ちました。
青海島を出るときには雨降って無かったのですが迎えに来て
もらった夕方には、激しい雨。キャンピングカーを止めた場所も
水たまりになってました。
ミューズの散歩も出られそうもないなぁ〜。
Img_1255

今回のキャラバンに持ってくるのを忘れたので、ショッピングセンターで
長靴購入したんですが、早速役に立ちました。
Img_1256

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月20日 (火)

戻って来たぜ青海島! 6日目 キャンピングカーの日常

5月19日の朝、何時ものように駐車場から散歩がてら海の様子を
見に行きます。歩いて1〜2分の距離ですが・・・。
昨日は、随分うねりもおちて海のコンディションもまずまずの
ようです。
Img_1232

シーアゲインのゲストは、アザラシ他水中カメラマンの2人
なので、昨日は、ニコラス笹川も久美ちゃんもカメラを持って
潜ってました。ガイドさんは、ゲストの安全と被写体になる生き物を
探すのに集中しているので、日頃はカメラを持って海に入る事は
無いようです。
Img_1235

午前中のダイビングを終えて、楽しみな船越のお母さんの手作りお昼。
昨日は、鯖の塩焼き定食です。いつも工夫して一所懸命作って
くれてます。
Img_1236

午後の海は、午前中と一変して赤潮がびっちり!
赤潮はプランクトンの異常発生、生臭い臭いがします。
ミューズが見送る中、アザラシが赤潮の海へ入っていきました。
Img_1244

夜は久しぶりに峯水さんといつもガイドをしてくれる久美さんも
加わって外で食事会。今日のメニューはアザラシ家定番の
煮込みハンバーグでした。
Img_1248

食事の後しばらく色んな話で盛り上がり、8時からは、
日本水中映像制作の番組NHK BSプレイアム「ワイルドライフ”
オーストラリア モートン湾 幻のジュゴン大集結を見た”」を
見ました。
20140519_234901
オーストラリアにあんなにたくさんのジュゴンがいるなんて
驚きました。また今まで知られていないジュゴンの貴重な生態も
興味深かったです。昨夜、見れなかった方は再放送がありますので、
ご覧いただければと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年5月19日 (月)

戻って来たぜ青海島! 5日目 リュウグウノツカイが出た。

5月18日、仙崎港で朝を向かえました。

17日土曜日はシーアゲイン15周年記念パーティーで仙崎に
移動して来ましたが、仙崎港に着くと、白いハイマーがとまって
いてビックリです。ハイマーが3台並んでいるのは珍しいので
写真撮りました。
Untitled2

朝8時頃にいつもの青海島駐車場に戻って、今日はアザラシ、
海はお休みして、コンピューターに向かって写真の整理等を
やっていました。午後2時ころ、シーアアゲインの久美さんが
「リュウグウノツカイが出た!」と知らせてくれ、まったりしていた
アザラシの様子が一変。急いでカメラを準備し、潜る準備をして
海まで走って行きました。
Img_1224

入れ違いに、シーアゲインのゲストさん達が海からあがって来ました。
みんなが見ている方向、白い海面あたりにリュウグウノツカイが
いたらしいです。
Img_1225

シーアゲインのゲストさん、青海島初のリュウグウノツカイを
見ることが出来て、満面の笑みでした。リュウグウノツカイは
深海に棲む太刀魚のような銀色で細長く、赤い綺麗な大きな
ヒレが付いていて海の中を優雅に漂っていたそうです。
「これだから、青海島の海はやめられない・・・!」と
おっしゃて、帰って行かれました。
Img_1228

今年の青海島は、今まで以上に凄いです!!
ますます、青海島の海の魅力にはまりそうです〜。

      番組放送のお知らせです!!!

 5月19日本日 よる8時00分〜8時59分

 NHK BSプレミアム ワイルドライフ

「オーストラリア モートン湾 幻のジュゴンの

大集結を見た」

皆さん、是非ご覧下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月18日 (日)

戻って来たぜ青海島!4日目 シーアゲイン15周年

5月17日の昨日は、いつもお世話になっているシーアゲインの
15周年で記念ダイビング〜♪
いつもの常連さん、東京からのゲストさん、うねりのある中皆さん
元気に海へ潜って行きました。
Dscf0947

夜は、仙崎の「きらく」でシーアゲインの15周年パティー!
その前に、阿部さんがキャンピングカーの屋根に登り。カモスに
かぶせたタライのガムタープをチェックしてくれました。
雨が入らないようにもう一度ガムテープを貼り変えました。
Img_1192

ついでにルーフベントの掃除をして貰い、今まで気になっていた
換気扇きれいになりました。
Img_1223

仙崎港に車を移動し、今夜はここで車中泊です。ここから
約2〜3分の所にあるの「きらく」で美味しいお料理と
楽しいお酒を頂きました。雁木は岩国で作られている
美味しいお酒です。さっぱりして口当たり良いのでついつい
お酒すすんで、アザラシは、そうそうにダウンしてしいました。
Untitled

2007年から青海島に来ていますがニコラス笹川はじめ、皆さんと
食事しながら、ゆっくり話をし出来たのは初めてです。
とても楽しい一時でした。
Untitled_3
シーアゲイン15周年おめでとうございます。
そして20周年、30周年目指して頑張って
くださいね、ニコラス!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月17日 (土)

戻って来たぜ青海島! 3日目 峯水カメラマン帰って来ました。

5月16日の朝、起きると近くに見慣れた車が・・・。

峯水さんが青海島に戻って来たようです。
船越ポイントは波が高く、午前中は紫津浦に潜ることになり、
アザラシ他3名の水中カメラマンは全員お休みでした。
アザラシの撮った写真を見ながら、みんなで青海島の生き物の
話に熱が入ります。
Img_1149

午後は、何とか船越のポイントに潜れそうなので、みんなそろって
海へ。峯水さん、最後に海からあがって来ました。
何かいい物いたのかな〜!?
Img_1154

峯水さんが海から上がってくるのを待って、シーアゲインのゲスト、
百合さんと記念撮影。峯水さん、お帰りなさ〜い♪♪
みんな待ってましたよ!!
Img_1157

青海島に来て早や1ヶ月、毎日欠かさず潜っているアザラシは
疲れが溜まっているようで、昨日は温泉&マッサージで
メンテナンス!!
Img_1158

また明日から、老体にむち打ってガンガン潜ります〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月16日 (金)

戻って来たぜ青海島! 2日目 大興奮の1日でした。

5月15日、朝はまだ雨が降っていましたが午後になると晴れて
気持ちの良い日になりました。

日本水中映像のスタッフ坂田君は昨日で撮影最終日となりました。
気合い入れて海に入ります。
Img_1119

昨日の海は、波打ち際に赤潮が見られ、水面近くを漂っている
小さな生き物たちが多く岸近くに寄ってきているかもしれません。
珍しい生き物に会えるチャンスに期待が膨らみます。
Img_1118

午前中のダイビングを終えて、かなり皆さん楽しかったらしく
上機嫌でした。昼食後中津からいらしているシーアゲインの
ゲストさんの松田さんとアザラシが、中津干潟の事を話してました。
中津干潟は、沿岸の総延長約10km、面積1347haの広大な
干潟で、多くの生き物が棲んでいる貴重な場所です。
Img_1122

午後のダイビングを終え、最後に坂田君が海から上がってくる頃には
だいぶ日も傾いてきました。約10日間の取材お疲れ様でした。
Img_1130

午後のダイビングで、今まで見た事の無い珍しい生き物が
いたらしい。残念ながら私は潜らなかったので貴重な生物を
この目で見ることは出来ませんでしたが、みんなの目が
キラキラ輝いて少年の様な顔になってました。
数日前の強い南風が沢山の生き物を運んできて命満ちあふれる海に
大興奮の1日になったようです!
Img_1131

夕食前、散歩に行った海岸で、夕日に照らされた海を眺めながら、
アザラシがミューズに楽しかった海の話をしてるようで
なんとも微笑ましい光景でした。
Img_1133

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月15日 (木)

戻って来たぜ青海島! 1日目

熊本の2泊3日の旅を終え、5月 14日から、再び青海島です。

Img_1093

昨日の青海島は雨でしたが、そう強くも無く、海のコンディションは
べた凪。まあまあのスタートになりました。
私も、昨日は青海島の海を楽しんできました。

今回、水中で使おうと思っていた「オリンパスTough」が1回で
水没してしまい、水中で写真が撮れない状況になってしまいました。
なので、青海島の海の中のおもしろさをなかなか伝えられないのが
残念です・・・。
Img_1120

昨日のダイビングでは、アオリイカの産卵を見ました。水中では少し
大きく見えるのですが雄はやく40cmくらいあったでしょうか?
雌がマメダワラの間に卵を産む間ずっと雌を守っています。かなりの
数のアオリイカが産卵に来ていました。目の前で繰り広げられる
生き物のドラマは素晴らしいですね。ササノハベラの雌もお腹が
膨らんでいたのでもうすぐ産卵の時期なのかな・・・?
アメフラシの黄色いそうめんのような卵もあちこちの岩に
生み付けられていて海の中は沢山の命が生まれる季節に
なりそうです。海藻の間にはサザエもたくさんいて、青海島の海、
とても楽しかったです。

雨が降っているので、ダイビングが終わった後オーニングの下で
シーアゲインのスタッフとゲストさんたちとお茶を飲みながら
海の話でいつもの楽しい一時。また明日よろしくお願いします!
Img_1095

夜は、仙崎ダイビングサービスの松尾君に頂いた地酒その名も
「青海島」を飲んで、後半の青海島で沢山の生き物に
出会えるよう願いました。
Img_1114

デザートには、道の駅「有明」で買ってきた地蛸醤油アイスを試食。
イカ・タコに詳しい阿部さん、嬉しそうです〜!
Untitled

アイスの真ん中にタコ入ってました。あまりお醤油の味は感じなく
バニラアイスのような味だったなぁ〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年5月14日 (水)

熊本 天草2日目 お天気回復!

5月13日、道の駅「有明」で向かえた朝は、良いお天気になりました。

午前8時に道の駅を出発し、途中でダイビングサービス「よかよか」の
中野さんと待ち合わせして今日のダイビングポイント・妙見浦に
向かいました。国道からダイビングポイントまでは車がすれ違えない
程の細い道、ましてや大きいキャンピングカーは道幅ギリギリです。
前の車に先導して貰いながらゆっくり下って行きました。
Img_1031

下に降りるとキャンピングカーが止まれるスペースは十分あったので
ホッとしました。でも車が混んでくるとちょっと辛そう〜。
Img_1064

早速、アザラシも潜る準備をして海へ。
ここはダイビングポイントですが、シャワー設備がありません。
ウエットスーツのアザラシは海に入ってウエットスーツを着てました。
ウエットスーツを着て、ダイビング装備を付けて、撮影機材を持って
砂浜を15m程歩いて海にエントリーします。天草の海は、
どこも干満の差が4mくらいあるので、潮が引いたときは
海まで歩くのが大変そうでした。高波の時はこの砂浜も
見えなくなるそうです
Untitled

海から上がってくると、講習で潜りにいらしていた
バウラインスクーバの四方さんと佐々木さん、ゲストの
ダイバーの方とお会いして色々お話しさせて頂き、
楽しかったです。また、熊本の海でお会い出来るのを
楽しみにしています〜!
Img_1056

お昼はオーニングを出して、波の音を聞きながらリゾート気分で
外でランチ。今日のランチはベトナムの代表的な麺、フォーでした。
熱い陽ざしと南国のヌードル、ベストマッチでした!
Untitled_2

午前、午後と2回潜って、今日の予定は終了。青海島でなにやら
大変珍しい魚が出たと情報が入り、急遽また青海島に戻る事に
なりました。
今後の打ち合わせをして中野さんとはここでお別れしました。
中野さん、2日間大変お世話になり、ありがとうございました。
また、伺いますのでよろしくお願いします。
Img_1070

有明海の夕日に見送られながら、熊本県天草を後にしました。
普段なら、途中で一泊して戻るのですが、今回は頑張って
まっすぐ青海島まで突っ走ります。
Img_1079

途中古賀SAで休憩して九州に来たら必ず食べるごぼ天うどんを
夜食に食べて、エネルギーを補給。本場のごぼ天うどんは美味しかった!
Img_1092_3

午前2時に青海島駐車場に到着。約350km、5時間の走行でした。
流石に疲れた・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年5月13日 (火)

熊本県 天草1日目 白涛海岸は今日も雨だった・・・。

5月11日の夜から降り始めた雨は、翌朝になっても降り止まず
大雨の朝になりました。テンションさがります。
Img_0995_4

ダイビングサービス「よかよか」の中野さんと打ち合わせした
結果、予報通り雨風共に強くなるようなので、この状況でも
潜れるポイント白涛海岸に向かうことになりました。
昨日車中泊した「とれたて市場」から走ること1時間、
雨に煙る白涛海岸に到着しました。
Img_1006

3年前にもここで潜ったことがありますが、その時も大雨。
大雨洪水警報が出て慌てて避難したことを思い出しました。
今回アザラシは潜りませでし。日本水中映像のスタッフ
坂田君が「よかよか」の中野さんに海の状況の説明を
聞いていました。
Img_1005

激しい雨の中、ダイビングの装備15kgを身につけ
撮影機材30kgを持って潮が引いた岩場を25mくらい歩いて
やっと海にたどり着き潜って行きました。
Untitled_6

午後になって雨も風も激しくなった為1回のダイビングで白涛海岸を
後にし、今日の車中泊地、道の駅「有明」に向かいました。
道の駅に到着した頃には、雨も上がって少しだけ空が明るくなって
いました。明日はお天気になるといいけど・・・。
Untitled_8

このあたりはたこ街道と命名されていて、国道を渡った道の駅の
向かい側には巨大なたこのモニュメントもあります。
また道の駅「有明」は、温泉施設「さざ波の湯」が併設されて
いて、食事も出来るようになてます。
入浴料は500円ですが、65歳以上は350円で入れてお得です。
お湯はアルカリ単純泉でお肌スベスベ〜。
Img_1025

温泉で温まったところで、明日の朝は、8時に道の駅出発なので
早く寝ることにします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月12日 (月)

熊本県 天草に到着

5月11日、壇ノ浦 SAで朝を向かえました。

Dsc03483

ここは、サービスエリアに車を止めたまま町に出られます。
九州に入る時は、いつもここで1泊して、翌朝片道20分の
道を散歩がてら歩いて私の実家のお墓参りをしています。
昨日も、お墓参りから戻って、簡単に朝食を済ませ9時半頃に
壇ノ浦SAを出発。関門橋を渡りいよいよ九州上陸です。
Img_0961

九州に入ったとたんもう夏のような陽気で、車の中も
暑かった。ミューズもグッタリ・・・。
Img_0964

途中、北熊本SAで昼食。レストランの入り口にアザラシと
体型の似ているくまモンが・・・。
Img_0969

私は熊本名物、太平燕(タイピーイェン)を頂きました。
具だくさんでちゃんぽんの様だけど、麺が春雨です。
さっぱりしたお味で美味しかったです。おまけに
これで441calでとってもヘルシー。
Untitled

九州自動車道の松橋ICで降りて天草5橋を渡り、天草市に入ります。
途中ビルの上に巨大な真珠が乗っている天草パールセンターの
建物が見えました。
Img_0975

九州自動車道を降りて約2時間、やっと目的地の天草灘を望
む天草鬼海ヶ浦展望所に到着。天草ってかなり大きいですね。
眼下には天草の素敵な風景が広がっています。日本の夕日百選にも
選ばれている所です。
Img_0978

ここは、車中泊するにはちょと寂しいので少し戻って、
ダイビングサービス「よかよか」の中野さんお勧めの
「とれたて市場」で今日は車中泊。リアルなデコポンの
モニュメントが目印。着いたときは市場は閉まって
いましたが新鮮な食料品がたくさんありそうです。
Img_0987

また向かいにはコンビニもあるので便利です。
ただトイレが10時ころ閉まってしまうのでそれだけが難点でが・・・。
隣に、天然温泉「本渡温泉センター」もあるので車中泊には
嬉しいですね。お湯はアルカリ性でぬるっとした泉質で、
お肌ツルツルになりました。
Img_0988

明日からの熊本、天草のロケハンに向け、乾杯!!
お天気が心配ですが、何とか上手くいくよう頑張ります!
Img_0993

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月11日 (日)

青海島 22日目 青海島を離れます。

昨日5月10日は、母の日でした。

いつも、美味しいお昼ご飯を作ってくれる船越の
河野輝子お母さんに感謝です。
Untitled

シーアゲインの美紀ちゃん、久美ちゃんから思いがけなく
私とスージーに母の日のカーネーション頂きました。
母にはなれなかったけど、ちょっぴり母の気分味あわせて
もらいました。ありがとう!!
Untitled_25

今日で一旦青海島ダイビングを終えたアザラシを、
ミューズがお出迎えです。お疲れ様でした!
Img_0906_2

皆さんに見送られながら、住み慣れた青海島駐車場を離れ、
ロケハンに熊本、天草に向かいます。ニコラス、お世話に
なりました。ロケハン終わったらまた戻って来ますので
またよろしくお願いします!!
Img_0951_3

夕方4時に青海島を出発し、途中道の駅「おふく」で温泉に入り、
さっぱりしてから九州入りです。
Img_0953_2
Img_0954

夜7時に壇ノ浦SAに到着。今日はここで車中泊します。
Img_0959

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月10日 (土)

青海島 21日目 もう一人のスーパーガイド

昨日(5月9日)青海島の海は様々な生き物が
強い南風に運ばれて来たようです。
いつもお世話になっている青海島キャンプ村船越の
通称健ちゃんこと、河野健二さん。毎朝早く船越の海況を
調べに行ってます。
Img_0813

健ちゃんは、海には潜りませんが海の生き物の事をよく
勉強しています。特に水面近くに漂っている小さな生き物を
見つけるのが凄いです。
朝7時30分頃、ちょうど太陽が水面を照らす時間に
水面を見ていると、いろいろな生き物を見つけられるそうです。
昨日も桟橋から水面を見てると、見たことの無い小さな
生き物や、ヒラヒラ泳ぐヒラメ類の稚魚などを見つけて
教えてくれました。
Untitled

健ちゃんは、青海島キャンプ村船越で主にタンクのチャージを
任されています。毎日私たちの使うタンクに空気を
詰めてくれます。ナイトダイビングの時には夜遅くまでかかって
タンクチャージしてくれます。いつもありがとう!
Untitled_2

1日のダイビングを終えたシーアゲインのゲストさん達、
珍しい生き物たちに出会えて大興奮だったようです!
Img_0819

スーパーガイド、シーアゲインの笹川さん、そして、青海島の
もう一人のスーパーガイド、健ちゃんに感謝です。
青海島の素晴らしい生き物たちに出会わせて
くれてありがとう!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月 9日 (金)

青海島 20日目 強い南風

昨日(5月8日)は朝から強い南風が吹きました。
青海島の海に珍しい生物を運んで来てくれる良い風向きです。
Img_0788

今日のシーアゲインのゲストさんは、岐阜からいらした伊東さん。
フェイスブックではお知り合いですが、お会いしたのは初めて
でした。伊東さんは岐阜の川がホームグラウンド、海に潜られるのは
3年ぶりとか、青海島の海楽しんでください!
Img_0796

夕方は、アザラシと友達でキャンピングカー仲間でもある
吉野雄輔さんの奥さんスージーさんと一緒に、海岸まで夕日を
見に行きました。行く途中には見たこと無い黄色い花が・・・。
カワラフジという花だそうです。調べてみるとつる性の植物で
鋭いカギ状のとげがあり、この花の種子を乾燥したものは
下痢止めの生薬だそうです。
Img_0800

海岸に着くと雲が多く、残念ながら夕日は見ずらい状況。
下見だけしてまた、別の日に来ることにしました。
手前にいるスージーさんの大きさから岩の大きさがわかると
思いますが、上から見るのは違い、海の中に立つ岩の大きさには
圧倒されました。
Img_0801

海岸から戻ると、急いで夕食の支度。昨日は、和歌山県須江の
ダイビングサービスの倉田さんから頂いた「灰干しさんま」と
ゆで豚です。
Untitled
「灰干しさんま」は脂がのっていて、程よい塩味と、ほんのりした
甘みがあり何ともいえず美味しいかったです。皆、何時もよりご飯が
すすみました。倉田さん、ごちそうさまでした!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月 8日 (木)

青海島 19日目 湯免温泉へ

昨日(5月7日)は朝から爽やかなお天気だったので
珍しく外で朝ご飯。ミューズも外に出てアザラシの食べ物を
狙っていました。
Img_0774

海も穏やかで、私も午前中だけダイビングさせてもらいました。
数日前に潜った時よりも綺麗なクラゲをたくさん見れたし
大きなアカクラゲも見ることが出来て、楽しかったです。
カメラが水没したので写真を載せられないのが残念です。
アザラシは、午後も潜って大満足のダイビングだったようです。
Img_0777

昨日は、久しぶりに湯免温泉の湯免ふれあいセンターへ。
Img_0781_2

連休中にもここに来ましたが、その時はキャンピングカーも
数台訪れてました。バーストナーを見かけたのでお隣に止めました。
2台とも「にいっ」と笑っているような顔しててかわいい〜!
Img_0620

かわいいワーゲンバスのキャンピングカーもいましたよ。
Img_0621

温泉から戻り、夕食を食べて、月明かりのなかでアザラシが
青海島キャンピングカー村を写真に撮りました。
9_2
撮影が終わってそろそろ寝る時間だぁ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月 6日 (火)

青海島 18日目 リビングライトを改良

昨日から、日本水中映像のスタッフが撮影に加わりました。
5月の10日まで、青海島で取材します。
Img_0730

今日の午前中は、船越ポイントは海況が悪く、内湾の紫津浦で
ダイビング。午後は少し波が落ちてきたので2本目は船越で
潜れたようですが、アザラシは午後はお休みしました。
Img_0748

午後、少し時間があったので、いつもキャンピングカーの
快適化を手伝ってくれる阿部さんが、リビングの LEDの灯りの
ディフューザーを作ってくれました。以前LEDに変えて、
明るくなったのはいいのですが、少し光が眩しかったんです。
Untitled

上の方の灯りはディフューザーなし。下はディフューザーあり。
この写真ではあまり違いはわかりませんが、灯りの広がり方が
ディフューザーを付けた方が優しいです。直接灯りを見ても
あまり眩しくなくなりました。
Img_0736

シーアゲインのゲストさんたちが午後のダイビングを終えて
戻ってきました。GWも今日で終わり。ほとんどのゲストさんは
今日が青海島最終日です。皆さんお疲れ様でした。
また、青海島でお会いするのを楽しみにしています!
Img_0753
そして、残って夜潜る人たち、遠くに漁り火が見える夜の海に
入って行きました。最後の最後まで青海島の海楽しんでます!
Img_0761
さて、どんな生き物に出会えたのでしょうかねぇ〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月 4日 (日)

青海島16日目 

今日は、朝から晴れて陽ざしがまぶしい!

こんな日は、オーニングを限界まで出して乾燥に最適です。
Img_0698

雨が降った後そのままオーニングをしまうと、結構奥まで濡れていて
アルミ部分もサビています。錆びている部分にはCRCをうって
おきました。オーニングも時々点検がてらめいっぱいだして
みるものですね。
Img_0699

アザラシ、午前中のダイビングから上がって来ました。
お目当ての生物を撮影出来たようで、満足げでした。
Img_0701

午後はアザラシにお留守番してもらって、私は、お友達2人と
湯面温泉の貸し切り露天風呂でのんびり!久しぶりにゆっくり
温泉に入れて、気持ちよかった!
Img_0702

お風呂から戻って、みんなでBBQ。波の音を聞きながら、
大勢で食べる食事はとっても楽しくて美味しい!
ついつい食べ過ぎてしまいますね。
Img_0705

この後、6人はナイトダイビングに・・・。どんな生物に
出会えるのかワクワクしながら暗い海へ潜って行きました。
相当面白かったらしく、21時の制限時間いっぱいにようやく
あがって来ました。その後暫く夜の海の話で盛り上がったようですよ!
Img_0718

さて、明日はどんな生物にであえるのでしょうか?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月 3日 (土)

青海島 15日目 こんな日も・・・。

今日の青海島船越ポイントの海は、波が高く、
白いものが沢山水面に見られ、荒れ模様でした。
Img_0674

アザラシも今日はダイビングを諦め、キャンピングカーで
パソコンでの作業していました。たまにはこんな日も
あって良いかな〜。何せ、自然相手の仕事なので、良い日
ばかりではありません。
Img_0672

青海島は北長門海岸国定公園を代表する景観の一つで
日本百景にも選定されているそうです。青海島の景観を
楽しみながら、自然散策コースを歩いてみました。
道の両側は自然林で覆われていいて、森林浴をしながら
進んで行きます。
Img_0676

お花は、ほとんど見当たらず、紫色のアザミがチラホラと咲いてる
のを見かけました。
Img_0678

自然散策路の所々に景色を見れるポイントや、浜に降りていける
階段が数カ所ありました。海岸近くまで降りて見ましたが、
大きな岩が砂浜近くにあり独特な景観を作り出していました。
Img_0687

自然観察路を歩き終えてキャンピングカーに戻る途中、思いがけず
ボーダーコリーのリンちゃんに1年ぶりの再会、うれしかったです。
とっても良い子でカメラの前でポーズとってくれました。
Img_0691
シーアゲインのゲストさんたちは、青海島のもう一つのポイント
紫津浦にダイビングした後キャンピングカーに立ち寄ってくれ
皆さんと楽しい時間を過ごしました。
Img_0695

明日は船越に潜れるといいなぁ〜・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

青海島 14日目

5月に入って、昨日はさわやかな青海島の朝です。

お天気が良いので阿部さんがラジコンヘリの練習
してました。バッテリーで7分くらいの飛行が
出来るようです。クマンバチのような蜂がラジコンヘリに
近づいて来ましたが、様子をうかがってすぐ飛んで行って
しまい、蜂とのバトルは見れませんでした。
Img_0648

お天気が良い日中の陽ざしは5月といえども暑いです。
キャンピングカーの中もまぶしい。
リビングの窓は修理完了して、ブラインドも使えますが、
陽が当たるときは、以前使っていた日よけを付けて、
窓を開け風を入れた方が社内を涼しく出来ます。
天井の窓とリビングの窓に陽よけをすれば、費用家対策バッチリです!
Img_0651

アザラシ、昨日は午前中だけのダイビングでした。
峯水カメラマン昨日で一旦青海島取材は終了。お疲れ様でした!
また、青海島に戻ってくるのをお待ちしてま〜す。
Img_0650

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年5月 1日 (木)

青海島に来てから13日目

今日から5月、もう青海島に来てから13日になりました。
アザラシも身体がだいぶんダイビングに慣れてきたようで
やっと調子が出てきたようです。
海のほうも状況が良くなって、今日は午前と午後の2本潜りました。
Img_0627

ミューズは何時ものように、海に潜っていくアザラシが見えなくなるまで
動こうとしません。完全に見えなくなると諦めてキャンピングカーに
帰る、忠犬ミューズです。
Img_0633

今夜はアザラシと二人だけで夕食。簡単なタイ料理
カーオ・マンガイ(南海チキンライス)を作りました。

鶏もも肉でとったスープをご飯用とスープ用にわけ、もも肉と
スープを炊飯器で炊くだけ。鶏もも肉で炊き込みご飯とスープが
出来て、シンプルで美味しい、キャンピングカーで作る料理には
ぴったりです。
Untitled

炊飯器を開けるとニンニクと生姜の香りがして美味しそうに
炊きあがってました。
Img_0641

スープは冷蔵庫に残った野菜などを入れて塩、コショウで味付けします。
ご飯の上にかける甘酸っぱい味噌味でピリッと唐辛子が効いたタレを
添えれば出来上がり!
Img_0642

アザラシの大好きなお料理の一つです。あっという間に完食でした。
Img_0645

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック