« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

キャンピングカーの調理器具

連日の猛暑で家の中で過ごす事が多い今日この頃。
ついつい、ネットでのお買い物が増えてしまいます・・・。
今日もネットでポチした物が届きました。
Img_2100

キャンピングカーで使うお鍋やフライパン類は今迄ティファールを
使っています。軽くて、全て重ねられ場所を取らないので、
気に入っていました。
20140730_145124
しかし、うちの場合ゲストやスタッフと一緒に食事する事が多く、
ティファールのお鍋ではサイズが小さいのともう数年使っているので
テェフロン加工が剥がれかけて焦げ付くことが多くなりました。
最近は家で使っているアサヒ軽金属のオールパンをキャンピングカーで
使っています。でも普通のフライパンなので取手が長くて収納には
困ってました。
今月,アサヒ軽金属のホームページに取っ手が脱着出来る
フライパンが発売されていたのを見て注文していました。

箱から出してみると取っ手がないのでコンパクトにはなっていますが、
フライパンから少し出ている部分があり完全に重ならないのが残念です。
蓋はシリコンで軽く、折り畳み出来るのが便利です。
Untitled

このフライパン、深さがあるのでお鍋代わりにも使えてとても
重宝ですし、熱伝導が良いので調理時間も短くて済むので省エネです。
今人気のパンケーキも凄く上手に焼けますよ。
Img_7959

この暑さで、キャンピングカーのお出かけもちょっと辛いものが・・・。
何時頃になるか解らないけれど、次のお出かけには、このフライパン
持って行こう〜!

   番組出演のお知らせ!!
 8月2日(土曜日)18:56〜20:54
  「ホントにすごい生き物仕分けサミット」に
   アザラシこと中村宏治が出演します。
      番組収録の様子は日本水中映像のブログで。
            お時間がありましたら、ご覧下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月28日 (月)

キャンピングカーの荷物室で見つけた防災ラジオ

キャンピングカーの後ろの荷物室を整理していたら、買ったまま
開けていない箱を発見。

中身はオーム電機の防災ラジオ。このままだと、永遠に使わ無い事に
なりそうです。ソーラー発電の能力も試してみたいので、我が家の
ベランダで早速テスト開始です。

温度計で計ってはいませんが、この日も35度くらいは
あったかな・・・。
でもパラソルの下で風があったので意外と涼しく感じました。
Img_2076

このラジオの中には、リチャージャブルバッテリーと単4の
バッテリーが3本入ります。手回し、ソーラー充電中は、
緑色のランプが付いて解るようになっています。
Img_2077_5

ソーラー充電は、このラジオの上に付いているだけの小さなものです。
パラソルの日陰でも十分充電してくれ、ラジオを効くには
問題ありませんでした。
Img_2081

このソーラーで何時間くらい充電すれば、バッテリーが満充電に
なるかはまだ結果が出ていません。でも昼間ならソーラーで十分
使用できるので、災害のときは役に立ちそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月26日 (土)

キッチンキャビネットのメンテ

梅雨明けして、一気に真夏に突入です。

毎日もう暑くて、外の作業は流石にギブアップ・・・。
アザラシが海に行くときもついて行かずに
ミューズと二人でエアコンの効いた家で留守番です。

伊豆高原の家ももう四半世紀経ち、メンテナンスに手がかかります。
キッチンは水がこぼれたり,油が飛び散ったり、手あかが付いたりして、
汚れやすい場所です。多少ではありますが塗料が剥がれた場所や
経年変化で日に焼けてしまった所もあります。

以前から気になっていましたが、うちのキッチンは家を建てる時に
建材と一緒にカナダから輸入してもらった
「ダイアモンドキャビネット社」のものなので、今まで日本で
このメーカーのディラーを見つけることが難しかったです。
当時のパンフレットをたよりにネットでメーカーのホームページを
見つました。
Img_1942

直接コンタクトを取ろうとしましたがディーラー経由でないと相談や
注文が出来ないシステムでした。
しかし、メーカーのホームページには日本のディーラーはありません。
ディラーはなくてもこのメーカーを扱っている所があるんじゃないかと
必死に探しやっと輸入キッチンを扱っている「M'Factory
(エムズファクトリー)」さんにたどり着きました。

早速メールすると、「エムズファクトリー」さんから電話頂きました。
事情を話すと、快く相談に乗って頂きご好意でメーカーの塗料を
送って頂く事になりました。荷物の中には塗料と塗装用の布が
入っていました。
Img_1903

今回は塗料の剥がれている所のリタッチです。
塗料を塗る前に、Orenge GLOで汚れを掃除します。
Untitled_5

布と筆で目立たない所から、塗料を少しづつ塗りましたが、乾いた木は
塗料を良く吸い、カサカサしていた表面がしばらくすると艶が出て、
昔の様に若返えりました。使用前、使用後の写真です。
Untitled_6

今までは、何も手だてが無く諦めていたキッチンのメンテナンスですが、
「エムズファクトリー」さんのお陰できれいになりました。
初めて連絡したのにとても丁寧に対応して頂きありがとうございました。
キッチンのメンテ、これから頼れる所が出来て安心です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月24日 (木)

伊豆高原 「やさい料理の台所 むーみんの森」

以前「麓(ろく)」というパン屋さんが在った所に
今月4日、新たに「やさい料理の台所 むーみんの森」が
オープンしました。
Img_2040

場所は国道135号線を東大室の交差点を以東方面からは右折、
下田方面からは左折して、三叉路を右に曲がりその道沿いの
右側にあります。
ランチメニューは日替わりで、ホワイトボードに可愛く書かれて
います。
Img_2047

 

店内はカウンターに4席、2人席と4人席のテーブルの
こじんまりしたお店です。窓から見えるテレスの木陰が
気持ち良さそう。これからテラスにも席ができるとの事。
テラスではわんこもOKなので、ミューズと散歩がてら
来れるので嬉しい〜♪
Untitled

お友達と伺った日のランチメニューは海鮮スペシャル まかない丼
でした。まず出て来たのは夏野菜の煮浸し。シャキシャキした食感が
良かったです。
Img_2044_2

メインの海鮮丼とお味噌汁。海鮮丼は色んなものが入っていて、
とても楽しくて美味しかったです。
Img_2045

食後にコーヒーが付いています。とてもゆっくりランチを楽しませて
頂きました。
Img_2046_2

夜は17:30〜22:00の営業。女性の方でも楽しめる
カクテル類が豊富です。伊豆高原あたりでは夜遅く迄
営業しているお店が少ないので夜10時までの営業は
うれいしいです。
Img_2043

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月22日 (火)

梅雨明けだぁ〜、やっとミューズのシャンプー!

6月にキャンピングカーの旅から戻って来て、ミューズの
シャンプーしようと思いながら、なかなか晴のお天気が
続かず延び延びになっていました。今日梅雨明け宣言でたので、
やっとミューズのシャンプーしました!

ミューズに「シャンプーするよ」と言うと、いやそうでは
ありましたがおとなしくバスルームに入ってくれました。
少し皮膚が乾燥ぎみらしいのでペットクリニックで勧められた
「ユニバーサルメディケートシャンプー」使っています。
Img_2063_5

まずはおしりのほうからぬるめのお湯をかけていきます。
かなりよくシャワーしないと毛がお湯をはじいて根元まで濡れません。
この時点でミューズのテンション、急降下です〜!
Img_2049_3

シャンプーを少し薄めて体全体にかけてお尻の方からゴシゴシ洗います。
肉球や爪の間は念入りに。最後に耳、顔を洗います。
顔にシャワー掛けられて、「何すんのよ〜!」と憤慨の表情・・・。
Img_2053

シャンプーで洗い終わったら、今度は顔からシャンプーが
残らない様によく流して終了です。毛が濡れるてぺちゃんこに
なるとミューズはかなり細長くて小ちゃいく感じます。
Img_2054

シャンプー終わって、バスルームから解放されるとすぐ、
プルプルと体を振って水を切ります。おかげで辺り一面水しぶきで
べちょべちょです。
Img_2055

扇風機とドライアーでブラシしながら乾燥。完全に乾かすに
はかなり時間かかりましたが、これでミューズもサッパリして
夏を迎えられます!!
Img_2060_7

嫌いなシャンプーが終わって、いつものミューズの顔に戻りました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年7月21日 (月)

あんず酒の残った杏で作った甘煮

この時期は、梅やあんずで手作りの果樹酒を作りますが、
お酒を楽しんだ後に残る梅やあんずの実をどうしようか悩みます。

梅の実はお酒と一緒に食べる事も出来ますが、あんずは実が
柔らかくて崩れてしまいます。
ジャムにするのが簡単な利用法でしょうが、あんずジャムは
アザラシがあまり好きじゃないので、崩れないように
甘煮にしてみました。

あんずの実をを半分にして中の種を取り出して鍋にいれる。
Img_1974

あんずが隠れるくらいの水を入れて煮、アルコールを飛ばします。
アルコール分がとんだら、お砂糖、レモン汁を加えます。
レモンがなかったので、冷蔵庫にあったポッカレモンを使いました。
Untitled

これで煮詰め、煮沸したビンに詰め替えて出来上がりです。
Img_1997

今の季節は、様々な美味しい果物があるので、今日のデザートは
私はみつ豆、アザラシはあんみつ、作ったばかりのあんずの甘煮を
添えて黒蜜で頂きました。
Img_2005

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月20日 (日)

夏のカクテル 本場モヒートの味

ネットでポチッとした物が届きました!
中身はペルー産ホワイトラムとメキシコ産ライムです。
メキシコ産ライムは小振りでマーケットで買うライムの半分くらいの
大きさです。
Untitled

モヒートカクテルに欠かせないキューバ原産のミント
「イエルバブエナ」はお友達から頂いた貴重なもの。
なんとか上手く増やしたいと思い、大きい鉢に植え替えました。
頂いた鉢からミントを出すと、根がびっしり詰まっていたので
根きりをして3株にわけて植えました。ミントは比較的に丈夫だと
聞いているのでちゃんと根付いてくれると思いますが・・・。
Untitled_2

モヒートカクテルは、キューバのハバナ発祥のラムベースのカクテル。
ヘミングウェイが愛した飲み物としても有名です。
色々な作り方があるようですが、ネットで見つけたレシピで
作ってみました。ホワイトラム30cc(大さじ2)ライム
4/1〜2/1個、シロップ20cc(大さじ1・2/1)くらい。
イエルバブエナ(ミント)の葉15枚くらい、氷とソーダ。
Img_2001

ミントとライムをグラスに入れて棒でよくつぶす。つぶす事によって
ミントの香りとライムの果汁と香りがよくでるそうです。
それに先日作ったミントシロップとラム酒を入れてかき混ぜたら氷を
入れ、最後にソーダ水を入れて本場のモヒートが出来上がりです。
今日は、レモンチリガーリック味の枝豆と一緒に頂きました。
Img_2002

やっと味わえた本場のモヒート、イエルバブエナの甘い香りと
ライムの爽やかな味がとても美味しい、冷たくて夏にピッタリの
カクテルでした!!

カクテルの分量は、目安ですのでお好みで・・・。私はちょっと甘めに
作りました。
本格的な夏が待ちどうしい〜!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年7月18日 (金)

ミューズと一緒に伊豆高原「ごはん 処稲の花」

16日のオープンにお友達と行った「ごはん処稲の花」に
アザラシが行きたいというのでミューズも連れてお昼食べに
行きました。

どの席にもわんこ用フックが付いて、リードをつなげられるように
なっています。アザラシは、メニューとにらめっこしながら
どれにしようか随分迷ってました。
Img_1992

ミューズは女の子用のピンクの入れ物にお水をもらって
美味しそうに飲んでました。このお店来た初わんこだそうです。
Img_1994

私はこのお店のご主人お勧めのおにぎり定食を注文。
おにぎりの塩加減が絶妙で冷めても甘いご飯でした。
あっという間に完食〜!
Img_1996
アザラシは迷った末、生姜焼き定食を食べました。
アザラシが「このお店のご飯は冷めても美味しく食べられるよう
工夫されてる」と言っておりました。アザラシも満足の
お昼ごはんだったようです。

Img_1995

たかがご飯、されどご飯、奥が深いですね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

久しぶりに地元伊豆の海 富戸港

昨日は、雲が多く比較的涼しかったのでアザラシと一緒に
富戸港に行って来ました。
Img_1960

アザラシも富戸の海で潜るのは、久しぶりです。
ヨコバマに来てみるとた時と何か雰囲気が違います。
今迄何も無かったところに素敵なテラスが出来てました。
Img_1958

7月1日に出来上がったこのスペースはいつも陸で待っている私と
ミューズにとっては嬉しい場所です。日陰でしかも時折風が通り
涼しく、居心地いいです。ミューズもお腹をぺったり床につけて
リラックスムード・・・。ここなら陽射しが強い夏でもミューズを
連れて来れます。
Img_1959

崖もコンクリートの壁が作られ、ダイバーの方々が荷物を
置く場所もスッキリ、広くなりました。
運搬用の車で機材を運び、今日一緒に潜るマリンライフ
ナビゲーションの瓜生さんと潜る準備。
Img_1962

ヨコバマの浜に行く道も少し幅が広くなり、手すりも付いて
快適になっていました。
Img_1964

アザラシと瓜生さんが海に入るのを見送った後、エントリー口に
いらした女性のダイバーさんとお話させて頂きました。昨年11月に
ダイビングを始めた方で、もう180本近く潜ったそうです。
今月中に目標の200本達成を目指して、毎日2本づつ潜って
いらっしゃるそうです。お歳を聞いてビックリ、なんと72歳!
とてもそんなお歳には見えない若々しい方でしたが、72歳で
新しい事に挑戦する好奇心とそれを実行する体力、気力を
持ていらっしゃる事がとても素晴らしい!!
素敵な出会いに刺激を受けて、これからまた色んな事に
チャレンジする勇気が湧いてきました。

富戸の崖を見上げると雲が流れて来て、あという間に白く
霞んでしまいました。また梅雨空に戻ったいるです。
Untitled

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月16日 (水)

伊豆高原 今日オープン「ごはん処 稲の花」

国道135号線東大室の交差点から大室山の方に約500mの所に
ある今日オープンした「ごはん処 稲の花」にお友達を誘って行って
きました。
Img_1946_9

駐車場も広々していて私でも停められます。
店内は、広すぎず、狭すぎず、すっきりしていてとても落ち着く
感じです。
Img_1954_5

2人とも、メニューを眺めながらかなり迷いましたが、私は
鶏南蛮2個定食、お友達は鶏の天ぷら3個定食を注文しました。
鶏南蛮は、自家製のタルタルソースがひつこくなく美味しかったです。
鶏の天ぷらはポン酢で頂くのでとてもさっぱりしていて美味しかった
そうです。鶏南蛮は2個か5個、鶏天ぷらは3個か5個、お腹の具合に
合わせて数を選べます。おまけにとてもリーズナブルなお値段です。
Untitled_9

このお店はご夫婦で切り盛りされていますが
お二人ともとても気さくな方で色々お話を伺えました。
 「ごはん処 稲の花」さんは、素材に色々こだわりが
あるそうですが、一番のこだわりはお釜で炊かれたご飯。
私たちの他にもうお一人お客さんがいらっしゃいましたが、
一緒にお店の奥にどんと置かれているかまどを見せて頂きました。
このかまどは奈良のかまど職人さんに造ってもらったもの。
驚いた事にこのかまどは200年前の土で造られているそうです。
Img_1952

お釜も鉄製の特注。お釜のふたも持たせてもらいましたが、
気合い入れてやっと持ち上がほど重いふたです。大工さんに作って
もらったそうです。
お米も九州から取り寄せているこだわりのお米をお店で精米している
との事。
Img_1953

かまどのご飯は1日1回しか炊かないため、ご飯が無くなり次第
おしまいだそうです。ご飯はもちもちして甘くて、やっぱりいつも
食べてるご飯とは違います。何とも言えず美味しかったです。

今日はオープンなので、食事の後に冷たい緑茶と可愛いお団子が
サービスでした。冷たいお茶がこれまた甘くて美味しかったので、
おかわりしちゃいました!お茶も九州のお茶だそうです。
Img_1951

ご主人は、お釜で炊いたご飯で作るおにぎりは勧めとおしゃってました。
嬉しい事に店内ペットOKなので、次回はミューズと一緒におにぎり
食べに行こう〜!
「ごはん処 稲の花」は10:30〜15:00 
ラストオーダー14:30です。

美味しいお昼を食べて、帰りにもう一軒今日新装オープンした
伊豆高原駅近くのスーパーマーケットマックバリュウに寄ってみました。
かなり混んでいて、駐車場いっぱいでした!
Img_1956

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月15日 (火)

夏の爽やか飲み物

昨日は、今年一番の暑さ、もう庭での作業も無理・・・。

家の片付け、普段出来ない所の掃除等で過ごすことにしました。
ご近所の方から、たくさんミントを頂きました。
Img_1915

どうしようかなぁ〜と考えた末、モヒートカクテルにも使える
ミントシロップを作りました。ネットで見つけたレシピを
ご紹介します。

鍋に1カップの水と、130〜150gのお砂糖を入れ
煮立たせます。いつも使っているきび砂糖使っていますが
白いお砂糖の方がミントの薄緑色が出ていいかな!?
Img_1917_2

煮立ったら火を止め、ミントを入れ蓋をしてそのままさます。
さめたら、煮沸したビンに詰め替えて出来上がり!
Untitled

早速、氷を入れたグラスに出来立てのミントシロップを入れ
ソーダを注ぎ、最後にライムを絞り入れ、ミントを入れれば
香りも味も爽やかな飲み物です。
これは夏にはピッタリです。これにホワイトラムを入れば
モヒートカクテル・・・!!

もう一つは桃のアイスティー。桃を剥き食べやすい大きさに切り
その中にグラニュー糖、レモン汁を入れソコに熱い紅茶を注ぎます。
冷蔵庫で冷やして頂きます。甘さが足りない桃でも美味しくなります。
桃のほんのりした甘さとレモンの酸っぱさがマッチしてとても
美味しい!
Img_1920_2

おまけ、カボチャのムース、生クリーム、プラムのワイン煮添えです。
Img_1911
暑い時期には、冷たいデザートが美味しい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年7月13日 (日)

伊豆稲取散策その2 細野高原

伊豆稲取で美味しいお蕎麦屋さん「誇宇耶」を出て、少し下田方面に
行った所にあるオレンジセンターにウルトラ生ジュース」を飲みに
立寄りました。

アザラシが学生のころから、下田方面に行くときはいつも
飲んでいたジュースだとか・・・。昔からあるオレンジジュースと
今が旬のブルーベリージュースの2種類がありましたが、ブルーベリージュースを頂きました。私は初めてのウルトラ生ジュース。
う〜ん、かれこれ40年の歴史あるジュースの味がした・・・。
Untitled_47

伊豆高原に戻る途中、小さな「細野高原」と書かれた看板があり
急遽行ってみる事になりました。以前ブログで見た事はありましたが
行く機会もなく、すっかり忘れていました。しばらく細い道をクネクネと
登ってたどり着きました。そこは広い草原、見渡すかげり緑、青い空、
青い海!自分の存在が小さく感じられます。
Img_1870_6

ここは車も来ないので少しだけミューズも自由に草原を走っていましたが
ちょっと暑かったようで、すぐ車に避難してしまいました
Img_1867_5

草原のはじにハイキングコースの看板。3コースありますが、今回は
すぐ近く、140m先にある芝原湿地まで行きました。
Img_1871_14

行く途中の道にはナワシロイチゴの可愛い実がなってました。
この野イチゴ、食べられるそうです。
Img_1883_8

道を下った所には小さな川が流れていて、流れる水音が涼しさを
感じさせてくれます。
Img_1874_5

暫く川の流れを眺めていると、トンボが飛んできました。
あまり見た事のないトンボです。なんと言うトンボだろう?と
見ていると、もう一匹やってきました。こんどは奇麗なブルーグリーンの
色してます。茶色の方がメス、奇麗な方がオスだそうで、どうも
繁殖期のようで、2匹で飛び回っていました。名前は”ハグロトンボ”
比較的きれいな川で見られる川トンボだそうです。
Untitled_29

川を過ぎて少し上った所にある芝原湿地です。
昨日は風が強く、暑かったのでここ迄で帰る事にしましたが、涼しく
なる秋は、ハイキングでここを一周してみたいです。また仙石原の
3倍の一面のススキも見事だそうです。ずいぶん長い間伊豆には
来ていますが、今回はまだ知らなかった伊豆の素晴らしさを
見つけた、稲取散策でした。
Img_1876

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月12日 (土)

伊豆稲取散策その1 蕎麦処「誇宇耶」 

台風が過ぎ去った翌日、台風一過のよい天気になりました。
というか、一気に夏なっちゃいました。気温も一気にあがり
暑くなりました。

久しぶりの青空なので、お友達を誘ってドライブがてら稲取の
「誇宇耶」さん迄、お蕎麦を食べに行きました。伊豆高原から
国道135号線を海を見ながら車で20〜30分。
国道沿いの左手に「誇宇耶」さんはあります。
駐車場も広いので、混んでなければ大きめのキャンピングカーでも
駐車できるかな・・・。
Untitled

お店の中は古民家風。窓際のお席からは海が見えていい眺めです。
Untitled_2

みんなそろってせいろ蕎麦を注文しました。私は珍しいそばどうふも
頼んでみました。お蕎麦はそば粉から自家製。打ち立てのお蕎麦は
とても美味しかったです。初めて味わうそばどうふはわさび味噌を
つけて頂きます。しっかりした食感でわさび味噌と良く合います。
そば湯は、すごく濃くどろっとしていてそばの風味が詰まった
そば湯でした。
Untitled_3

お天気もいいし、美味しいお蕎麦でお腹は一杯だし、このまま戻るのは
もったいないので寄り道することに・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月11日 (金)

今年も活躍してくれてます。

日本各地に被害をもたらした台風8号と梅雨前線。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

幸い伊豆地方は台風の中心が進路からはずれ、ほとんど影響
ありませんでした。しかし、この1週間毎日雨が降ったりやんだりの
お天気が続きジメジメです。
キャンピングカーも霧に包まれもやもやです・・・。
Img_1841

湿度計で計ってみると、まさかの95%!!
家の中もカーペットやマット等がしっとりしてる訳だ・・・。
Img_1843_3

湿気大嫌いなアザラシ、今年初めてのエアコン始動です。
キャンピングカーの中も当然ジメジメ。こういう時期は除湿器の出番。キャンピングカー用に昨年買った除湿器をつけっぱなし状態です。
Img_1817_2

水を貯める貯水槽はすぐいっぱいになりそうなので除湿器にホースを
つないでシンクに出す様にしています。見ているとかなりポタポタ水が
出てきます。
Img_1823

グレータンクが一杯になることは多分無いとは思いますが、タンクの
コックも開けたままにしてあります。

除湿器が活躍してくれてるおかげで、キャンピングカーの中は
サラサラですぅ〜♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年7月10日 (木)

伊豆高原「支那そば屋わさらび」

昨日は、ずっと気になっていた「支那そば屋わさらびさん」に
行ってきました。

場所は、下田方面に伊豆高原駅の信号の次の信号、セブンイレブン前の
信号を右折してすぐの左側、萩原歯科医院の向かい側にあります。
Img_1812

昨年オープンした「支那そば屋わさらび」はご主人お一人で切り盛り
されているようです。カウンター6席、4人席のテーブルが1つの
こじんまりしたお店。店内には魚拓が飾ってあり、ジャズが流れて
いました。

入り口に置かれた自動販売機で食券を買います。色々迷った末、私は
特製わさらびそば醤油、アザラシはつけそばの味噌だれを選びました。
特製わさらびそばにはチャーシューの他にしっかり味のついた豚バラ肉
も入ってました。スープは思ったよりあっさりしていますがコクがあり
美味しかったです。
Img_1813

季節限定の支那そばもあり、是非また行きたいお店です。
こんどは季節限定の鶏そば、食べてみたいなぁ〜。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年7月 9日 (水)

伊豆の瞳 一碧湖

10万年前に出来た火口湖、伊豆の瞳と言われている一碧湖に散歩に
行きました。
Img_1798

湖のほとりを一周できる遊歩道があり、木々の下を歩け
とても涼しい。
Img_1796

遊歩道を歩いていると、人の気配を感じて池のほとりに大きなコイが
寄ってきます。観光客の方からよく餌をもらっているんでしょうね。
ボートで釣りをしている人もいました。何の魚が釣れるんでしょうね?
素敵な色のガクアジサイも咲いていました。長く伸びた木々が湖に
写って奇麗でした。
Untitled

色んな風景や草花を見ながら10分ほど歩くと広々とした芝生の
広場に着きました。ここでちょっと休憩。芝生でミューズも
気持ち良さそう。
Img_1803

この広場の一角に与謝野鉄幹・晶子の歌碑がありました。
この近くに友人がいたらしく、頻繁に伊豆に来ていたようです。
たしか、熊本天草の夕日が奇麗な十三仏公園にも、与謝野鉄管・晶子の
歌碑ありました。その当時の旅行は今程交通機関も無かったでしょうから
大変だったでしょうが、色んな場所に行かれたようですね。
Untitled

一碧湖の散歩を終えて車に戻る途中、観光でここに来られた方に
ミューズがなでてもらって嬉しそうでした。アザラシもミューズを
褒められてうれしそう。
Img_1810

この時期としては、大型の台風が沖縄を直撃。かなり被害があった
ようです。これから東側を北上して伊豆地方も通過しそうなので
明日は台風対策しなくては・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月 7日 (月)

キャンピングカーのベッドパッド

キャンピングカーで一番長く過ごす場所は、ベッドだと思う。
特に仕事で長期に出かける時はなおさら、疲れが溜まらないよう
ぐっすり寝られるのが大切です。

我が家のベッドには、腰が痛くなるアザラシには、低反発の
テンピュールのマット、私は柔らかいのが苦手なので高反発の
ドルメオ使ってます。
もう一人ミューズが一緒に寝るので真ん中に間を埋めるマットレスを
入れてます。私としてはミューズの場所にちょうどいいと思ていました。
Img_1547_2

ところが、現実は厳しく私のベッドはミューズに占領され、体を
伸ばしてご就寝。
ミューズは体重13kg体長は約1mある中型犬。私がベッドから
はみ出し、結局真ん中のマットで寝ることになってしまいました。
Img_1105_2

マットの上にひいたベッドマットが厚さ3.5cmあるので真ん中は
低く段差がありとても寝にくい。少しでも段差が解消出来、サラッと
快適に寝られるようにベッドマット購入しました。何せベッドじゃない
規格外のサイズ。どんなサイズのパッドでもオーダー出来るお店を
ネットで見つけ、幅40cm長さ135cmにピッタリのベッドパッドが
届きました。滑り止めゴムの代わりに結べる紐を3カ所付けて頂きました。
Untitled

これで私も今迄より快適にグッスリ眠れそう〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月 5日 (土)

夏にむけたキャンプグッズ

庭の草取りが一段落したら、毎日雨模様です。

昨日は午前中雨がやんだので、夏に向け、キャンプに持って行く
グッズをホームセンターに探しに行きました。
ホームセンターでも、この時期はキャンプ道具が豊富に揃っています。
アザラシが以前より欲しかったものが見つかり即、購入。早速家に
持ち帰ってベランダで箱から出していました。
Dsc03548

アザラシが欲しかったキャンプ道具は、外でのお昼ね用グッズ。
ボンボンベッドとハンモックです。フレームとカラフルな色の
ハンモックは別売り。フレームは組み立て式で8つのパートで
出来てます。簡単に組み立てられフックが付いているので
組み立てたら、ハンモックを引っ掛けるだけで出来上がりです。
キャンプに持って行くにはフレームはちょっとかさばりますが、
ハンモックだけなら小さくなるのでいいですね。
アザラシ、ハンモックに揺られて嬉しそうです!
耐久テストも合格かな・・・!?
Untitled

ボンボンベッドも意外に軽くてコンパクト。
夏に気持ちの良いこの2つのグッズは、夏のお出かけには
キャンピングカーに積んで行こう〜!
Dsc03551

さて、後はいつ何処に行くかだけれど、まだ決まっていない・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年7月 3日 (木)

マイナスからの庭作り その2 やっとスタートラインに・・・

庭の雑草取りを初めて、今日で1週間経ちました。

来る日も来る日も、毎日くわで庭を耕し、雑草を根から
取り除きました。やり慣れない作業で左手には豆が出来て
しまいました。
Img_1788

今迄も多少は草刈りや草取りはしていましたが、今回のような本格的な
雑草取りは初めてです。くわで土を掘り起こすと、ミミズがたくさん出て
きました。こういうの得意な方じゃないので、初めは、オドオドしながら
土を掘り起こしていましたが、あまりにたくさん出て来るので作業が
進むにつれ、気にならなくなりました。
四半世紀の間、薬品は使ってなく木々の落ち葉で土の中は
腐葉土になっていてミミズの養殖場のようになっていたようです。
判別は難しいですが、数種類のミミズが棲んでいます。
凄く大きいものや、細くて赤い色の物等。
他にも大きなアリ、ブヨ、ムカデの子供、コガネムシ・・・。
土の中は実に多種多様な生き物が住んでいる。
また、植物は地中深くに根を張って、地上に出ている部分が
採られたり、枯れたりしても大丈夫なような戦略を持っている。
草取りをしながら、改めて土はたくさんの命を育んでいるんだと
気づかされた。今迄棲んででいた住人達には申し訳ないが、
今回は、大規模な改造をさせてもらいました。
まだベランダ下の雑草は残っているものの、今日でほぼ終わりました。
Untitled

やっと庭作り、スタートラインに立てたかな・・・。
さて、これからどんな庭にするか考えよう〜♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック