« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

秋の味覚、きのこ三昧!

アザラシが昔からお付き合いさせて頂いているお友達が、きのこを持って
遊びに来てくれました。週末にご自分で山から採って来たそうです。
マーケットではあまり見かけない天然のきのこ、流石に香りがいいです。
Img_2856

1皿目は左から、マイタケ、マスタタケ、ホンシメジ。
マイタケとホンシメジはバターと塩、コショウ、ネギで
ホイル焼きで頂きました。
Img_2851

オレンジ色のマスタケは、マイタケとバターとお醤油で
炒め物に。マスタケは、他のきのこの食感とはまったっく
違ってフワフワとした感じでした。
Img_2857

2皿目は左がナラタケ、右がクロカワ。
ナラタケは鍋に入れて、クロカワは焼いてすだちとお醤油を
入れた大根おろしで頂きました。クロカワは独特の苦みが
あり今迄食べた事のないきのこの味でした。
Img_2852

メインのきのこ鍋。中にはヌメリタケモドキというきのこが
入っています。歯ごたえがあって美味しかったです。
Img_2861

締めは、コウタケの炊き込み御飯。コウタケは乾燥された
ものを手でちぎってお米の中にいれて炊きます。
Img_2854

炊きあがったご飯は、味付けも濃すぎず、きのこのシャキシャキとした
歯ごたえが美味しかったです。
Img_2858

久しぶりにお会いするダイビングインストラクターの皆さんも美味しい
きのこ料理と美味しいお酒、楽しいお話で笑いが絶えませんでした。
Img_2863

秋の恵み、天然きのこ三昧のご飯美味しかったです。
ごちそうさまでした!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月29日 (月)

キャンピングカーで出かけられないウップンを食欲で紛らわす・・・。

紅葉シーズンの日曜日、突然御岳山が噴火し、たくさんの登山の
方々が被害に遭われ大変な事になりました。
テレビのインタビューで火山学者さんが「我々の知識はまだ
こんなもんです」とおっしゃっていたのが印象的でした。
地球にについてまだわからないことだらけなのだと 思い知らせれます。
キャンピングカーの旅も様々な自然状況に遭遇するわけで、
もっと自然の変化に敏感になる必要がありそうです。

前回のキャンピングカーの旅から戻ってはや4ヶ月が経ちました。
出かけるのに良い季節になりましたが、ポツポツと用事があり
出かける事が出来ません。テレビで旅番組を楽しむしかありません。
見ていると美味しそうな食べ物がたくさん出てきて、思わずヨダレ・・・。
昨日は、イカ飯が出て来て無性に食べたくなり、夕食はイカ飯に
決まり!

レシピは色々ありますが、もち米とにんじん、干し椎茸、ごぼうと
イカの足に下味をつけてイカの中に詰め込んで、煮汁で約1時間
煮ました。煮汁も三分の一くらいに煮詰まっていい色になりました。
Img_2845

切ってみると中に詰めたもち米もモチモチです。でも何個かもち米を
詰め込みすぎてはち切れてしまいましたが・・・。
イカも甘すぎずしょっぱすぎず、なかなか良い出来上がりになりました。
Img_2847

イカめし食べて、出かけられないウップンを食欲で
満足させてます・・・(泣)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月28日 (日)

人生で初めての挑戦、栗の渋皮煮!

今までは、栗ごはんや煮物に使うぐらいの量の栗を買っていたので、
栗の渋皮煮を作れることもありませんでした。
今年は、キャン友さんにたくさん頂いたので人生初の栗の渋皮煮に
挑戦しました。
Img_2754

とにかく、初めて作るのでどうしたらいいのかさっぱり解らない。
ネットであれこれレシピを検索して調べる。レシピがたくさんあるので
迷いましたが、今回は「午後のひと時」のレシピを参考にさせて
頂きました。

まずは栗の皮を剥きやすいようにお湯に3時間くらいつけておきます。
渋皮を傷つけないように固い皮を剥いていきます。私は小さめのナイフで
むきましたが、むいていくうちに指が痛くなって、ついつい渋皮までむいて
しまうことも・・・。厚い皮をむいたら、お鍋に水と大さじ1の重曹を加えて
15分程煮ます。煮汁真っ黒になります。
Img_2755

一旦火を止めて煮汁を捨てて、水を入れたボールに移し、爪楊枝などで
丁寧に渋皮を取る。
Img_2758

これがなかなか大変で上手く渋皮をはがせない。
やさしく剥がしていかないと全部はがれてしまって煮くずれて
しまいます。これを3回繰り返して、アクをとっていきます。
Untitled

煮る間暇なのでチーズとワインで飲みながら作業しております。
このワイン、ビンじゃなくてペットボトルに入っています。
割れないし、飲んだ後も捨てやすいし、キャンピングカーで
出かける時に持って行くにはうってつけです。
Img_2762

4回目に、お砂糖を少しづつ加えて煮詰めます。
Img_2764

ちょっと大人っぽく、火を止めてブランディーをいれました。
Img_2765

熱いうちに煮沸したビンに移して完成です!初めての挑戦でしたが
なんとか出来ました。レシピの仕上がりよりも、色が黒く出来上が
りましたがこれでいいのかな・・・。
Img_2790

中には煮くずれたものがありましたが、とても柔らかくブレンデーの
香りがします。 マロングラッセのような味がして美味しかったです。
お料理に使っても美味しいですが、渋皮煮は一番かな!
Img_2791_2
もっと上手に作れるよう、また挑戦するぞ!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月27日 (土)

伊豆高原 秋の「里山のガーデン」

ミューズと散歩していると、キンモクセイのあま〜い香りが何処からか
漂ってくる。ハゼの木も赤く色づき始め、日々秋の深まりを感じます。
昨日の雨が上がり、今日はすっきりした秋晴れのお天気。
日中は陽射しが少し暑い感じでしたが、吹く風が爽やかで
気持ちの良い日になりました。

いつも散歩に行くさくらの里にいく途中にある「里山のガーデン」に
秋の里山を見に行って来ました。
Img_2778

春や夏の「里山のガーデン」も色取り取りで奇麗ですが、秋のガーデンは
白や紫の花が多く華やかさはないものの しっとりして風情があります。
秋の七草の一つに数えられるハギの花。

Img_2783

最近ほとんど見かけなくなった、秋の七草の一つオミナエシ。
Img_2776_2

やなり秋のお花はコスモス。ここのコスモスは見上げるくらい背が高い。
数日前の大雨や風でずいぶん倒れてしまったそうです。
秋晴れの空に映えます。
Img_2780

この時期に咲く、珍しいタマアジサイ。花もつぼみもよく見るアジサイとは
ちょっと違います。
Img_2775

足下にひっそりと咲いているツルボ。淡いピンク色の小さな花が可愛い〜。
Img_2774

奇麗なピンクの花は、ハナトラノオ。
Img_2770

赤と黄色の小さな花が可愛い、エクスピアリ。
Img_2779

おなじみのホトトギスですが、白い花は珍しい。
Img_2781

この他にも素敵な秋の花がたくさん咲いていました。
陽射しが強くミューズには暑かったらしく、木陰に咲くホトトギスの
花の下に寝そべって気持ち良さそうにしていました。
Img_2785

この日も数人の方が訪れていらっしゃいました。皆さんとゆっくり
お話しながら木陰で過ごす時間はとても心和む時間です。
植物の知識のない私にとって何時来ても何か新しい発見のある
「里山のガーデン」です。これから、ホトトギスが見頃です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月25日 (木)

キャンピングカーのウインカーライトにまた水が・・・

今日は朝から激しい雨で何もする気が起きない・・・。

Img_2746

iphoneのiOSをアップグレードしたら、iCloudがコンピューターと
連動しない。それでコンピューターのOSも遅ればせながら
OSX10.9.5にアップグレードしました。そしたらアプリもみんな
アップグレードしなきゃいけなくて、なんだかんだ全てアップグレードが
完了するのに7〜8時間もかかってしまいました。今日は1日
コンピューターとお付き合いすることになってしました。

先日アザラシが、キャンピングカーの前の部分を掃除していると
またものやウインカーライトに水が溜まっているのを発見!
それもかなりの量です。
Img_2669

何処も出かけてませんが、またもや漏水です。もう何度も修理して
いますが、水漏れ治りません。アザラシが大きい体を車の下に
潜り込みますが、かなり狭い。ほとんど手探り状態でライトの中の
水をタオルで拭きました。
Img_2673

アザラシが裏から色々診ましたが、水漏れが考えられるのは
一カ所しかなく、前回と同じ様にその場所をバスコークで
防水処理しました。
Img_2677

出来上がりはこんな感じです。
Img_2679

今日の大雨で漏れてないかチェックしましたが、今の所大丈夫のようです。
来週にはまた台風が来そうだし、これで水漏れが完全になくなると
いいのですが・・・。
Img_2749

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月24日 (水)

秋晴れの伊豆海洋公園

伊豆海洋公園は今年で開業50周年です。

今から50年前、1964年といえば、東京オリンピックが
開催された年でしょうか。伊豆海洋公園の創業者でアザラシの
師匠である益田 一さんと出会い、アザラシは以来ずっと師匠と
この海に育てられてきました。
創業当時の海洋公園。一番手前が師匠益田 一。二番目が
アザラシです。アザラシまだ19歳頃、紅顔の美少年!?
091

そして昨日の海洋公園。秋晴れに恵まれたくさんのダイバーさんで
賑わっていました。気温は25度、時々吹く風が爽やかで
気持ち良かったです。
Img_2702

ウエットスーツに着替え、ご自慢の折りたたみキャリアで
ダイビング機材を海まで運びます。キャリア、早速役に
たってます。
Img_2709_2

昨日はマリンライフナビゲーションの瓜生さんとゲストさん達と
ご一緒させて頂きました。さて久しぶりの海洋公園、どんな生き物に
出会えるでしょうか、皆さん行ってらっしゃーい!
Img_2714_6

アザラシが海に入るのと入れかわりに、海から上がって来た
清野さんご夫婦にお会いしました。色んな海で時々お会い
します。「今日の海、どうでした?」とお聞きすると、
「思っていたよりは透明度は良くなかったですね」と
応えてくれました。午後もう1本潜って帰られるそうです。
午後から、透明度よくなると良いですね。
Img_2718

ミューズはアザラシが海に行った後、タンク置き場で
見張り番のように暫くじっと海を眺めていました。
Img_2719

あざらしが、海に潜っている間、海洋公園をミューズと
散歩していると、ウエディングドレスを着た方を見かけました。
お話を伺うと、この日(9月23日)に水中結婚式をあげるそうです。
ウエディングドレスのまま海に入るのかと思いましたが
海には着替えて行かれるそうです。ドレスで潜るには寒いかも・・・。
Img_2708

ダイバーさん同士のカップル。人生の良きバディーを
見つけられたんですね。見てるだけで幸せのお裾分けを頂きました。
末永く、お幸せに!!

2014年9月23日 (火)

ダイビング講習 最終日

いよいよダイビング講習も最終日になりました。

はるかちゃん本人よりもお父さんの方が落ち着かないのか
朝5時半頃には目が覚めたようです。
家から見る海は前日より少し状況も良くなっているように見えます。
雲の隙き間から太陽が海をてらし、その光の中を船が進んで
行く様子が見えました。
Img_2688

海洋実習は2日目と同じ赤沢港。2本潜って実技講習は
合格したようです

一旦家にもどり、昼食は皆で近くの「藪蕎麦」でお蕎麦を
食べました。家に戻る道沿いに美味しいソフトクリームの
お店があるのでちょっと寄り道。食後のデザートにソフトクリーム。
日頃甘い物は極力食べない様気をつけていますが、時々
無性に食べたくなるソフトクリームなんです。
今年2度目のソフトクリーム、美味しかったなぁ〜
Img_2693

お腹いっぱいになり、家に戻ると学科テストが始まりました。
はるかちゃん、果敢に問題に挑んでいます。
Img_2695

はるかちゃんの回答をインストラクターの瓜生さんが採点をします。
60点以上であれば合格です。点数は秘密ですがはるかちゃん
目出たく学科も合格しました。これで、はるかちゃんもダイバーの
仲間入り。
おめでとう!!
Img_2698

ライセンスは無事取れたようですが、車の免許でいえばまだ
若葉マーク。これから体験を積んで、立派なダイバーに成長して
ほしいなぁ〜!!ともかく3日間、お疲れさまでした〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

2014年9月22日 (月)

2日目のダイビング講習は伊豆赤沢港

台風の影響が心配でしたが、伊豆方面に近づくことは
なさそうで、どうにか海での講習が出来きました。
場所は伊豆の赤沢港、昨日の海況では一番波の状態が
良さそうなポイントです。
Img_1362

午後から様子を見に行く予定でしたが、はるかちゃん、
初めてのダイビングは波に揺られて、酔ったらしい。
マリンライフナビゲーションの瓜生さんから酔い止めの
薬を買って来るよう連絡がありました。

急遽、瓜生さんご推薦の「アネロンニスキャップ」という
酔い止めの薬をもって、アザラシとはるかちゃんのお父さんは
赤沢に急行しました。港に着くとはるかちゃんは横になって
休んでいました。
Img_1364

午後からは元気を取り戻し、2回目のダイビング。
機材をつけて、海に入って行きました。
Img_1373

酔い止めを飲んだので、2回目のダイビングはしっかり
潜れたようです。海に中では浮力があるので機材の重さは
感じませんが、海から上がるとずっしりと重さを感じます。
気をつけないと転びそうになります。
Img_1378

海から上がると、すぐに機材を水洗いし、干して水を切ります。
初めて海洋実習が終わって、はるかちゃんもホットしたようでした。
Img_1381

これで2日目の海の講習は無事終了です。
明日は講習も最終日。今迄習った事のおさらいです。
上手く出来るかな・・・。
Photo by Harumoto  Saito

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月21日 (日)

伊豆海洋公園でダイビング講習

昨日から3日間アザラシの友人のお嬢さんが、ダイビングライセンスを
取るため、お父さんと一緒に伊豆の家に来ています。

1日目は海洋公園のプールでの講習。午後から様子を見に海洋公園に
行ってみました。昨日は北東の風が吹いて、海洋公園は少し波が
ありました。
Img_0455_2

プールに行くと丁度午後の講習が始まる所でした。
マリンライフナビゲーションの瓜生先生とはるかちゃん。
Img_0437

アザラシとミューズもプールサイドで講習の様子を見学。
若い頃はアザラシもこのプールでかなり鍛えられたようです。
Img_0440

午前中は足ヒレ、マスク、スノーケルをつけての泳ぎの練習。
午後から初めて重いタンクを背負って潜る練習。
始めはなかなか沈まなかったようだけど、少しずつ慣れて
プールの中をすいすい泳げるようになりました。
Untitled

技術講習が終わって夜はお勉強です。ダイビングに必要な知識を
教わります。1日目の講習はこれで終了。
Img_2670

さて明日はいよいよ、海洋実習です!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月19日 (金)

秋の味。海の幸、山の幸がやって来た!

今日は山の幸、海の幸が一緒に家に届きました!

山の幸は、キャンピングカー友達のDethleffsさんが送って
くれた栗。お宅の栗の木に生ったくりだそうです。
箱を開けると立派な栗がたくさん入っていました。
Img_2661

海の幸は、十数年来のお付き合いをさせて頂いている
斜里の漁師、加藤さんが送ってくれたカラフトトマス。
中には三枚におろして真空パックされたカラフトマスが
いっぱい入っていました。
Img_2662_2

今夜は早速栗おこわ、カラフトマスのお刺身とムニエルを作りました。
アザラシはもち米大好きなので時々おこわは作りますが、栗おこわは
今年初めてです。新鮮なくりは柔らかくて、ホクホク。
ほんのりした甘さがとても美味しかったです。
Img_2665

カラフトマスはお刺身とムニエルにしました。お刺身はもっちりして
サケに比べるとあっさりした味です。ムニエルもお刺身とはひと味
違って甘みがあり美味しかったです。
Untitled

その他に冷蔵庫にあった食材でトマトとタマネギのサラダと
大根、豚肉、厚揚げ、ナスいんげんの煮物。
栗と、カラフトマスを頂いたおかげで、思いがけなく
実りの秋を感じさせる夕食になりました。
Img_2663

Dethleffsさん、加藤さん、ごちそうさまでした。
秋の味堪能させて頂きました!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月18日 (木)

伊豆高原 池、黄金色の中に真っ赤なじゅうたん!

暑さ、寒さも彼岸まで。と昔からいわれていますが、
今週末は秋のお彼岸。ほんとうに朝夕、ずいぶん過ごしやすく
なってきました。そろろそ、キャンピングカーでお出かけにも
良い季節なんですが、なかなか出かけられない・・・。

今日は、うちの近くの池にそろそろ収穫を向かえる田んぼを見に
行ってきました。稲穂はたわわに実って陽を浴びて黄金色に光って
いました。
Img_2646

田んぼのあぜ道には、田んぼを縁取る様に彼岸花がそこかしこに
咲いていました。
Img_2644_12

中でもたくさん群生している場所があり、まるで赤いじゅうたんの様
です。まだつぼみもたくさんありますが、そろそろ見頃のようです。
Img_2643

もう、稲刈りをした田んぼもあり、かかしが寂しげにたっていました。
Img_2656_2

時々この場所に来る事がありますが、一年のうちでやっぱり秋は
華やかな感じがします。なぜか黄金色の田んぼと赤い彼岸花の
風景は美しく、心に浸みます。
Img_2657

これから、アザラシの好きな食欲の秋が
やって来ますね〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月16日 (火)

伊豆高原「さくらの里」はわんこに大人気!

ミューズの大好きな「さくらの里」、今日も散歩にいって来ました。

Img_2605_8
今日の日中は、すこし汗ばむ陽気。いつもより遅く午後4時半頃に
さくらの里に行くと、たくさんのわんこに会いました。
埼玉から来ていたボーダーコリーのモコちゃん。とっても
お茶目な女の子で2歳。ミューズと一緒に写真を撮ろうと思った
のですが、初対面でなかなかお友達になれずこんな写真になって
しまいました。手前がミューズ、奥の方に小さく写っているのが
モコちゃんです。また会えたら,もう少しお近づきになれるかな・・・。
Img_2613_4_2

モコちゃんと別れて散歩しているとまたまた、カッコイイわんこに
会いました。オオカミ系とアラスカにいる犬の血が入っているらしく
大きくて、良い顔をしたわんこでした。
Img_2615


パンパスグラスがみごとに咲きそろい今見頃です。そろそろ本格的な
秋になってきました。
Img_2609

その横によく見かけるわんこ仲間達が集まり、わんこ達も楽しそうに
駆け回っていました。わんこ達にも涼しくて過ごしやすい季節に
なりました。
Img_2616_2

今日は、お友達のお誕生日。夜は小さなケーキでお誕生日の
お祝いしました。
Img_2618_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

2014年9月14日 (日)

我が家のマッサージ器事情

アザラシは大のマーッサージ器好き。

その歴史は古く、マッサージ器を買い始めてからもうかれこれ
30年近くになります。
何時からあるかも定かではない我が家で一番古いマッサージ器
フランスベッド製の「くるくるスリム」主に足のふくらはぎの
マッサージ用。
Img_2600
ローラーが前と後ろに動くだけの単純なものですが故障もせず
ずっと動いています。

次に古いのはパナソニックの「エアーマッサージャー・エアーキュット」
足のふくらはぎに器具を巻き付けて空気圧でマーッサージします。
これは軽量で場所の取らないのでいつもキャンピングカーの旅に
持って行っています。エアーマッサージチェアーと一緒に使うと
すっかり夢の中にいってしまう気持ち良さです。
Img_2602

これも同じ時期に買った。クッション型マッサージ器「ルルド」
一時キャンピングカーに積んでいましたが、ちょっと使い勝手が
悪く、今ではほとんど出番がありません。
Img_2596

今年の春に買ったエアーマッサージシート。これはコンパクトなのに
かなり本格的なマッサージ器です。12v電源もあり、これも
キャンピングカーの常備品。
Img_2595_3

つい最近、購入したパナソニックの「タタキチョッパーAUTO」。
肩の凝りをほぐすマッサージ器です。
Img_2603

電源入れると「ドドドドド」と工事現場のような音がするので、
このマッサージ器のうちでのニックネームは「工事現場」になりました。
でもかなり肩すっきりします。これをキャンピングカーに積むかどうかは
まだ未定・・・。

マッサージ器好きなアザラシですから、これからまだ増えること
間違い無しです。今度は何を狙っているでしょうか!?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月12日 (金)

らくらく草取り「けずっ太郎」

一度庭の雑草を全部取ったつもりでしたが、ふと庭を
見ると無数の雑草の芽が出ている。
雨が降った後は特に芽がたくさん出て来るような気がします。
Img_2580

そのまま放っておくと、あっという間にもとの雑草畑に
戻ってしまいます。なので雑草が映えて来るとこまめに
草取りをしないといけません。頻繁に草取りをやっていますが
それでも全部取るのは不可能に近い。除草剤を使えば簡単なのかも
しれません。が時々庭にコジュケイやスズメがミミズや虫を食べに
来ているのを見てから、除草剤は使わない事にしました。

考えてみれば、住んでいる土地も生きている間だけ地球を
借りているだけ。
土の中に住んでる生き物も昆虫も動物も植物とも何とか折り合いを
つけて生きていかねば・・・。今迄スコップやクワで雑草を取って
きましたが、しゃがんで草取りをしていると腰がしびれて来て
長い時間作業をするのがつらい・・。それでネットでポチっとした
らくに草取りが出来る道具「けずっ太郎」が今日届きました。
Untitled

早速使ってみましたが、なかなか良いです。今迄3時間くらい
かかっていた草取りが1時間くらいで終わりました。
Img_2582

「けずっ太郎」そうとうやります。買って良かった。
これからは庭の雑草とりもらっく〜らっく〜!。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月11日 (木)

今日もさくらの里で散歩

今日もミューズとさくらの里に散歩に行きました。

朝迄雨が降っていたからでしょうか、わんこ連れは
少なかったです。陽射しが少なく半袖では寒かったです。
ミューズにとっては調度いい気温だったようでが。
やっぱりミューズは緑が似合うなぁ〜!
Img_2552

さくらの里でいつも目にするこの花は何だそうと思って
いましたが、調べた所、何処の道ばたにもあるイネ科の
雑草だそうです。名前はチカラシバ。刈るのも抜くのも力が
いってた変なのでこの名前が付けられたそうです。
雑草も群生して咲いているとなんだか素敵に見えるものです。
Img_2555

さくらの里のすぐ近くに、ずっと建築中の建物があり、
何時出来るんだろうかと気になっていたので、散歩がてら
偵察に行ってみました。わんこグッズッと書かれた看板が・・・。
ジロジロと見ていると、中から人が出て来られたので
少しお話を伺いました。大工さんを頼まないで、自分たちだけで
作られているそうです。お店の営業をしながら完成させる
らしく、もう営業はされているそうです。残念ながら今日は
お休みでした。
Untitled

このお店の隣にある「蝋人形館」にあるキリンとミューズと記念撮影。
キリンと比べるとミューズはちいさいなぁ〜。
Img_2559

さくらの里に戻る途中、奇麗な紫色の花をたくさん見かけました。
上を向いて房のような花は、秋の七草にも数えられている葛の花でした。
Img_2564

うちに帰って台所にあった吉野葛の箱を見ると葛の花が
描かれていました。この花の根から葛が出来るんですね。
Img_2567

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月10日 (水)

城ヶ崎海岸 富戸温泉

地元の友人から聞いていた富戸温泉、行って来ました。

富戸温泉、今年5月にオープンしたばかりだそうです。
富戸港から車で2〜3分の左手の崖の上にあります。
気をつけていないと見逃してしまうかもしれません。
富戸の海を一望出来る見晴らしが良いです。
Img_2548

駐車場はあまり広くないので大型のキャンピングカーの
駐車は空いているときは停められそうですが混んでるときは
無理そうです・・・。
受付はなく、車を止めると管理人さんが出て来るので、管理人さんに
入浴料500円を払います。階段を登った所がお風呂。
Img_2549

建物左が男性、右が女性用のお風呂です。アザラシが男湯に私は
女湯に。
Untitled_3

脱衣所はあまり広くはありませんが、木で作られていて
奇麗にお掃除がしてあり気持ちがいいです。
内風呂は檜風呂、露天風呂は岩ぶろで内風呂より広い。
Untitled_4

露天風呂は海は見えないものの波の音が聞こえてなかなか気持ちの良い
お風呂でした。お湯はほんのり硫黄の匂いがして良いお湯でした。
Img_2545

お風呂上がりにゆっくり出来る場所がないのがちょっと残念ですが、
一人でゆっくりお風呂に浸かるには良い所です。
手書きの掲示板がありました。最近ホームページも出来たそうです。
お休みの日などの情報はこちらで確認して下さい。

Img_2539

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月 9日 (火)

伊豆高原 秋晴れのさくらの里

伊豆高原に来ても、雨ばかりでここ数日散歩に出られない
日が続いていました。

今日は、やっと雨も上がり秋晴れの一日になりました。
ミューズと一緒にさくらの里に久しぶりの散歩。

陽射しはありますが、爽やかな風が吹きとても気持ちがいい。
コスモスも咲いてさくらの里は秋模様になっていました。
Img_2527_2

ミューズとアザラシも木陰で気持ち良さそう〜。久しぶりの
さくらの里を楽しんでいました。
Img_2522

昨夜は中秋の名月だったようですが、伊豆高原は残念ながら
見る事は出来ませんでした。さくらの里のすすきも咲き始め
自然は少しづつ夏から秋へと移っています。
Img_2533_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月 8日 (月)

西伊豆 土砂降りの大瀬崎

東京のうちの近くの公園はデング熱のウイルスをもった蚊が
見つかり、ほとんどの公園はクローズ。おまけに駆除のため
かなりの殺虫剤も散布されているのでオープンされても
危なくてミューズの散歩には行けなくなりました。
暫くは、伊豆で過ごす事になりそうです。

昨日の伊豆は朝から雨が降り、何もする気がしないお天気。
アザラシは、新しい水中カメラをテストする為に海洋公園に
行きましたが、東伊豆のダイビングポイントの海況が悪く
急遽、西伊豆の大瀬崎に行く事になりました。

西伊豆大瀬崎もどんよりした空模様。アザラシは早速準備を
して海へ。
Img_2506_2

アザラシが海に入った後に雨が降り始めだんだん強くなり、
ミューズも外に出られなくてはまゆうダイビングセンターの
中から海から戻って来るアザラシを探していました。
Untitled

アザラシが海から上がって来る頃は、外に出られない程の
土砂降りに・・・。
Img_2515

はまゆうダイビングサービスの横の階段はナイヤガラの滝の
ように雨が流れてました。
Img_2517

砂利浜もどんどん水が流れ込んであっという間に水たまりが
広がっていきました。このまま降り続けると海とつながって
しまいそう・・・。はまゆうダイビングサービスの方が
こんな状況は滅多にないそうです。それにしても凄い!
Img_2519_2

夜は夕食の約束があったので、豪雨の中帰り支度をして急いで
家に戻りました。家に着いたころは雨はすでに止んでました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年9月 6日 (土)

銀座 「アンティーク・ANTIQUE」のあん食パン

昨日は、なかなか会うチャンスが無かったお友達とやっと時間が出来、
六本木のジャスミンタイでランチしました。

平日でしたがお昼時でお店は満席状態でした。頂いたランチは
タイ焼きそば、グリーンカレー、生春巻き。タピオカミルクのセット。
グリーンカレー、辛くて美味しかったです。
Img_2472

ランチの後、お友達と別れてちょっと銀座に寄り道して
あん食パンが人気のパン屋さん「アンティーク」に行きました。
場所は松屋デパートとプランタンとの間のにあります。

Img_2477

お店はあまり広くなく、こじんまりしてましたが、入り口のドア
の取手やお店の中の照明がリングのパンになっていて、可愛い
造りでした。
Img_2478

お店に入って、お目当てのあん食パンを探しましたが、見当たりません。
お店の方に伺うと、売り切れていて夕方6時に焼き上がるとの事でした。
時計を見ると6時迄には後1時間以上ありました。とりあえず、
他の美味しそうなパンを買って帰ろうと思ったのですが、この機会を
逃すと今度はいつになるか解らないので銀座をブラブラしながら
焼き上がりを待つ事にしました。

6時10分前頃にお店についてお店に入ろうとしたらドアに
「一度レジに行って整理券をもらってお待ち下さい」という
張り紙が・・・。張り紙に従ってレジに行って買いたい数を
申告し整理券をもらいました。
そして、店員さんから「整理券をお持ちになり、お時間迄並んで
お待ち下さい」と言われ、ふと右手の階段を見るとすでに
十数人の方が階段に並んでいらっしゃいました。細い階段なので
並んでいる方の横を体を小さくして「すみません」と言いながら
階段を上り列の最後尾にたどり着きました。
少し待ってあん食パンが焼き上がり、レジで整理券と引き換えに
あん食パンを受け取って行きます。やっと私の番になって念願の
パンを受け取りお店をでようとした時、お店の方の「あん食ぱん、
残り14個です」という声が聞こえました。もうちょっと遅かったら
買えなかったかもと思いながら,家に急ぎました。

今回買ったアンティークのパンはやっと手に入れたあん食パンの他
4種類のパンを買ってみました。
手前のお皿に置いてあるパンは、左がチョコバナナ、パンは
デニッシュ生地にバナナとチョコレートがマッチして甘くて美味しい。

隣のショコラミルティーユはブルーベリーの酸っぱさとクリームチーズ、
チョコレートのハーモニーが美味しいです。どちらも私の好きな味です。
Img_2480_3

名前忘れてしまいましたが、とろ〜りとろけるチーズがたくさん
入ったパン。
Img_2488_2

ショコラマジカルリング、デニッシュ生地にチョコレートとクルミが
入っています。パンが入っている袋に付いている可愛いタグ。
このタグを30枚集めるとチョコリングMサイズが1つもらえる
そうです。
Untitled_24

アザラシの最もお気に入りはやはりあん食パン。持って帰る時、
ずっしり重かった。重さを量ってみると606gありました。
切ってみると、あんこがびっしり入っています。
Untitled_23

家に戻るとアザラシがさっそく焼きたてのあん食パンに
かぶりつきました。
Img_2479
「かなり美味しい!」と申しておりました。
並んで買ったかいがありました・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック