« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

たねバル

学生時代のお友達から頂いた「たねバル・めんたいチーズ味」
柿の種の亀田製菓とお料理レシピサイトのクックパッドとの
コラボ商品です。
Img_3360
1人で食べるのにちょうどいい量のサイズ。口にいれると最初
チーズの風味がしてその後明太子のピリ辛がして美味しい〜。
普通の柿の種よ入りもちょっと大きので1粒づつ食べれるのも
いいかも。ビールのおつまみに合いますね。
Img_3361

たねバルつまみながらブログ書いていますが、後引き味で
食べるのが止まりません・・・。あっという間に1袋なくなって
しまいました。

これからキャンピングカーでのお出かけには欠かせないおつまみに
なりそうです。黒胡椒チーズ味もあるので、それも一度食べてみよう〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月30日 (木)

キャンピングカー、今日、車検でお里に預けてきました。

今日、30日の午後やっとキャンピングカーをお里のビルボジャパンさん
に持って行きました。

私の都合で火曜日の夜伊豆を出発し、東京の新宿に到着。
でも東京には大型のキャンピングカーを止められる駐車場は
ほぼ無い・・・。
大きいしちょっと目立つしどうしようかと思いましたが、
今日まで家の下の道路に路駐してました。家の下の道路は路駐しても
違反じゃないところなんですが、 なんとなく心配なものですね。
アザラシ、 1日何回もキャンピングカー見回りに行ってました。

新目白通りから新青梅街道を通って東久留米に向けて走りました。
街中の道は混んでて走りにくいですね。
Img_3345

家を出て約1時間ほど、だいぶ近くまでやってきました。この先を右に
曲がればビルボジャパンさんが見えてくるはずです。
Img_3347
見えてきました、うちのキャンピングカーのお里のビルボジャパンさん。
Img_3348

早速、ビルボジャパンの中島さんと車検、屋根の前と後ろの防水処理、
他細々した調整の打ち合わせ。
Img_3355

ビルボジャパンさんの入って左側に大きな車庫があります。
数年前まで、うちのハイマーはもう一台のハイマーと並んで
この車庫にいました。
Img_3354

もう1台のハイマーも今年の4月にキャン友さんのところにお嫁に
行ったので車庫の中には ハイマーS740が1台置いてありました。
少し前のハイマーのSですがサブネームをモーツワルトと言われて
いたらしい。とても状態がよく綺麗でした。これは非売品だそうです。
Img_3349

もう一台、ユニークなベンツのトラックがありました。
ビルボジャパンさんはクラシックカーのリストアを主にやってらっしゃる
会社で、車を運ぶためにイギリスで特注されたそうです。この車は
後ろが 猫背のように丸くなっていて シャッターになっていて、
シャッターを 開けて車がそのまま乗れるようになっているそうです。
Img_3350

車検とその他の作業を終えて、キャンピングカーが戻ってくるのは
2週間後になりそうです。しばらくの間お別れです、元気でね〜!

Img_3351
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月29日 (水)

老化防止に効果がある!?これからが旬のレンコン。

山口県岩国のレンコンを頂きました!マーケットではなかなか
見ることのない泥尽きの立派なレンコンです。

レンコンは秋から冬が旬で これからが美味しい野菜。
また調べてみると レンコンにはビタミンCが豊富で疲労回復、風邪の予防、
がん予防、老化防止に効果があるらしい。アンチエイジングとか
マイナス5歳やら老化防止という言葉に敏感な私には、ビビッときました
レンコン、増々好きになりそうです。
Img_3330_4

取れたてのレンコンをアザラシ家定番のレンコンのきんぴらにして
頂きました。シャキシャキの食感ともちもちとした感触がとても美味しい。
Img_3337

アザラシも大好きな一品です。器ごと抱えてあっつい間に
たいらげてしまいます。「ピリ辛うま!」とアザラシのお言葉でした。
Img_3342
レンコンたくさん食べて若さを保たないとね!
次はどんなレンコン料理を作ろうかなぁ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月28日 (火)

キャンピングカーで久しぶりのお出かけですが・・・。

夏以後、出かけようと思うと台風で断念する事が多かった・・・。

もう冬眠してから約5ヶ月がたち、ようやく今夜
キャンピングカーで伊豆を出ます。
Img_3320_7


でも行く先は2回目の車検でうちのキャンピングカーのお里がえりです。
今回は、車検のついでにキャンピングカーの前と後ろの
接合部分の防水処理をしてもらう予定です。
Img_3321

久しぶりのお出かけが車検とはちょと寂しい・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月27日 (月)

「牡蠣の簡単ムース」の作り方

牡蠣が食べられるこの時期、うちで作る人気のメニュー,
「牡蠣の簡単ムース」

昨日「牡蠣のパテ」と書きましたが、三奈さんのレシピを見つけると
「牡蠣の簡単ムース」となってましたので正式名に戻します。


私のイタリア料理の師匠山根 三奈先生のレシピを紹介します。
材料は、生牡蠣1パック、にんにく2片、玉ねぎ4/1タイム 少々、
オリーブオイル 大5、塩 ひとつまみ、コショウ少々、フランスパン。
(鷹の爪はピリ辛好きのアザラシ家風のアレンジです。最初は
入れないで作ってみて下さい)
Img_3274_2

1、玉ねぎを出来るだけ細かくみじん切りにする。
2、牡蠣を水で洗って、細かく切る。
Untitled_2

3、 オリーブオイルと1、2、と叩いたニンニク、タイムを一緒に鍋に
入れ弱火にかけ、20分。(20分くらいという事で、中身を見ながら
調整して下さい)
Img_3289
 
Img_3292

水分を飛ばす為に蓋を取って5分。(灰色から緑色に変わる)
Img_3298

ゆっくり煮詰めて味を見る。塩ひとつまみとコショウで整えて出来上がり。
塩加減とコショウはお好みで・・・。
Img_3299

4、薄く切ったフランスパンにのせて頂く。フランスパンはガーリック
トーストにすると尚美味しい。
Img_3312

牡蠣の味がギュッと詰まって濃厚で甘い前菜です。十数年経った今でも
うちでは人気の冬の味です。簡単ですので試してみて下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月26日 (日)

思い出深い牡蠣のパテ

もう数十年前になりますがアザラシの仕事で一緒にハワイ島に
行った事がありました。
そこでディレクターさんのお友達、山根三奈さんにお会いしました。

後で知ったのですが、三奈さんは故向田邦子さんのもとで脚本の
修行をされ、その後イタリアに留学。日本に戻ってTBSテレビの
「ムー」「ムー一族」等の脚本を書かれた方です。その他本も
執筆されています。

三奈さんは作家であると同時に、イタリアで長く生活されているので
イタリア料理にも詳しい方です。
Img_3267

三奈さんがイタリア料理の教室を開催されたことがあって、お誘いを
受けたので喜んで参加させて頂きました。私はそれまでお料理教室に
行った事はなく、当時はお料理本頼りでした。今はネットで簡単にレシピを
見つける事が出来ますが・・・。私にとって初のお料理教室、それも大好きな
イタリア料理とあってとても楽しかったです。
教わったレシピはどれも美味しくレストランとは違う味、イタリアの家庭の味でした。

パスタを茹でる時に水1Lに塩10gということを初めて知って、
目からうろこでした。パスタは茹でる時の塩加減がとても重要です。
トマトソースのレシピも今では我が家の基本のトマトソースに
なってます。とても楽しかったイタリア料理教室も三奈さんが
お父様と一緒に暮らすため京都に引っ越す事になり、残念ながら
3回で終わってしまいました。

三奈さんから教わって、今の時期ななると必ず作る牡蠣のパテ。
思い出深く、とても美味しい我が家の1品になりました。
Img_3111

フランスパンにのせて頂くと、ワインがすすみます。
Img_3112

アザラシも大好きであっという間に無くなってしまいます。
Img_3115

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月25日 (土)

ディズニーシー1泊旅行 2日目

学生時代の友達とディズニーシーえお満喫した夜は、
修学旅行のように4名同室にとまり、寝たのは朝4時頃。
幸い、泊ったホテルはチェックアウトが12時なのでゆっくりする
事が出来ました。
Img_3243_3

ホテルを12時に出てバスで舞浜駅へ。2日目は流石に体力が
ついていかずディズニーリゾートは断念し、東京の下町へ行く事に
なりました。色々なアイデアがありましたが、昼食は4人の内3人が
食べた事のないもんじゃ焼きを食べる事に決定。
もんじゃの本場月島にGO〜!
まずはもんじゃ焼き振興協会で情報収集。そこでもんじゃストリートの
地図と1000円で100円お得な券を購入しました。
Untitled

お店を探しながらレトロな雰囲気のある商店街を1番街〜4番街まで
歩きました。
Img_3250_2

途中の三番街のビルの奥にある「月島観音」で皆で楽しい旅が
出来たお礼とまた一緒に旅に出かける機会を頂けるようお願い
しました。
観音様の横にあるエレベーターに気になる「月島温泉」と
書かれた立派な看板。こんな所に温泉があるんだと思いかえって
調べてみると。銭湯だそうで温泉気分でたのしんでもらいたいと
「月島温泉」と名付けたそうです。
Untitled_2

もんじゃ焼きのお店はこの時間閉まっているお店もかなりありましたが
昭和の雰囲気だだようレトロな麦本店にしました。
Img_3254

中に入ってすぐの壁に創業当時のモノクロの写真が飾られてあり、
店内にはたくさん有名人のサイン入り色紙が貼ってありました。

何を頼んだらいいか迷いましたが、ここでしか食べれない
麦スペシャルを注文。柱には手書きのもんじゃの作り方が貼って
ありましたが、もんじゃ初体験。店員さんにお願いしてお手本を作って
もらいました。ジューという音とソースの香りがして食欲をそそります。
Untitled_3

お疲れさまとまた次回の楽しい旅が出来る事を願って乾杯!!
もんじゃ焼きをつつきながら昼間から宴会ムード。
Img_3263

女子4人の1泊旅行。夢の国ディズニーシー、レトロな街でもんじゃ焼きと
2つもの初体験をして充実かつ楽しい旅でした。
さて、次はどんな旅に出かけましょうかねぇ〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月23日 (木)

ディズニーシー1泊旅行 1日目

学生時代のお友達三人で行った初めてのディズニーシー1泊旅行。
1日目、あいにく朝から雨でしたが楽しんできました。

舞浜駅に10時半に待ち合わせ。駅には雨にも関わらずたくさんの
人でした。
Img_3146

速、ミッキー模様の窓のモノレールにのって駅からディズニーシーに
移動です。
Img_3148

10分程でシーの駅に到着。駅から見える建物は昔のヨーロッパの
街並みのようです。
Img_3150

園内に入るとハローインの飾り付けが可愛い〜。
Img_3151

初めてで右も左も解らないのでシーの方に色々聞いて見て回る順序を
決めました。まずは、係の方のお勧め、ブロードバンドシアターで
モダンジャズのショーを観ました。その後近くのレストラン、ニューヨーク
デリで 私はベーゲルサンド、お友達はパンプキンブレッドサンドの
スペシャルセット,スベニアランチケース付きを注文 。
パンが冷たかったのは残念でした。 レストランの中にスケルトンたちが
入ってきて子供達は大喜びでした。
Untitled

お昼を済ませ、次は船に乗って途中大きな船やキープコッドと名付け
られた街等 を見ながらとリバーデルタと呼ばれる場所へ移動します。
Img_3168

そこから歩いてアラビアンコーストと呼ばれる場所に移動してシンド
バッド・ストーリーブック・ヴォヤージ(船に乗ってシンドバッドの物語を
見る)を楽しんだ後2階建ての回転木馬にのりました。
Img_3174

表に出ると雨が激しくなってたので近くのレストランでお茶を飲みながら
雨が小降りになるのを待って次のアトラクションへ。
次に向かったのはミステリアスアイランドと呼ばれるシーの中程の所。
潜水艇にのって海底を旅する”海底2万マイル”のアトラクションに
乗って、園内を走る電車で移動して最後にタワー・オブ・テラー
(急激に落下するエレベーター)のアトラクションに乗りました。
Img_3185

外に出るとあたりは暗くなり、夜の夜景がまた素敵でした。
カボチャのランタンにも灯りがともりハローインのいい雰囲気です。
Img_3187

夕食は、お友達から聞いた情報で夜のショーを観るのには最高の場所
ホテルミラコスタのレストラン「ヴェラビスタ・ラウンジ」で
頂きました。久しぶりの再会と楽しかった1日に乾杯です。
Img_3202

午後8時からはレストランの目の前で”ファンタズミックショー”が
繰り広げられ、お友達と美味しい食事を頂きながら音と光のショーを
楽しめました。1日目日常を忘れてディズニーシーを満喫!
Untitled_2

夜は近くのホテルで修学旅行の様に4人一部屋で宿泊。
夜もおしゃべりで盛り上がり寝たのは朝4時頃・・・。
Img_3240
次の日の朝起きれるのかな!?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月21日 (火)

明日からディズニーシーへ行ってきます。

明日からディズニーシーへ行ってきます。
今回はキャンピングカーでのお出かけではないのでアザラシとミューズは
お家でお留守番。学生時代のお友達4人でホテルに泊る小旅行です。

ディズニーシーへ行くのは初めてなのでちょとワクワクです。
せっかくの旅行ですが、週間予報では明日、明後日と雨の予報・・・。  
でも久しぶりの女子4人の旅行、すごく楽しみです〜!
Img_3023

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月18日 (土)

ガス炊飯器「こがまるくん」のプチ快適化

アウトドアでは定番のガス炊飯器「こがまるくん」を使い始めて約1年。
カセットガスに繋いでどこでもご飯が炊ける優れものです。
今までは以前から家にあったカセットガスが一度に2本使える
カセットガス用レギュレターを使ってました。
Img_6048

このレギュレターが約1kgあり重くてかさばる。またオレンジのゴム管
いちいち付けたり外したりして結構めんどくさい。家にあった物なので
使っていましたがもっといい方法ないかと模索してました。
カセットガス1本で6〜7回炊けるので2本は必要なかったです。

それで今回思い切って炊飯器のプチ快適化に踏み切りました。
今回購入したのはデュアルコネクションレギュレター、LPG専用
自在型ガスコード1m、ガス栓用プラグ、機器用スリムプラグです。
Img_3128

まず、機器用スリムプラグを炊飯器のゴム管を差し込む所に
取り付けます。これは一度付けたら外れないような仕組みに
なっています。
Untitled

次にガス管用プラグをデュアルコネクションレギュレターのゴム管を
差し込む箇所に取り付けます。取り付け部分はゴムで閉める金具が
付いています。
Img_3113

両方のプラグが付いたら、ガスコードに付いているソケットをプラグに
接続します。簡単にカチット付くので接続するのも外すのも、
とっても簡単!今までの要に、引っ張ってゴム管とらなくても良くなって
楽チンです。コードも丈夫そうだし。
Untitled_9

今までのレギュレターやガス管に比べコンパクトになったので炊飯器の
中に収まります。
Img_3087

さて残るは使用テスト。ご飯を炊いてみます。バッチリ上手く
炊きあがりました!
Img_3130

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月17日 (金)

伊豆高原  べーカリーカフェ「ル・フィアージュ」 

午後ミューズとさくらの里で散歩した帰り、フランスパンを買いに
「ル・フィアージュ」に寄りました。
Img_3088_2

以前、お友達と来た事はありますが、解りにくい場所なので
今日もかなり迷ってようやくたどり着きました。

場所はとても説明出来ないので「ル・フィアージュ」
URLを参考にして下さい。第2駐車場は広いので混んでなければ
キャンピングカーも停められそうですが、ここに来る迄の道が
細いので難しいかも・・・。残念ながらまず大型のキャンピングカーは
無理ですね。

着いたのが3時過ぎだったからでしょうか店内はパンも残り少なくなってました。でもフランスパンはかろうじて手に入れる事が出来ました。
Img_3089_2

お店には素敵なカッティングボードやパン切りナイフ、美味しそうな
ジャム等が販売されています。
Img_3090_2

お店にはテラスカフェがあり、お店で買ったパンと飲み物を
頂けます。広々としたお庭のテーブル席ではわんこも一緒に
お茶を楽しむ事ができ、わんこ連れには嬉しいです。
噴水があり、木漏れ日がさすお庭がとても気持ち良さそうです。
Img_3096_3

美味しいパンとカフェオレで3時のおやつを頂きながら少しゆっくりしていく事にしました。クリーンのピスタチオナッツのディニッは私好みの味。
チーズのパンはミューズにもお裾分けしました。
Img_3091

ミューズがいるので落ち着ける一番置くのテーブルに座りました。
緑に囲まれた席は、静かでとてもリラックスできます。自然の中で
飲む カフェオレはひと味違う感じがします。
Img_3094_5


ミューズもすっかり、リラックス。さくらの里で散歩してすぐ家に
戻る事が多いですが、今日は素敵な場所で久しぶりにゆっくりした
時間を過ごせました。
Img_3104

さて、今日買ったフランスパンと焼きたてのハード系の食パンを持って
家に戻ります。今度はランチを食べに来たいなぁ〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月16日 (木)

挫折していたシートカバー製作再開!

今年の春、キャンピングカーの運転席と助手席のシートカバーを
作り始めましたが、型紙を作った所でどうにも上手くいかず、
ずっとそのままになっていました。半ば諦めていたシートカバー
ですが、先日さくらの里で行われたイベントに参加していた
知り合いに偶然出会い、作りかけのシートカバーの相談をすると
快く引き受けてくれました。

今日はシートカバーの製作を引き受けてくれた清水さんが
自分のミシンを抱えて家に来てくれました。清水さんは、
バッグや袋など小物等を作っている方です。
まずはキャンピングカーの中にこもって、座席の型紙づくりです。
Img_3072

型紙が出来たら仮縫い用の生地でシートカバーを一度作ってみます。
出来上がったシートカバーの仮縫い。う〜ん、上手く出来てる・・・。

Img_3075

仮縫いが出来たらいよいよ、生地の裁断。これが結構緊張する
作業ですがさすが清水さん、テキパキと生地を裁断していきます。

Img_3076_3

ミューズと散歩に出かけ、戻って来るとシートカバーの製作は
ミシン掛けがかなり進み、シート部分と背もたれの部分が
縫い合わされて、だいぶシートの形になって来ました。
Img_3080_2
今日の作業はここ迄です。足りない生地や小物をそろえて
次回完成する予定です。

左折していたシートカバー作り、清水さんのおかげでやっと実現
出来そうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月14日 (火)

台風19号が過ぎ去り、いいお天気になりました!

昨日は、台風対策で食材の買い出し、飛びそうな物を
片付け、台風による飛来対策と大忙しでした。

窓に物があたって破れないように、伊東にあるハンディーホーム
センターで2m40cmのベニア板を窓のサイズ2mに切ってもらって
車に積んでもって帰り、東側の窓にネジで打ち込みました。
ちょと中途半端なような気がしますが、上から枝などが飛んで来ても
大丈夫かな・・・!?
Img_3061_3

台風19号は、伊豆に来るまでにかなり勢力が弱まって心配した程の
風雨にはならず、ホットしました。窓に取り付けたベニア板も活躍
する場面はなかったようです。
今日は、台風一過。空がすっきり晴れて向かいの大島もくっきりと
見えました。気温も高く汗ばむ陽気になりました。
Dsc03596_2

夕方、さくらの里に散歩にいきましたが、台風が去ってワンコ達が
たくさん嬉しそうに散歩してました。
さくらの木もずいぶん葉を落とし、枝が目立ってきました。
その代わりに紅葉が少しづつ色づいています。葉の中に真っ赤な
実のようなものを見つけした。これは紅葉の種だそうで、プロペラに
似ている形をしています。この形は風にのってより遠くに飛んで
いけるようになっているそうです。自然って凄いですね。
Img_3066

さくらの里もしだいに秋が深まってきています。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月12日 (日)

伊豆高原 うなぎ釜飯 「Nyagoya 洗濯船 II」

さくらの里でミューズと散歩中にお会いしたわんこ友達の
方が近くで「Nagoya 洗濯船ll」をオープンされたと
お聞きしたのでアザラシと伺いました。

場所はさくらの里から伊東に向かう道を少し下った所です。
気をつけないと見過ごしてしまいそうですが道沿いの右側に
洗濯板の看板が出ています。
Img_3059

看板を入って少し奥まった所にある落ち着いた平屋建てがお店です。
Img_3046
お店の中もとても落ち着いた雰囲気で、素敵なジャズが流れています。
4人掛けのテーブルが5つ、2人掛けのテーブルが2つあったかな・・・。
窓際には大きなグランドピアノが置いてあります。
Img_3047

食事が出来るのを待っている間、さくらの里でお会いしたお店の方と
お話させて頂きました。名古屋でお店をやってらして、今年8月に
伊豆高原に移転してオープンされたそうです。

一家の趣味が音楽だそうで、お店の壁の一面が開きそこには
ピアノ、ドラム、ベースが置いてあり、いつでも演奏出来るように
なっています。ちょっとしたステージの様になっていて突然
ジャズセッションが行われる事もあるようですよ。
Untitled

お話をうかがっていると、お料理が運ばれて来ました。まずはう巻き。
うなぎが入っている卵焼きです。うなぎの味がふわっとして
美味しかったです。
Img_3048

次はサラダ。だいこん,にんじん、セロリ等の野菜の千切りの
上にたっぷりの鰹節がかかってました。写真は取り忘れて
混ぜてしまいました。 ドレッシングはマヨネーズベースのドレッシング。
ちょっとピリッとして美味しかったです。
Img_3049

そしてメインのうなぎ釜飯が運ばれてきました。
上に釜飯、下に引き出しが付いていてその中にお茶碗、
かわいいしゃもじ、お漬け物が入っています。
Img_3054

一杯目はそのまま、山椒をふって頂きます。
山椒の香りが良く、うなぎとたれの味がご飯に浸みて美味しかったです。
二杯目はネギをのせて、三杯目はネギとわさびを入れお出汁をいれて
頂きました。わさびの良い香りがしてさらさらと食べられます。
またお釜にこびり付いたおこげも美味しい〜。
Untitled_2

最後にお茶碗にお出汁だけを入れて飲みました。
もうお腹いっぱいになりました。満足です。
今日は夕食たべられそうもありません・・・。
次回はジャズの生演奏聞きながら、うなぎ釜飯食べたいなぁ〜!

最後にミューズのお友達「洗濯船ll」の可愛いわんこちゃんです。
Img_3045_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月11日 (土)

東京都中野区 江古田ユニバース ギャラリー古藤「田中康予展」

江古田 ギャラリー古藤さんで開催されている 田中康予展
「Beyond 原点にかえって」を拝見しに行って来ました。
Img_3044

田中さんとは2002年ベニスで行われたグレゴリー・コルベール
「Ashes and Snow」の展示以来の友人。いつもヨーヨーと
いうネックネームで呼ばせてもらっています。

ヨーヨー(田中さん)はニューヨークを中心に作品を制作している
アーティストです。ギャラリーには ヨーヨーの鍵をモチーフにした
版画作品をはじめ和紙を使った立体的な作品が飾られていました。
Img_3039
アザラシは2年ぶり、私はもう5〜6年になるかな?
久しぶりの再会でしたが、以前と変わらない笑顔に会えてとても
嬉しかったです。一番右にいらっしゃるのがギャラリー古藤のご主人、
アザラシとミューズ、ヨーヨー、私です。
Img_3036

今回はその他に新しい作品も展示してあり製作している所も見る事が
出来て楽しかったです。
Img_3043

テーブルの上に置いてあるのは膨らました風船に水で解いた小麦粉で
新聞紙等を張り合わせているもの。パフォーマンスで完成したものが
見れるかも・・・。どんな物ができるのか楽しみです。
Img_3038

田中 康予展「Beyond 原点にかえって」の
パフォーマンスのお知らせです。
本日、10月11日(土曜日)夜7時〜、 ギャラリー古藤で入場無料で行われます。ナレーションと映像と
参加者の即興的な動きで構成されるパフォーマンス。

お時間のある方は参加してみて下さい。江古田の町を歩きながら
芸術の秋を楽しんではいかがでしょうか!

今回ヨーヨーは、江古田ユニバース2014のイベントに参加しての
個展です。

江古田ユニバースは、「江古田をアートの町にしたい!」という
若者達が集まって始まったアートイベントです。
4年目の今年は10月5日〜13日まで開かれています。
江古田の町の26会場で参加アーティスト35組の作品が
展示されています。
詳しい情報は下記のホームページをご覧下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月10日 (金)

朝早く目が覚めたので、オニオングラタンスープ・・・。

昨夜は夕食後、ちょっと休憩しようと9時頃横になったまま、
ふと目が覚めたら朝の4時だった・・・。

寝るのが早かったから朝早く目が覚めてもしっかり7時間は
寝ているのでスッキリはしている。しかし、アザラシはまだ夢の中
ガタガタするわけも行かず、暫くはコーヒーを飲みながらボーッと
してました。夢うつつに「NHKあさいち」で見たオニオングラタン
スープが頭に浮かんだ。そのレシピが意外と簡単だったので
何時か作ってみたいと思ってました。

早速ネットでレシピを検索。レシピは2人分ですが今回は
8人分なのでタマネギ4個を薄切りにします。それをフライパンで
ゆっくり焦がさない様に炒めます。「NHKあさいち」では耐熱容器に
タマネギを入れて電子レンジで10分温めると書いてあります。
でもうちは電子レンジないのでひたすら混ぜながら炒めました。
Img_3018

このくらいの色になる迄炒めたら、お鍋に粗みじん切りに
したにんいく2片とオリーブオイルを入れ、香ばしく炒める。
Untitled

それに炒めたタマネギと小麦粉大さじ4を入れ、また
ひたすら混ぜる。もっと茶色くなるように炒めるのでしょうが、
タマネギの量が多かったので難しかった。
Img_3021

暫く炒めたら、カップ8杯の水を入れ沸騰したら、固形スープを
4個入れ、仕上げに塩、コショウで味を整えます。
Img_3022

チーズをのせたフランスパンをオーブントースターで焼いて
スープに入れ、パセリを散らしたら完成です。
Img_3024

お昼に辛子明太子とベーコン・ナス・しめじのトマトソースのパスタ、
コブサラダと共に 水中映像のスタッフと一緒に食べました。
Img_3025

朝5時から作り始めてアザラシが起きる7時頃には出来上がりました。
手間かかりますがひたすら 炒めるオニオングラタンスープ、タマネギの
甘さが引き立った濃厚なスープで美味しかったです!
電子レンジ使えば、20分で美味しいオニオングラタンスープができる
様です・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月 7日 (火)

北海道からじゃがいも、ホクホク!

北海道は斜里の友人から、じゃがいも頂きました。

Img_2895

早速アザラシの好きな皮付きのフライドポテトに
しました。ハムとチーズのほっとサンドと共に。
Img_2896

丸のままの塩ゆでも美味しいと聞き、ゆでたて、
アツアツのじゃがいもに先日頂いた西伊豆
「やま弥」さん特製の三升漬けをのせて頂きました。
Img_2897

マリンライフナビゲーションの瓜生さんとダイビングに
行く前の腹ごしらえ。二人の嬉しそうな顔で
じゃがいもの美味しさがわかります。
Img_2898

秋の恵み北海道のじゃがいも、ホクホクでどんな
お料理にしても 美味しいです。ご馳走様でした!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月 6日 (月)

台風18号伊豆を通過!

昨日から雨が降り続き、今日8時頃浜松市付近に上陸。
この台風で被害に遭われた方々にお見舞い
申し上げます。

伊豆地方もその後2時間くらい、凄く強い風が吹き
荒れました。家の周りの木々が風で大きく揺られ、
時折ゴトンと屋根に折れた枝が当たった音がしました。
今回の風はちょっと怖かったです。
10時過ぎには雨、風とも収まってきたので、家の
ベランダから見た過ぎて行く台風の雲の様子。
いつも見る雲とは違い、大きくて厚い雲がゆっくり
南から北に流れていました。

Img_3001

家の前に停めてある、キャンピングカーも車も
葉っぱだら。これから木のはの掃除が大変です。
Img_3002

うちの車庫は屋根だけしかないので、キャンピング
カーの屋根の上にも折れた枝や木の葉が吹き込んで
ました。フロントガラスにも木の実がのってました。
Untitled_3

台風が過ぎ去り、2日振りの散歩に出かけました。
いつもの散歩コースにも折れた木のえだや木のはが
たくさん散らかっていました。
Untitled_2

伊東市全域で避難勧告も出ていましたが、
午後には解除されました。

幸いな事に家には被害なく、台風18号は通過して
いきました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2014年10月 5日 (日)

年に一度、松茸の土瓶蒸し

台風18号が近づいている伊豆高原は朝から雨です。
明日はもっと接近するので、これから雨、風がもっと
強くなるようです。今日は一日嵐が過ぎ去るのを家で
じっとしてるしかありません。
Pa050038

先日はアザラシのお誕生日、お友達が一緒に
お祝いしてくれ、シャンパンでハピーバースディー!
Img_2969

メニューは、アザラシの大好きな松茸の土瓶蒸し。
松茸は高価なので年に一度の贅沢。アザラシの
お誕生日に食べる事になっています。
土瓶からスープをおちょこに注ぎ、すだちを絞って
飲むと松茸の香りが漂ってアザラシは嬉しそうでした。
Untitled

土瓶蒸しの時に必ず作るのが、季節の栗と鶏の手羽先、
里芋の煮物です。栗はキャン友さんから頂いたもの。
生のまま皮をむいてお砂糖をまぶしてジップロックに
入れて冷凍庫で一晩置いたものを使います。
煮込むと栗が柔らかく中まで甘くなります。里芋と
手羽先の煮物にほんのり甘い栗がよく合いとても
美味しい。生栗が手に入る時期だけの私のお気に入りの
お料理です。
Img_2974

それともう一つは手巻き寿司でしたが、写真取り忘れ
ました。 代わりに翌日残った具材で作ったちらし寿司の
写真です。地元の魚は日によって入る物が違います。
この日は大型のアジが手頃な値段で買えました。
Img_2979

アザラシのお誕生日、これから1年、また健康に
過ごせたらと思いつつ、この時期ならでわの秋の
恵みを楽しませてもらいました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月 3日 (金)

伊豆高原 「さくらの里」クラフトの森フェスティバル始まりました。

昨日の曇り空とはうって変わって、今日は晴れて汗ばむくらいの
お天気になりました。お昼ご飯を食べて今日から「さくらの里」で
開かれているクラフトの森フェスティバルに出かけて来ました。
Img_2953

いつもの「さくらの里」とは違い、カラフルなテントがあちこちにならび、
たくさんの人で賑わっていました。ミューズもいつもの散歩している
場所の様子がちがうのでキョロキョロしながら歩いてました。
Img_2961

会場内の案内図やイベントなどの内容が書かれた看板が
所々に置かれています。
Img_2956

陶器、ガラス、木工、革、布、絵、キャンドル等、138もの工芸品が
出展されています。とっても可愛いガーデンプレート、何気なく
芝生においてありますがこれも作品。カントリー風でお庭に置くと
素敵ですね。
Img_2952

中程には飲み物スタンドがあり、飲み物を飲みながら休憩できる
椅子とテーブルもあります。今日は暑かったので冷たいのみものは
売り切れでした。
Img_2957

お店を全ては回りきれませんでしたが、日頃見れないような楽しいものが
たくさんあります。
Untitled

明後日、日曜日まで開催されているので、散歩がてら出かけてみては
いかがでしょうか!?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月 2日 (木)

伊豆高原 「さくらの里」第16回クラフトの森フェスティバル

今日は朝から小雨が降るはっきりしないお天気でした。
いつもの様にミューズと  さくらの里に散歩に行きました。
大室山の頭が帽子をかぶったように雲に覆われていました。
Img_2907

いつもと様子が違いあちこちにテントが建てられたり、物を運んだり
している方が見られました。さくらの里では明日10月3日から
開かれるようです。週末、台風18号の影響が心配ですが、お天気が
良ければふらっと行ってみようかな・・・。
Img_2910

10月に入り朝夕めっきり涼しくなり、サクラの木も色づき始め
ました。 真っ赤に色づいたサクラの葉が緑の芝生の上に 落ちて
いるのを見つけました。木々達は葉を落としてそろそろ冬支度を
始めたようです。
Img_2909

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年10月 1日 (水)

西伊豆 西浦「駿陽荘 やま弥」

昨日、大瀬崎で夕方のダイビングで海から上がって来て
ダイビング機材を片付けて大瀬崎を出たのが7時頃でした。
大瀬崎で一緒に潜ったお友達も誘って4人で戻る途中に「やま弥」さんで
食事をすることにしました。以前はよく伺っていましたが、最近は伺う
機会がなく、久しぶりに伺いました。
Img_2884

まずは「やま弥」さん特製、イカの塩辛から。
右は一般的な塩辛、左が三升漬けです。塩辛は良く食べますが
三升漬けは初めて食べました。三升漬けはお醤油と麹と唐辛子に
イカがつけてあるんですが、お醤油のしょっぱさと麹の甘さ、
唐辛子の辛みが絶妙にマッチしてとても美味しいです。
Img_2885

アザラシは魚の唐揚げ定食です。この魚はメガネウオの仲間で
キビレミシマという魚です。アザラシも海で出会うことはあるようですが
食べるのは初めてだそうです。白身の魚で癖がなく美味しかったようです。
Untitled

お友達はハナミノカサゴの唐揚げ定食です。この魚もカサゴの仲間ですが
普通はなかなか食べられない魚です。これも白身の魚で美味しいようです。
Untitled_2

おまけに煮付けのお魚を出して頂いたんですが、これが珍しい
ヤマヒメという魚。水深40mの深い所に棲むハオコゼの仲間です。
身は白身でプリプリして美味しかったです。
Img_2888

その他2名はミックス天丼頂きました。
Img_2889

実はこのお店のご主人、以前は大瀬崎の有名なダイビングガイドさん
だったので魚や海の生き物にメチャメチャ詳しい。
なので「やま弥」さんでは珍しい魚も食べる事が出来ます。

アザラシも大瀬崎の取材では大変お世話になりました。
久しぶりの再会で昔話に花が咲き、 大変盛り上がりました。
右からアザラシ。マリンライフナビゲーションの瓜生さん、水中
カメラマンの阿部さん、このお店のご主人、やまちゃんこと渡辺さんです。
Img_2893

この後、近所で火事があって、地元の消防団の一員であるやまちゃんは
消防車に乗って現場に行ってしまいました。
久しぶりの「やま弥」の食事、美味しかったです。また火事が起きない時に
ゆっくり寄らせて頂きます。御ちそうさまでした。

※ミシマオコゼ、ハナミノカサゴの写真は瓜生さんの許可を得て図鑑の写真を
使わせて頂きました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック