« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

真空パック器

早いもので、もう明日から師走。来週からは寒くなるそうで
いよいよ冬がやってきます。12月に入ると年賀状や大掃除など
年末年始の準備で忙しくなります。

うちでは2000年から始めた餅つきが恒例になり来年で15年目に
なります。毎年28kgのもち米をつきますが到底全部は食べきれません。
それでジップロックに詰めて冷凍しています。しかし、時間が経つと
お餅の周りに霜が付いて焼いても表面が硬くなり、焼いても柔らかく
ならない。それで、来年のために「BONABONAの真空パック器」を
購入しました。
Img_3509

今まで酸化してしまうので大量に買えなかったミューズのドッグフード。
今回は大きい袋を買い、練習も兼ねて真空パック器で小分けに
してみました。
Img_3748_2

専用の抗菌袋大にドッグフードを約1くをいれてなるべく平らにする。
袋を真空パック器にセットしてスタートボタンを押すとあっという間に
真空になり密封されて完了です。結構簡単に出来ました。
Untitled

ついでに鶏もも、豚のひき肉も真空パックしてみましたがばっちり
真空パック出来ました。
Img_3811
これで来年のお餅はずっと美味しく食べれるかな・・・・!?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月29日 (土)

西伊豆 大瀬崎でナイトダイビング

朝から降っていた雨も午後3時頃には止んだので、ダイビング器材ど
撮影機材を準備して、西伊豆の大瀬崎へ夜の海に潜りに行きました。
大瀬崎は週末と水曜日だけ、夜潜ることができます。
Img_3762

大瀬崎に着いたのは4時半頃。少し雲は多かったですが、夕日に
照らされた富士山を見ることができました。この時期の雪化粧した
富士山は白い雪の部分のバランスがよく、1番富士山らしい姿に
思えます。
Img_3766_2

大瀬崎についてダイビング器材を車から海に運んでいるとあたりは
薄暗くなってきました。ダイビングの準備をしているとお友達の
桜井さんにお会いしました。桜井さんとはしばらくお会いして
なかったです。久しぶりの再会でアザラシといろいろ話ししてました。
Img_3769

アザラシと日本水中映像のスタッフの坂田君とお世話になっている
はまゆうマリンサービスで おにぎりとお味噌汁でエネルギー補給。
Img_3770

6時半頃からアザラシ、日本水中映像の坂田君、お友達の
桜井さん、大瀬崎マリンサービスのガイド堀口君と一緒に
ライトをつけて夜の海に消えて行きました。
向いの清水の街の明かりがキラキラと綺麗でした。
Img_3774_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月28日 (金)

幸せな時間(とき)

ミューズと一緒に暮らし始めて目覚まし時計がいらなくなった。

幸か不幸か、毎朝決まった時間に顔を舐めに来る。
夏の時期は朝5時半頃、冬の時期は朝6時半頃。
夜更かしのアザラシ家にとってこの時間に起きるのはかなり辛い。
もう少し寝ていたいと思うのだが、起きるまで執拗に顔を舐めるのを
止めない。結局こっちが根負けして起きることになる。
眠い目をこすりながら起きると、カーテンのない我が家に
朝日が差し込み海から朝日が昇ってくるのが見える。
毎朝否応なしに起こされるのだが、おかげで綺麗な光景を
見させてもらっている。目の前にあるものは変わらないが、
太陽の光、雲の動き、空気の湿度などの条件が加わって
全く同じ光景はない。この日も厚い雲の隙間から太陽の光が差し込み
光のベールに包まれた伊豆大島のシルエットが浮かび上がる。
その光の中を船が行き交う様子を見れた。
Img_3720

午後は、2日間雨で行けなかった「さくらの里」に散歩に出かけた。
お天気もよくポカポカと気持ちがいい。さくらの木も葉を落とし、
地面には葉っぱのじゅうたん。歩くとカサカサと音がして楽しい。
赤く色づいた桜の葉のじゅうたんに横たわり、アザラシとミューズは
しばし休憩。暖かい太陽の光を浴びて気持ちよさそう。
Img_3734

「さくらの里」を散歩中、可愛い真っ赤な実を見つけた。
名前はサネカズラといい、つる性植物で 雄雌があるそうだ。
また滋養強壮の漢方薬にも使われているらしい。
サネカズラの花は8月ごろに咲くそうなので、来年は花もみてみたい。
いつも側を歩いているのだが、大きな木の枝に絡まっているので
今まで気づかなかった。小さな発見だけどちょと嬉しい。
Img_3667

いつもと変わらないこんな日常が、一番幸せのときだと感じさせてくれる小春日和の1日だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月26日 (水)

キャンピングカーのシートカバー、完成です!

車検で中断していたシートカバー製作ですが、やっと完成しました!

うちのキャンピングカーの前の座席は肘掛があったり回転したり
するので 座席の横や前にはいろんなレバーが付いてます。
また曲線が多いのですんなりとはいかず、製作をお願いした苅部さんも
思ったより時間がかかったようです。
ミシンをかけては、キャンピングカーの座席に合わせてフィッティングを
確かめる作業を何度も繰り返しながら作ってました。
Untitled

作業が一段落したところでお昼はマグロとアボガド丼です。
シートカバー製作も最終日なのでちょっと豪華なお昼にしました。
作ったというようりご飯にのせただけですがなかなか美味しかったです。
Img_3693

いよいよ最後の作業、マジックテープを縫い付けて完成です!
左が古いシートカバー、右側が完成したシートカバーです。
Img_3709

新しいシートカバーの後ろ側は背もたれの部分が途中から
マジックテープで 開けるようになっていて付けたり外したりが
簡単にできるようになっています。また座席の部分の裾に紐を
通してずれないように後ろで結ぶように作ってもらいました。
今までは脱着が面倒でお洗濯もなかなかできませんでしたが
これからは簡単になったので旅から戻るたびに洗えます。
Img_3710_2

早速新しいシートカバーをとり付けてみました。リビングソファーとも
一体感がでて、とてもいい感じになりました!
Img_3705

苅部さんに作ってもらって、一度断念して諦めかけていたシートカバー、
1年ぶりにやっと夢が叶いました。これでお掃除もお洗濯も楽にできて
運転席も助手席も綺麗に保てます。

苅部さん、手間のかかるシートカバーの製作
引き受けてくれてありがとう。そしてお疲れ様でした!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月25日 (火)

キャンピングカー ・ステップの警報ブザー

キャンピングカーのステップにこびりついていたマット裏の
ゴムを掃除しました。強くこするとアルミが削れてしまいます。
何を使おうか考えましたが、台所で使っている水だけで汚れが
落ちる激落ちくんと100均で買ったお掃除ブラシを使います。
Img_3665

100均ブラシのプラスチックのヘラ部分で硬くなったゴムを
こそぎ落とし、水で濡らした激落ちくんでこするとこびりついた
ゴムが小さくなります。ヘラとスポンジを駆使して綺麗に
お掃除できました。最後に全体の汚れを水で流して完了です。
Untitled
ステップが綺麗になったところで、ステップの警告ブザーの不具合を
調査です。車の下に入り込んでスイッチの動作確認。
見たところスイッチは引っ込んでいないようです。
Img_3677_2

手で何度か押してみましたが、スイッチは押されたままにならずに
戻ってきました。ステップをあげてスイッチの状態を確認しましたが
大丈夫のようです。キャンピングカーのエンジンをかけて警告ブザーが
なるかどうか試してみましたが、正常に作動しましす。
Img_3684

キャン友さんが推察した通り、ステップマットの厚みがスイッチに
影響してたようです。スイッチの位置が数センチ内側なので、新しい
マットを取り付ける時はなんらかの工夫をしないといけないなよう
です・・・。
Img_3694

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月23日 (日)

キャンピングカーステップのマット ・Fiammaクリーンマット

キャンピングカーの電動ステップの警告ブザーの調子が悪く
ステップに付けていたマットが原因かもしれないと思い外してみました。
Img_2681

外してみると、ステップに黒い付着物が・・・。
Untitled
マット裏のゴム部分が劣化してステップにこびりついてしまった
ようです。触ってみるとポロポロと取れます。

この Fiammaのクリーンマット 、キャンピングカー内に靴の汚れ防止と
ミューズがステップを登りやすいように2年前に購入しました。

時々は外して掃除していましたが表はあまり変化なかったので
裏がまさかこんなことになっているとは思ってもいませんでした。
Untitled_2

警告ブザーの修理は後回してにして、まずはステップの掃除と
新しいステップマットを買わないと・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月22日 (土)

伊豆 修善寺へ紅葉狩り

前日は雨でしたが、昨日はすっきり晴れて良いお天気でした。

お昼頃に思い立って修善寺自然公園「もみじ林」に行ってきました。
伊豆高原からは車で1時間くらいです。途中”うなぎ”という看板に
惹かれ、伊豆市にある川善というお店でまずはお昼を頂きました。
Img_3596_2
私は軽くおそば、アザラシはうな丼とおそば。久しぶりにうなぎを
たべれてうれしそう。うな丼、なかなか美味しかったようです。
Img_3598

お腹もいっぱいになって、20分くらいで修善寺温泉の街に着きましたが
アザラシが富士山を見に行こうということで紅葉狩りの前に富士山を
拝むことになりました。
修善寺から戸田に行く道を25分程車で行くとだるま山高原
レストハウスがあります。駐車場も広く、大きいキャンピングカーでも
止まれます。 ログハウス風のトイレもあるので車中泊もできるかも・・・。
Img_3612

だるま山高原の富士山眺望ポイントから広がる雄大なパノラマには
感動です。昨日はお天気も良く、 富士山と駿河湾の風景は絶景
でした 。
Img_10402

だるま山レストハウスの隣には6棟のロッジがあります。定員5名で
1棟15,000円です。修善寺「虹の郷」までのハイキングコースも
あるのでいろいろ楽しめそうです。
Untitled

またすぐ近くにオートキャンプ場もあります。昨日は管理棟には
誰もいらっしゃらなかったですが・・・。
綺麗な富士山を眺めて、来た道を10分くらい戻って修善寺自然公園
「もみじ林」に到着。11月15日から12月7日迄もみじまつりが開催
されているので、かなりの人が訪れていました。
Img_3649

色づいた紅葉を眺めながら、ミューズと一緒になだらかな坂道を
登っていきます。
Img_3622

秋の澄んだ青空に紅葉の赤が映えてきれいでした。緑やオレンジの
もみじもあり、 まだ紅葉も半ばでしょうか。これからが見頃という
感じです。
Img_3644
Img_3645

紅葉を見ながら山から下りて、入り口にあるお茶屋さんで一休み。
アザラシはかなり歩いてお疲れのようで、さっそくエネルギー補給。
おしるこを食べて満足そうでした。
Untitled_2

白い雪を頂いた富士山と真っ赤な紅葉を楽しんで心が満たされた
1日でした。海もいいけど、たまには山もいいですね〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月20日 (木)

キャンカー戻ってきて、シートカバー製作再開です。

車検でキャンカーがなかったので中断していたシートカバー
製作、ほぼ1ケ月ぶりに再開しました。

久しぶりに苅部さんが家に来てくれて、やりかけの運転席と
助手席のシートカバーの製作を開始です。まずは裁断。
Img_3591

後はミシンで縫い合わせていくだけです。苅部さん黙々と作業を
続けてました。背もたれの部分と座面の部分を縫い合わせ、シートの
形になってきましたが、シートにかぶせてみて、どんな感じか微調整を
行います。
Untitled_2

背もたれと座面の接続部分のところがなかなか上手くいきません。
運転席、助手席は曲線が多くてとても難しい・・・。
サイズを測って型紙取りましたが、それでも思ったようには
できないですね。というわけで残念ながら、完成は次回に
持ち越しになりました。
Img_3593

シートカバーの製作、思ったより手間かかります・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月18日 (火)

キャンピングカー、 車検終わってお里から帰ってきました。

先月の終わりに車検にだしたキャンピングカーが昨日
やっと出来上がりました。今回は2回目の車検ということで、
車の整備も兼ねていたので時間がかかったようです。

東京都の東久留米にあるビルボジャパンにキャンピングカーを
引き取りに行ってきました。ありました久しぶりに見る移動我が家です。

Img_3533

オイルチェンジ、前と後ろの継ぎ目の防水処理はお願いしていた
のですが、 タイヤのローテーション、ブレーキパッドの交換など
安全面の整備が加わったようです。
Img_3534_2

前と後ろの継ぎ目の防水処理ですが、キャン友さんからこの部分は
雨漏りの原因になるところなので早めに防水処理をしたほうが良いと
アドバイスをもらったので、車検の際に作業をして頂きました。
継ぎ目の部分の前後に防水テープが貼られています。このテープ
トラックや家の防水用にも使われているもので柔軟性もあり、
耐久性もかなりあるらしいです。これで雨漏り対策も安心です。
Untitled

3年前くらいに新しくした前輪のタイヤで走行距離は⒋万5千km
ですが、今回点検して頂くと両輪とも片減りしてたようです。
キャンピングカーのような車は後輪よりも前輪のほうが減りやすいのと、
空気圧が少ない場合片減りしやすいそうです。タイヤの空気圧は
こまめにチェックしてくださいと言われました。今回は前のタイヤを
後ろのダブルタイヤの内側にローティーションしてもらいました。
片減りしているタイヤはなるべく早く新しいタイヤに交換しようと
思っています。左が前輪、右側が後輪です。
Untitled_2

車の下を見たので、ついでにうちのキャンピングカーの板バネをチェック。
Img_3564_2

車検には問題はなかったのですが、今回ブレーキパッドを交換
しました。交換したブレーキパッドを見せていただきました。
あまり減っていなかったようですが、何箇所かかけているものが
ありました。安全の為にも早めに取り替えて頂いて良かったです。
Img_3535_2

2回目の車検は整備もありましたので費用はかなりかかりましたが
これからも快適な旅をするためには仕方ない出費です(泣)

整備の説明をうかがって、ビルボジャパンを出発。
帰り道にどこかに寄り道してもどろうかと考えていましたが、とりあえず、
まっすぐ伊豆の家に戻ることにしました。国立から中央道にのり、
初めて圏央道を通りました。
Img_3547

混んでいる都内を通らずにスイスイ走れてとても快適でした。
湯河原のガソリンスタンドに給油に寄った5時半ごろにはもうあたりは
もい暗くなっていました。
Img_3557

久しぶりにキャンピングカーに乗ったのが嬉しかったのかソファーで
ミューズは嬉しい悶えポーズ!
Img_3550_2_2

伊豆の家に着いたのは午後7時。車検も終わり整備も出来たので
後は旅に出るだけです。さて、どこに出かけましょうか〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月16日 (日)

伊東市 秋の富戸港

アザラシが富戸港に潜りに行ったので久しぶりにミューズと一緒に
ついて行きました。昨日の富戸は暖かくとても気持ちがいい日でした。
空気が澄んで雲ひとつない青空と青い海が目の前に広がります。
Img_3512

ウエットスーツに着替えたアザラシとダイビング器材を自慢のキャリアに
乗せて富戸ダイビングセンターからエントリー口のヨコバマへ。
ミューズはあちこち寄り道し、先にいるアザラシを走って追いかけながら
ヨコバマまで歩いて行きました。
Img_3515

ダイビング器材をつけて海に入るアザラシをエントリー口でお見送り。
いってらっしゃ〜い!
Img_3518

アザラシが海に入っている間、富戸港を散歩。昨日は今までになく
水が澄んで港の中でも底まで見えました。
Img_3521

上から見ても泳いでいるコバルトブルーのソラスズメダイが
はっきり見えるほどです。秋になると海の中は透明度がよくなり、
ダイバーにとってはベストシーズンです。
Img_3517

富戸港には「温泉丸」と名付けられた源泉掛け流しの露天風呂が
あります。ダイバーは潜った後冷えた体をこの温泉で温められます。
いつもお世話になっているマリンナビゲーションの瓜生さんがダイバーの
方々と楽しそうにお話ししてました。
昨日はお天気も良く海一望の絶景露天風呂は気持ちよさそうでした。
Img_3523

富戸に来るとミューズはいつもダイバーの方に可愛がってもらいますが
いつもアザラシの方ばかり見ていて愛想なしです。
Img_3528

久しぶりに行った富戸の海はのどかな秋の風景でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月14日 (金)

iphone5のカメラレンズ2台目

もうiphone6や6+が発売されていますが、サイズが大きく
なって見やすくまた薄くて軽くなってます。
が反面、私が普段使っているポケットバッグには入りづらい・・・。
今使っているiphone5で不自由なのは画面が小さい、字が小さい
ということ。そうならばいっそのことipadやipadminiの方が
いいんじゃないかとか、いろいろ考え中です。

ブログに載せている写真はほぼiphoneで撮ったものですが
今まで使っていたワイドレンズがiphoneに取り付ける金属部部から
取れてしまい、何度も接着剤でつけて使っていましたが、金属部部も
ひび割れてもう完全に壊れてしまいました。
次期レンズはもっと装着しやすくて、性能のいいワイドレンズが
欲しいと思いヨドバシカメラでも探したり、他のレンズを試して
見たりしましたが、iphone5に付けるワイドレンズとしては
3in1 カメラレンズが一番良いように思います。

機種変更も考えているので散々迷いましたが、2台目の
iphone5用3in1カメラレンズ買いました。これが壊れるまでは
iphone6に変えられそうもない・・・。
Img_3508

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月13日 (木)

西伊豆  松崎町プチドライブ  カフェ「フランボワーズ」、そして帰宅

お昼ご飯を食べてお腹はいっぱいですが、松崎に来たら是非
寄ってみたいスイーツのお店「フランボアーズ」さんに行きました。
松崎の街から宮前橋を渡って2本目の道を左に曲がった右手に
ある1軒屋です。お店の前の他に向かい側に広い駐車場があります。
お店の前の道は細くて普通の車でもすれ違うが難しいので
キャンピングカーは無理かもしれません・・・。
Img_3485

お店に入ると正面のケースの中においしそうなケーキが並んでいます。
奥にはお庭を眺めながらゆっくりお茶と ケーキが頂ける喫茶室が
あります。 あいにくこの日は先を急ぐので喫茶室にはお邪魔できません
でしたが、とてもいい雰囲気の空間でした。
おいしそうなスイーツばかりで迷いましたが、 お友達からも聞いていた
ここの代表的なスイーツ、オレンジケーキを買いました。
Untitled

これから松崎の街を後にして、堂ヶ島、土肥、を通って伊豆高原に戻る
事にしました 。
堂ヶ島では、下見も兼ねて浮島で「マリンステーション堂ヶ島」の
窪田さんにお会いして、いろいろお話しをお聞きしました。
この日の浮島はべた凪で透明度も良さそうでしたがアザラシは
ダイビング器材を持ってきてなかったので潜れなくて残念がってました。
窪田さんにはまた連絡をして改めて伺うことにしました。
その時は宜しくお願いします。
Img_3492

土肥温泉の街の中を通過しましたが、ブロ友さんが土肥温泉に
来るといつもキャンピングカーを停めている市営駐車場を発見。
温泉街の真ん中にあり、マーケットも徒歩圏内にあるので
キャンピングカーにとってはとても生活しやすそうなところ
でした。土肥温泉に向かう途中畑の中にストレチア(極楽鳥花)が
咲いていてびっくり、このあたり暖かいんですね。
Img_3494

土肥の市街を通って木々が紅葉し始めた山々を降っていくと
伊豆市船原に「湯治場・ほたるの湯」がありました。
源泉99度、毎分80リットルの湯量。まさに源泉掛け流しの
日帰り温泉です。残念ながら今回、温泉には入れません
でしたが、いつかゆっくり入りに来たいです。
Img_09282

西伊豆松崎町プチドライブから夕方5時に伊豆高原の家に
戻ってきました。
夕食の後、美味しいランチ、温泉、きれいな海、紅葉と楽しかった
プチ旅行を思い出しながら、「フランボアーズ」さんで 買ってきたオレンジ
ケーキを頂きました。しっとりとしたケーキの中に入っているオレンジ
ピールのほろ苦さと程よい甘さがコーヒー、紅茶によくあって
美味しかったです。
Untitled_2

今回の松崎町は、出かけた時間が遅かったので駆け足の旅だったのが残念。
次回はまたゆっくり行ってみたい素敵な街松崎でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月12日 (水)

松崎プチドライブ・「食彩・久遠(くおん)」

松崎の街でお昼は川沿いのお店「食彩・久遠」で頂きました。
Img_3473_2

店内はカウンター席と3つのテーブル席があります。店内にはジャズが
流れ、とても 落ち着く雰囲気です。
Untitled_5

私は豚肉とジャンボ大蒜の世界遺産という名の丼を注文。
名前が不思議だったので、この丼の名前の由来を聞きました。
ジャンボ大蒜は最近こちらで生産されている地元のニンニク。
このニンニクで豚肉を煮てあるそうです。その豚肉を世界遺産に
なった 富士山に見立て、上に雪に見立てたネギが乗っています。
その上に石ころに見立てた黒コショウがかかってます。
Img_3476_2

豚肉の味は濃くないですが、しっかり味が付いていてます。
また黒コショウがピリッと効いて美味しかったです。

アザラシは、厚焼き玉子と蛸の桜煮のバラちらしを選びました。
写真を撮り忘れたので、お店の前にあったメニューの写真です。
Img_3474_2

蛸の桜煮とは 「じっくりと4時間、蛸の色が桜色(幹の色)に変わって
いくまで煮込んでいく江戸前鮨屋の真骨頂と言われている伝統的な
一品」だそうで、お店のご主人一押しの一品です。
私もアザラシの蛸の桜煮を一口頂きました。手間がかかっているだけ
あって とても柔らかく美味しかったです。
Img_3477_2

食後に付いているコーヒーを飲みながらお店のご主人とお話しさせて
頂きました。ご主人は伊豆高原で7年間修行され、今年2月にこのお店を
オープンされたそうです。伊豆高原や魚の話の事で話が弾みました。
Img_3481_2

初めて伺ったお店ですが、手をかけられたお料理とおもてなしを
感じられるとても満足いくお昼ご飯でした。

街の中に行きたいお店があっても道が狭く、キャンピングカーを
止められる駐車場がなかったりで断念せざるおえない場合が多い。
ご主人にお聞きしたら、事前に連絡すれば、大型のキャンピングカーでも
駐車スペースを確保して頂けるそうです。これは嬉しいです。

営業時間 11:30〜14:30                             
               17:30〜22:30
〒410-3611               
静岡県賀茂郡松崎町松崎316-8
TEL 0558-42-1597

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月11日 (火)

松崎町プチドライブ・松崎の街

道の駅「三聖苑」を後にして松崎の街へ川沿いの道を
走ります。川沿いにはずーっと桜の木が植わっています。
右側には田んぼが広がっています。この時期は稲刈りが
終わった後でちょっと寂しい風景です。
Img_3461

春の桜の時期は左が桜、右が色とりどりのお花畑に変身するそうです。
これは数年前アザラシが行った時に撮った写真です。来年の春は是非
行ってみようと思います。
Content

車で数分で松崎の街に着きました。まずは港に行ってみました。
右側がきれいな砂浜が広がる海岸。
Img_3466

左側が港です。どこもそうですが、古い街の中は道が狭く
キャンピングカーが走るには難しいですね。
港には大きい キャンピングカーも停まれるのでここにキャンピングカーを
停めて松崎の街を散策できますね。
トイレもありますが、あまり綺麗そうじゃなかったです・・・。
Img_3467

「松崎港民芸茶房」、港のすぐそばにあります。
ここは魚が美味しいお店のようです。特に干物がおいしいとか・・・。
向かいには旅館があって、ロビーには魚博物館もあります。
Img_3463_2

港から川の方に行くと、雰囲気のあるお店があります。
ここは道が狭く乗用車を止めるにも大変ですが小さな市営の
駐車場がありました。
Untitled

通りには素敵な花のしつらえがありました。花ぐるまや背負いかごに
入れられたお花、これも街を訪れる人へのおもてなしですね。
Untitled_2

だいぶお腹がすいてきたので、この辺りでお昼を食べる事にしました。
さて、どこのお店で食べようかなぁ〜

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月10日 (月)

 松崎町にプチドライブ・道の駅「花の三聖苑」 松崎町

昨日の日曜日は、東伊豆の海況があまり良くないようなので
前々から行ってみたかった西伊豆の松崎町にプチお出かけ
しました。伊豆高原から国道135号線を下田方面へ。
河津から三島、伊豆市方面に右折。
Img_3436

川沿いの道を進んで河津バカルディー公園の横を通って山越えです。
この道は、所々細いところもありますがほぼ 2車線なので大きめの
キャンピングカーでも走れる道です。またあまり交通量もないので
走りやすいかもしれません。
Img_3440

伊豆高原から約1時間半、道の駅「花の三聖苑」に到着です。
Untitled

着いたのがちょうどお昼頃だったので、道の駅のレストラン「天城山房」も
覗いてみましたが、食事は松崎の街を散策してからになりました。
Img_3456

隣には温泉施設「かじかの湯」があり、中に入いって左側にある受付には
お風呂番のかわいいおばあちゃんがいます。パンフレットをもらい、
お風呂も見学させて頂きました。湯槽はあまり大きくなくこじんまり
したお風呂ですが、露天風呂もあります。
年中無休で午前9時〜午後8時迄、大人500円です。
Img_3457

「かじかの湯」の隣には、「おばあちゃん市場」があり、地元の野菜等が
売られています。
Img_3460

道の駅の裏の橋を渡ると、神社があり川が流れています。
川沿いはお散歩にはいい感じです。神社には大きいイチョウの木が
あり、独特な匂いがするので下を見るとイチョウの葉の下に銀杏の実を
ひとつ見つけました。
Untitled

川にかかる赤い橋から見ると、川のせせらぎの音が聞こえ、懐かしく
心落ち着く 風景でした。春は川沿いの桜が咲き、花びらが川に落ちて
もっと素敵な景色になるそうです。
Img_3449

道の駅「花の三聖苑」には駐車場が2つあり、奥の駐車場には
キャンピングカーが2台停まっていました。ここは、静かでトラックも
あまり来ないようです。温泉施設やレストランもあり、車中泊には
いいところそうです。
Img_3458

松崎町の道の駅を後にして、松崎町の市街へ向かいます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月 7日 (金)

デング熱発覚以来行ってなかった代々木公園

デング熱発覚以来行けなかった代々木公園に
2ヶ月ぶりに行ってみました。
Img_3414

8月の終わりから比べると、木々が色づいて秋が深まって
います。まだイチョウは黄色くなってませんでしたが・・・。
代々木公園はすっかり日常の姿に戻って、たくさんの人々が
気持ちよう良さそうに和んでました。
Img_3400

しばらく来ていない間に、変わったことがなかったかミューズは事情聴取。
匂いを嗅ぐのに 忙しくなかなか前に進まない・・・。
Img_3418

中程まで進んでいくと公園の一角にはまだオレンジ色の柵が
見えました。まだ立ち入り禁止になっている区域があるようです。

うちに戻ると、久しぶりの公園散歩で気合がはいったようで疲れて
ぐったり。
Img_3420

これからまた代々木公園に散歩に行けそうです〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月 6日 (木)

名古屋 山本屋本店の味噌煮込みうどん

名古屋に住んでいるアザラシのお友達から
山本屋本店の味噌煮込みうどんが届きました。


山本屋本店は 味噌煮込みうどん専門店、明治40年創業の
老舗です。昔から受け継がれた味は多くの方々に愛される
普遍的な良さがあるんですね。

生麺、半生麺、乾麺の3種類の味噌煮込みうどんを
頂きました。まずは生麺から食べてみました。
Img_3391

アザラシがまだ伊豆海洋公園で修行時代に今は亡き師匠の
益田一さんに連れられて、魚類図鑑の仕事で全国を旅していた時に、
名古屋で師匠に連れて行ってもらったのが山本屋本店だったそうです。
そこで食べた味噌煮込みうどんは美味しかったらしく、今でも味噌煮込み
うどんは大好物です。
Img_3392_2

アザラシは師匠のことをマッさんと呼んでいますが、送っていただいた
味噌煮込みうどんを食べながら「マッさんに味噌煮込みうどんを 食べに
連れてってもらったなぁ〜」と師匠との思い出を噛み締めながら
「うまい。うまい!」とおつゆも残さず食べました。
Img_3393

食べた後は心も体も温まりました。
小原さん、ありがとうございました!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月 4日 (火)

キャンピングカー火災事故の原因調査

先日のキャンピングカー火災事故で亡くなられた方のご冥福を

祈ると共に、病院で治療中の方が早く回復されるよう願っています。


ちのキャンピングカーは後部の荷物室に消火器を常備して

いますが、今までは室内には置いていませんでした。

後ろまで消火器を取りに行くことができない場合も考えて

早速、スプレー式の簡易消火器をホームセンターで買ってきました。
Img_3370_2
初期の消火用なのでどのくらい効果があるかわかりませんが、
いざという時の備えにはなるかな・・・。

昨日のニフティーのニュースでキャンピングカーの火災原因について
書かれていましたのでニューースから引用させていただきました。
以下はニュースから

「 県警は3日、タイヤ近くのガソリンタンクに自動車の金属部品が突き刺さっていたとの実況見分結果を発表。金属の端が路面に接していたといい、摩擦で生じた火花から引火した可能性もあるとみて調べている。

 県警によると、金属は長さ48センチ、幅7センチ、厚みが約1・7センチ。途中で折れていた。車の本体と車軸をつなぐ板ばねのような部品とみられるが、キャンピングカーから脱落した形跡がないことから、走行中のほかの車から落ちてキャンピングカーのガソリンタンクに刺さった可能性があるという。」

まだ調査中とありますが、これが原因ならば不運としか言いようが

ありません。高速道路の落下物は思わぬ大事故になるんですね・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2014年11月 2日 (日)

伊豆高原「さくらの里」 十月桜

先日大室山の麓にある「さくらの里」に久しぶりに
行ってみました。車を降りると屋根に立派なカマキリが・・。
Img_3313_3

家から一緒に乗ってきたのかな!?しっかりこっちを見てる。
散歩から戻ってまだ居るようなら、帰る途中で車から落ちると
危ないので 「さくらの里」に降ろします。

「さくらの里」は、さくらの葉がほぼ落ちて冬木立ちになりました。
いよいよ秋も深まってきたようです。その中で十月桜が
可愛い小さな花を咲かせています。以前行った時はまだ
花がちらほらで寂しかったんですが、今回はたくさん咲いて
そろそろ見頃です。
Img_3315

季節が秋から冬に移っていくにつれお花も段々と寂しくなる中、
淡いピンクの十月桜は、これから寒い冬を過ごしてまたさくら咲く
春がやって来る予告のようで何故か気持ちも温かくなります。
Img_3319

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック