« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

ミューズもキャンピングカーの旅に出る準備が整いました!

このところ、暖かくなってきて晴れの日が続いてます。
これから2ヶ月近くのキャンピングカーの旅に出かける
前に、ミューズもちょっとおめかしです。
いつもお世話になっているラブリーワンズさんにシャンプーを
お願いしました。ラブリーワンズさんは、家から車で5分の
ところにあるわんこと泊まれるペンションですが、シャンプー、
トリミングもやってくれます。
Img_4725

いつもこちらにお願いしているので、ミューズも嫌がらずに
お姉さんに連れられてさっさとシャンプー室に行っちゃいました。

1時間くらいで綺麗になって戻って来ました。毛がフワー、ピカ!
そ していい匂いです。一段とわんこぶりが上がったような気がします、
親バカですが・・・・・。これでミューズもキャンピングカー生活、
気持ちよく過ごせそうです。
_dsc3670

家の近くの毎日散歩している道も桜が咲き始めました。
この時期の散歩は1年で一番楽しい〜!
今朝は、神津島から戻って来たアザラシと3人で花見しながら散歩でした。
_dsc3678

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月28日 (土)

伊豆高原「里山のガーデン」も春めいてきました。

昨日の「さくらの里」はいつもよりさらに人が多く、向かい側の駐車場が
一杯だったので諦めて「里山のガーデン」に行ってきました。
_dsc3619

久しぶりの「里山のガーデン」は早春の花が咲き始め少し色づいて
きました。 広場から奥に入ると左側にミツマタのオレンジや黄色の花が
咲いています。ミツマタは名前の通り枝の先が三つに分かれてその先に
小さな花が集まってボンボリのようについています。
今までは気付かなかったけれど、顔を近づけて匂いを嗅いでみると
沈丁花の花の匂いに似ていますが、もっとほのかな香りがしました。
_dsc3615

「里山のガーデン」の管理をされている方からアーコレードという珍しい
桜を教えていただきました。イギリスでベニヤマザクラとコヒガンの
交配で作られた品種だそうで、春と秋に咲くそうです。
後ろから差し込む光が花びらから透けて、薄ピンクのグラデーションが
より一層綺麗でした。
Untitled

寒の戻りもやっと抜け、日中は外で過ごすのに気持ちよかったですが
わんこのミューズにとっては、少し暑かったのか、それとも歩き疲れた
のかベンチのある日陰で地面にべったりお腹をつけ、気持ちよさそうに
まどろんでました。
_dsc3637_2

ベンチの前には大輪の濃い紫色のモクレンの花が咲いていました。
今まで見たことのない花で、私の手のひらくらいの大きさが
ありました。名前を教えていただきました「バルカン」という
品種だそうです。花びらも厚くてとてもゴージャスなお花です。
_dsc3634

お庭の足元にはちらほらと小さな可愛い花が咲き始め地面を
華やかにしています。
Untitled_2

また、昨日は花の写真家でいらっしゃる秋津マキ子さんに
お会いしました。秋津さんは11年前から伊豆高原に移住され
花の写真を撮り続けていらっしゃる方で、昨年の秋に
「Lyric of highland-高原の抒情詩」という写真集を
出版されたそうです。

お庭の木陰でコーヒーをいただきながら、本を拝見させて
頂きました。写真の色彩がとても美しく、それどれの花の
雰囲気が伝わってくるようなキャプションが添えられていて
とても素敵な本でした。
_dsc3639

気持ちのいい春のお庭で、植物のいい香りとウグイスの鳴き声を
聞きながらミューズと共に心癒される時を過ごすことができました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月26日 (木)

「さくらの里」は伊東桜が咲き始めました。

「さくらの里」ではソメイヨシノより一足先に伊東桜が
咲き始めました。
_dsc3622

大島桜は花と一緒に葉も出ますが、伊東桜は大島桜より少し
小さいめの白い花だけが先に咲きます。
_dsc3625

さくらの花を写真を撮っていると、種類はわからないですがハチの
ようなものが飛んで来ました。私のことを機にする様子もなく
羽を細かく動かしながら一生懸命、花の蜜を吸っているようでした。
_dsc3629
毎日行っている「さくらの里」だけど、こんな光景今まで
見たことなかったのでちょっぴり嬉しかった。

いろんな生き物が春を待ってたんだなぁ〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月24日 (火)

伊豆高原 桜まつり 第2ステージ。今週末から「さくらの里」ライトアップ始まります。

日本各地でソメイヨシノの開花が報告されて、いよいよ
春本番になってきました。

この数日の暖かさで、小さかったつぼみもぐんぐん大きくなり
伊豆高原のソメイヨシノもちらほらと咲き始めています。
今日も「さくらの里」に行ってきましたが、ここを訪れる人も
つぼみが膨らむのと正比例してどんどん増えてきています。
Img_4720

入り口の桜の木でなにやら作業をしている方がいらしたので
お聞ききしたら、「さくらの里」のライトアップが今週末の
3月28日(土曜日)から始まるそうです。
Img_4716

晴れたり曇ったりのお天気で、陽射しはあるものの思ったより風が
冷たく、厚手の上着を着ないと寒かったです。ミューズにとっては
寒くないらしく見頃を迎えたオオシマザクラの下でまったり。眠そうに、
大きなあくびをしてました。
Img_4717

いつもの散歩路を歩いて行くと、桜の木のあちこちにライトが
付けられていました。桜まつりの本番に向けて着々と準備が
整えられています。普段の夜はさすがに「さくらの里」には
行きませんが、ライトアップされた夜の花見散歩は、また違った
「さくらの里」の情景を見れて楽しいそうです。
Img_4718

肝心の「さくらの里」のソメイヨシノはつぼみは膨らんでいますが、
まだ咲いてない状態です。もう少しといったとこでしょうか・・・。
Img_4719

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月22日 (日)

伊豆半島 花見散歩 その11「さくらの里」

今日は暖かな日曜日になり、「さくらの里」もいつもより
たくさんの人が桜を見ながらのんびり過ごしていました。
これからしばらくの間、伊豆高原はさくら色にそまり、
ミューズとの散歩もより一層楽しくなりそうです。
_dsc3601

早咲きの桜はそろそろ終わり、いろんな桜が次々に咲く始め大室山の
麓もピンクに色づいてきました。
_dsc3600

濃いピンクのカワズサクラと大きな白い花のオオシマザクラが見頃を
迎えています。桜もいろんな種類の桜があるんですね・・・。
ピンクと白のコントラストがゴウジャス〜!
_dsc3595

ソメイヨシノの開花はもう少しですが、「さくらの里」はいよいよ
これから本番を迎えます!
_dsc3598

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月21日 (土)

キャンピングカーの旅に持っていくもの「デバイスタイル・コーヒーグラインダー」

コーヒー好きのアザラシ,「キャンピングカーでも美味しいコーヒーが
飲みたい!」と申しますので、旅にも電動コーヒーグラインダーを
持っていきます。

散々悩みましたが、今回長年使ってきたブラウンからデバイスタイルの
グラインダーに変えることにしました。左が新しいデバイスタイル、
右が古いブラウンのもの。新しいの随分大きくなりました・・・。
Img_4658

ブラウンのグラインダーもコンパクトで気に入ってましたが、
1回に挽ける量が少ないこと、コーヒー豆が均一に挽けないこと
が交換することになった理由です。

ブラウンのグラインダーはプロペラ式で二つの 羽刃が回転して
コーヒー豆を粉砕していくタイプ。
Img_4680

ペーパードリップでコーヒーを入れているので豆は中挽きに
したいのですが、中の豆の具合を見ながらグラインダーを
振りながら、スイッチを押す時間を加減し、好みの挽き具合に
します。この加減がなかなか難しく、毎回均一には挽けません
でした。それで1年前からどうしようか迷っていいましたが今回、
豆の挽き目が調整できるコーヒーグラインダーを購入しました。
Img_4647

デバイスタイルのグラインダーは、臼歯式。固定された歯と回転する
円錐状の歯ですり潰すように豆を粉砕していくタイプです。
挽き目が調整できるグラインダーの中からこのデバイスタイルを
選んだ理由は、まず、1番コンパクトな事。大きいとキャンピングカーでは
置き場所に困りますから・・。
他のグラインダーが130w〜140wなのに比べ、デバイスタイルのは
60wと消費電力が少ないのもキャンピングカーで使うには良い点です。
もう一つ、気に入った点は、挽いたコーヒー豆の出口が上についている
事。
Img_4653

コーヒー豆を受ける容器はありますが、キャンピングカー生活でなるべく
洗い物は増やしたくないわけで、出口の下に直接ドリッパーを置いて
コーヒー豆を入れることができます。
Img_4655

最後にもう一つ気に入った所は、挽くときに摩擦による発熱が
抑えられ、風味や香りが損なわれにくい「LOWボタン」がついている事。
不満な点は、挽き終わるまでスイッチボタンを押し続けないといけない事
刃の掃除がしにくいことですが、全てを満たすのは難しいのでこの2点は
妥協しました。

さっそく試しにコーヒー豆を挽いてみます。上の蓋を取ってコーヒー豆を
入れます。
Img_4645

飛び散りも少ないし、粉砕粉もあまり混じっていないようです。
これでコーヒーを入れてみます、どうでしょうか?
Untitled

最初の1杯は アザラシが試飲。「うまい!」とおっしゃいました。
Img_4652

どおやら満足いただけたようで、来月から出かける旅でも
美味しいモーニングコーヒー飲むのが楽しみです〜♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月20日 (金)

キャンピングカーの旅に持っていくもの・トイレと排水の消臭剤「オーダロス」

キャンピングカーで最も便利だなと思うものは冷蔵庫。
長期の旅に出かける我が家には欠かせないアイテムです。

次に便利なのはトイレ。道の駅とかサービスエリアには綺麗なトイレが
あるのでどうしてもというものではないかもしれません。がうちでは
重宝しています。

うちのトイレはタンク式になっており、キャンピングカーの横から
タンクだけ外せるようになってます。
キャンピングカーやボートで使っていらっしゃる方は多いと思いますが
うちもトイレのタンクには「オーダロス」という消臭剤を使ってます。
トイレにこれと水を入れておけばバクテリアが汚水を分解され
匂いがしません。また無臭なのもいいです。 今のところ
「オーダロス」を使っていて不満なところはないので今回の旅に
持っていきます。ネットで3本購入しました。
Img_4690

今回は、トイレだけではなく、キッチンの排水にも使おうと考えてます。
以前キャンピングカーで移動中、台所の排水がタンクに溜まっていると、
キッチンからドブ臭い匂いがしてくることがあリました。
旅からもどると排水タンクは掃除していますが、何回かそんなことが
あったので今回、排水タンクにも「オーダロス」を入れてみるつもりです。
効果はいかに・・・!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月19日 (木)

八丈フルーツレモンでレモンケーキ作りました。

伊豆高原は昨夜から雨が降り始め、今日は雨の1日と
なりました。夕方はうちのあたりは霧に包まれ真っ白。
Img_4683

こんな日は、どこにも出かけず時間がたっぷりあります。
お友達のフェイスブックで見て、ずっと作りたかったレモンケーキに
挑戦しました、八丈フルーツレモンで・・・。このレモン私の手の
ひら程もある大きくて、名前のようにとてもフルーティーでまろやかな
酸味なんです。
Img_4671

クックパッドのレシピを参考に、バターを使わずに作りました。
パウンド型1つ分の材料。
卵2個、小麦粉120g、ベーキングパウダー小さじ1、
(小麦粉とベーキングパウダーは2度ふるいました)
お砂糖(きびざとうを使ってます)70g、レモン汁大さじ2、
レモンの皮1個(みじん切り)、サラダオイル50ml、
Img_4670写真にはありませんが、出来上がったケーキにかけるアイシングの材料
パウダーシュガー 60g、レモンの絞り汁大さじ1

ボールに卵2個と、お砂糖を入れて、ハンドミキサーで白っぽくなるまで
よく泡立てる。
Img_4672

よく泡立ったら、ふるった小麦粉とベーキングパウダーをボールにいれ、
レモン汁、レモンの皮、サラダオイルを入れて、なるべく泡を
つぶさないように さっと混ぜます。
Img_4673

全部混ざったら、サラダオイルを塗ったパウンド型に入れて170度に
温めたオーブンに入れて35分焼きます。
Img_4674

いい色に焼き上がりました。型から外し、しばらく冷まします。
Img_4676

粗熱が取れたら、パウダーシュガーとレモン汁を混ぜたアイシングを
ケーキの上にかけ固まったら出来上がりです。
Img_4678

アザラシと3時のおやつに、コーヒーと一緒にいただきました。
あまり甘くなく、サラダオイルで作ったからか、以外とさっぱり
していてたくさん食べれそう。ケーキの上にかかっている甘酸っぱい
アイシングがまた美味しい〜。
Img_4682

アザラシはお気に入りの赤いマッサージチェアーに座って、
「うまい、うまい!」と言いいながら、あっという間に2切れ
食べてしまいました。
Img_4684

今回はアイシングを作るときにレシピよりレモン汁を多く入れたので
薄すぎたみたい・・・。
まだ八丈フルーツレモンあるので、次はもっと美味しく作ろう〜!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月18日 (水)

キャンピングカーのタイヤ、普通タイヤに取り替えました。

1月にスタッドレスに交換しましたが、どこにも出かけることも
なく、今日普通タイヤに取り替えました。

出かける予定がないのにスタッドレスに取り替えることはなかった
と思うのですが、アザラシ家の家訓では「出船に立つ」ということで
いつ何が起きてもいいように準備はしておくということらしい・・・。
確かに、この頃はいつ何が起きるかわからない世の中ではあります。
今年からお世話になっている伊東市内の青木ゴム工業さんで
交換して頂きました。
Img_4660

約1時間ほどかかり、無事交換できてそのまま家に戻るのも
つまらないので、伊東の「道の駅・マリンタウン」によって遅いお昼
ご飯を食べて帰ることになり、青木ゴム工業さんから数分の
ところにあるマリンタウンへ行きました。しかし、平日日もかかわらず
マリンタウンの駐車場はほぼ満車。うちの大きいキャンピングカーを
止める場所がなく、あえなく断念。家に戻ることに・・・。

家に戻ってスタッドレスタイヤを荷物室からだして地下室にしまう
のですがホイールがブレーキの粉で真っ黒になっている。
Img_4663

あまり汚れているので掃除してからしまうことにしました。
タイヤクリーナをスプレーして暫くの間置いておきます。
Img_4662

後は台所洗剤を使ってブラシでゴシゴシ、アザラシ頑張って
掃除して、綺麗になりました。
Img_4664

乾かして、 地下室までの坂道を重いタイヤを手を離さないように
転がしながら、運びました。 冬まで地下室で保管します。
Img_4668
さて、 タイヤも普通タイヤに交換し、出発の準備も着々と整い
つつあります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月17日 (火)

伊豆半島 花見散歩 その10「さくらの里」&キャンピングカーの風通し

明け方まで雨が降っていたようですが、起きた時はいいお天気に
なりました。久しぶりの春らしい陽気で、キャンピングカーの窓を
全部開けて風を通しました。
_dsc3517

来月初旬には伊豆を出発するので、キャンピングカーの室内もそろそろ
掃除せねば・・・。
_dsc3516

アザラシは家でコンピューターとにらめっこしているのでミューズと
二人で「さくらの里」で散歩して来ました。春の陽気に誘われたんで
しょうか、平日にもかかわらず、週末のような賑わいで桜の花を楽しんで
いらしたようです。
_dsc3518

早咲きの桜はもう盛りを過ぎて散り始めていましたが、オオシマザクラは
これからです。 花がチラホラ咲き始めていました。
ミューズも暖かい陽射しを避けてオオシマザクラの下で一休み。
オオシマザクラの向こうには河津桜がもうすぐ満開。
白いオオシマザクラが咲くと濃いピンクの河津桜との彩りが素敵そう
です。
_dsc3522

オオシマザクラは大きくて白い花です。このまま気温が暖かいと
あっという間に見頃になりそうです。
_dsc3519

「さくらの里」の帰りに旅の駅でちょっとより道。旅の駅の展望テラス
から見える隣の「グランパル公園」には満開の城ヶ崎桜。
城ヶ崎桜はカンヒザクラとオオシマザクラの交配種らしいです。
_dsc3528

ちょっと動くと汗ばむくらいの暖かさにさくらを眺めながら
桜の香りがするピンク色のさくらソフトを食べて、春うらら〜♪
Img_4659

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月16日 (月)

キャンピングカーの旅に持っていくもの「カセットコンロ風まると鉄板焼きプレート」

今年も、約2ヶ月に及ぶキャンピングカーの旅に向けて、
今回のテーマは、なるべく「外で作りながら食べる」です。
買い物やお風呂以外は、海の側で過ごすので、外食はほぼ出来ません。
朝食はともかく、夕食にはいつも頭を悩ませています。で今回外用に
イワタニのカセットコンロ・風まる3.5とフッ素コーティングの
鉄板焼きプレートをポチしました。
Img_4621

キャンピングカーの中で調理する時もキッチンに付いている
ガスコンロは使わず、イワタニのBO-4.1kwを使っています。
うちのB0-かれこれ7年 、キャンピングカーに乗り始めてずっと
活躍してくれてます。
Img_4644

しかし、1つのコンロでお料理を何品も作るのはやりくりが大変。
炒め物や焼き物は外で焼きながら食べれば冷めないし、
熱々を食べれるんじゃないかと・・・。それで風に強い風防付きの
風まるにしました。ケースも付いていたのでしまうのにも便利です。
Img_4622

それから鉄板ですが、アザラシは「鉄の方がいいよ!」と申して
いたので、ネットで調べました。卓上コンロ用の6mm厚の鉄板を
見つけましたが、重いのと手入れをしないと錆びる。
また焦げ付きやすいいので洗うのが大変だろうと考え、
フッ素コーティングのイワタニカセットフー専用鉄板焼きプレート
にしました。
Img_4624

鉄板の足がごとくにはまるような設計になっているので鉄板が
ずれなくて安心です。
Img_4626

今回は卓上コンロ2台体制で、お料理作るのがぐっと楽になります。
鉄板で調理するのでアザラシにも食事の支度手伝ってもらえます。
これで一番楽できるのは、私かな・・・‼︎

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月14日 (土)

キャンピングカーの 旅に持っていくもの・RYOBI「ポータブルウォシャー」

お友達から教えてもらって、来月から出かけるキャンピングカーの
旅に持っていくことにしたRYOBI「ポータブルウォシャー」が
amazonから届きました。
Img_4627

海で潜る仕事柄、水中カメラや機材を水洗いするのに良さそうです。
100v電源と12vの両方で使えます。今回は、ポータブルバッテリーで
使ってみました。
Img_4640

ポリ容器には15リットルの水またはお湯が入ります。
ポリ容器にホースを繋げ、ガンとノズルを取り付けます。
Img_4629

長期の旅」になると、雨に降られることもしばしば、泥汚れを落としたり、
わんこの足も洗えて便利そうです。 キャンピングカーもこれが
あれば綺麗にできるかも・・・。吐出圧力0.6MPa,吐出水量2L/分
と説明書に書いてあります。どんなものか試してみました。
Img_4635

Img_4630

考えていたより水圧は高くないものの、ポータブルの高圧洗浄機と
しては十分役に立ちそうです。もう一つシャワーノズルも付いて
います。
Img_4634

もう、キャンピングカーの荷物室に積み込みました。
どのくらい活躍できるか楽しみです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月13日 (金)

伊豆半島 花見散歩 その9 「桃源山 松月院」

昨日までの強風が止んで、寒さも少し緩んできた今日は、
伊東駅から徒歩10分ほどのところにある「桃源山 松月院」に
花見散歩に行きました。
_dsc3460

松月院は伊東駅の山側の高台にあります。門をくぐり階段を
登ると本堂で、正面には手石島、右手には伊東の街が
見えます。
_dsc3454

門をくぐって、すぐ右手には庭園があります。境内には様々な種類の
桜が植えてあり 桜寺とも言われているそうです。この時期、
池の周りにはオオカンザクラが満開で美しい光景でした。
_dsc3457

咲き誇る桜と庭の池に架かる赤い橋をバックに池の岩に佇む1匹の鳥。
動かないので初めは置物かと思いましたが、生きているアオサギでした。
このお庭にとてもよくマッチした素敵な鳥でした。
_dsc3452

枝が池の水面まで垂れ下がり、枝の裏から望む庭の景色も素敵でした。
_dsc3467

_dsc3473

桜が水面に映りこみ、散り始めた桜の花びらが水面に色を添えていました。
_dsc3464

奥の桜には、たくさんのメジロが蜜を吸いにやってきてました。
動きが早くてなかなか写真撮れませんでしたが,なんとか1枚だけ
撮れました。

_dsc3479

アザラシも私も松月院を訪れたのは、初めてでしたが、
素敵な庭園に咲く桜を静かに見ながら、しばし癒されました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月12日 (木)

キャンピングカーの旅に持っていくもの「グリドリッチ・パンケーキプレート」

来月から出かけるキャンピングカーの旅に持っていくもの
をボチボチ準備しています。

旅も長くなると時には朝食にパンケーキなんかも食べたい。
でもフライパンで焼く枚数が限られてしまうので何かいいものが
ないかネットで探しているとありました。注文していた1度に7枚
焼けるグリドリッチパンケーキプレート、昨日届きました。
Img_4608

レシピ本が付いていたので、まずは基本のパンケーキの生地を
レシピ通りに作ってみました。
Img_4619

熱したパンケーキプレートに薄く油を引いて、生地を流し込みます。
表面にブツブツ穴が空いてきたらひっくり返しますが、普通の大きさの
フライ返しは大きすぎて使えないので、ケーキサーバーでひっくり
返しました。焼き色にムラがあるものの、まあまあな感じに焼けました。
Untitled

直径8cmで厚みも1cmほどなので、あまり時間かからずに
焼けました。大きさが揃っているので重ねても綺麗です。
たっぷりのメイプルシロップをかけて・・・。
Img_4612

中はふわふわで柔らかをで美味しかったです。
Img_4618

アザラシにとっては切らずに食べられるサイズのようでが一口でガブリ!
後ろにいるミューズのパンケーキを見る真剣な眼差しが笑える。
Img_4614

これでキャンピングカーでも美味しいパンケーキが気軽に食べられそう
です〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月11日 (水)

あの日から4年・・・、我が家の常備食。

東日本大震災から、4年経ちました。未だ、避難生活をされている方が
23万人いらっしゃるようです。被災された方々が普通の生活を少しでも
早く取り戻されることを願っています。

あの日以来、我が家ではキャンピングカーに1週間程度の生活が
出来るよう、水、食料などを備蓄しています。その中でも最も
重宝しているのが、鮭缶です。
Img_4606

鮭缶はキャンピングカーで旅に出かける時には、いつも持って
行きます。鮭缶、のりがあればご飯食べられるし、何か1品足りない時も、
チャーハンの具にもなります。またパンにも合います。
今朝は、鮭缶、玉ねぎのみじん切り、冷凍してあるパセリのみじん切りに
マヨネーズ、塩・コショウでオープンサンド作って食べました。
Img_4607

震災のあった4年前、伊豆でも企画停電があり、ご近所の方と
キャンピングカーの発電機を動かし、灯りをつけて夕食を
食べたことを思い出しました。この時はキャンピングカーがあって
ありがたかったです。
Img_0478

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月10日 (火)

伊豆半島 花見散歩 その8 「さくらの里」

今日は、全国的に荒れたお天気だったようで、伊豆高原も
西風が強く、青空でしたが寒い1日でした。

数日ぶりに行った「さくらの里」も風が強く、寒い花見散歩に
なりました。寒桜の周りも少しづつピンク色の範囲が広がって
華やかになってきました。桜の枝も強い風に大きく揺られ、
地面に花が付いたまま折れて落ちた小枝を見かけました。
_dsc3441

ミューズも吹き付ける風に目を細めながら散歩していましたが
寒くて、花見もそこそこに「さくらの里」の向かい側にある駐車場の
車に逃げ込みました。駐車場には車の屋根にあたりそうなほど
枝を伸ばした、河津桜が随分咲いてきました。
_dsc3444

まだつぼみも多く見られ、満開になるにはもう数日でしょうか。
_dsc3446

今年は、お天気に恵まれずなかなか気持ちの良い花見散歩が
できません・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 8日 (日)

伊豆半島 花見散歩 その7 伊豆高原駅

アザラシは、朝から出かけていなかったので、ミューズと
2人で伊豆高原の駅に行ってきました。
_dsc3420

先日5分咲きだった伊豆高原駅のオオカンザクラがもう
見ごろになっていました。ミューズと満開の桜を楽しみながら
散歩しました。
_dsc3422

駅の桜並木の立て看板によると、早咲きのオオシマザクラと
カンザクラを交配して作られた品種でオオカンザクラと命名
されたそうです。
_dsc3421

今日は、北風が強く晴れたり曇ったりのはっきりしないお天気でしたが
国道135号線から伊豆高原へ続く道沿いに薄ピンクの桜が咲いて
伊豆高原も少しづつ華やかになってきました。
_dsc3430

オオカンザクラの花の蜜を目当てに、ヒヨドリがピーピーと鳴きながら
サクラの木に群れてました。満開のオオカンザクラが散る頃には、
伊豆高原の桜並木のソメイヨシノが咲き始めるかな〜。
_dsc3426

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 7日 (土)

伊豆高原・立ち寄り温泉「伊豆高原の湯」

今日も朝から曇り空で、風が冷たく寒い1日でした。
こんな日は、温泉で温まるのが一番!
久しぶりに伊豆高原の湯に行ってきました。
Img_4597

駐車場があまり広くないので、キャンピングカーは駐車するの
が難しそうですが、入って右に1台分のバス用の駐車スペースが
あります。ここなら大型のキャンピングカーも駐車できそうです。
駐車場の係りの方に伺ったら、「空いていて枠の中に収まれば、
キャンピングカーでも全然大丈夫ですよ」と言うことでした。
Img_4596

駐車場の左側には「うまいもん処」があり、食事もできます。
Img_4598

伊豆高原の湯の入り口の右側昨年コインランドリーができました。
Img_4599

キャンピングカーで旅している時はお風呂とコインランドリーは
必須アイテムです。お風呂に入っている間に、お洗濯もできると
便利です。
Img_4600

入り口を入って左が下駄箱ロッカーと受付。受付で入浴料を払って、
階下のお風呂へ。
Img_4601

久しぶりに温泉で心も体も温まり階段を上がったところに休憩室や
マッサージチェアーが置いてあるリラクゼーションスペースがあります。
本棚には6,000冊の漫画本が並んでいます。整体ルームやエステ
ルームもあり、かなりゆったり過ごせます。
Img_4602

近くには歩いていけるマーケットもあり、キャンピングカーでの旅では
なかなか良い立ち寄り湯かも・・・。残念ながら、車中泊は
できません。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 6日 (金)

キャンピングカーの便利グッズ、100均で買いました。

キャンピングカー、もう数ヶ月も動かしてないので、ほとんどの
荷物を降ろしてます。昨日、南伊豆町の夜桜を見にキャンピング
カーで出かけようと思いましたが、積み込みだけで疲れてしまって
出かけるのが面倒になるので、昨日は、キャンピングカーで行くのを
断念しました。

そこで今日から、いつでも出かけられるように準備をぼちぼち
始めましす。準備に必要なしゃもじ2個100均で買ってきました。
Img_4593

うちのキャンピングカーは後ろに常設のツインベッドがあります。
1ヶ月、2ヶ月と長い旅になると、快適に寝ることは大変重要な
要素です。毎日、海に潜って体を使う仕事なので良く寝て
疲れを取るように気をつけてます。ベッドの上にアザラシは腰の痛みを
軽減する低反発のテンピュールマット、私は、あまり沈み込まない
ドルメオの高反発マットを使っています。
Img_4921

厚みのあるマットの上からシーツを敷くんですが、窓際のほうが壁と
マットの隙間がほとんどなく、手が入らない。
一所懸命手を入れながら敷いても、ズルズルいなってしまうので
一苦労でした。

先日、お友達の息子さんが船でベッドメイクの時に使うしゃもじを
買ってきたという話を思い出し、私も使ってみました。
適当に敷いたシーツを隙間にしゃもじを入れて、押し込むだけ!
1本でも大丈夫ですが、2本でやると作業が早いです。
Untitled

今まで時間かかっていたシーツ敷き、あっという間にできました。
しゃもじ,なかなかの優れものです!
_dsc3418

そういえば、船もキャンピングカーも海を走るか、道路を走るかの
違いはあるものの、限れれた空間で生活することでは同じような
ものです。これでとりあえず寝られるようになりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 5日 (木)

伊豆半島 花見散歩 その6 南伊豆町 みなみの桜

3月1日〜3月7日まで行われているイベント、南伊豆町 みなみの桜
「夜桜・流れ星」を見てきました。
ライトアップされた満開のみなみの桜と川をゆっくり流れて
行く青い光のコントラストが美しく、幻想的な光景でした。
_dsc3409

道の駅には出店もあり、アザラシは温かいけんちん汁を飲んで
温まってました。
Img_4591

かわいい絵馬と流れ星を流す体験が1000円で楽しめます。
川べりまで降りて水に触れると青く光るLED電球を川に浮かべます。
Img_4585

そこの場所が、絶好の写真スポットなんですが、撮った写真は
ピントがなかった・・・・。(涙)

混雑するのを予想して伊豆高原を少し早めの午後3時ごろに
出発し4時半に現地に到着。駐車場はもう混み始めてました。
暗くなる前に早速、下見を兼ねてアザラシとミューズと一緒に
桜の下で記念撮影!
_dsc3375

伊豆高原から約50km。車で1時間半ほどの
道の駅「下賀茂温泉 湯の花」がイベントの総合案内所です。
この道の駅には足湯もありました。数人の方が足湯を楽しんで
いらっしゃいましたが、「ちょっと熱いけれど、気持ち良いです」
とおっしゃってました。
Img_4581

みなみの桜(品種は河津桜)は、南伊豆町の青野川沿い4、2kmの
両岸に800本の桜並木が続いているそうです。
満開の桜に夕日が当たって、綺麗でした。
_dsc3377_2

散り始めた桜もありましたが、もう少し楽しめそうです。
_dsc3378

夜桜撮影は、まだ使い慣れていないカメラと三脚を使って初めての
夜間撮影でしたので、見た通りの情景や感動を写真で
表現できなかったのが残念です。来年はキャンンピングカーで
リベンジに行こうと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 4日 (水)

早春の夕暮れ

伊豆高原は昨夜の雨が朝にはあがり、暖かい1日に
なりました。用事があり東京に出かけていたアザラシが
昨夜遅く戻って来たので、朝起きるのが遅くなってしまいました。

午後は、造園屋さんと庭の打合せして終わったのが午後4時。
慌てて、ミューズと3人でさくらの里に散歩に行くともうすでに
太陽が傾きかけていました。風もあり少し肌寒かったです。

まだつぼみの固い桜の冬木立ちの間を散歩。
ふと振り返えると、夕日に照らし出された3つの長い影が見えて
寒々しい風景の中、ちょっと心が温かくなった。
_dsc3364

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 3日 (火)

3月3日・[伊東MAGARI雛]祭り

3月3日、ひな祭り。伊東市のイベント「MAGARI雛」が今日
最終日なのでお友達と2人で行ってきました。まずはメイン会場に
なっている佛現寺へ。
_dsc3349

佛現寺は歴史あるお寺で、厄除けのお寺だそうです。
境内には満開の河津桜が数本あり、お花見もできました。
「まがりびな」とは「魔を狩る」という意味から名付けられた
そうです。

佛現寺の曲がった階段110段にお雛様が800体飾ってあり
圧巻です。階段を登りながら色んな時代のお雛様を見ながら
登っていると、途中に座れるとこがあり、お雛様と一緒に
写真を撮ってくれます。高台に位置する佛現寺は、階段を
登り切ると、伊東の街を一望できます。
Untitled

佛現寺のとなりにある伊東市役所内でも階段をひな壇に
見立てて お雛様が飾ってありました。
_dsc3339

たくさんのお雛様を堪能した後は、伊東駅から徒歩10分ほどの
ところにある和食のお店「かっぽれ」さんで昼食。
Img_4579

2人とも、大名椀を注文しました。お刺身、フライ、金目の煮付け
酢のもの、おひたし、イカの和え物、おつけもの、デザートが
大きいお椀の中に入っていて豪華です。これにお味噌汁がついて
1,240円はお得です。お腹いっぱいになりました。
Img_4578

3箇所のイベント会場のお雛様を携帯で写真を撮ってメールする
デジタルスタンプラリーに参加して可愛い絵馬とボールペンも
ゲットして、お友達と2人で楽しいひな祭りになりました。

_dsc3348

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 2日 (月)

伊豆半島 花見散歩 その5 大島桜

伊豆高原は、毎日お天気がころころ変わり、安定しません。
昨日は1日すごい雨でしたが、今日はいいお天気になりました。
下田方面の国道は依然と混んでいます。普通の時間帯に移動するのは
しばらく無理そうなので、今日は、伊豆高原あたりをぶらぶらと・・・。

伊豆高原駅の寒桜を見てきましたが、まだ5分咲きぐらいかな?
もう少ししたら見頃になりそうです。駅にいいたついでに近くの
ドラッグストアーに寄ってみると、駐車場に満開の大島桜がありました。
ピンク色の濃い河津桜とは違い、白い花ですが清楚な感じで
綺麗です。
_dsc3338

近寄ってみると、花は大きく、桜の花らしい形をしています。他の桜に
比べて香りがいいように思います。 桜餅には大島桜の葉が使われる
らしい。
_dsc3333

家に戻る途中、ドッグカフェ「カフェ・ミルキー」で午後のティータイム。
ドッグランもあり、ミューズもお庭で遊べます。
Img_4569

お店の中は、とてもリラックスできる空間です。窓から入る日差しが
暖かく、とても落ち着いた雰囲気。壁にはわんこの絵が飾ってありますが
ボダーコリーのもありました。近づかないとわからないですが、お店の方が
刺した クロスステッチ刺繍だそうです。

紅茶とイチゴのティラミスを頂きましたが、甘さ控えめのイチゴ味の
クリームとほろ苦いエスプレッソが美味しかったです。
Untitled

ミューズと2人、伊豆高原で暖かい陽射しの中、ゆったり過ごせた
1日でした ♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年3月 1日 (日)

キャンピングカーのキッチン小物・水切りかご

今日からもう3月。来月初旬から出かける予定の
キャンピングカーの旅に向けて、そろそろ準備を始めます。

約2ヶ月の旅は、ほとんど移動はせず海の近くで過ごすので、
食事はキャンピングカーで食べることが多くなります。
今まで洗った食器の置き場所がなく、いい水切りかごがないか
数ヶ月悩んでいましたが、やっと良さそうなものを見つけました、
ラクールのミニ深型水切りかご。
Img_4561

水切りかごは場所をとるのでシンクに入らないと置き場所に
困ります。うちのキャンピングカーのキッチンのシンクは丸い形で
なかなか合う形のものを見つかりませんでした。
早速、キャンピングカーに持って行ってキッチンのシンクに
入るかどうか試してみると、ピッタリ入りました。
Img_4557

どのくらいの食器が収納できるか入れてみると、うちの食器だと
大きいお皿、小さいお皿、カップ、フライパン、フォークやナイフ等
ほぼ4人分の食器を入れましたがまだ余裕があるので入れ方に
よってはまだ入りそうです。
Img_4562

水切りトレイに傾斜がついていて水が流れる穴も開いていてゴムの
ふたを外すと、シンクに水が流すことができて、水がよくきれそうです。
Untitled_2
今までは、食器や鍋をたくさんのキッチンペーパーで拭いていましたが
これでキャンピングカーでの食事の後の片付けも楽になりそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック