« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

和菓子教室「バラの練り切り」

今月2度目の和菓子教室に参加しました。

今回の和菓子は「バラの練り切り」。練り切りは
和菓子の中でも季節感があって見目でも楽しめます。
Img_6178

今回作る練り切りはこしあんをピンク色に色づけした
白あんで包み、花びらのように伸ばしてバラの花のように
形作ります。
Untitled

出来上がった5個のうち1個を試食。バラの花びらを作るのが
一番難しく、私のはバラの花びらっぽくなかったかな・・・。
センスと手先の器用さが必要なようです。
Img_6186

持ち帰った「バラの練り切り」家で夕食後に頂きました。形は悪いですが、
お抹茶と一緒に頂いて、美味しかった〜。
Img_6187

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月28日 (日)

ヤマモモのお裾分け頂きました〜♪

ご近所さんからヤマモモのお裾分けを頂いた。

Img_6175

伊豆高原ではあちこちにヤマモモの木がある。
伊豆高原が実のなる最北端だそうだ。この時季になると
木の周りに実がたくさん落ちているのを見かける。

ヤマモモの実は、マーケットには売ってない物なので
今まで食べたことはない。またヤマモモの実は痛みが早いようで、
早く、調理しなければ・・・。

どうしたらいいものか、ネットで調べてみると、ヤマモモには
抗酸化作用やアレルギーを抑制する成分が含まれている
そうで、体にも良さそう。

ということで、早速作ってみました。ヤマモモ酒、ヤマモモジュース、
ジュースを作った実を裏ごしした果汁でヤマモモと牛乳セリーも。
Img_6177

ヤマモモジュースは炭酸水で割って頂くと甘酸っぱくて美味しい!
赤と白の色も綺麗なゼリーはヤマモモの甘酸っぱさとまろやかな
牛乳の味がよくあって美味しかった。
ヤマモモ酒は3ケ月後に飲めるようになります。楽しみ〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月25日 (木)

空っぽになったキャンピングカーの車庫。メンテナンス中〜!

滅多にないキャンピングカー不在の車庫。
いつもいるものが居ないとなんだか寂しい・・・。

今のキャンピングカーに乗り換えた時に作った車庫も
もう4年経つ。車庫といっても屋根があるだけ、しかも
キャンピングカーより短いから前の部分がはみ出して
いる・・・。

乗用車の車庫と違い、キャンピングカーが入れる車庫は
高さがある。車庫を作った時に塗料は塗ったが、高い所は
ちょうどいいハシゴがなく塗れなかった。
その後何度か塗ろうと思いつつ、キャンピンングカーを置ける場所
を見つけるのも、移動するの面倒なので、今までそのままに
なっていた。

先週からRVランドさんに修理には入っているので、この機会に
車庫の塗料を塗ることにした。高所作業の苦手なアザラシも
ハシゴに登って頑張ってました。でもかなり疲れたご様子。

P6250257

家の外壁やベランダの塗装作業の時に着ている作業服を着て、
ハシゴで塗料を塗ってる私を見て、通りかかったご近所の方々が

「あら、職人さんかと思った!」とおっしゃってました・・・。

P6250254

今日1日の作業を終えて、夜は枝豆をおつまみにビール。
体を動かした後のビールはまた格別に美味しい〜!
Img_6172

明日1日で何とか塗装作業完了しそうですが、予報では
明日から雨が降りそうです・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月22日 (月)

庭木の後始末に「サイレントシュレーダー」と「18Vリチウムハサミ型チェーンソー」

キャンピングカーをRVランドに預けて、久しぶりに東京の家に
戻ってみると、猫の額ほどの庭だけど、木が大きくなって
凄いことになっていた。

週末は庭木の剪定をして、かなりさっぱりしましたが
アザラシは腰ぎっくり腰ぎみで途中撤退。
休んでいる間に、どうもポチとしたようで、大きい
荷物が届きました。「サイレントシュレーダー」と
「18Vリチウムハサミ型チェーンソー」
Img_6137

庭木の剪定や伐採は木を切るよりも後始末の方が
何倍も大変です。細かい枝を落とし、太い枝を30cm
未満に切って、ゴミ袋に入れてゴミの日に出さないと
いけない。90リットルのゴミ袋5個満載でも3分の1も
入っていない・・・。
Img_6135

積み上がった枝をやってもやっても減っていかない。そこで早速
「サイレントシュレーダー」を組み立てて、アザラシ腰に腰痛ベルトを
巻いて機械力切った木を粉砕していきます。

Img_6142

あまり太い枝は粉砕できないので「18Vリチウムハサミ型チェーンソー」で
切る。リチウムバッテリー充電式で40分程使用可能。結構大きい枝が
あっという間に切れます。
Img_6154

さすが機械力、ガンガン粉砕していきます。 細かく粉砕された木や枝は、
ゴミ袋に入れるのも楽だし、そのまま庭に撒いてもOK!

Img_6152

庭木の後始末、今日中に何とか終わらせて、伊豆に戻る予定です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月19日 (金)

”RVランド”さんに行ってきました〜!

キャンピングカーのプチ移住で起きた色んな問題を
解決すべく、明日から修理を予約していた”RVランド”さんに
行ってきました〜!
P6190249

伊豆高原の家を10時ごろ出発。道の駅「伊東マリンタウン」の
少し手前で、交通事故。軽自動車が1台横倒しになって
ました。もう一台は道を塞ぐように斜めに停まっていたので
通れない状態でした。すでに警察官が到着して交通整理
していたので、何とか迂回できました。事故に遭われた方々の
状況が心配です・・・。
これから"RVランド”さん迄、安全運転で行かなくては・・・。
Img_6118

東名高速は、掲示板に大橋JTで事故渋滞7kmの表示。
渋滞を避けて、厚木から圏央道で中央高速を通りました。
圏央道に入ると、前が見えないくらいの豪雨でしたが
しばらくすると止んだのでホッとしました。
Img_6124

一旦、東京の家に寄り、ミューズと荷物を降ろして
常磐道に乗り、午後2時に守谷SAに到着。ここまでくれば
RVランドさんまでもう少し。遅めのお昼ご飯を食べて
午後3時ごろRVランドさんに無事到着!
Img_6132

いつもお世話になっている殿岡さんと、今回起きた問題を
ご相談させて頂きました。調子の悪かった入り口のLEDライトも
見て頂く事になりました。 修理には少し時間がかかるという事で
約1ッヶ月、入院となりました、トホホ・・・。
Img_6134

キャンカーをお預けして、つくばエクスプレスの守谷駅まで
送って頂き、アザラシと2人で電車に乗って東京まで帰ってきました。
電車に乗るのは約3ヶ月振り、ちょっと緊張してしまいました。
これから1ヶ月キャンピングカーがない・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月17日 (水)

10年使ったたガーデン用の長靴、買い替えました♪

約10年の間使ったガーデン用の長靴。

ゴムが劣化してヒビが入ってきたり、飾りのひもが取れたり
しましたが、気に入ってたのでずっと履いてました。
さずがに足先の方までひび割れて水が入ってくるようになったので、
交代です。
Img_6107

今日、新しい長靴が届きました。同じデザインで色違い。
以前使っていたのはグリーンにベージュのラインとひも。
今度のはブラウンにブルーです。庭いじりに欠かせない、
後ろまで日よけできる帽子とノーテという面白い名前の農作業用
手袋。この3点セットを身につけ、長袖長ズボンの完全防備。
新しい長靴で、また楽しく庭いじりできます〜♪
Img_6110

キャンピングカーのプチ移住から戻ってきた時は雑草畑だった庭も、
やっと雑草取りが終わりました。
さてこれから、女ひとりでの庭づくりが始まります。
実は1年前にもやろうと意気込みだけはあったんですが、
何もしないまま1年経ってしまいました・・・(涙)
Untitled

手始めにまず、金色のスコップ買いました。ホームセンターの方に
伺ったら金象印のスコップはスコップの中では定番のロングセラーだそう。
シールに10年保証と書いてあります。スコップの保証が切れる頃には
素敵なお庭になってるかな・・・・。
Img_6111

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月16日 (火)

キャンピングカー内入り口のLEDライト

今年のプチ移住中から、調子の悪かった
キャンピングカー内入り口のLEDライト。
Img_6105

入り口用の小さなLED、6灯点いていますが、左側の3灯の明かりが
パカパカとなります。接点の部分に何か問題があるんでしょうか?
それともLEDの不具合なのかはわかりません。
取り外してみればいいんでしょうが、ちょと勇気がない・・・。
Untitled

キャンピングカーの部品はあまり頑丈に出来てなく、とりはず時に
枠のプラスチック部分が割れるかもしれない。また修理ができない
場合もあるので、新しい部品を探します。
キャン友さんに頂いたREIMOのカタログでそれらしいい物がありました、
⑦の商品。サイズを測ったらぴったりです。
Img_6104

早速オンラインショップでオーダーしようと探したが見つからず・・・。
メールで問い合わせ中。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月14日 (日)

伊豆高原「和菓子を作る会」の教室に参加しました。

朝早くはパラパラと雨が降りましたが、8時頃にはほぼ
やみました。午前中は、町内会の草刈りのお手伝いと
キャンピングカーが通る道の枝を切る作業。
国道からうちまでの道は幅2m35cm、高さ3mのうちの
キャンピングカーが通るのがやっとの狭い道。
木の枝が道路に飛び出ているとキャンピングカーに
あたるので時々枝を切ってます。

午後は、伊東市「和菓子を作る会」の教室に初めて参加
させて頂きました。場所はうちから車で5分ほど、伊豆高原駅
の近くの八幡のコミュニティーセンターの2階です。
アザラシは大のあんこ好きなので、和菓子を作れれば喜ぶかも
しれないと、教室に行くことにしました。
Img_6091

最初に、今日作る和菓子「麩まんじゅう」の作り方を配布された
レシピを見ながら、山本先生の説明を受けます。
先生の説明が終わると2人一組になり、レシピを見ながら
作っていきますが、和菓子を作るのは初めてなので
要領がつかめません。もちろん写真を撮る余裕もなし・・・。
Img_6094

麩まんじゅうは麩饅頭粉を水でこねた生地で粒あんを包んで
お湯で茹でて作ります。これは最後の工程で茹でている
ところです。
Img_6093

茹で上がった麩まんじゅうを取り出して、笹の葉に包めば
麩まんじゅうの完成!試食用の1個とお持ち帰りの4個を
持参の容器に入れます。試食は全員でお茶と一緒に
頂きます。私の試食用の麩まんじゅうは、均等に包まれて
いなかったので茹でる途中に中のあんこが出てきてしまいました・・・。
Untitled_2

家に戻って、作った麩まんじゅうをアザラシに試食して
もらいました。アザラシは「あんこは美味しかったけど、お麩は
ベタベタしてる」と申しておりました。
Img_6101_1

次回は6月28日に参加予定です〜♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

伊豆海洋公園でカメラテスト〜。

昨日は、梅雨の晴れ間でいいお天気、ミューズには
ちょっと暑すぎる陽射しでした。
会社のスタッフが来週から撮影に使う、カメラの
セッティングをテストするので、アザラシの古巣、
伊豆海洋公園に行ってきました。
Img_6085

さすがに週末らしく多くのダイバーさんがいらしてました。
夏仕様でしょうか、テーブルが置いてある休憩スペースに
日よけの屋根がついて、夏でも過ごしやすそう。
Untitled

昨日の海洋公園は、穏やかでいいコンディション。
久しぶりの海洋公園でたくさんお知り合いのガイドさんに
お会いしました。
Img_6071

まずはプールでカメラの調整。昨日、水を入れ替えたプールは
真っ青できれい。 プールサイドに座って、景色を眺めていると
もう夏気分、私も泳ぎたくなりました。
Img_6075

調整が終わりお昼ご飯を済ませて、海でのテストに行きました。
私とミューズはプールサイドで荷物番。
午前中は透明度が良かったようですが、午後は少し濁ってきたようでした。
海の中もだいぶ暖かくなり、生き物たちも活発になってきたようで
これからの季節は楽しくなりそうです。
Img_6079

私は4時頃には海洋公園を出て家に戻りましたが、
昨日は、最終エグジットが午後7時までで、サンセット
ダイビングを楽しむダイバーさんたちがまだ残ってました。
伊豆海洋公園では6月20日、7月8日にもサンセットダイビングが
楽しめるようです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月12日 (金)

伊豆高原「伊豆四季の花公園 」 城ヶ崎あじさい祭り、そろそろ見頃です!

2ヶ月間ほったらかしにしていた庭が、雑草畑になっていたので
植木バサミとノコギリ、クワを手に雑木や雑草を取り除いく
作業。週初めから初めて作業はまだ半ば・・・。

伊豆高原も今週初めに梅雨入りし、晴れの日が続きません。
今日の伊豆高原は朝から雨が降り庭作業はお休みなので
家から10分程の伊豆海洋公園に隣接する「伊豆四季の
花公園」にあじさいを見に行きました。
P6120198

「四季の花公園」では5月〜6月、あじさい祭りが開催中。
まだ全部は満開ではありませんが、背が低く大輪のアジサイは
カラフルでとても綺麗。何故かどんよりした曇り空にアジサイの
色はよく映えます。 この種類のアジサイはもう見頃です。
P6120054

このあじさい苑では230種類、3,000本のあじさいが植えて
あるそうです。あじさいは種類が多くてとても名前は覚え切れませんが
中でも、印象に残ったのは左上「隅田の花火」左下「伊豆の華」
右上 「花まつり」右下「秋篠のてまり」。それぞれ個性があって
素敵でした。

Untitled2

あじさい苑を見終わって、他の花を見ながら、ブーゲンビリアの温室で
「甘茶」のサービスして頂ける聞き、寄ってみました。
「甘茶」は「甘茶」というあじさいの葉から作られているものだそうです。
あじさい苑にも「甘茶」と名のつくアジサイがありました。
このアジサイからお茶が出来るんですね、初めて知りました。
Untitled

ブーゲンビリアの温室で飲んだ「甘茶」は口に含んでしばらくすると
ふわ〜と甘さが広がって、何とも不思議な感じ・・・。
すごく甘いですが、 糖分ではない自然な甘みなのでノンカロリーだそう。
おする番しているアザラシへのお土産に1つ買いました。
Img_6066

お花を見て癒され、最後の締めは期間限定、あじさいソフト!
あじさいの味ってどんな味だろうとわくわくしながら食べて
ました。色は紫色であじさいを想像させますが、味は、
ブルーベリーぽい味かな・・・。
P6120197

目で、飲んで、食べてアジサイを楽しんで満喫できた1日でした!
帰る頃、ちょうどまた雨が降り出して来ました。

家に戻って、早速アジサイのお茶「甘茶」を入れました。
ペーバーのお茶の袋に黒く乾燥した葉が入っていてそれを
沸騰したお湯に入れしばらく煮立たせたら出来上がり。
甘党のアザラシ、「甘茶」を飲んだ乾燥は、「ほのかな甘さ〜」
だそう・・・。
Img_6067

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 8日 (月)

伊東市富戸港・久しぶりにホームグラウンド伊豆の海!

キャンピングカーでプチ移住から戻って1週間。移住していた間に
溜まった事を片付けている毎日。昨日はお天気も海も良かったので
アザラシと一緒に久しぶりのホームグランド、富戸の海へ〜!
Img_6058_1

昨日は、梅雨の晴れ間で気温が高く、日中は夏のような陽射しでした。
B.B.Qのイベントも開かれていたせいか、富戸港はダイバーさんで
大賑わい。
Img_6040

アザラシ、数ヶ月ぶりにホーム・伊豆の海に潜れるので嬉しそう〜。
青海島で出会った小さな生き物の話を海洋公園の後輩インストラクター
「ダイバーヘブン」の飯塚さんとゲストさんに楽しそうに話してました。
Img_6036_1

昨日は、ダイビングサービス「ダイバーズヘブン」の飯塚さんとゲストさん、
日本水中映像のスタッフ坂田君と一緒に潜りました。防波堤の奥の
ヨコバマのスロープからエントリー。
Img_6048

富戸港の漁協の前には、「Fisheye」さん、「Tusa」さん「Aqualung」さんの
ブースがありました。
「Fisheye」の井上さんが、いらしたので少しお話させて頂きました。
井上さん、法政大学時代に海洋公園でアルバイトされて、飯塚さんと
一緒だったそうです。海洋公園のプールでかなり泳いだとおっしゃって
ました。昔の海洋公園出身の方は、皆さん、潜る以前にかなりプールで
泳がされたみたいです。
Img_6059

富戸のダイビングセンターの前では、お昼のB.B.Qの準備が着々と進められ、
バーベキューグリルに火が入り、お味噌汁のいい匂いが漂っていました。
残念だながら、潜らない私は美味しそうなバーベキューを横目で目ながら
家に戻って、草刈りしました・・・。
Img_6060

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 6日 (土)

伊豆高原 春の森の露天市

伊豆高原「さくらの里」にミューズと散歩に行ったら、向かい側に
ある伊東市青年キャンプ場で森の露天市が開催されてました。
朝はまだ曇り空で肌寒いお天気でしたが、次第に晴れて
爽やかなお天気に〜。

露天市会場は、木に囲まれたキャンプ場。木漏れ日が
差し込む中をアザラシとミューズと3人で歩いていく。
P6060053

露天市には、洋服、小物、器、木工、食べもの等のお店が
森の中に点在して、見て歩くだけでも楽しい。
中程にはテーブル、椅子の用意があり、買った食べものや
飲み物を食べながらゆっくりできるスペースもある。
P6060058

その中に、人だかりので来ているお店が・・・。
お店の名前は「八ヶ岳スモーク」。山梨県からの出店で八ヶ岳の
間伐材でスモークされて、とてもECOだそう。
P6060069

ベーコンやソーセージが焼けるいい匂いがする。
私も鶏もも、ベーコン、ソーセージ3種類セットを購入。
P6060066

今夜の夕食は、これで決まり!ワインに合いそう〜♪
森の露天市は明日も開催されていますので、お時間が
ある方は、是非行って見てください。
開催時間9時〜16時まで。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 5日 (金)

伊豆河津温泉郷 「かわづ花菖蒲園」

洗車をせねば・・・と毎朝思うのですが、行動に移せないままに
今日は曇りから雨になりました。伊豆地方ももう梅雨入りで
しょうか?今日も洗車は延期です。

この時期の花、菖蒲を見に伊豆高原から30分ほど河津にある町営
「かわづ花菖蒲園」に行ってきました。
P6050050

「かわづ花菖蒲園」の開園は、5月1日から6月15日まで。
少し時期が遅かったようで、花も盛りは過ぎていて一面の
花菖蒲ではありませんでしたが、まだ美しい花菖蒲を見ることが
できました。
Untitled

ミューズも一緒に入園でき、花菖蒲の香りを嗅いでました。
P6050027_1

張り巡らされた板張りの通路を歩いていると、大きめの茶色い
鳥がチラっと見えましたが、すぐ菖蒲のなかに・・・。
先に進んでいると、「ケーンケーン」という大きな鳴き声が
聞こえ、振り返ると綺麗なキジのオスがいました。
ソーっと近づいてオスと茶色い色のメスが地面を突いて
何かを食べている様子を見ていましたが、こちらの気配を
感じ、草むらに姿を隠してしまいました。久しぶりにキジの
姿を見れて嬉しかった〜。
P6050036_1

もう花が終わったカキツバタの群落に実がたくさんついていました。
このなかには種が入っていて、暫くすると好みが割れて種が
落ちるようです。
P6050032

60種類、12,000株の規模を誇る「かわづ花菖蒲園」は
残念ながら、今季で閉園するらしい。初めて訪れたのだが
図らずも最後になってしまった・・・。

花菖蒲園を後にして、帰り道に「伊豆さくら亭」で遅めの
お昼を頂きました。
Img_6030

2人共、一番のオススメ「自然薯とざるさば」を注文。
自然薯はとろろ芋とは全然違い、粘りがすごい!
味も濃く、とても美味しかった。
Untitled2

どんよりした梅雨空ですが、美しいお花を見て、自然薯の自然の恵みを
頂いて元気が出ました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 4日 (木)

キャンピングカー洗車の前にウィンドウベントカバー取り付け。

先日、プチ移住から戻る途中に無くなってしまった、運転席の
窓の排水口カバー。助手席のカバーも全部外しました。
P6040012

無くなった排水口カバーですが、キャン友さんが在庫持って
いらっしゃると連絡頂いたので、送って頂きました。
ついでにドアストッパーパーツと HIDのライトも!
Img_6018

排水口のベントカバーは接着剤がほとんど剥がれていたので
カバーを手間に引くとパッと外れました。カバーを外した後には
接着剤がこびりついているので、アザラシがナイフで刮ぎ落として
綺麗にしていきます。
P6040013

接着剤が綺麗に取れたら、水分を拭いて乾かします。乾いたら、
キャン友さんから教えてもらった、アロンアルファーのジェルタイプで
カバー取り付けてます。 運転席と助手席の窓の排水口カバー、
元のように付きました。
Untitled

排水口のカバーが付いて、やっと明日から洗車に取りかかれます。

 

夜は、明日の洗車を前に、今日届いたあゆの干物とプチ移住地で
お友達に頂いた獺祭で、初夏の味を楽しませて頂きました。
ご馳走様でした〜♪アザラシも満足気な様子。
P6040023

さ〜 て、 明日から洗車がんばるぞ〜!!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 3日 (水)

キャンピングカー の雨どい思案中〜!

今日、伊豆高原は朝から雨。夕方には止みましたが、
時折強く降りました。

旅に出ている時に強い雨や嵐に出会うと、うちのキャンピングカーは
少し前に傾いているせいか、運転席、助手席の上あたりから
オーバーフローした雨水が滝のように流れてきます。
どうもそこらあたりの雨どいレールが狭くなっているのも
一つの原因じゃないかと考えています。
Img_5668

それで、インターネットで雨どいを調べていますが、既存の商品では
なかなかいいのがまだ見つからない・・・。
YOU TUBEで見つけた自作の雨どいが一番いいかもしれないなぁ〜。
まだ試行錯誤中・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 2日 (火)

キャンピングカー内の掃除がやっとおわった〜!

やる気が出ないまま、毎日ボチボチとやっていた
キャンピングカー内の大掃除も4日目にしてようやく
終わった!

ざっと掃除機をかけ、寝具、ソファーカバー、運転席と助手席の
カバーを外し洗濯。ソファーも全部外し、車内に引いてあるカーペットも
全部だして、もう一度掃除機をかける。それから拭き掃除。最後に
アルコール消毒してとりあえず終り。
Img_6021

カーペットは、家でスチームクリーナーで掃除。カーペットは
一番汚れる所、スチームで掃除すると汚れや匂い、また殺菌にも
なるような気がするので 長旅が終わるといつもスチームクリーナーで
掃除するようにしている。
Img_6023

後は、洗濯したソファーカバーをつけたソファーと乾いたカーペットを
戻せば大掃除、完成〜!

残るは、洗車だが、これがまた大変。
頑張らねば・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 1日 (月)

現在のキャンピングカー に乗って4年、今まで知らなかった事が・・・。

今のキャンピングカーに乗り始めて4年が過ぎ、今まで
わからなかった事が明らかに・・・。

先日、部品が取れて、何だろうと思っていたものが
ドレインベントカバーだと判り、窓に排出口がある事がわかった。
まだ付いている2つのベントカバーも接着剤が剥がれていて、
後ろに押すと爪がとれて簡単に外れた。接着剤は時間が経つと
剥がれやすくなるようなので、注意しないといけない。
P6010081

後は古い接着剤を綺麗に剥がし、カバーを取り付ければ
いいのだが、この排出口は、何のために付いているんだろうか・・・。
海外のサイトで何のためのものか調べてみた。
P6010080

排水口自体の説明は見つからなかったが、どうもアルミの枠と
窓の間に入った水の排水口らしい。その排水口がなんらかの理由で
詰まっていると窓下のレールが濡れるらしい。
そういえばうちのキャンピングカーも雨が降ると窓の下の
レールが濡れてる。さっそく、排水口の中の様子を見てみる。
最近買ったオリンパスのTG-4の顕微鏡モードで撮ってみた。
P6010078

かなり汚れてるが、詰まっているような感じではなさそう。
排水口のレールに3箇所、それぞれ小さな3つの穴が開いていて
そこから外に水がでるようになっている。とりあえず、綺麗に掃除する。
小さな穴ので爪楊枝くらいの細いものでないと入らない。完全には
きれいにできないがなんとか掃除できた。上が外側から見た排水口。
下は車内から見たもの。
Untitled

念のため、外からブロアーで空気を送って確かめた。
ティシュがふわ〜と動いたので大丈夫そうだ。
Untitled_2

これで、カバーを取り付ければ、完成だが・・・。
窓から水が入らない筈なのに、なぜ排水口が付いてるのかな?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック