« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

能登島から無事帰宅!

東海北陸道の上り、ひるがの高原SAで朝を
迎えました。夜にはかなり雨が降り、朝は
止んでたものの、霧が濃かった。
Img_6566

昨晩は着いたのが遅かったのでわからなかった
ですが、サービスエリアの後ろにはいろいろ
お店もありました。朝早かったので開いて
いなかったのが残念でした。
Img_6568

新東名の藤枝PAでちょと休息。今まで寄った
事のないPAだったので少し新鮮。
ついでに早いお昼ご飯を食べて、
午後2時頃に無事伊豆高原に到着しました。
Img_6570

今回、4泊5日、約1,000kmの能登島の旅でした。
水漏れの問題を解決できたら、また秋の
日本を旅したい・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月30日 (日)

能登島3日目・憧れの「なのりその森」を散歩して能登島を出発

今まで何ども能登島に来ていますが
今まで一度もここの海の中を見たことが
無かった。いつか、能登島の海を
見てみたいとずっと思っていた。

今回 仕事が終わった翌日、憧れの「なのりその森」へ
行けるチャンスがありました。能登島での初めての
ダイビングにワクワクです。須原さんにガイドして頂きました。
P8290059

写真や、映像で見ていた憧れの海は海藻が
生い茂り、草原の上を飛んでいるよう。
海藻や海底に光が差し込んでゆらゆらと綺麗。
見ているだけで癒される〜!
魚たちも幸せそうに泳いだり、砂地をつついて
食事をしたり生き生きとしている。
P8290082_1

白い砂地に生えている小指よりも小さい
ノトウミヒルモの群落、光を受けて綺麗。
下の写真は憧れの人魚のワイングラスと
言われているホソエガサ。見かけは
ブロッコリースプラウトのようだが、とても小さく、
貝殻の上に生えている。
TG4の顕微鏡モードで、須原さんが撮ってくれた写真。
緑色の玉のように見えるのは胞子。この胞子が
飛び散ると白くなるそうだ。
Untitled

憧れだった「なのりその森」の散歩は楽しく、
あっという間に時間が過ぎた。
能登島ダイビングリソーとの鎌村さん、須原さん、
アシスタント君とも久しぶりに楽しく、また
太陽の差し込む「なのりその森」に癒された
3日間の能登島滞在でした。
夕方、後ろ髪を引かれながら能登島を後にしました。
Img_6561_1

途中城端SAで温泉に入り、上りのひるがの高原SAで
車中泊。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月29日 (土)

能登島2日目・またもや水漏れ。今度は下から・・・。

朝8時、松島オートキャンプ場での朝食。爽やかな海風が
吹き、気持ちがいい。
P8280043

朝食が終わり、木陰で今日の撮影の打ち合わせ。
海の状況はどうだろう。
Img_6555

食器を洗おうと思ってキッチンの蛇口から水を
出すと、車の下からなにやら水音。どうも昨日から
少しづつ漏れていたようで、蛇口をひねるともっと
勢いよく水が落ちる。
後輪の後ろから水が漏れてる。どうもトルマーの
ボイラーヒーターからの水漏れだ。
P8280047

セイフティーバルブを閉め忘れたかと思い
バルブを引きあげたが、漏れが止まらない。
なにが悪いのかなわからない。
もしかして、この部品壊れてるかも・・・。
Img_6560

水タンクの残量ゼロになってました。
Img_6558

出かけるたびにキャンピングカーって、
いろいろあるなぁ〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月28日 (金)

能登島1日目・懐かしい能登島〜!

ひるがの高原で朝ゆっくり朝食を食べ、9時半に出発。
能登島ダイビングリゾートに正午頃には着きたいので
ノンストップで高速道路を爆走。
予定より少し遅れて能登島大橋を渡ります。
この橋を渡れば、目的地まではもう少し。
スカイブルーとマリーンブルーのコントラストが
綺麗!
Img_0069_2
能登島ダイビングリゾートは野崎海岸のすぐ側。
「松島オートキャンプ場」から歩いて5分のところに
あります。12時30分に能登島ダイビングリゾートに
到着。ここを訪れるのは3年振り、久しぶりに鎌村さんと
須原さんにお会いできて嬉しい!
Img_0067

今回はキャンプ場の前の海で夜の撮影。
キャンピングカーを「松島オートキャンプ場」に
移動させ、夜に備えます。
ここは、目の前が海。しかも海の向こうに
立山連邦が見える絶景のロケーション。
私が知る限りでは、キャンプ場からすぐ海に入れるのは
ここぐらいかな・・・?
でも長期になるとそれなりの料金になるのでいつもは
能登島ダイビングリゾートさんにキャンピングカーを
停めさせて頂いてます。
P8280045

夕方、目の前の海でウエットスーツを着て、
撮影の準備を始めます。
P8270026

夜10時過ぎ、仕事を終えて遅めの夕食。能登島
ダイビングリゾートのスタッフの皆さんもご一緒に
楽しい夕食でした。海の話は尽きず、おひらきに
なったのは日付が変わってから。
P8270040

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月27日 (木)

石川県能登島に出発〜!

今回の能登島は、撮影の仕事。ご一緒する
千々松さんの機材も積み込みます。
3人分のダイビング機材に水中カメラ機材が4セット、
約250kgを積み込みました。
Img_6548

午後3時、伊豆高原を出発。さっそくミューズは
いつもの定位置から外の風景を楽しんでます。
Img_0064

今回、お友達の阿部さんがアザラシ撮影の
アシスタントで来てくれます。新東名・沼津SAで
待ち合わせ。眼下に広がる沼津の町は、
厚い灰色雲の間から 差し込む光がスポットライトの
ように山肌を照らし、陽が当たっているところと影の
部分の色コントラストが綺麗でした。

Img_6550

明日の正午までには、目的地に着きたいので、
高速道路をひたすら走り、昨夜は東海北陸自動車道の
ひるがの高原SAでキャンピングカー2台で車中泊。
標高900mのひるがの高原は18度。外は肌寒い
くらいの気温、ぐっすり眠れて長距離運転の疲れも取れました。
Img_0065

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月25日 (火)

出発の準備、ほぼ整いました〜。

昨日から、急に涼しくなりキャンピングカーで
出かける準備もはかどります。

今回出かける石川県能登島は、仕事なので
機材が多く、わりと広い荷物室ですがかなりいっぱい。
明日、これに30kgくらいの荷物が加わる予定。
Img_6545

2人の時は、使わない運転席の上のベッド。
今回は、もう1人ゲストさんが同乗しるので
プルダウンベッドにもベッドメイクしました。
Img_6547

最後に水タンクを満タンにしてほぼ出発準備
完了。冷蔵庫に電源を入れ冷えたら家にある
食料を詰め込むだけ。
Img_6543

お昼頃から雨が降り出してきましたが、ちょうど
降り出す前に積み込み作業が終わりました。

和菓子教室で習ってきた、練り切りの”ほおずき”を
お抹茶と一緒に頂き、一息つきました。
今回のお菓子はに白あんを3色に色付けして
ほおずきに似せて作りましたが、あまり似てない・・・。
Img_6544

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月22日 (土)

出発準備の合間に、涼を求めて天城高原〜♪

しばらく雨模様だったお天気も今日は晴れ、
暑さが戻ってきました。

来週、石川県能登島に出発するのに、そろそろ
準備をはじめないと・・・。

山口県青海島から戻ってきて、はや3ヶ月。
荷物はほとんで降ろしたので、積み込みが
大変です。まずはミネラルウォーターや麦茶などの
飲み物系を積み込みと風通し。
P8220001

次は、ベッドメイク。シーツを2本のおしゃもじを
使って、綺麗に敷いていく。キャンピングカーのベッドは
スペースがなく、奥に手が入らないので、おしゃもじで
隙間に押し込んでいく。時間かからず、割に綺麗に
シーツがひける。
Untitled

その後も準備をしていたが、あまりの暑さにめげて、
標高 900m  の天城高原へ涼みに行った。
うちのお気に入り、バスクの森は、山を切り開いた
だけだが、昨年に訪連れた時は、シカがたくさん
いたのだが、今日はほとんど見かけなかった。
Img_6535

ここからは大室山から伊豆高原を見渡す事が
できる。
P8220008

目の前に広がる絶景を眺め、しばし暑さを忘れ
させてもらった。
P8220006

天城高原から降りたら、また出発準備しなくては・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月20日 (木)

伊豆海洋公園でカメラテスト〜。台風の影響か海は波高し・・・。

お盆休みが終わって今週は週明けから
毎日雨が降りどんよりした空模様。

今日は、海洋公園にアザラシのカメラテストに
行きました。海も台風の影響か波が高くなって
きているようだ。
P8200026

アザラシは、プールで新しい水中ハウジングの
テスト。プールもダイバーや一般の方も少なく
すいてました。ミューズも一緒に来てプールサイドで
アザラシのテストを見学。
お知り合いのダイバーの方と今日の海の状況を
話してました。
Untitled2

テストが終わって、車を停めた駐車場にアメ車の
キャンピングカーを発見。ウニベーゴでしょうか?
P8200028

遅めのランチに行く途中にも、ホームセンター、
カインズの駐車場にもジェイコのキャンピングカーが
止まってるのを見かけました。伊豆でもこの頃よく
キャンピングカー見かけるようになりました。

うちお気に入りのパン屋さん「ルフィヤージュ」、
お庭でなら、わんこと一緒にお食事できます。
森の中でのランチはリゾート気分〜♪
P8200032

私はAランチ(豚肩ロースの塩釜焼きタプナード添え、
ラタトゥイユマスカルポーネ添え、キッシュ、パン)と
コーヒー。
アザラシはBランチ(牛スネ肉の赤ワイン煮込み
キノコデュセル添え 以下同じ)とアイスティー。
Untitled

お肉は、シンプルながらしっかりとした味があり、
柔らかくて美味しかった。キッシュもいいお味でした。

午後1時半頃でしたが、かなり混んでました。
明日の朝食のパンも買うつもりでしたが、棚にはもう
ほとんどパンがなかった、残念・・・。今度はお昼前に
行かないとダメかな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月19日 (水)

キャンピングカーの旅・わんこの夏用グッズ。

うちの場合、暑い時期はキャンピングカーのお出かけは
お休みですが、来週、ちょっと石川県能登島に出かける
ことになりました。

8月も終わりで暑さも和らいできましたが、まだ暑い。
うち ミューズの夏のお出かけ対策にネットでポチした
ものが届きました。クールマットとポータブルベッド。
Img_6497

Img_6528

クールマットはひんやり〜。キャンピングカーも走行中、
ミューズの居る床はかなり暑い。車のエアコン全開でも
なかなか冷えず、いつもハア〜ハア〜している。
少しでも快適にと思って買ってはみた。
1度は寝てみたが、その後は近寄らなくなった。
どうも感触が気に入らないらしい。

Img_6493

ポータブルベッドは旅先で外で過ごす時に、
使うもの。ミューズは暑い時に地べたや草の上に
横になるので、ダニや虫が付くのが心配で
折りたたんで持ち運べるこのベッドを買って
みた。折りたたむと後ろの箱に入る大きさに
なる。しかし、ミューズは全然興味なし。
どうしても写真が撮りたくておやつと引き換えに、
やっとのってくれました・・・。
Img_6526

今度のキャンピングカーの旅に持って行こうと
購入したが、クールマットもポータブルベッドも
ミューズは避けて通って いく・・・。
親バカとしては、一生懸命考えて買いましたが、
がっかりの買い物になってしまった。トホホ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月17日 (月)

キャンピングカー修理後の初お出かけですが・・・。

お盆のお休みの混雑も一段落した伊豆高原。
朝から、土砂降り〜。

来週、石川県能登島に行くことになり、今日は、
オイルチェンジと車部分のメンテナンスで
沼津市にある「デリバリーガレージ」さんに
行きました。
Img_6509

沼津まで伊豆高原からは1時間30分ほどかかります。
途中でも時折、土砂降りの雨。
Img_6508

雨漏り修理後、本格的な雨に降られたのは初めて。
以前の雨漏り箇所をチェックしてみると、
流石「RVランド」さん、完璧に修理されてます。
P8170018

伊豆高原から近いので、今のキャンピングカーに
乗り換えた時から、車部分の面倒をみてもらってます。
まずは、オイルチェンジ。
Img_6513

次はエアーフィルターをチェック。交換したほうが
いいということでしたが、部品がないので注文して
もらい、次回交換です。今回は掃除をしてもらった。
Img_6517

もう一箇所、沼津に行く途中に、急にエンジンの力が
なくなったらしい。3年前も故障したバキューム
トランヂューサーが怪しそうなので交換してもらった。
これはターボチャージャーを制御している部品。
「デリバリーガレージ」さんから”壊れやすいので
持っていたほうがいい”とアドバイスを頂き、
いつもキャンピングカーに積んである。
Img_6515

最後に、ワイパーのゴムを交換してもらって、
今日のメンテナンスは終了。
Img_6521

これで、準備万端。いつでも出かけられます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月16日 (日)

うちの1番人気、夏のスイーツ”クリーム抹茶白玉あずき”

アザラシ家の1番人気の夏スイーツ
”クリーム抹茶白玉あずき”
昨年、テレビで見た鎌倉不動茶屋のスイーツ
”クリーム白玉あずき”がとても美味しそうだったので、
真似して作ってみた。

まずはあん。キャンピング カーのお友達から水飴を
入れるとツヤが出ると教えて頂いたので、今回は
氷砂糖と水飴で作りました。前回作ったあんこより
ツヤが出て味もすっきり!
P7180006

次は、黒糖寒天。棒寒天を煮溶かして、
黒糖を入れただけ。
Img_6244

寒天が固まる間に、抹茶白玉を作る。白玉粉の分量の
10%の抹茶の粉を混ぜて、水を加えて練り棒状にして
切って丸めるとほぼ同じ大きさになる。丸めた白玉を
茹でて出来上がり。
Untitled

器に、黒糖寒天、抹茶白玉、あんこ、バニラ
アイスクリーム(ハーゲンダーツ)の順に入れ、
アイスクリームの上に黒蜜をかけて、最後にきな粉を
トッピングすれば完成。
Img_6302

夏になると食べたくなる、うちの人気スイーツ
”クリーム抹茶白玉あずき”美味しい〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月14日 (金)

庭造に使う石。

数日涼しい時に、庭の土工事を再開。
小さい庭に小道を作っている。
小道の縁どりの使う石をどんなものに
するか、ずっと悩んでいた。

日本庭園にあるような石や、大理石等、
世の中にはとんでもない値段の石もあるようだ。
そこらあたりに転がっている石ころや
庭の土の中から出てくる石は、捨てる
のも大変だ。が、いざ買おうとすると
かなりのお値段。これからの庭づくりに必要な
石の量を買うとすれば、数十万くらいはかかりそうだ。

ネットで必死にリーズナブルでしかも扱い安い石を
探して、サンプルを送ってもらった。2つ入って
いたが、これだけでもかなり重い。
Img_6490_2

この石、スエーデンのアンティーク石。色や形が
不揃いで、表面もでこぼこしているが、この方が
自然な感じでいい。測ってはいないが、持った感じ
3〜4kgはありそう。使う石の量は全部で100個。
だいたい560kgになるそう。
送料だけでもかなりの値段になるようだ。
石1個の値段は数百円だけど、数が多いと大変。
1gの値段にすると、松坂牛よりずっと安いけど・・・。

ベランダ前の小道の1部、長さ7.5m幅90cm
深さ20cmの穴を掘っている。しかし暑さも
振返して、まだ1mも掘れてない状況。
この時期の 土木作業、結構きつい・・・。
Img_6477

掘ったところに、サンプルの石と枕木を置いてみた。
思っていたより石の色が白いが、枕木と石の大きさも
合っているし、なかなかいい感じ。
アザラシに相談して、OKならばこの石にするつもり。
Img_6492

夜は、地域の盆踊り大会。浴衣を着て、行こうとしたら
突然、ザーッと雨が降り出した。盆踊り大会も中止に
なったようで、本を見ながら汗かきながら着たのに
出かけることなく、練習になってしまった・・・・。
Img_0062

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月12日 (水)

伊豆高原も夏休みで混んできました!

2〜3日、涼しかった伊豆高原ですが、昨日あたりから
また暑さが戻ってた。それでも朝夕は涼しいので
いくらかすごしやすい。

今週は徐々に車の量が増えて来たようだ。今週、来週は
お盆休みのピーク、買い物に出るのも大変になりそう
なので、昨日の夕方、マーケットに買い出しに行くと
既にお肉がほとんど残ってなかった・・・。
こういう時は、レストランも混むので食料は買いって
おかないと・・・。

車が混むこの時期は、のお気に入りの「さくらの里」での
散歩もお休み。
家の近くにいくつかある森の散歩道へ散歩に行く。

木々が日差しを遮り、土の道は熱くならずミューズに
とって快適な散歩道。おまけにこの道の先には、
大好きなボーイフレンドのお家がある。臭いを
嗅ぎながらいそいそと歩いて行くミューズに引かれて、
私も道端に咲いている花、鳥の声、吹いてくる
爽やかな風を感じながら少しばかりの散歩を楽しんだ。
Img_6483

だが困ったことに、ボーイフレンドのお家に辿り着くと、
ミューズが玄関の前に座り込み動かない。
こんな時は食べ物の話をするのが1番。
「帰ってご飯食べよう!」と話すと、「じゃ、帰ってもいいよ」
という目で私を見て、ゆっくり来た道を戻りはじめる。

家に戻ると、ご近所さんから、嬉しいお裾分け。きゅうり、
とまと、ゴーヤ、ししとうを頂きました。無農薬の野菜は
新鮮でとても美味しい。
夏になると皆さん、いろんな夏野菜を栽培されている
ようで、時々頂く自然の恵みに感謝。
Img_6476

田舎暮らしもなかなか、いいなぁ〜♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月11日 (火)

たまごの自動販売機「伊豆たまごやさん」

伊豆城ヶ崎のスパーマッケット、東急ストアの並びに
調剤薬局があり、その前にたまごの自動販売機
「伊豆たまごやさん」がある。
よく通りかかって、見かけていたが利用した事はなかった。
Img_6448

今まで見たことのあるたまごの自販機は、ビニール袋に入った
生卵が棚に入れてあるだけのものだった。
ここの自販機はちょと違って、生卵はもちろん、その他に塩ゆでた卵、
厚焼き卵、 煮卵まんじゅう”たままん”が売られている。
” たままん”って何?
Untitled

この自動販売機から近い美容室に行った時に、自販機の事を
聞いてみた。厚焼き卵を買ったことがあるが、美味しかったそうだ。
1度買ってみようと思い、美容室の帰りに寄ってみたが、
不思議に思っていた”たままん”、がなんと売り切れ。
翌日、マーケットの帰りによって、手に入れることができた。
お金を入れると、「お待ちください」というアナウンスが聞こえて、
暫くするとガタンと音がする。黄色い扉を上に上げて中の商品を
取り出せるようになっている。でてきた商品は冷蔵されているようで
冷えてる。
Untitled_3

戻って早速”たままん”を食べてみた。おまんじゅうの中に
味のついた半熟のたまごが入っている。たまごが1個まるごと
入っているので普通のトマトくらいの大きさ。
おまんじゅうの周りは、ほんのり甘い素朴なおまんじゅうのかわ。
中の卵はきみにも味が染み込んでねっとりした感じ。
おまんじゅうも卵もそれぞれ美味しいが、一緒に食べると
ちょっと不思議な感じかな、わたし的には・・・。
Img_6474

厚焼き卵も買って、翌日の朝食で食べたが、しっとりして美味しい。
Untitled_4

塩ゆで卵はまだ買ってないので、次回は買ってみようと思っている。
キャンピングカーの旅にも重宝しそう〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月10日 (月)

伊豆高原も急に過ごしやすくなり、風が爽やか〜。

昨日から、猛暑も一息ついたようで、伊豆高原は急に朝、夕、
過ごしやすくなりました。

私は午後から月2回の和菓子教室に行きました。
今週は色も綺麗なピンク色、ヤマモモの水羊羹。
寒天と白あんにヤマモモジュースを入れて作ります。
夏にふさわしく、甘酸っぱく爽やかな和菓子でした。
Img_6464

家に戻って、アザラシと日本水中映像のスタッフに
自作のやまもも水羊羹を食べてもらいました。評価は上々。
和菓子作りもすこしばかり慣れてきたので、今度は普通の水羊羹に
挑戦しよう!
夕方4時頃、 ミューズとさくらの里に散歩に行きましたが、
日曜日にしては訪れる人もまばら。
Tシャツ1枚で歩いて汗をかかないくらい。木々の間から吹く風が
さらっとして爽やかな気持ちいいお散歩でした。久しぶりにミューズも
ご機嫌!
Img_6466
また暑さが戻ってくるのでしょうが、このまま涼しくなるといいなぁ〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月 9日 (日)

フロリダ名物・キーライムパイ、作ってみた〜♪

アメリカに棲むお友達が、「”キーライムパイ”おいしいよ〜!」と
教えてくれたので、ネットでレシピを探して作ってみました、
”キーライムパイ”アメリカの味〜!
Img_6460

キーライムはマーケットで見るライムの半分くらいの
大きさ。すだちより少し大きいくらいのサイズです。
ヘミング・ウエイが愛したキューバのカクテル、モヒートが
飲みたくて、先月キーライムをたくさん買っておいた。

実は、キーライムパイを作るのは2度目。初回は、オソドックスな
卵の黄身を使うレシピで作ってみました。生クリームでデコレーション、
味はかなり甘くて、酸っぱい。でも美味しい〜!まさしくアメリカの味って
感じです。

Untitled

今回は、卵の黄身を使わずサワークリームで少しさっぱりした
キーライムパイ。
クラストは、グラハムクラッカーをバター、お砂糖、小麦粉と牛乳を
入れて混ぜ合わせて作ります。こねて一つにまとめ、パイ皿に
貼り付けていき、8〜10分オーブンで焼く。
Img_6454

焼けたクラストを室温で冷ます間に、中に入れるフィリングを
作る。コンデンスミルクとサワークリーム、キーライムの皮の
すりおろしと搾り汁を入れてよくかき混ぜる。
Img_6455

冷めたクラストにフィリングスを流し込み、オーブンで15分焼く。
Img_6456

初めに作ったものと比べてると、たまごの黄身を使ってないので
白っぽい出来上がりです。今回は生クリームをトッピングせず、
キーライムを薄くきったものだけを飾りました。
Untitled_2

最初に作ったものよりはさっぱりして酸っぱめ。本場のキーライムパイは
食べたことないので、こんな感じでいいのかな・・・。
本場のキーライムパイ、食べてみたいなぁ〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月 7日 (金)

伊東市 富戸の海, 猛暑も忘れる海に中〜♪

大分から戻った翌日、数年ぶりに富戸の海に
潜りました〜♪

マリンライフナビゲーションのガイド瓜生さんと
アザラシ、昨年富戸の海でお知り合いになった
文子さんとご一緒しました。
P8040036_1

文子さんはダイビングを初めて1年半のまだ
初心者ダイバーさんですが、なんともうすぐ500本
ダイブ達成されるそうです。凄いペースで潜って
ます。女性の年齢を聞くのは失礼ですが、何と
もうすぐ74歳になれれる時いて、またまたびっくり!!
とにかく、元気でスーパーな女性です〜。
P8040044

この日の富戸はお天気も良く、穏やかで絶好の
ダイビング日和。午前と午後2本潜りました。
この季節は魚たちも活発に動いていて、様々な
様子を見られました。
TG4にライトを付けて持って行き間したが、そのライトが
スポットで近くに寄らないと効果がなく、ほとんどノーライト
状態。なので写真がみんなグリーン・・・。ストロボがほしい!
と思ってますが、まだまだダイビングへたなので無理か・・・

シラコダイのクリーニング。小さな魚に寄生虫をとってもらって
いるところ。気持ち良くなるとシラコダイの体の色が黒っぽく
なります。
P8040100

砂地でオハグロベラのオス同士が、かなり気合の入った
バトルやってました。最後は負けたほうが逃げていきます。
P8040171

ミノカサゴが2匹。優雅に泳いでいましたが1匹のお腹が膨らんでる。
手前にいるのがオス。産卵が近いそうです。
P8040199

運良く、イソギンチャクに棲むクマノミが産卵しているところを
見ることができました。オスとメスでクルクル回りながら
岩に卵を産みつけてました。
P8040133

たくさんの魚たちの様々な生活を見ていると、楽しくてあっという間に
時間が過ぎてしまいました。久しぶりの富戸の海・魚の世界へ
小旅行、猛暑も忘れる涼しい旅でした〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月 6日 (木)

大分市 マクロビオティック「Life Gallery 花」

大分のお友達お気に入りのマクロビオティックのランチを
食べに「Life Galley 花」さんに伺いました。

場所は、城址公園のそば、P&Cビル2F.
マクロビオティックとは”日々健康に生きてゆくための方法”また
”大きな視野(広い)で生命(世界)を見る”という意味もあるそうです。
P8020017

城址公園は大分駅からメインストリートをまっすぐ歩いて約15分ほど。
今回宿泊した”法華クラブホテル”からは数分の所だったので、
朝食前のウォーキング。桜の季節はとても綺麗で、お花見で
賑わうようです。
Untitled

城址公園は周りの城壁だけがあり、中は広い広場になっています。
数張りのテントを見かけトイレもあるので、ここで車中泊できるかもと
思い、聞いてみた。昨日イベントを開催し、特別の許可をもらって
キャンプ出来たそうだ。残念ながら車中泊は無理らしい・・・。
P8020012

東京からの合流したお友達と大分駅でピックアップしてもらい、
予定より少し早く、「花」さんに到着。
Img_6437

カウンター席とテーブル席が4席、テラスにも2席。城址公園に面した
お店は、緑に囲まれ、静かで落ち着いた雰囲気。ゆっくりお友達と
ランチを楽しみました。この日、頂いたのは”マクロビオティック
玄米ランチプレート”(要予約)。

お肉やお魚は使ってなく、大豆や旬の野菜で作られた
ランチプレート。 優しい味付けながら、それぞれ工夫された
味付けがされていてとても美味しい。食後にはオーガニックの
飲み物が付いてます。私は素敵なカップでオーガニックの
コーヒーを頂きました。
Untitled_2

久しぶりにお友達と会って、身体が喜ぶランチを頂きながら過ごす
休日は、とても充実した時間でした。

この頃はメールや電話で話すことが多いですが、実際に顔を見て話すと
メールや電話ではわからない、たくさんの事を感じる事ができる。
会う事で、距離や時間を一気に越えられる気がする。
そして、年月が経っても変わらない素敵なお友達がいる事の幸せを
感じた大分の旅でした。また、行こう〜!!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月 5日 (水)

友達に会いに大分一人旅〜。

8月に入ってセミの声も朝からうるさいくらい聞こえるように
なりました。もう本格的な夏。先週の週末1泊で、大分に
行ってきました。一人で旅に出るのは久しぶり〜。

JALのお昼の便で大分へ。夏休みも本番、羽田空港も家族ずれで
混んでました。
Img_6426

空港からバスに乗り、午後3時頃に大分駅前に到着。
今年春、完成した大分駅”JRおおいたシティー”
P8020027

屋上庭園に登ると大分市が一望出来ます。
屋上庭園では夏休みのイベントが開催されていました。
また可愛いミニ鉄道に乗って大分市内の景色を見ることが
できます。可愛いゆるキャラ”そうりん”君、みんなに記念撮影を
頼まれて人気もの〜。”そうりん”君は戦国大名の大友宗麟が
モデルらしい・・・。
P8020032

駅から歩いて10分程と所にあるお友達おすすめの”大分県立
美術館(OPAM)”へ。向かう途中に涼しげな移動氷菓子屋さん。
この日の大分市も熱中症注意情報出てたたので氷菓子食べた
かったけれど、横眼でみながらスルー。

Img_6433

”OPAMU"も今年4月にオープンした美術館。とても開放的な
建物でこの日もたくさんの人で賑わってました。
夏の企画展「進撃の巨人展WALL OITA」「『描く!』マンガ展」、
「コレクション II」が開始されていました。3階の 天井には日田杉が
使われており、木のいい香りがしてとても癒される空間です。
Img_6441

今回は時間があまりなく、駆け足で見たので次回はキャンピングカーで
訪れてゆっくり過ごしてみたい大分でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック