« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

待っていた庭の石が届いた〜!

待っていた庭の小道作りの石が愛知県の

竹藤商店さんから届いた。

Img_6921

西濃運輸さんが配達してくれる。

荷姿は、パレットの上にラップでグルグル巻き

になって動かないようになっている。

トラックの荷台から一つ一つ丁寧におろして

くれた。前回の半分以下の量だが、1個が1kg〜

2kgくらいあるかな・・・。

重いと思うが、いつもニコニコして運んで

くれて、有り難い。

Img_6920

早速、石が足りない小道の端に置いてみた。

北欧の石畳に使われていたアンティークの石、

古びたうちのログハウスにはぴったり。

しかし、サイズが均一じゃない。石を選びながら

合わせて並べていくのも大変だが、楽しい作業。

一通り並べ終わって上から見てみると、なんとも

いびつな道になった。

格安で手に入れた枕木だからサイズが揃って

ないのは仕方ないか・・・。

初めての庭づくり、こんなもんです。

Img_6922

まだ枕木が滑らかにおけてないので、歩くと

ガタガタして危ない。

砂利をもう少し入れ、その上に砂を引いて

落ち着かせる。最後に化粧砂利を入れて仕上げ。

後もう少しだ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月30日 (金)

伊東市 秋の森の露天市始まりました!

「さくらの里」の向かいにある

伊東市青少年キャンプ場で今日から

森の露天市が始まりました。

10月30日(金曜日)から11月1日

(日曜日)まで開催されています。

_dsf5237

ミューズと「さくらの里」に散歩にした後に

行きました。先日開催されたクラフトの森とは

違い、食べ物屋さんの出店が多いです。

うちの近くのパン屋“菓蔵庵”さんも

出店してました。

Untitled

会場に着いたのが13時頃、ちょっとばかり遅い

昼食を食べた。いろんなお店があるので迷った

挙句、お店の方がご自分で採ってきたアワビで

作ったアワビの炊き込みご飯と豚汁にしました。

滅多に食べられないアワビですが、味わう

暇もなくあっという間に完食。

Img_6911

お腹のムシも収まって、森の中に点在するお店を

見ていると数人のお知り合いにもお会いしました。

森の音楽祭も同時に開催されて、ステージでは

フラダンスが披露されていました。

_dsf5236

森の木洩れ陽が心地よく、ミューズと2人で

のんびり過ごせた秋の午後でした。

 

秋の森の露天市

開催日10月30日から11月1日。

時間 9時〜16時

詳しくはホームページで〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月29日 (木)

秋の散歩は戻ってからが大変〜!

昨夜は雨が降って今日は雨かなと思いながら

寝たが朝起きると窓からは朝日が差し込み

眩しい。諦めていた庭仕事ができそうだ。

 

ミューズと散歩した後、簡単に朝ご飯を

食べて早速、かなり遅れている庭仕事に

取り掛かった。

先日、塗料を塗っておいた枕木もどき、

すっかり乾いたので作業を再開。

小道に枕木もどきを並べた。

格安で手に入れた木なので長さが一定では

なく、道幅に合うサイズの木を選んで並べ、

ほぼひき終わった。後は足りない石が

送られてくるのを待つのみ。

早く来ないかな・・・。

Untitled

午後からはうちの前の草刈り。2〜3ヶ月前に

草刈りしたばかりですが、雑草はあっという間に

伸びてしまう。

根っこが残っているとすぐ生えてくるので、

鍬で根っこごと取る。約1時間ほどの作業で

今日は終了。

Untitled_2

草刈り作業で一汗かいた後は、ミューズと散歩。

散歩するにはいい季節なのだが、戻ってくると

ミューズが全身タネだらけ〜! なのでこの後

ブラシかけました。

Img_6902

今日は、いい運動したのでグッスリ眠れそう!!!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月28日 (水)

食欲の秋・アザラシ家思い出の”カキのスープ”

牡蠣が美味しい季節になってきました。

アザラシ家では、この季節になると必す登場する

メニュー“カキのスープ”、今季初めて。

Pa270178

まだアザラシとお付き合いしていた40年ほど

前の事。その頃、アザラシが私の家まで送って

くれてました。

途中でよく寄ったイタリアンレストランで飲んだ

牡蠣のスープがとても美味しく、その味を思い

出しながら試行錯誤して作ったスープです。

もう、そのレストランはなくなってしまって、

本当のレシピはわかりませんが、今でも思い出と

共にアザラシ家の味として残っています。

 

材料は、牡蠣、玉ねぎ、ベーコン、にんにく、

オリーブオイル、ブイヨン、トマト、パセリ、

白ワイン、塩、胡椒。

Pa270171

オリーブオイルとつぶしたにんにくを入れて

鍋を火にかけ、にんにくの香りがしてきたら、

切ったベーコンと玉ねぎを入れ炒める。

その中に白ワインを50cc100cc入れ、

アルコール分が飛んだら400〜500ccの

お水を入れる。沸騰してきたらブイヨンと

トマトの粗みじん切りを入れる。

最後に牡蠣を入れます。

Untitled

 最後にパセリのみじん切りを彩りに。

トマトの酸味と牡蠣のスープがとてもマッチした

アザラシ家お気に入りの“カキのスープ”の

出来上がりです。

Pa270180

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月27日 (火)

伊豆半島 秋を探す旅その1「修善寺温泉」

旅の後始末もほぼ終えて、秋晴れで気持ちが

いいので、伊豆高原から40分ほどの

「修善寺温泉」に行ってきました。

Pa260164

 

ちょうどお昼頃ついたので、まずは昼食。

ネットで調べて人気のお蕎麦やさん

「朴念仁」へ。さすがに人気店、すでに

10人くらいの方が並ばれてました。

窓からは竹林が見え、風情のある店内。

アザラシはとろろ、私はせいろを注文。

十割そばでかなり細い。

私的にはそばつゆの味がもう少し強い方が

良かったかな・・・。

Pa260124_fotor_collage

「朴念仁」さんの駐車場の隣にお蕎麦の屋台。

それも“ワンコイン”と書いてある。お蕎麦を

食べたばかりだが、どんなものか食べたくて、

お蕎麦のはしごをしてしまいました。

Pa260121

店内はほぼ満席状態。と言っても10人くらい

しか入れません。

隣の方が食べているのが美味しそうで、尋ねて

みると、メニューにはない“お任せ”だそうで、

それを注文。

まずは塩そばが出てきた。ここも十割そばですが

少し太め、わさびとお塩でシンプルに。

Img_6883

次はざるそば。上に乗っているノリが香ばしい。

そばつゆはちょっと変わってて色が薄い。

Img_6886

最後にそばつゆにゆずと天かす入りの蕎麦湯を

頂きました。これで500円はとても

リーズナブル〜!

Img_6887

修善寺温泉街には、14件お蕎麦やさんが

あるそうなので、次回はまた違うお蕎麦やさんに

行ってみよう。

 

平日だから混んでないと思い出かけましたが、

思いの外の賑わいでビックリ!

ずいぶん昔に行った時はかなり寂れて活気が

なかった。

温泉街もずいぶん整備され、修善寺温泉街を

抜けた所に広い駐車場も新しく出来てました。

ゲートのある駐車場ですが、大型のキャンピング

カーでも入れます。24時間出入り自由なのと、

トイレもあるので便利です。1日500円ですが

24時で料金が変わるようです。

Pa260152

 

ここに車を止めて、ミューズと一緒に修善寺

温泉街を散策。

修善寺温泉を流れる桂川沿いの竹林の小径。

暖かな日差しの中、川のせせらぎを聞きながら

竹林を歩くと、ちょっと旅気分。

Pa260136

竹林を抜けた突き当たりに甘味処水ぐちさんで

食後のデザート。お蕎麦のはしごして

お腹一杯ですが、甘いものは別腹〜。

わんこも一緒に入れるが良い。

アザラシは抹茶栗ぜんざい。私は栗団子と抹茶の

セット、せせらぎの音と赤いかつら橋と

緑のモミジを見ながら頂く甘味は、

また格別でした。

Pa260150

かつら橋を渡って修善寺へ向かいます。

Pa260139_2

左手には日帰り湯の「筥湯(はこゆ)」があり

大人350円。今回は残念ながら入れませんで

したがいつか入りに来たい。

この辺りはお土産やさんもあってゆっくり歩くと

面白そう。

Pa260154

 

筥湯の向かい側が修善寺。菊の花が飾られた

階段を登って本堂でお参り。日中は歩くと汗ばむ

陽気で、アザラシは境内にある色づき始めた

モミジの前で休憩。

Pa260163

昔とはかなり変わって居心地良くなった

修善寺温泉。ちょっとした旅気分を味わえ

楽しかった。今回はまだ紅葉には早く残念。

来月の中頃、また修善寺温泉の違う風景を

見に行こう!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月26日 (月)

伊豆高原「さくらの里」 十月桜が見頃です!

日本海の旅から帰ってきて、伊豆高原

「さくらの里」にいつものように散歩に

行ってきました。

伊豆高原は小春日和で暖かい。桜もだいぶ葉が

落ちて木立の間から地面まで光が差し込む。

ミューズも久しぶりに「さくらの里」で

リラックス〜。

Pa250115

お天気が良かったせいか訪れている人も、

ちらほら見かけました。今年は昨年に

比べて十月桜の花の花付きが良く綺麗です。

Pa250118

青空に、淡いピンクの可愛い花が映えます。

「さくらの里」の十月桜、今見頃です。


Pa230105

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月25日 (日)

旅の後始末

旅から戻ると翌日はキャンピングカーのお掃除。

戻る途中に洗車してもらったが、雨樋の上の

バーコードはそのまま・・・。

アザラシがはしごに登って雨樋の上の部分を

一生懸命掃除してました。

Img_0248  

まずは、布団類を全部出してマット、布団を干し

シーツやカバーを洗濯。

 

次に台所周り。

旅が終わるとキャンピングカーから

ほぼ全部下ろしてしまう。それから冷蔵庫の

掃除。前日に電源を切っておいても冷蔵庫、

冷凍室にはまだ水が溜まっているので、

水を拭き取って、キッチンのアルコール

除菌洗剤で満遍なくふく。

後は100均で買って来たスポンジのような

もので冷蔵庫の扉を少し開けておけば完成。

Pa240108_fotor_collage

次は掃除機。今回掃除機を忘れてしまい、

能登島ダイビングサービスさんで掃除機を

お借りした。キャンピングカーは、狭い空間

なのでかなり汚れる。旅に出ても毎朝の掃除は

欠かせない。今回は念入りに掃除機をかけた。

Pa240113

最後に拭き掃除。キャンピングカーは細かい

ところが多い。100均で買った小さなブラシで

ホコリをお掃除。

Pa240110

バスルームの上の天窓は2重になっていて、

ホコリやゴミがかなり入る。しかし隙間が

小さくかなり掃除が難しい。

キャン友さんに細い隙間でも入る道具と

掃除の仕方教えてもらったが、まだいい

道具が見つからない・・・。

ここがうちのキャンピングカー掃除の

一番の課題。

Pa240112_fotor_collage

これで今回の旅の後始末は終リ。

さて、次はどこに行くのかな・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月23日 (金)

ちょっとそこまで日本海の旅 7日目

昨夜は気が付かなかったが、朝ミューズの

散歩でキャンピングカーを出ると、諏訪湖SA

木々が色づいていて綺麗。少しだが紅葉を

楽しませてもらった。暫くするとあっという間に

霧に包まれてしまいましたが・・・。

Pa220015

冷蔵庫の残り物で朝食を済ませ、身支度を

整えて午前10時に諏訪湖SAを出発。

中央高速を甲府南で降りて精進湖を抜ける道を

走行。目の前にタンクローリー車。ピカピカに

磨かれたタンクにキャンピングカーが写り込む。

まるで鏡を見ているようだ。

Pa220077

いつも写り込んだ我がキャンピングカーを写真に

撮っているがなかなか上手く写らない。今回は、

精進湖を抜ける間ずっと真後ろに居れたので、

信号待ちのチャンスを利用してギリギリに近づいて

バッチリ撮れた。

Pa220074

タンクローリー車とはお別れして、朝霧高原の

道の駅で休憩。道の駅は、たくさんのハイカーで

賑わっていた。

散歩がてらに展望台まで行ったが富士山はぼんやりと

しか見えない。頂きには少し白いものがあったが

ほとんど雪は溶けてたのかな・・・。

Pa220097

道の駅を出て国道139号線を走り、新富士から

新東名に入った。新東名,駿河湾沼津で早めの昼食。

ウイークディーにもかかわらずたくさんの人出。

特に海外の観光客が多かった。ちょっとショック

だったのは、ポンパドールのパン屋さんが

9月27日で閉店してしまっていたこと。

ここに寄るときはポンパドールのパンを買うのを

楽しみにしていたので残念。

 

旅の行き帰りは1日中車で移動というパターンが多い

アザラシ号。ミューズはソファーに登り、助手席の横の

手すりに前足をかけて外を眺めるのがお気に入り。

Img_0224

新東名を沼津で降りて伊豆縦貫道を抜けて、

いつも旅の終わりに寄る沼津のガソリンスタンドで

ガソリン補給と洗車。伊豆高原の家までもう少し・・・。

Img_0239

午後3時ごろ無事家に到着。

日本水中映像の坂田君は東京に戻り、夜はアザラシと

2人で何事もなく無事に旅を終えられたことに感謝の

乾杯!ほっとする瞬間。

Pa220104_fotor

今回の日本海の旅は、能登島だけになりましたが

楽しい7日間の旅でした。アザラシは久しぶりに

能登島の海にじっくり潜れてまた能登島の海の

魅力を再発見した旅たっだようです。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月22日 (木)

ちょっとそこまで日本海の旅 6日目

朝から能登島は風が強い。明日も潜れそうに

ない。急遽、能登島を出発することになった。


素早く朝食を済ませて、ダイビング器材や

撮影器材の積み込み。私はキャンピングカー内

片付け。清水タンクも空になっていたので水も

補給させてい頂いた。

Img_0216

アザラシと坂田君が後片付けしている間、私は

少し時間があったので、ニューファンドランド犬の

メリーちゃんと散歩がてら、お気に入りの松島

海岸を見にいった。強い風が吹き遠くには白波が

見えた。

Img_6851

能登島ダイビングサービスさんでは電気を

繋がせて頂き、広いお台所でご飯の支度が

できとても快適な生活でした。

また毎晩遅くまで撮影のお付き合いして頂き、

大変お世話になりました。ありがとうございました。

後ろ髪を引かれる思いで、車窓から見える能登島を

見送った。また来る日を楽しみに・・・。

Img_0220

帰りは北陸自動車道を新潟方面に向かう。

左手にずっと日本海を見ながら親知らず子知らずを

通過、有磯海SAにお昼過ぎに到着。

ここでお昼休憩。サービスエリアにしてはちょっと

素敵なレストランがある。しかもテラスがあり

ミューズもOK.清々しいお天気で海を眺めながらの

テラス席は気持ちが良い。

私は、20食限定の“とやまごごろ 有磯セット”

頂きました。栄養士さんとのコラボ料理で、

とてもバランスが良いお食事でした。

Untitled

さて美味しいお昼ご飯をいただいて、北陸

自動車道から上信越道を走り、長野道から

中央道へ。

午後5時ごろ、諏訪SAに到着。アザラシおめあて、

おぎのやさんの峠の釜飯が今夜の夕食。

久しぶりに食べる峠の釜飯にアザラシは

ご満悦でした。どうも峠の釜飯が食べたくて

帰り道を考えたらしい。

夕方5時迄に諏訪SA着くようにかなりスピード

アップしたようだ。

Img_0235

 

サービスエリアに併設されているハイウエイ温泉

諏訪湖で旅の疲れを流し、諏訪湖の夜景を

眺めながら昨夜はここで泊まりました。

Pa210014_1

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月21日 (水)

ちょっとそこまで日本海の旅 5日目

アザラシが海に行き、私も何かとキャンピング

カーを出ることが多く、ミューズはお留守番。

寝ているのかと思うと、ソファーに座って窓から

外を眺めている。アザラシが帰ってくるのを

待っているのかもしれない。

Img_6846

昨日は、能登島ダイビングセンターの須原さんも

鎌村さんも外出され、アザラシと日本水中映像の

坂田君と2人だけのダイビング。

センターの車をお借りして海へ出かけて

行きました。

Img_0189_1

午前中のダイビングを終えてランチは

鶏そぼろ丼。

Untitled_7

坂田君は午後も1人で海へ行きましたが、

アザラシは夜のダイビングに備えてマッサージを

しながら休憩中。

Img_6842

夕食後午後8時ごろ、松島海岸に夜の

ダイビング。少し波があり、揺られたよう

だった。鎌村さん、須原さんも風の吹く中、

海岸でお付き合い頂きました。

海から上がったのは10時頃でした・・・。

Pa200006

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月20日 (火)

ちょっとそこまで日本海の旅 4日目

うちのキャンピングカーの旅は定住型。

今回も能登島ダイビングリゾートさんに

電気を繋がせて頂いて、何不自由なく

電化生活しています。

Img_0203_2

昨日の朝はいつもの松島海岸とは

反対側の野崎港にミューズと散歩。

長い釣竿とバケツを持った方を見かけた。

Img_0173_fotor

何を釣っているのか尋ねてみた。釣竿の先に

糸はなく、針のようなものだけが付いている。

釣竿の先を水に入れてタコを引っ掛けて獲る

ようだ。

お話を伺うと、この時季、汽水域の川の方まで

きて貝を食べているそうだ。種類はマダコで

時間帯は朝と夕方の食事どきが狙い目だとか・・。

昨日の朝の収穫は3匹。多い時は10〜20匹も

捕まえるそうだ。バケツの中のタコを見せて

もらうと、まだ元気に動いていた。

Img_0167

夕方、能登島ダイビングリゾートにいる

ニューファンドランド犬のメリーちゃんと一緒に

お散歩。田んぼのあぜ道を通っていつもの松島海岸へ。

メリーちゃんはミューズとお友達になりたい

ようだが、ミューズはなるべく見ないふり・・・。

Untitled

定住生活なので、毎日食事はうちで食べる

スタイル。

能登島ダイビングリゾートさんのお台所を

お借りして食事作りをさせて頂いてます。

夕食は、生春巻きとビーフシチュー!

Img_0186

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月19日 (月)

ちょっとそこまで日本海の旅 3日目


能登島は朝から天気がいい。朝晩は冷え込むが

日中は長袖のTシャツでも大丈夫なほど暖かい。

Img_0184

能登島の1日は6時半頃に起きてミューズと散歩。

能登島ダイビングリゾートさんから歩いて3分の

松島オートキャンプ場までが散歩コース。

道沿いの田んぼはすっかり稲刈りが終わり、

刈り取られた稲からまた緑色の葉が出ている。

Img_0177

海のコンディションがいいのでアザラシと

日本水中映像の坂田君が能登島ダイビングリゾートの

須原さんにガイドして頂き松島の海へ潜るのを

ミューズがお見送り。昨日の海は、水の透明度も良く

おまけにかなりの引き潮だったので陸上からでも

下の砂地がはっきり見えた。

Img_0143

みんなが海に潜った後、ミューズと2人で松島を散歩。

春先は頂上に白い雪を頂いた立山連峰が遠くに見えて

美しい。残念ながらこの時期は立山連峰は見えない。

でも、ここの景色にはいつも癒される。

Img_0155_fotor

ミューズも能登島の松島海岸はお気に入り。松の木陰で

暫くくつろいでいるといい風が吹いて気持ちいい。

Img_0164_fotor

夕食に須原さんとスタッフの福ちゃんを、

キャンピングカーの我が家へご招待。

今夜のメニューはカオマンガイ

(南海チキンライス)5人で5合のご飯が

なくなりました。

Img_6805

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月18日 (日)

ちょっとそこまで日本海の旅 2日目

鞍ケ池ハイウエイオアシスは朝早くから、バタンバタンと

車のドアの音がする。キャンピングカーの側を通る人の

話し声で目が覚めた。ミューズを連れて朝の散歩に出ると

眼下には鞍ケ池の景色が広がる。少し冷んやりした空気が

かえって気持ちいい。今日はいいお天気になりそうだ。

Img_0129

 

今までになく車が多いと思ったら昨日は土曜日。

おまけに秋の行楽シーズン、通りで人が多い訳だ。

うちのキャンピングカーの前にドゥシーボー(2CV

の集団。少しお話をさせて頂いた。車山高原で年に1度

開催される“フレンチ・ブルー・ミーティング(FBM)に

大阪から参加されるとのこと。このミーティング今年で

29回目だそうで、300台ほどのフランス車が全国から

集まるらしい。

Img_0134

次は独特なエンジン音をさせながらハーレーラビットソンの

バイクが隣にやってきた。皆さん自分なりにカスタマイズして

いてピカピカ〜!何処に行かれるんでしょうかね?

キャンピングカーの反対側には赤と黄色のBMWのバイク。

年に1度のBMWの集まりに行かれるそうだ。この季節は車も

バイクもオフ会が盛んなようです。

Img_6795

鞍ケ池ハイウエイオアシスで朝食を済ませ10時ごろに

出発。東海北陸道へ入り、思いがけなく赤や黄色に

色づく紅葉を見ながらの走行。

Pa170032_1

桜が池ハイウエイオアシスで昼食を食べることにしたが、

食堂が混んでいたので、駐車場の向かい側にお店らしき

ものが見えたので行ってみた。パン&サンドイッチと

書いてある。色んな種類のサンドイッチがありどれも

美味しそう。

テイクアウトしてキャンピングカーで食べることにした。

残念ながら写真は撮り忘れたがどれも中身がぎっしり

入って美味しかった。

Pa170038

ここ桜が池ハイウエイオアシスにはホテルに併設された

温泉がある。温泉に入るにはちょっと早い時間だったが、

さっぱりして目的に向かうことにした。ここらあたりも少し

木々が色づき始めていた

Pa170039_fotor_collage

桜が池ハイウエイオアシスを後にして走ること1時間半。

目的地の能登島に到着。

Img_6799

能登島ダイビングリゾートさんにキャンピングカーを

停めさせてもらい、電源も繋がせて頂いてしばらくは

ここが我が家。能登島ダイビングリソートの須原さん、

鎌村さん、またお世話になります。

Img_0135

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月17日 (土)

ちょっとそこまで日本海の旅 1日目

数日前まで紀伊半島へ行くつもりでしたが、

台風の影響で太平洋側の海はコンディションが

よくない。出かけるのを諦めていたが急遽

日本海側の海に行くことになりました。

急いで荷物を積み込み、夕方5時過ぎに雨が降る中

出発。先日LEDに取り替えたポジションランプが

いい感じです。

Img_0118

旅が終わると基本的にすべての荷物を降ろして

しまうので、急な出発は準備が大変!         

アザラシと私だけの時は使わないゲスト用の

プルダウンベッド。同行する日本水中映像のスタッフ用に

ベッドメーキング。

Img_6794

キャンピングカーで出かける時は何か忘れるのが常。

今回も、出かけてからキャンピングカーの電子キー、

掃除機などがないのに気づいた・・・。忘れ物だらけだ。

忘れ物対策のいい方法を考えねばと思いつつ、早や4年

経ちました・・・。

 

家を出て、伊豆スカイラインで沼津に出たが途中は

センターラインも見えないほど濃い霧でしたが沼津に

出ると雨も降ってなく、車窓から見える沼津の夜景が

綺麗でした。

 

新東名浜松SAで夕食を済ませて、夜のうちに混みそうな

場所を抜け夜10時に東海環状道の鞍ケ池ハイウエイ

オアシスに到着。昨夜はここで就寝。

Img_0122

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ</

2015年10月15日 (木)

ちょとそこまで〜!中伊豆「萬城の滝」

ば伊豆高原は、この数日爽やかないいお天気。
庭の作りかけの小道を少しでも進めたい
ところですが、足りなくなった道の縁取りに
使う石をまだ注文していないので中断したまま。
お隣さんの雑草がうちの庭まで迫ってきているので
今日の午前中は草刈り。

午後は、アザラシが川に行こうというので、今日の
草刈りは終わりにして、「萬城の滝」に行くことに
した。伊豆高原から約30キロほど、約40分の
小旅行。

伊豆半島は以外と山深く、少し山の方に行くとこ
んな山道が多い。薄暗い杉林の山道をくねくねと
進むと地蔵堂という小さな町に出た。
Pa150155

秋の里山の風景がなんともいい雰囲気。
道のあちこちに変わった標識を見かけた。
”お年寄りに注意”ということだろうか?なかなか
ユーモラス!
Pa150195

”わらほ温泉”と書かれた小屋のようなものが
あった。温泉があるのかと小屋の周りを探したが
温泉施設らしきものはない。小屋に人がいたので
聞いてみたら、温泉施設はないそうで、ここは温泉を
配給しているところだそうだ。ここで汲んで帰って
自宅で温泉に入るということらしい。残念ながら
温泉には入れない・・・。
Pa150199

”わらほ温泉”給湯所から車で走ること数分。
「萬城の滝」に到着。パーキングに車を止めて
滝へ。1分ほど道を下ると滝があるがゴーッと
いうすごい水の音。滝つぼ近くに降りると
瀑風と水しぶき。以前は滝の裏側の道を
通れたのだが、今は通れなくなっている。
Pa150190_fotor

滝からしばらく進むと河原に出られる。川は滝からの
澄んだ水が滔々と流れている。夏の川遊ぶには良さそう。
Pa150167

「萬城の滝」パーキングの隣にはキャンプ場もある。
カブトムシの形をしたトイレは珍しい。
川沿いにバンガロウが並ぶ。炊事棟もあり、
夏のキャンプには良さそう!わさびもあちこちで
栽培されていて、清らかな水の流れるワサビ田が
見れる。
Untitled

売店でソフトクリームを食べながらちょっと
一休み。
Pa150179

3時ごろ「萬城の滝」を出て帰路に。途中、まだ
行ったことがない別荘地を探検。そこから見えた
富士山が日本画のような光景で美しかった!
Pa150202_1_fotor

約3時間の小旅行だったが、滝の水しぶきが
作り出すマイナスイオンをいっぱい浴びて、
リフレッシュ〜!
突然明日、キャンピングカーで出発することに
なりました、準備しないと・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月13日 (火)

湯河原にプチ旅行〜♪パン屋さん「BREAD&CIRCUS」と家具屋さん「SERVE」

富戸の海に潜りに行っていたアザラシが
お昼頃戻って戻ってきたので、午後は
湯河原までプチ旅行〜♪

東京と伊豆を行ったり来たりするのに
通っている湯河原ですが、いつも夜なので
通過。ほとんど市街に入ったことが
ありませんでした。

まずはお友達から教えて貰った美味しい
パン屋さんを目指して伊豆高原を午後1時半に
出発。3時に湯河原駅近くの「ブレッド&サーカス」
さんに到着。行列ができるパン屋さんと聞いて
いましたが、遅い時間のせいか今日は並ばなくて
大丈夫でした。
Img_6773

お店の中は、こじんまりしているものの落ち着いた
雰囲気。様々なパンが素敵に並べられている。
みんな美味しそうで、どれを買おうか迷ってしまう。
Img_6772_fotor_collage

今日選んだパンは、ハーフサイズの ハードトースト、
焼きたてのパンドミー、ブルーベリーとクリーム
チーズのマフィンと三角形でブルーベリーの
ビスケットのようなパンとかなり大きいハンバーガー。
Img_6769

お昼ご飯を食べずに出かけたのでハンバーガーは
車の中で2人で食べました。バンズも野菜もかなり
のボリュームで美味しかったです。

伊豆の家を建てた当時から使っているソファーが、
だいぶ傷んで、そろそろ買い替えを考えている。
なので、湯河原にショールームがあるメイプルの
オリジナル家具の「サーヴ」さんへ。

湯河原市街から山の方へ行き、細くて急な坂道を
くねくね進む。かなり迷ってお店の方に電話で
誘導してもらいやっと見つけました。
シンプルで自然に溶け込むような外観。
Img_6777_1

中に入ると左手に芝生のお庭、右側が
ショウールームの入り口になっています。
住宅兼ショウールームだそうで入り口を
入って右側がショールーム、左側が住宅。
Untitled

白い室内にはまるでお家のようにメイプルの家具が
配置されてます。日差しの差し込む室内は、とても
居心地が良く、気持ちのいい空間。
アザラシ、ソファーの座心地を確かめてます!
Img_0111

シンプルでどんな雰囲気にも合いそうな家具たち。
このソファー、うちのリビングに置いても違和感
なさそう。有力候補です!
Img_6781

湯河原への半日プチ旅行、今まで知らなかった
湯河原の街を観れて楽しかった〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月12日 (月)

ずいぶん日が暮れるのが早くなりました、今日は、ブラウニー作りました。

今日の伊豆高原は小春日和でポカポカ〜。
アザラシは海へ、私は先日入手した木材に
2度目の塗装。お昼過ぎには作業を終了 。
あとは石の手配をして、到着したら今中断している
庭の小道の続きが出来ます。

アザラシも海から戻ってきたので軽い昼食を済ませ
ミューズとさくらの里へ。連休最終日、たくさんの人が
芝生で思い思いに暖かい日差しを楽しんでました。
ミューズもご機嫌〜!
Pa120141_fotor

「さくらの里」から戻って、今日はブラウニーを
作りました。ブラウニーは典型的なイギリスのお菓子。
材料は、卵、砂糖、小麦粉、ベーキングパウダー、
無塩バター、牛乳、チョコレート、クルミ。
Img_6752

バター、チョコレート、砂糖を湯煎にして溶かす。
ボールに小麦粉とベーキングパウダーを
ふるい入れ、中央にくぼみを作って溶かした
バターとチョコレートと砂糖を入れて混ぜる。
その中に割りほぐした卵、クルミ、牛乳を
加えて混ぜて型に流し入れる。
Img_6753

160度のオーブンで30分〜40分焼いて
出来上がり!
Img_6755

チョコレートのお菓子をミルクティーと
頂くのが秋の夜長の楽しみです。
Img_6757

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月11日 (日)

可愛いベビーわんことご対面〜♪

昨日は、連休初日。曇りがちで夕方から
雨がパラついたお天気でしたが、
伊豆高原はいつもより車多かったです。

この連休、フェイスブックのお友達が宇佐美に
いらっしゃるついでに伊豆高原に可愛いい
わんこ達と共に立ち寄ってくれました。

カーニヘンダックスフンドのまだ3ヶ月の
おチビちゃん、セレナちゃんと海くん。
体重2kgだそう。アザラシが抱っこすると
余計小さく見える・・・・。
Pa100123

お昼少し前に、うちがよくランチに行く「稲の花」
さんで待ち合わせ。流石に連休で途中混んで
いたようでしたが、時間ぴったしに到着でした。

食事中も母親のサランちゃんとベビーたちはおとなしく
とてもいい子でした。サランちゃんの子育て奮闘記の
お話しを聞きながら楽しいランチ。
Img_6750

食事の後、「さくらの里」に皆んなで散歩。
セレナちゃんと海くんは、芝生で嬉しそうに
はしゃいでました。3ヶ月でやんちゃ盛り、
好奇心いっぱいで芝生や小枝を咥えたり、
じゃれたり、ちっともじっとしていない。
エネルギーいっぱいの可愛いベビー達。
Pa100118

海くんはもうすぐ、新しい家族の元に行くそうで、
親子3人で遊ぶ時間ももう僅かなのかな〜。
ミューズおばさんはというと石のベンチの上に座り、
サランファミリーが走り回るのを眺めてました。
セレナちゃんが「さくらの里」でお外での初おしっこ!
親としては娘のいや、孫の成長が嬉しそうでした。
Pa100116

可愛いサラン、セレナちゃん、海くんとのお散歩も
あっという間に過ぎ、 サランファミリーは宇佐美の
お友達のお家に向かいました。可愛いベビーちゃんに
会えて楽しかった〜。今度会うときはベビーちゃんも
母親のサランちゃん と同じくらいに成長してるだろうなぁ〜。
また成長したベビーに会うの楽しみです。
Pa100110_fotor

夕食は、さっそくサランのママから頂いたバルサミコ酢を
使って、タコとオリーブのソテーをバジルソースと
バルサミコ酢で頂きました。ほどよい酸味と甘さが奥深く
とても美味しかった。
”ドゥエ・ヴィットーリエ バルサミコヴィネガー”
マイイブームになりそう !
Img_6759

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 8日 (木)

庭造りの材料をまた格安で入手!

庭の小道造り石も木材も足りなくなり中断中。
先日ハンディーホームセンターで使わなくなった
木材が在庫処分品セールで売られていた。
すぐ予約を入れて確保。数日前にホーム
センターのトラックを借りて運び込んだ。
全部で50本ほど。
Untitled

濡れてた木材も渇いたので、今日はクレオトップと
いう防腐剤を塗る。なんでもそうだが、下準備が
重要。防腐剤を塗っておけば多少なりとも木の
持ちが良い。少なくとも2度塗りが必要だ。
今日は20本の木材の1度塗りが終了した。
あと4〜5日は塗装作業に追われそう・・・。
Pa080102

塗装作業が終わっていつものように
ミューズと一緒に「さくらの里」に散歩。
大室山の秋の風景に塗装作業の
疲れも癒された〜。
Pa080090_fotor_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 7日 (水)

伊豆高原 「さくらの里」十月桜が咲いてます。

先週末のクラフトの森の賑やかさは何所やら、
いつもの静かな「さくらの里」に戻りました。
今日は秋晴れの雲一つないお天気。
Pa070079

アザラシの後ろにある十月桜。「さくらの里」で
一番早く花を咲かせる桜です。薄ピンク色の
小さくてかわいい花を咲かせています。
Pa060046_1

あちこちにあるススキの群落。穂がだんだん黄金色に
変わってきて秋の深まりを感じます。
Pa070080

気の早いさくらの木は、もう葉を落として
冬支度でしょうか・・・。
今年の伊豆高原は秋が駆け足で過ぎて
いくような気がします。
Pa070083

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 6日 (火)

沼津市 獅子浜「獅子浜ダイビングサービス」

今日の伊豆高原は朝から爽やかなお天気。
でも海は台風の影響か荒れていて潜れる
海況ではなかったようです。

午前中は庭の小道造りもはかどり、先日
届いた400kgの石を並べたが、途中で
足りなくなり今日の作業は終了。
石の追加注文して届くまで道政策は中断。

午後アザラシが西伊豆の獅子浜に潜りに
行くというので、ミューズとお供しました。
伊豆高原から40分ほどで獅子浜の
「獅子浜ダイビングサービス」さんに到着。
Pa060049

早速、潜る準備。今日の目的は新しいカメラの
テスト。皆さんアザラシのカメラを見ながら
なにやら話し込んでました。
Pa060056_1

ミューズは「獅子浜ダイビングサービス」さんの
わんこイングリッシュポインターのシーザー君と
ご対面〜。最初はおやつに興味なさそうだった
ミューズですが、食べてみたら美味しかった
らしく斎藤さんからもらって嬉しそうでした
シーザー君はとてもいい子ですが、気難しい
ミューズは残念ながらシーザー君とはお友達に
なれませんでした・・・。
Pa060058

アザラシが海に潜ってから、ミューズと海を
見ながら散歩したり、デッキに座って眺めたり・・。
東伊豆とは違って獅子浜は穏やかな海。
太陽に照らされてキラキラして海風が心地いい。
Pa060063

時間ほどすると、嬉しそうな顔をしてアザラシが
海から上がって来た。何かいいものが撮れたの
かな!?
雲に隠れていた富士山も少しだけ顔を出して
くれた。
Pa060073

斎藤さん、他「獅子浜ダイビングサービス」の
スタッフの皆さん、お世話になりました。
おかげさまでアザラシも楽しいダイビングに
なりました。ありがとうございました。
Pa060078_1

私は、初めて伺った獅子浜でした。
秋の午後、海を眺めて身体も心もリフレッシュ
出来ました。明日からまた庭の作業頑張ろう〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 5日 (月)

和菓子教室 「くるみゆべし」

伊豆高原は昨日よりいグンと涼しく、
上着が欲しくなる気温です。

今月の和菓子教室1回目は「くるみゆべし」
ゆべしは漢字で柚餅子と書き、ゆずを使った
和菓子ですが、今回はくるみが入った
お醤油のゆべしでした。
Img_6714

フライパンひとつでできますが、ずっと
木べらで寝るので、かなり腕力いります。
教室では3人交代しながら練りましたが
一人だと疲れそう。

くるみの風味が漂い、もちもちとした食感が
美味しかった〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 4日 (日)

ガーデニング・石が400kg届いた〜!

今年6月から庭の改造を始めたが、3ヶ月経って
やっと道に枕木を置く準備ができた。
夏は暑く、9月は雨ばかりでなかなか道を
掘ることができなかった。やっと防草シートを
ひき、その上に砂利を13袋ひいた。
Pa030037

昨日、以前から頼んでおいた、
アンティークの石、400kgが届いた。
道の縁取り用の石だ。
運送業者さんとアザラシと私で手渡しで
トラックから庭まで運んだ。
1個3〜4kもあり、1個づつしか持てなかった。
Pa030038

砂利引きした道の両端に早速石を並べて
間に枕木を置いてみた。
以前買ってあった枕木を並べると
18本の枕木が道の半分くらいで
使ってしまった。
Pa030041_fotor_collage_1

また近くのホームエンターで中古の枕木を
安く手に入れようと思ってるが、いい出物が
見つかるといいですが・・・。
今月中には庭の小道が出来上がる予定。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 2日 (金)

伊豆高原 「さくらの里」第17回クラフトの森フェスティバル始まりました!

伊豆高原は昨夜から爆弾低気圧の影響で
大荒れの天気。今朝も雨風が激しかったですが、
午前8時頃には上がって青空が出てきました。

お昼頃にいつもうようにミューズと「さくらの里」に
出かけると、たくさんの人と駐車場はいっぱい!
なんとか車を止めて歩いていくと、今年も
”クラフトの森フェスティバル”が開催されてました。
Img_6683

木工、陶芸、ガラス、ワイヤー、アクセサリー、ニット、
皮製品などなど、たくさんのお店が出店しています。
可愛いもの、素敵なもの、変わったものがたくさん。
散歩がてら、いろんなお店を見て回りました。
Img_6694_fotor_collage_1

お店のはずれのテーブルには秋の美味しそうな
食卓。匂いがしてきそうですが これは木や陶器で
作られたもの。本物みたいに良くできてる。
Img_6694

お友達のお店発見。素敵な布を使った手作りの
バッグや小物のお店です。
リバティープリントのお洒落な髪ゴムを購入。
Pa020035_fotor_collage

帰り際にアザラシが興味を持ったケヤキの
プレート。”おにぎりプレート”っていうネイミング。
気に入って2枚買いました。いろんなものを
乗せて使いかって良さそう。
このお店”木森工房”さんとアザラシ、お腹の
あたりの形状が似てる・・・。
Pa020034_fotor_collage

17回クラフトの森フェスティバルは今日、明日、明後日、
の3日間開催されています。週末お天気も良さそう
なので、行ってみてください。
Pa020033

今日は思いがけなく楽しい「さくらの里」の
散歩になりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック