« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

年越しキャンプin西伊豆・大瀬崎 2日目

いよいよ、今日は大晦日。早朝、大瀬崎の浜を

ミューズと散歩。正面には富士山が見えますが

残念ながら雲に隠れてました。

Img_0623

水中カメラマン友達で、キャン友でもある阿部さんが

昨日のポジショニングランプ水漏れ修理の最後の

仕上げ。使用するシリコンは配線用の信越シリコーンと

変成シリコン・グレー。

Img_7359

丁寧にマスキングテープを貼り、手でなでるように

ランプの周りに変成シリコンを塗ってもらい完成!

これでバッチリ〜〜。

Img_7369

阿部さんが、作業中に天井についているラジオアンテナが

おかしいのを発見。見てみるとアンテナ部分がなくなって

た・・・。どうも折れたらしい・・・。アンテナの付け根も

塞いだほうがいいとのことで、とりあえず埋めてもらいました。

Img_7366

次は、玄関灯。以前は蛍光灯がついていましたが、テープ

LEDに変えました。しかし、水が入ったようで、だんだん

点かなくなってしまい、今回交換してもらいました。

これで、うちのキャンピングカーも明るい新年を

迎えられます。阿部さんに感謝です!

Untitled_3

キャンピングカーの修理が終わりちょっと遅いお昼は、

大瀬館さんで年越し蕎麦。

Img_7373

アザラシ、今年最後のダイビングに夜の海に潜り、

潜り納め。海から上がってると新年までは後4時間。

今年も、元気に大好きな海に潜って1年過ごせたことに

感謝しながら新年を迎えます。

_dsc5059_2

皆さま、良いお年を〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

年越しキャンプin 西伊豆・大瀬崎 1日目

伊豆の朝は、暖かい。朝日を浴びた大瀬崎の浜。

年越しは、ここでダイビング三昧〜!

Img_0619_2

ミューズとキャンピングカーをtめさせて頂いている

「ちどりマリンサービス」さん近くの桟橋を散歩。

海バックでパチリ!

_dsc5038_2

お友達の阿部さんが、ポジションランプの雨漏り

修理をしてくれました。

_dsc5039_2

何度も修理していますが、どうも上手くいかない。

阿部さんが丁寧にコーキングを剥がしてくれ、

ランプを固定しているネジのところと配線の

ところに泥が付着しているのを発見。

どうもこのあたりが怪しいそうです。ポジションランプと

ボディーの間に薄いゴムを挟んでコーキングすることに

なりました。

Untitled_2

まだ、コーキング作業が終わってないので、

雨が降っても大丈夫なようにビニール袋で

覆ってくれました。

Img_7357_1

夜は、ないとダイビング。真っ暗な海に青白い光が

うごめいてとても幻想的な光景でした。

_dsc5053_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月30日 (水)

突撃キャンピングカーの旅 6日目

東名高速道路・足柄SAは朝起きると昨夜より

もっと混んできて、キャンピングカーのドアが

ようやく開くほどのスペースしか隣の車との間が

ない。でもステップが出せないので、出るに

出られない。

朝食も食べないまま隣の車が出るときを待って、

急いで足柄SAを脱出。駒門SAまで走って、

やっと朝食を食べました。

 

東名沼津から伊豆縦貫道へ入り、一般道で

次の目的地、西伊豆・大瀬崎に到着。

先に来ていた水中カメラマン仲間の2台の

キャンピングカーと合流です。

_dsc5029

アザラシは早速、ひと潜り。

_dsc5030

夕方、旅館とダイビングサービスをされている大瀬館さんの

眺めのいいお風呂に入らせて頂き、旅の疲れが取れませした。

お風呂から見える夕暮れの富士山、美しかったです。

_dsc5033

夜は、水中カメラマンの阿部さんご夫妻と

ささやかな忘年会。

今年も、1年間元気で海に潜れたことに感謝して乾杯!

Img_0617

マーケットでフレッシュなムール貝を見つけたので

ワイン蒸しに〜!プリプリで美味しかった!

Img_0618

今年もあと2日。年越しは、ここ大瀬崎になりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月29日 (火)

突撃キャンピングカーの旅 5日目

朝は有磯海SAの焼きたてのパンを食べようと、

アザラシが買いに行くと、焼きあがるのが午前8時

過ぎ。アザラシがウロウロしていたらイートインで

500円の有磯海朝定食を見つけ、これをいただきました。

ご飯とお味噌汁にカマスの干物、かまぼこ2切れ、

ホタルイカの沖漬け2匹、とろろ昆布。これで500円は

お値打ちです。欲を言えば卵か、納豆が欲しかった・・・。

Img_7330_2

朝食を済ませ、8時頃に有磯海SAを出発。

この日は朝からお天気が良く、道路も乾いていて

順調に走行。北陸自動車道、上越インターイェンジから

上信越道に入ると真っ白な雪景色でびっくりでした。

Img_7340

途中タイヤチェック場所があり、その先普通タイヤでは

走れませんでした。妙高SAでちょっと休憩。

駐車スペースは除雪したあったが、他はミューズの

足まで埋まるほどの雪でした。

Img_7342

しばらく走ると、ほとんど雪は無くなり、ちょうど12頃に

横川SAに到着。もちろんお昼は、峠の釜飯」、

アザラシ家ではこれ以外のものは考えられません。

アザラシご満悦〜!

Img_0594

何と、冬季限定(2015年12月5日〜

2016年2月下旬)の釜飯が売れていた。しかも

このSAと一般道のドライブインでしか販売してない

そうだ。そして1回に5個しか運ばれてこないようで

あっという間になくなってしまうとのこと。

運良く1個ゲット!値段は、1800円とちょっとお高い。

お漬物、お箸、結わいてある紐も金色で高級な感じ。

中の具材の説明書きも入っている。ちょっとオシャレで

お上品なお味。アザラシは通常の釜飯の方がいいと

おっしゃっておりました。

Untitled

念願叶って峠の釜飯も食べ、お腹もいっぱい。

藤岡ジャンクションから関越自動車道に入り、

東京へ向かいます。


うちの近くのガソリンスタンでガゾリン補給。

アザラシが何気なく洗車できるかどうか聞くと、

出来るとのことで雪道でドロドロになった

キャンピングカーも20〜30分で

お正月用に綺麗になりました。

Img_0604

目白通りにキャンピングカーを路駐して、アザラシは

忘年会へ行きました、私はその間に、今夜からの旅の

準備。アザラシが戻って来て、次の目的地に向け出発。

Img_0610

24時を過ぎたので今夜は東名高速道路・足柄SAで車中泊。

流石に、お正月休み車がいっぱい。キャンピングカーも

沢山いました。こんなに混んでいるときに移動するのは

初めてで車の多さに”びっくりポンや〜!”

Img_0614

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月28日 (月)

突撃キャンピングカーの旅 4日目

富山市滑川は朝から雨、時々雪まじり。

ミューズも散歩もそこそこに用を足しに

外に出るだけ。ミューズは車窓からじっと

外を眺めてました。

Img_0581

天気予報だと、これからも天気は

良くならない様子。

今回、ダイオウイカは諦めて一旦

戻ることにしました。

 

富山を離れる前にアザラシがいつも

お世話になっている魚津水族館の館長さんに

ご挨拶に伺いました。

水族館の方も、先日の水橋フィッシャリーナに

入ったダイオウイカを撮影されたそうで、

大変楽しかったようです。

_dsc5021

ミューズと私はキャンピングカーでお留守番。

水族館の前にある樹木には雪から木を守る

冬囲いが施してある。松には雪つり、奥の木には

やぐら囲い、手前の低い木には合唱型の冬囲い。

雪国ならではの光景だ。

_dsc5019

午後2時頃に魚津水族館を後にして、水橋フィシャリーナに

ご挨拶に伺った後北陸自動車道に乗り、有磯海SA

レストランで夕食。北陸自動車道ではここ有磯海SA

一番食事が充実してます。デザートのミルクレープも

おしゃれ〜。

Untitled_2

凍結の恐れもあるので、夜走るのはやめて

そのままここで休みました。

Img_0590

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

突撃キャンピングカーの旅 3日目 その2

出発からポンプが壊れて水が出ない状況で、

今回はキャンピングカーで食事を作らないで

ほぼ外食。どこか食べに行くところがないか

ネットの食べログで探したが、大きい

キャンピングカーが止められるか不安だし、

動くのも面倒。道の駅・滑川ウエーブパークの

すぐそばに港のイタリアン「フィオレンティーナ」

と書かれた看板が見える。

Img_0580

アザラシが偵察に行くと、営業していたので、

お昼ご飯をここで食べることにした。

Img_0574

何度も滑川の道の駅には来ているが、今まで

このレストランはなかった。お店の方に聞いて

みると、今年の2月にオープンしたそうだ。

イタリアンサラダ、マルゲリータのピザと

アラビアータのスパゲティーニとを食べた。

Untitled

夕方、ポンプの修理にかなり時間がかかり、

終わったのが午後8時半頃。この時間になると、

道の駅の周りは開いている食べ物屋さんが少ない。

昼に行った「フィオレンティーナ」さんに電話すると

夜10時までやっているので、夕食も食べに行った。

ポンプの修理が完了して、とりあえずブルスケッタを

つまみにビールで乾杯!

Img_7315

アサリのワイン蒸し、ホタテ・ベーコン・キノコ・

ホーレン草のトマトクリームソース、港のピッツァ、

それと能登鶏の香草焼きをオーダー。

Untitled2

赤ワインも飲んで、最後に出てきた能登鶏の

香草焼きは写真を撮り忘れたが、どれも完食。

特にアサリのワイン蒸し、生パスタのトマト

クリームソースは美味しかった!

キャンピングカーから歩いて1分なので

お酒も飲める。いいレストラン見つけました〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月27日 (日)

突撃キャンピングカーの旅 3日目 その1

富山市滑川の道の駅「ウエーブパーク滑川」の朝。

どんよりとした空模様。雨がザーッと降ったかと思うと

パッと晴れ、またすぐ曇って雨が降るとても不思議な

お天気でした。

Img_7282

雨の合間を縫って海を見ながら道の駅をぐるっと散歩。

滑川の海はパシャパシャしていました。

Img_7283

水タンクのポンプが壊れて水が使えない状態は、とても

不便。アザラシがリョービの電動ポンプを荷物室から

出してバスルームに置いて、水が使えるように

してくれました。これで新しいポンプが届くまで

しのげます。

Untitled

夕方、富山のお友達が、待っていた荷物を届けに

来てくれました。

24日に現れたダイオウイカの撮影もされたので、

1時間ほどお話を聞き、戻られましたが楽しかった!

Img_7290

これが新しいポンプ。以前ついていたポンプとは

少し違っていますが、改良型の新しいタイプだそうです。

丁寧につなぎ方の図とギボシも同梱されていました。

Img_7292

ポンプを新しいのに交換して、ポンプの電源をつなげば

水が出るはず。あれ、蛇口を開けても水が出ない・・・。

ポンプの動く音も聞こえない。ポンプ変えればすぐ

水が使えると思っていたので、ガックリ・・・。

Img_7298

アザラシが、ヒューズかもしれないと助手席の下に

ある電気集中システム(EBL)のヒューズをチェック。

キャン友さんに電話で助けてもらいながら、

たくさんあるヒューズの中からポンプのヒューズ7.5A

取り出して見るが、小さくて細い針金のような線なので

切れてるかどうかよく見えない。

Img_7297

とりあえず新しいヒューズに取り替えて、蛇口を開けたら

出ました、水が!蛇口を開けると水がでるのは当たり前の

ように思っていますが、出なくなると有り難さがわかります。

Img_7324

これで水問題、一件落着。年末、差し迫ってなくて

良かったと、突撃の出発に感謝です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月26日 (土)

突撃キャンピングカーの旅2日目


すったもんだあった出発から一夜明け、朝食は

新東名・駿河湾沼津SAで駿河湾と沼津の街を

見ながら、上島コーヒーのモーニングを頂きました。

普段なら朝食はキャンピングカーで食べますが、

今回は水が出ないので外食。

Img_7260

朝9時頃に出発し、新東名を新富士で降りて、

精進湖自動車道を通って甲府南インターチェンジへ。

途中雲の切れ間から見えた富士山が水墨画のようで

美しかった!

Img_7261_1_fotor

中央高速道路ではうちの定番になっている

荻野屋の峠の釜飯をお昼に食べようと、

下り諏訪湖SAに寄りましたが、無し。

松本自動車道の下り姥捨SAにはあるかなと

一途の望みを持ちましたが、残念ながら

ありませんでした。仕方なく、ここのレストランで

昼食。下りのサービスエリアは上りに比べかなり

くだびれてる感じがする・・・。

Img_7267

更埴インターチェンジから上信越道を経由して

直江津から北陸自動車道で滑川で降りて、

今回の目的地、水橋フィッシャリーナに

午後3時に到着。

Img_0566

ここは24日にダイオウイカが見つかった場所。

当然ですが、着いた時はダイオウイカの姿は

ありませんでした。こんな港の奥に4〜5mの

ダイオウイカが入ってくるなんて想像もつかないことです。

アザラシがフィッシャリーナの発見者の方にお話を

伺った後、移動しました。

Img_0567

水橋から15分ほどの滑川駅前にあるショッピングプラザ・

エリーの駐車場に車を止めて、隣接する

滑川市民交流プラザ5階にある「あいらぶ湯」の

お風呂で旅の疲れを流しました。大人620円。

山側と海側のお風呂があって、この日は男性が

海側のお風呂で、眺めが良かったようです。

Img_7272

ショッピングプラザで夕食のお買い物を済ませ、

昨日の宿泊地道の駅「ウエーブパーク滑川」に

落ち着きました。

ワインと鳥の照り焼きでメリークリスマス!

Img_7275

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月25日 (金)

初めて作った桜もちそして慌ただしく出発

和菓子教室で作ったこしあんで何を作ろうか

悩んだで、一度作ってみたいと思っていた

桜もちに挑戦してみた。

Img_0556

材料は、道明寺粉と食紅、桜の葉の塩漬けに

こしあん。食紅は麹からできているので食べても

安心。お湯にお砂糖をとかして色をつけしたものに

道明寺粉を入れて柔らかくなれば桜もちのがわが

出来上がりあとは、こしあんを包んで最後に

桜の葉でくるんで完成!

Img_0559

ちょっとがわが柔らかかったような気がするが

食べてみるとまあまあのお味でした。

私が、桜もちを作っている間にアザラシに

連絡が入った様子。出来上がった桜もちを

食べながら、「今から、キャンピングカーで

出かけるよ」とおっしゃった!「えぇ〜、これから?」と

聞くと「そう、すぐ準備して!」ということで、大急ぎで

衣類や食べ物を積み込んで、出かける準備ができた。

いざ出発しようとしたら、ブレーキランプが点かない、

なんとか修理を終えてさて出発しようと思ったが、

今度は水が出ない・・・。

水タンクを開けてみると、ポンプが焼き付いて

膨らみ壊れていた。キャン友段にヘルプを

お願いして、行き先に送ってもらえる

ことになり一安心。

Img_0561

いよいよ午後5時に伊豆自宅を出発。

数十メートル走ったところで、ガガガッと音が

して慌てて車を止めた。

どうも入り口のステップを出したまま走ったらしい。

電動ボタンを押したら引っ込んだので、

そのまま走って新東名・駿河湾沼津SA

ステップを出してみたら泥だらけ。

しかし、幸いにもステップは壊れてなく良かった。

Img_0563_1

散々なクリスマスイブの船出だった。疲れたので

昨夜は駿河湾沼津SAで泊まることになった。

Img_0564

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月22日 (火)

冬至

1年でもっとも日照時間が短い日。ミューズに

起こされて日が昇るのを眺めた。夏至の頃には

房総半島の方角から太陽が登っていたが、少しづつ

移動して冬至の今日は大島の岡田港のあたりから

朝日が昇ってきた。

Img_0549_fotor

風もなく、12月下旬にしては暖かい

しばらく東京にいたので、久しぶりの

さくらの里での散歩。

ミューズもアザラシもいい笑顔。

_dsc5002

ミューズはしばらく留守にしていたさくらの里の

匂いを嗅ぐのが忙しく、ほとんど散歩にならない。

十月ザクラはまだ咲いています。本来なら2月あたりから

咲く桜寒桜が、もう咲いていました。

この時期に花を見るのは初めてかもしれません。

来年は桜の開花時期、早いかも・・・。

_dsc5009_1

他の寒桜はどうだろうと枝を良く見ていたら、

枝から2本のヒゲのようなものが出ていた。

何だろうと反対側に回って見ると、バッタが

枝に刺さったものだった。

それもしっかりと刺さっていて、触ってもビクとも

しない。モズの仕業だろうか?

_dsc5005_1

冬至は、太陽の力が一番弱まる日。翌日からは

日が長くなり太陽の力が増すお祝いの日だったらしい。

今夜のおかずはもちろん、かぼちゃ(南京)の煮付け。

「ん」がつくものを食べると運を呼び込めるそうだ。

Img_7258

柚子湯は、運を呼び込む前に体を清めるといった

意味があったようだ。「一陽来復」と言って柚子湯に

入るともっとハッピーになるとか・・・。

Img_7257

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月21日 (月)

今月2回目の和菓子教室“こしあん”

今年最後の和菓子教室はこしあん作り。

いつも先生が作って持って来て頂いた

餡を使って、色々な和菓子を教えて頂いて

ます。今回は和菓子の基礎である餡作り、

しかもこしあん。

今まで自己流でつぶあんは作ったことが

ありますが、こしあんは初めての経験。

 

こしあん作りで今回使ったお鍋は熱伝導率が

いい銅鍋。

小豆をゆっくり水を差しながら煮る。思ったより

たくさん水を入れます。柔らかくなったら濾し器で

上から水を流しながらこします。大きいボールに

水がいっぱいになると水を捨てるを繰り返しながら

根気よくこしていきます。

Img_7247

下のボールには餡と水が溜まります。それをかき回して

餡が沈殿するのを待って、慎重にゆっくりと水を捨てる。

ここで勢いよく水を捨てると餡も流してしまいます。

Img_7249

布巾をひいたザルにボールに残ったものをあけて

水を切り、布巾をよく絞ると、綺麗なこしあんに変身。

Img_7250

これにお砂糖を加え、火にかけて練っていくと

ツヤツヤのこしあんの出来上がり。

Img_7251

こしあんはかなり手間がかかりましたが、

甘さ控えめのなめらかなこしあんで

とっても美味しかった〜!

市販されているものとは一味違ったこしあんでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月20日 (日)

熱川穴切り湾・伊豆半島の穴場かも・・・!

アザラシが熱川穴切り湾に潜りに行くというので、

私とミューズもお供しました。

昔、今は亡き師匠の益田一氏と一緒に潜りに来て

いた場所らしい。

熱川は伊豆高原から車で15分。行く前に連絡を

取らせて頂いた、熱川ダイビングサービス

「ポニョ」さんへ。

Img_0503

穴切り湾へは、「ポニョ」さんから海岸線の細い道を

車で数分の所にある小さな入り江。アザラシ、

潜るつもりで来ましたが、どうやら風向きが変わって

湾内にも揺れてきたので、残念ながら潜るのは

諦めました。

Img_0508

「ポニョ」さんにお邪魔して、オーナーの野口さんと

色々お話しをさせて頂きました。なんと野口さんは

アザラシと同い年。

熱川ダイビングサービス「ポニョ」は息子さんが

運営されていて今年6月オープンしたばかりだそうだ。

海の話や昔のダイビングの話で大盛り上がり。

話が尽きないようなので私は、「ポニョ」さんの

向かいにある露天風呂を野口さんの奥様に

案内していただきました。

Img_0512

露天風呂「高磯の湯」の入り口横に受付というか

入浴料金の自動販売機がある。入浴料金は

大人600円。受付の隣にはトイレがあり、

24時間使用可能。

Img_0511

奥様が受付の方に頼んでくれ、露天風呂の中を

見せていただきました。

入り口を入ると夏だけ営業しているプールがあり、

その先に露天風呂があります。写真にはうまく

写っていませんが、伊豆大島、利島、新島等の

島々が見渡せる絶景露天風呂。波の音を

聞きなが身も心も癒されそうです。

もちろん天然温泉。今日はゆず湯でした。

ここでは石鹸やシャンプーは使えませんので

ご注意くさい。

Img_0514

 「高磯の湯」の受付の横、「ポニョ」さんの

向かいには広い駐車場があり、大型の

キャンピングカーでも止められる。

車中泊にはいいかも・・・。

また、大人1200円の熱川湯めぐりチケットを

購入すれば「高磯の湯」のほか、他の旅館2件の

お風呂も楽しめるようです。

Img_0518

露天風呂から歩いて1〜2分のところには足湯もあり

足湯につかりながらのんびり海を眺めるのも気持ち

良さそう。

Img_0520

今回は残念ながら穴切湾には潜れなかったが、

海況が良くなったらまた伺うことをお約束して

熱川ダイビングセンター「ポニョ」さんを

後にしました。

 

伊豆高原に戻ってちょうどお昼の時間。

いつもの行きつけのお蕎麦屋さん「伊豆高原 

薮そば」さんで、蕎麦がきと今が旬の牡蠣そば

を頂きました。美味しかった〜

Untitled

伊豆高原から近い熱川ですが、今まで行ったことが

なかった。伊豆でまた楽しい場所が増えました。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月18日 (金)

ミューズもお正月の支度

ミューズもそろそろ、お正月に向けて

少し小綺麗にしないとと思い、いつもお世話に

あっている「ラブリー・ワンズ」さんに電話を

するともう予約でいっぱい・・・。

“明日の15時なら空いてます”と連絡を

もらい、シャンプーに行ってきました。

Img_7232

「ラブリー・ワンズ」さんは、伊豆高原にある愛犬の

泊まれる宿。うちからは車で5分のところにある。

ミューズは生まれてからこちらのともこお姉さんに

シャンプーしてもらっている。自分からさっさと

お風呂に向かいます。

Img_7233

ミューズがシャンプーに行っている間に、昨日

北海道から届いた塩鮭を、アザラシが捌きます。

うちの場合、魚を捌くのはアザラシの担当。

慣れているアザラシですが大きい鮭なのと、

脂が乗っているので大変そうでした。

全部切り身にして、真空パックで保存。

Img_0500

1時間後「ラブリー・ワンズ」さんにミューズを

迎えに行き家に戻連れて帰った。ご褒美におやつを

要求するミューズはいい香りがして家がふわふわに

なった!これで気持ち良くお正月が迎えられます。

Img_7234

今週発売の週刊朝日の「平成夫婦善哉」に

アザラシと私のインタビュー記事が掲載されました。

いつもはアザラシの背中に隠れていますが、

今回は一緒に出して頂きました。

Img_0502

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月17日 (木)

御殿場プレミアム・アウトレット

お友達と御殿場プレミアム・アウトレットに行った。

私2回目だが、前回は時間がなくほとんど

見られなかった。

お友達は、初めてだそうで2人ともわくわく!

 

朝9時半に伊豆高原を出発。沼津から東名高速に

乗り御殿場の出口の近くだ。着いたのが11頃。

平日にもかかわらず、1番奥の便利な駐車場は

満車でした。

 

この日も12月にしては暖かく、薄いダウンジャケット

でちょうど良いくらいだった。多少雲は多いものの、

正面には富士山が見えた。

Img_7219

御殿場のアウトレットモールは、かなり広く、

イーストゾーンとウエストゾーンがあり、

まずイーストゾーンをぶらぶらウインドー

ショッピング。歩き疲れてイーストゾーンにある

フードバザールでお昼ご飯。色々な食べ物があるが

ガパオライスにした。普通は目玉焼きですが、

ここでは温泉卵。お味はまあまあかな・・・。

Img_7222_1

お昼を食べた後は、夢の橋を渡ってウエストゾーンへ

行き、くまなくチェック。

Img_7224

1日じゅう御殿場プレミアム・アウトレットを歩き回り

午後5時半頃帰宅。さすがに疲れた〜。

今回はキャンピングカーで使う、お醤油さしを

フランフランで買った。倒れてもこぼれないのがお気に入り。

Img_7230_fotor_collage

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月15日 (火)

温泉県・大分の旅2日目

大分の初日にふぐ料理を頂き、朝起きると

心なしか、お肌ツルツル〜!

今回宿泊した「JR九州ホテル ブロッサム大分」は

大分駅ビル、大分シティの中にあるので、どこに

行くにも便利だ。

宿泊した18階のお部屋からは、大分の街が一望、

別府湾も見える。

Img_7205

部屋の中は、木と自然な色合いの壁紙が

使われておりとても落ち着く空間だ。

バスルームも広く、使いやすかった。

Img_7204

またホテルの上の階には天然温泉

CITY SPA てんくう」があり、宿泊すると無料で

利用出来る。大分の街と別府湾を眺められる

露天風呂は、とても気持ちよく、心も身体も

リラックス出来た。

Img_7228

ホテルのレストランで朝食を済ませ、午前11時に

チェックアウト。大分駅から歩いて10分ほどの

大正9年創業の「和風グリル・たかをや」さんで昼食。

Img_7209

本場のとり天を頂きました。鶏肉がとても柔らかく、

ジューシーで美味しかった。

Img_7208

昼食を済ませてお友達に会い、しばらく

楽しい時間を過ごして、3時頃に大分駅前に

ある空港行きのバス乗り場へ。バスが出るまで

多少時間があったので、駅前広場のクリスマス

マーケットを覗いてみた。クリスマスソングが流れ、

手作りオーナメントのお店が並び、見ているだけでも

楽しかった。あっという間にバスに乗る時間になり、

慌ててバスに乗り空港へ。

Untitled

午後8時に羽田空港に到着。1泊2日とは思えない

充実した大分の旅だった。

Img_7211

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月14日 (月)

温泉県・大分の旅1日目

今回の大分の旅は、大学時代のお友達を訪問する旅。

アザラシとミューズはお留守番でした。

 

当初は3人で行くはずでしたが、急用で

1人のお友達が行けなくなり、2人旅になった。

前日の天気とは打って変わって、真っ青な青空。

飛行機まではバスで移動し、タラップで乗り込む昔の

スタイルで旅情を感じる。

Img_7200

12時頃に大分空港に到着。ここからバスで大分駅に

向かう。大分駅に着くのは13時過ぎ。

Img_7203

今回の宿泊先は大分駅ビル、JR大分シティーの

中にある一番高いビル“JRホテルブロッサム大分”。

JR大分シティーは、今年4月にオープンした複合

施設だ。

P8020028

チェックインして荷物をお部屋に置いて、大分に住む

お友達を訪問。今月お誕生日なので、先日作った

熟成フルーツケーキをプレゼントした。

Img_0416

夕方、お友達のご主人にご招待頂いて、夕食を

食べに電車で小旅行。

Img_0424

大分駅から特急にちりんで30分、臼杵駅に到着。

駅からラクシーで5分ほどで「ひかり鮨」に到着。

Img_0436

 名前は「ひかり鮨」ですがふぐ料理の名店だそうだ。

ふぐのフルコース頂きました!

ふぐの皮のサラダ、ふぐ刺し、唐揚げ、ふぐちり、

焼き白子塩味とゆず味噌、ふぐのお鮨、果物。

お酒はもちろんひれ酒を頂きました。ヒレの香ばしい

香りと旨味が入ったひれ酒は温まります。

Untitled

2杯目のお酒は、ふぐの白子酒。温かい日本酒に

白子が入っていて濁り酒のようなほんのり甘いお酒。

今まで飲んだことのない味に舌鼓。

お友達はあっという間に飲み干してしまいました。

Img_0449

ふぐのコースに加えて、貴重な関アジのお刺身と

握りずしを頂きました。

関アジは地元で入手が難しいそうだ。

しっかりした身に脂がのっていて口の中に

甘みが広がる。美味しかった!

Untitled_2

最後にお店のご主人がお鍋に入れてくれた、

白子とどこの部分か定かではないがプリプリの

半透明な身。今まで食べたことのない食感で、

これがまた美味しかった。

Untitled_3

ふぐ料理と関アジを満喫、身も心も幸せ〜!

心残りはお腹がいっぱいで、ふぐの雑炊が

食べられなかったこと・・・。

大満足の夕食の後、とても素敵な「ひかり鮨」のご主人と

記念写真!ご馳走様でした〜。

Img_0461

臼杵駅から特急にちりんシーガイヤに乗って大分駅へ。

大分の味を堪能した1日でした!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月11日 (金)

明日、温泉県に行きます!

明日から1泊2日で温泉県、大分に行きます。
コンピュータを持って行かずに、タブレットから
ブログを更新するべく、今日は、練習も兼ねて
頂いたレンコンで作ったお料理。

レンコンのはさみ揚げ
アザラシがお気に入りで、何回かリピしました。

レンコンの輪切りキンピラ

レンコンのチーズ焼き

炒り鶏

根菜と豚肉の黒酢

レンコンのシヤキシヤキ感とホクホク感がどれも
美味しかつた〜!
レンコンを堪能しました。

辛子レンコンやレンコンもち、レンコンのスープは
次の課題です。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




キャンピングカー ブログランキングへ


2015年12月10日 (木)

代々木公園の紅葉が見頃

東京に来てから4日目。やっと時間ができ

ミューズの大好きな代々木公園へ散歩に

来れた。1ヶ月の間に代々木公園の木々は、

赤や黄色に色づいき、紅葉が見頃になっていた。

Img_0405_fotor

 

いつも休憩するベンチ。先月来た時はまだ

緑色だった後の大イチョウも黄色に色を変え

だいぶ葉も散っていた。

Img_0413_fotor

12月といえば初冬だが、今日もかなり暖かく、

アザラシはジャケットも着ないで散歩していた。

今年はだいぶ紅葉も遅いようだ。

今度訪れる時は、葉が落ちて冬木立に変わって

いるかな・・・。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 9日 (水)

同級生っていいなぁ〜!

友達から、私が先週出した手紙がまだ

届いてないって連絡があった。もう投函してから

5日経っている。普通郵便だけど、幾ら何だって

5日もあれば届いてもいいはず。

今週末に行く旅行の書類を送ったので、

郵便局に問い合わせをした。探して頂けるそうで、

詳しい情報をお知らせしました。送り先の担当

郵便局から連絡を頂きましたが、また同じことを

聞かれ、投函した管轄の郵便局に問い合わせて

下さいと電話番号を教えてもらいました。

最近の郵便局ってどうなっているんでしょうか・・・!?

 

郵便局の対応にちょっと気分が悪くなったが、

気分転換に、夜は、アザラシの中学時代の男子会に

お邪魔しました。

皆さん、おうちがお近くなので歩いて行ける居酒屋でした。

とりあえず、生ビールで乾杯!

Img_0399_2

私が参加したのは今回が初めてですが、この数年、

ちょくちょく集まっては盛り上がっています。

中学を卒業してからもう半世紀経っていますが、

お酒を飲みながら話している様子は中学時代の

気持ちのままのようでした。同級生って、会えば

何十年の時空を超えてその時の時間に

戻れる不思議な関係なんだなぁ〜。

楽しい時間はあっという間に過ぎ締めは、かき雑炊。

Img_0400

 

ほろ酔い気分で歩いて帰る道すがら、3人の後ろ姿を

見て、同級生っていいなぁ〜って思った。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 8日 (火)

久しぶりの東京は、刺激的〜!

最近は1週間、東京に滞在することがなかったので

街をフラフラすることもなく、伊豆にとんぼ返り。

久しぶりにうちの近くの目白通りに出かけたら、

まだ緑の木もあるけれどやっと銀杏並木が黄色く

色づいた。

Img_7184

もう直ぐクリスマスなのに、目白通りはなんだか寂しい。

いろんなお店が入れ替わったり、クローズしたり

していて、以前のような活気が感じられなかった。


午後は、東上線中板橋駅から2分のところにある、

「いおり歯科」さんに、行ってきました。

マリンライフナビゲーション瓜生さんのゲストさんで

ダイビングのお知り合いの歯医者さんです。

診察室には素敵な水中写真が飾られて、

海の雰囲気が満載の歯科医院です。

Img_0398_8

なんと、最後に来たのは約8年前だそうで、

随分ご無沙汰してたようだ。歯医者いらずの

丈夫な歯でしたが、歳をとるガタが出てきます。

奥歯の具合が悪くなり,診て頂きました。

これからは定期的に通うことになりそうです。

 

治療が終わって、帰宅途中乗り換えで池袋の

地下道を歩いていると、行列ができていた。

「シュークリムシュクリ」と言うシュークリームの専門店。

Img_7187_5

私もなんとなく列に並んでみた。ガラス越しに

シュークリームを作っているのが見える。

2種類のシュークリームを購入。

Img_7186_14

帰って早速、食べてみました。クロワッサン生地の

シューシュークロワッサンと表面がマカロン生地の

シューシュクリの2種類。


シュークロワッサンはサクッとした生地の歯応えと、

中のふんわりと控えめな甘さのクリームが絶妙で美味しい。

シューシュクリは、モチっとした生地とクリームの食感が

いい。どちらも美味しいが、わたし的にはサクッとした

シュー生地の方が好みかな・・・。

Untitled

以前は感じなかったが、久しぶりに東京の街を歩いて

みると、たくさんの物が目に入ってきて、

刺激的だった〜!長く東京にいると危険かも・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 7日 (月)

週末に出かけるお土産に熟成フルーツケーキ

今年もあと3週間になり、何かと忙しい。

今週末はお友達に会いに九州へ出かけるので

お土産にケーキを焼いた。

ラム酒漬けのドライフルーツ、クルミやアーモンドの

ナッツがたくさん入ったフルーツケーキだ。

Img_0357

クリスマスに食べるイギリス伝統のケーキで、

焼いてから定期的にラム酒をケーキに塗り、

1ヶ月間熟成させる。

中身がぎっしり入っているのでオーブンで焼くのに

1時間以上かかったが上手く焼けたかな・・・。

Img_0358

ラップでグルグル巻きにして缶に入れ、涼しいところに

保管するのだが、うちにあったクッキーの缶がちょうど

ケーキの入る大きさだった。

お友達に渡すまで1週間ほどしっかり美味しくなるよう

育てる。クリスマス頃がちょうど食べ頃かも・・・。

Img_7179

昨夜はこのケーキと共に東京へ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 5日 (土)

12月、1回目の和菓子教室“ゆずの春”

今朝は、なぜか早く目が覚めた、時計を見ると

まだ5時半。窓から外を見ると、まだ真っ暗だったが

刻々と空の色が変わる。濃いオレンジ色とドーンブルーの

グラデーションがなんとも言えず美しい。

Img_0382_fotor_2

アザラシとミューズと3人で近所の小道を散歩。

木々の間から差し込む陽射しが気持ちいい。

昨日は強い西風が吹き寒かったが、今日は小春日和。

Img_7171_2

昨日、交換したキャンピングカーのノーマルタイヤ。

ホイールの中が真っ黒だ。アザラシが洗剤とブラシで

汚れを掃除。水で洗い流し、乾かして地下室に積めば

完了。

Img_7176_2

タイヤの掃除があわり、アザラシは富戸の海へ潜りに

行き。私は和菓子教室へ。今日は“ゆずの春”という

名前の練り切り。

Img_0390_2

色といい、形といい、ゆずには似ていないが、

一口食べると、ゆずの香りと味が口の中に広がる。

今年の和菓子教室も残すところ後1回になりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 4日 (金)

年末のお出かけに備えて、冬タイヤに交換

今日の伊豆高原は雨は晴れたものの、風が強く

寒い・・・。

今年は例年行っていた餅つきはお休みして、

年末年始は、キャンピングカーで出かけることに

なりました。

 

昨年は冬にはキャンピングカーで出かることなく、

冬タイヤには取り替えないまま。1年ぶりの

冬タイヤ交換。

荷物室にある荷物を全部外に出して、地下室に積み

上げられた冬タイヤを2人でキャンピングカーまで運び、

タイヤを積み込む。うちのキャンカーは後輪ダブル

なのでタイヤが6本。

Img_0361

タイヤを詰め込んで、伊東市にあるトラックも扱って

いる青木タイヤさんに行った。

Img_0372

ジャッキで1つずつ上げて交換していく。

このジャッキは対荷重3トン。うちのキャンカーも

軽がると上がります。

Img_0378

30分くらいで交換完了。これで安心して年末に

お出かけできます!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 3日 (木)

出番が少ないとキャンピングカーの機嫌が悪い!?

伊豆高原は、朝から雨が降り気が滅入りそうなお天気。

10月下旬に能登島から戻ってからはキャンピングカーは、

暫く車庫でお休み中だ。

昨日、キャンピングカー車庫の横にある庭のゲートから

石を運ぶため、久しぶりにキャンピンングカーを

動かした。

 

車庫から出るキャンピングカーを後ろから見ていると

ブレーキランプが1つ点灯していない。

石を運び終えて、キャンピングカーを車庫に入れて

ブレーキランプの修理。左側のブレーキランプは、

日頃から時々点いてない方だ。電球の球が切れている

わけではなく、接触が悪いらしい・・・。

Img_0349

蓋を開けて点けてみると、問題なくつく。点いたので

蓋を閉めるとつかない。

Img_0348

何度やっても同じだ。何度か試してみて配線の向きを

逆にしてセットしたら点いた。根本的な問題は

解決してないがとりあえずブレーキランプが

点いたので良かった。

Img_0350

ブレーキランプの他は、まだチェックしていないが、

暫く動かしてなくて、いざ出かけようと思うと調子が悪い

箇所が見つかってあたふたすることがある。

キャンピングカーも長い間出番がないと、機嫌が

悪くなるのかな・・・。年末は、アザラシ家の

キャンピングカーも出動する予定。

アザラシは、ドイツの電球と日本の電球の企画が

少し違うんじゃないかな・・・?と申しておりましたが。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 2日 (水)

庭造りパート2 伊豆石

庭の小道作りが終了し、庭造りは次の段階に

取り掛かります。パート2は南側の斜面。

土留めを兼ねて花壇を作る石を探し、

伊豆半島をウロウロして”中伊豆リサイクル”さんで

やっとお目当の伊豆石を見つけました。


石を運ぶ間、キャンピングカーは近くの場所に

移動しました。お昼頃”中伊豆リサイクル”さんの

トラックが到着。

アザラシと私の二人ではとても運べる重さではないので、

”ジェイズ・ヘブン”の飯塚さんと”ダイブショップ・ソル”の

赤間さんのお二人に助っ人をお願いしました。

Img_0342

私が持てたのは小さめの15kgの石いつだけ・・・。

後のは20kg〜80kgあり、2人がかり、3人がかりで

庭の中に運びこみました。

Img_0346

伊豆半島で産出される石のことを伊豆石と言うらしい。

伊豆石にも2種類あり、硬い伊豆石と柔らかい伊豆石が

ある。今回購入した石は柔らかい方。

古い蔵の土台などに使われていた石で、火山灰が

固まって出来た凝灰岩。少し緑がかった色をしています。

アザラシも老体に鞭打って、重い石を運んでくれました。

Img_0345

飯塚さん、赤間さんにお手伝いして頂いたおかげで、

思ったより早く運び終わりました。

以前置いてあった枕木は下の方に移し、一旦この場所に

置きます。

伊豆石を眺めながら、どこにどう配置しようか想いを

めぐらせてますが、石の重さを考えると気が重くなる・・・。

Img_0347

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年12月 1日 (火)

伊豆高原 グランパル公園50周年記念「グランイルミ2015」

うちから歩いて約15分のところにあるグランパル公園で

50周年記念のイルミネーション「グランイルミ2015」が

開催されています。お友達を誘って観てきました。

Pc010039

東京ドームの約2倍、8万㎡の広さに200万球の

LED設置されている。「第3回イルミネーション

アワード」の新イルミネーション賞を受賞したそうです。

Pc010023

ピンクのイルミネーションのセクションにはハートが

イメージされたところ。愛を叫ぶ台も置いてありました。

Pc010006

真っ赤なハートの前にはベンチがあり、二人で写真を

撮れるようになってます。今夜はお友達と・・・。

Pc010008

順路沿って歩いて行くと、光のトンネルがあり、

様々な色に変化する光の中を歩く。

Pc010013

トンネルを抜けると一面に広がる海をモチーフに

した光の海が目の前に広がる。

Pc010016

15分の音楽と一緒にイルミネーションが

刻々と姿をかえて素敵!見る角度によっても

違って見えるので不思議です。

Untitled

最後はロングイルミネーションのスライダー。

光のトンネルを一気に滑り降りるのは気持ち

よかった。お友達と幻想的なひと時を過ごし

楽しかった〜。

Pc010043

営業時間は16時30分から21時30分

詳しくはグランパル公園のイルミネーションのページで〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック