« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

伊豆高原も秋深し〜!

この数日は、お天気も悪買ったので、

このチャンスに、家にこもって、家の中を整理整頓。

昨日、よく寝られたせいか、きょはスッキリ目が

覚めた。

朝6時、大島から朝日が舒のを眺めながら

コーヒーを飲む。朝日を見るとやる気と元気が

湧いてくる。空気はさらっとしていて

そんなに寒くもなく、気持ちのいい朝だった。

Img_1467

コーヒーを飲んだ後、ミューズと二人で

近所を散歩。アザラシはまだ寝ていて

朝の散歩はパス。

いつもの小道を歩いていると赤い実を

見つけた。木いちごのように見えるが

食べられるのかな・・・。

Img_1469

散歩から戻って調べてみると、名前はフユイチゴ。

9月ごろに花が咲いて11月から1月に実が

熟すそうだ。そして食べられる。今度見かけたら

食べてみよう。

 

散歩の途中にイチョウ畑があるので寄ってみた。

もう真っ黄色に変わっていて綺麗。

Img_1472

もう少しすれば、葉が全部落ちて、地面は黄色い絨毯を

敷き詰めたようになるはず。その頃には、もう冬が

近づいているだろ。

Img_1474

道沿いの柿の木の枝に、オレンジ色の実が

下がっている。この柿は渋柿なので、もう少し

熟して甘くなったら、鳥たちの格好の餌になる。

少しづず、伊豆高原のうちの周りも秋が

深くなってきた。

Img_1477

散歩から戻ると、アザラシも起きてきたので

朝食を食べて、午前中は、家の大掃除の第一弾。

換気扇の掃除。外せるところは全部外して、

お湯に食器洗いの洗剤を入れた中につけてしばらく

おく。換気扇のファンの部分は、油汚れがひどく

別のバケツに重曹を加えて、しばらく放置。

 

その間に、さくらの里に散歩へ。

桜の里の紅葉を見に行ったら、まだ色づき始めたばかり。

Img_1486

その中でも数本は、紅葉していたけれど、見頃は

これからかな・・・。

Img_1484

さくらの里から戻って、つけておいた換気扇を

綺麗に洗う。油が浮いて、汚れが楽に落ちた。

だが、汚れがひどいファンの部分は、かなり

大変で、全ての汚れが落としきれなかった・・・。

 

Img_1482

換気扇の掃除が終わったのが、夕方。

換気扇を組み立てて、電源を入れると、

音がかなり静かになった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月26日 (土)

伊豆の秋を探して・天城吉奈温泉 東府やベーカリー&テーブル

天気予報では明日は雨になるようなので、今日、

紅葉狩りを兼ねてランチにお出かけ〜。


伊豆高原から冷川峠を通って、伊豆の町をドライブ。

山々の木々はだいぶ色づいてはいるが、あまり綺麗な

紅葉にはならないようだ。信号待ちしている窓の外には、

木に無造作に干されている大根が、冬の訪れを

感じさせる。

Img_1420

車で約1時間、午後2時ごろに天城吉奈温泉・

東府やベーカリー&テーブルに着いた。ここに来るのは

1年ぶりだ。

Img_1425

ブルーの水を讃えるプール前の足湯席から眺める

景色は四季折々変化して、いつも心癒される。

わんこと一緒には利用できないのが残念・・・。

Img_1435

アザラシがベーカリーでパンと飲み物を買っている間、

ミューズは、じっと見つめながら入り口で待っている。

けなげな後ろ姿が可愛い。もしかしてパンを狙って

いるのかな・・・。

 

 

Img_1434

プールサイドの席で川のせせらぎを聞きながら、

ランチを食べた。着くのがちょっとかったのか

日陰になっていて、少し寒かった。

Img_1426_1

ベーカリーにはたくさんの種類のパンがあり、

ついつい買いすぎてしまうのが難点。ベーカリーの

入り口に袋が用意されているので、食べきれなかった

パンは持って帰ることができる。

Img_1428

美味しいランチを食べた後、東府やさんのお庭を散策。

紅葉を期待していたが、見頃になるにはもう少し

かかりそう。

Untitled

ベカリー&テーブルで人気のぶどうパンを買ってきた。

中に入っているぶどうの量がすごく多くて、ずっしりと

重い。おまけに焼き立てで、すごく美味しいパンでした。

Img_1457_1

何度行っても、心もお腹も満たされる非日常の空間、

吉奈温泉・東府やベーカリー&テーブルさんでした。

また春、桜の季節に行きたいなぁ〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月25日 (金)

伊東市 「潮吹公園」

11月の積雪は、54年ぶりだそうで、昨日は

寒い1日だった。

だが、今日は、青空が広がり気持ちの

いい日になった。伊豆高原のうちの方は、雪には

ならなかったのだが、散歩の時に見えた大室山や

天城高原の山の方は雪で白くなっていた。

Img_1379

散歩から戻って、朝ごはんを食べるとミューズはお気に入りの椅子に

座って一寝入り。ミューズにとって、今頃の季節は過ごしやすそうだ。

Img_1381

最近お天気が悪く、行ってなかったさくらの里に行って来た。

昨日の雪がまだ残っていて、桜の木々は、すっかり冬木立。

来年の春まではちょっとさいしいさくらの里の風景だ。

Img_1389

散歩の後、いつもは通らない海沿いの道を走って、伊東市内の

マーケットに行く。途中、「潮吹公園」に寄った。

Img_1407

もう長い間、伊東市に住んでいるが、実はここに

来たのは初めてだ。公園といっても、扇屋山展望台と

潮吹展望地の2箇所。今日は、潮吹岩を見学に。

Img_1406

坂道を下ると、目の前に手石島が見える。以前

この島の沖が震源地だったことがあった。

Img_1396

岩沿いの道を歩くと、所々波が被っているところがあり、

波を被らないようにして潮吹き展望台まで行く。

今日は波があったようで、大きな波が来るたびに、

豪快な潮吹きが見えた。

Img_1398

Img_1400

短い遊歩道だが、傾斜のきつい坂道で、行きは下りで

楽だが、帰りは登り・アザラシは、かなりしんどそうだった。

でも、たまにはいい運動になったかな!?

Img_1402

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月24日 (木)

伊豆高原も急に秋が深まったきた。

昨日は、今までの朝と比べると、随分寒くなった。

そして、うちから見える日の出の位置も左側の

房総半島方面から真正面の伊豆大島付近から

昇るようになった。久しぶりにゴッドラダーに

包まれた伊豆大島が神々しい。

_dsf7048

ミューズとの散歩道も日に日に落ち葉が増えてくる。

ミューズは、カサカサという音をさせながら、落ち葉の上を

歩いていく。

Img_1366

道端には、ツルソバの花。小さい豆粒のような花が

集まって可愛い。

Img_1349

ツルが絡んだ大きい木に赤い実を見つけた。

2年前の今頃、さくらの里で見かけて以来

2年ぶりだ。

サネカズラという名前の植物でツル性の植物。

花は夏に咲くそうだが、まだ見たことがない。

来年は、Img_1356_1 是非見たい。

 

散歩から戻って、朝食もソコソコに、うちの前に

ある大きいヒノキを切る作業。いつもお願いしている

石塚さんに切ってもらう。

Img_1373

想太くはないが、かなり高い。12〜13mくらいは

あったかな・・・。でも倒れる時は一瞬!

Img_1370

アザラシも遠くに避難していたが、目の前に木が

倒れてきてびっくりしていた。

Img_1371_1

まだ。数本は防風林に数本残っているが、

ずいぶん明るくなった。

木も大きくなると、手入れをするのが大変。

お天気が悪くなる前に作業が終わり、ホッとした!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 
キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月22日 (火)

ちょっと早いけど、キャンピングカーの大掃除・終了です〜!

今朝は、地震で目が覚めた。テレビをつけると福島沖で

かなりの強い地震。5年前の震災を思い出した。

今回は、被害が少なくて良かった

 

このところ、伊豆高原は、1日ごとに雨と晴れの繰り返しのお天気。

今日は晴れで暖かかった。明日から下り坂で雪も降りそうなので

朝から、大忙し。ミューズと散歩する小道も、赤く色づいたハゼの葉が

落ちて歩くと。カサカサと音がする。

Img_1354

 

キャンピングカーの窓を全て開けて、風を通し、いつものように。

絨毯を全て運び出す。

Img_1314

絨毯に掃除機をかけ、ケルヒャーのスチームクリーナーで掃除。

いつもながら、雑巾が真っ黒になる。スチームクリーナーで

掃除すると、かなり濡れるので、乾くのを待つ間に、

キャンピングカーに掃除機をかける。

Img_1311

隅や掃除機が入らないところは、小さなブラシでゴミを履いて、

掃除機で吸う日頃は目の届かない絨毯の下は、細かなゴミが

たくさんあった。


掃除機が終わると、キャンピングカー丸ごと拭き掃除。

特に、手で触るところは念入りに。最後にミューズの

鼻汁がついた窓を吹く。

Img_1316

今日で、今年のキャンピングカー室内の大掃除が終了〜!

自己満足ですが、スッキリ、爽やかな感じがする。

Img_1317_1

次は、キャンピングカーの洗車ダァ〜〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月21日 (月)

ちょっと早いけど、キャンピングカーの大掃除・グレータンクとキッチンの棚

ベンチレーションのファンとキッチンの換気扇を

掃除して、大掃除も半分以上終わったようなもの。

昨日は、いいお天気だったので、ミューズと朝散歩。

日差しを浴びてミューズも気持ちよさそうに草の

匂いを嗅いだいた。

Img_1251

早いもので、手術をしてからもう20日が過ぎた。

お腹の手術跡もだいぶわからなくなって、順調に

回復している。剃られた毛もだいぶ伸びてきた。

Img_1271

換気扇お掃除で、キッチンの棚のものを全て出したので

ついでに、棚の掃除。うちのキャンピングカーの内装は

かなり繊細にできている。掃除も乱暴にやると凹んだり

剥がれたりするので、注意が必要。掃除機が入りにくい棚

は、ちりとりとブラシが一緒になっている、小さなブラシを

使ってゴミを掃除。食事の後のテーブルの掃除にも

重宝している。

Untitled_1

軽く掃除機をかけて、滑り止めのシートも新しいものに

変えた。

Untitled2

この棚に、保存できる食材別に分類したプラスチックのかご

や、キッチン用品を納めて、完了〜!

Img_1293

後は、グレーウオータータンクの掃除と処理。

汚水タンクにいっぱいに水を入れ、オーダーロスを

多めに入れて1日置いて排水している。今までは

バケツで何度も運んでいた。

しかし、とても大変なので、今回は排水の延長ホースに

長いホースにつないだ。

Img_1203

これで直接、排水溝に流せるようになって、便利〜!

Img_1206

静水タンクには、ミルトンを入れて消毒した後、

栓を抜いて排水。ボイラーの栓も開けて排水し、

水回りの掃除も終了です!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月19日 (土)

ちょっと早いけど、キャンピンングカーの大掃除・キッチンの換気扇

今日の伊豆高原は、朝から雨で、うちの周りは

霧に包まれて真っ白。昨日から大掃除を始めた

ばかりだが、やる気を削がれるお天気になった。

Img_1228

大掃除をする気が起きず、午前中はこまごました

用事を済ませ、午後から、ようやくキャンピングカーの

大掃除の続きに取り掛かった。今日は、キッチンの換気扇。

家の大掃除でも換気扇は一番大変、キャンピングカーでも

一番の難物かな・・・

 

まずは、キッチンの棚の下についている照明器具と

換気扇が一緒についている金具を取り外す。

棚の中にあるものを全部出して、金具を止めてある

6本のネジを外す。

だが、冷蔵庫側から配線が繋がっており、完全に

取り外すことができない。片側は、タオルや布で固定し

もう片方は、台で支えて、掃除を始める。

Img_1235

換気扇がリベットで止めてあり外すことができない。

このままの状態で、掃除するしかないのが辛い・・・。

油でべっとりして、かなり汚れている。

Img_1237

換気扇のダクトも真っ黒。これも外しす。意外に、ダクトは

穴が空いているところに突っ込んであるだけだ。

Img_1233 Img_1238_2

ダクトの先にはネットがあるが、これも真っ黒。

壁の断熱ざいがむき出しのままになっているのには

驚いた。恥ずかしながら、ダクトとネットを掃除するのは

初めてだ。ネットは、掃除したら白くなった。

外の排気口も外して掃除すればもっと綺麗に

なるんだろうが、それは後日。

Img_1240_2

今日も、いろんな道具を駆使しながら、コツコツ

掃除すること数時間。完全には綺麗にできなかったが

これくらいでまいいか・・・て感じで作業終了。

Img_1241Img_1242

さすがに取り付けは一人ではできず、アザラシに

手伝ってもらった。

四苦八苦しながら6本のネジで固定していく。

Img_1243

綺麗に掃除した照明の白いカバーを

つけたら、換気扇の掃除は終了。

Img_1248

いつも気にかかっていた換気扇。少しは綺麗になり

音も静かになるかな・・・。

それにしても、キャンピングカーの設備は、掃除することを

考えてないようで、困ったものだ・・・。

 

今日も掃除が終わると、午後5時になっていた。

とりあえず、大掃除で大変なところは終了〜!

明日は、リビングかな・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月18日 (金)

ちょっと早いけど、キャンピングカーの大掃除〜・ベッドルーム

今日も伊豆高原は、穏やかな秋の1日。

空気も乾燥して、絶好のキャンピングカーの

お掃除日和〜!

 

旅に出た10月初旬は、まだ木々の葉が緑色でしたが、

散歩途中の道から見える大室山付近は、葉も色づいて

秋も深まった風景だった。

5387

朝食を終えて、ベッドマットや枕、ソファーを

全部運び出し、カバーを外してベランダに干す。

カバーはお洗濯。

 

まだ、ちょっと早いが、時間のあるうちに、キャンピングカーの

大掃除。日頃、見ないことにしているところも掃除する。

一気にやるのは、大変なので、今日はベッドルーム。

ベッドのマットレスは大きくて重いのでで、運び出すのは

私だけでは無理。窓際に立てかけてベッド下を掃除する。

Img_1210

うちのベッドは、板バネになっている。その下に薄い板が

一枚だけ・・・。そこに埃がたくさん溜まっていた。

ダイソンのバッテリー掃除機で、ゴミを吸っていく。

Img_1212

両方のベッド下を掃除した後は、いよいよ、ベンチレーション

ファンの掃除。まず、アザラシがファンのスクリーンネットを

ドライバーで外してくれた。だが、プロペラの部分が

外れない。キャン友さんにファンの外し方を問い合わせたが

外さないで掃除しているとのこと・・・。

Img_1208

スクリーンネットは、油汚れと誇りがついているので

台所の洗剤で綺麗に洗い、ベランダで干す。

Img_1219

その間に、キッチンペーパーと歯ブラシ、楊枝などを

駆使し、マイペットでコツコツ汚れを取っていく。

汚れが落ちてくるので、下にブルーシートを敷いて

作業する。

Img_1216

ファンを外せないので、全部の汚れは取れてないけど、

元来、いい加減な性格なので、ま、いいか・・・。

掃除前と掃除後。

Img_1213

Img_1217

アザラシが、床屋さんから戻ってきて、スクーリンネットを

取り付けてくれて、ベッドルームの大掃除完成!!

Img_1222_1

掃除が終わる頃には、あたりは暗くなっていた。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月17日 (木)

キャンピングカーでちょこっとお出かけ 伊東市「チダ電装」

今日の伊豆高原は、陽がさして暖かく過ごしやすい

1日だった。

朝、木立を通る風を感じながら、ミューズと家の近くの

小道を散歩する。

Img_1185

秋のキャンプ旅から調子が悪かったカーナビ。

車の位置がバックに入ったままになり、正確な情報が

画面に出なくなっていた。設定を変えたり、

リセットしたりしたが一向に改善されず、

メーカーさんに問い合わせした。


メーカーさんによると、バックギアーに入れた時の信号が

入りっぱなしになっているので配線に問題がるので

業者さんに診てもらってくださいということだった。

 

伊東市内の電装屋さんをネットで探し、「チダ電装」さんを

見つけた。連絡をすると、今日の午後来て下さいと

いうことで、キャンピングカーで出かけたわけ。

国道135号線を伊東方面に走る。前にバスが

走っていると、仲間がいるようでなぜか、安心〜。

Img_1192

走ること20分、家から約7kmの所にある「チダ電装」さんに

着いた。

Img_1197

「チダ電装」さんに行くと、そこにはもう1台、

キャンピングカーが・・・、それも伊豆ナンバー。

地田さんに伺ったら、ご自分のキャンピングカーだ

ということで、お宅拝見させて頂きました。

セキソーボディーさんの“TOM BARON”。

後ろの荷物室も大きくて、とても使いやすそうな

レイアウトでした。

地田さん、キャンピングカーの電装は、全部ご自分で

されたそうです。専門家だから、お手の物ですね〜。

Img_1199

キャンピングカー談義の後、地田さんに、うちの

カーナビを診てもらいました。

運転席の横のボックスから配線を引っ張り出して

バックの信号の配線を調べ、、その配線をカット

してくれました。配線を見るとすごい数の線。

素人の私たちには、配線を見つけることすら

できなそう・・・。

Img_1195

「チダ電装」さんでは車の位置は以前反対方向を

向いていましたが、うちに戻る途中に、正しい

方向を向くようになった。

Img_1200

これで、カーナビが、使えるようになった。

おまけに、キャンピングカーを持っている方だったので、

キャンピングカーの電装のことを色々相談できて、

嬉しい。

近くに、良いところを見つけられて、ラッキーです!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月16日 (水)

キャンピングカー旅から戻って、旅ボケ〜!

約1ヶ月のキャンピングカー旅から戻って、

2日間は、時差ボケならぬ、キャンピングカー旅ボケで

日常の生活に戻れなく、2日間ボーッとして

しまった。

今朝6時、ミューズに起こされ、窓から朝日が昇るのが

見えた。

_dsf7013

お天気も良くなり、キャンピングカー旅ボケも

薄れて、日常生活に戻りつつある。今日から

少しずつキャンピングカーの後片付を始める。

まずは、冷蔵庫のものを運び出し、冷蔵庫の

掃除。次は水周りで、台所、バスルームの掃除。

 

後は、寝具類をキャンピングカーから運び出し

布団は干し、カバー類を外してお洗濯。

Img_1179_1

アザラシとミューズは、後ろの荷物室にある

撮影機材の整備。

Img_1173_1

今回は、キャンピングカーの大掃除もしようと思っている。

日頃は、見ないことにしているファンと換気扇を勇気を

出して掃除しよう。だが、どうやってやればいいのか、

わからないのだが・・・。

Img_1181

Img_1182

スーパームーンを2日遅れで、眺めながら

自宅で秋の夜長を過ごす。

_dsf7020

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月13日 (日)

秋のブートキャンプ旅 29日目 無事帰宅

新東名の岡崎SAで朝を迎えた。昨夜お知り合いに

なったマシュに乗っていらっしゃる谷口さんから

お聞きした、「パンのトラ」のパンとスタバの

コーヒーで朝食パンのトラさんは、名古屋で

有名なパン屋さんだそうで、6時半から焼きたての

パンが売られている。ハムと未玉焼きが入った

“朝ごはん”というパンが美味しかった。

Img_1135

朝食を済ませ、昨日お知り合いになった

谷口さんご夫妻としばらくお話させて頂いた後、

サービスエリアが混む前に谷口さんと

お別れしました。

谷口さん、またお会いするのを楽しみに

しています。伊豆にも遊びに来てください〜!

Img_1139_2

お天気にも恵まれ、順調に新東名を走る。

目の前に富士山が見えて来た。いつも

富士山を見ると、帰って来たなぁ〜と

感じる。

Img_1147

新東名を沼津で降りて、いつも立ち寄るガソリンス

タンドで給油と洗車。キャンピングカーも旅の汚れを

綺麗にしてもらって、スッキリ〜!

Img_1152

伊豆スカイラインを通って、天城高原で出て

大室山を下ると、伊豆高原の道の駅。

ここから数分で伊豆高原の家に無事、到着した。

Img_1157

突然、旅の途中で手術をしたミューズは、

家に着いて安心したのか、お気に入りの椅子で眠って

しまった。

Img_1160

色んなことがあった約1ヶ月の“秋のブートキャンプ旅”も

今日で終了です。

今回も元気で無事に戻ってこられた事に感謝の乾杯〜!

お疲れ様でした。

Img_1158

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

秋のブートキャンプ旅 28日目 名古屋の高山電装サービスさんへ

別府を出て、中国道をひた走り七塚原SAで車中泊したが、

このSAは静かでぐっすり寝られて良かった。しかし、

朝起きたら、あたりは真っ白な霧に包まれていた。

そういえば、お友達が中国道は霧が多いと言っていた・・・。

仕方なく、霧が晴れるまでこのSAでゆっくりすることに

した。

Img_1103

午前10時半ごろ、七塚腹SAを出発。目的地は名古屋の

高山電装サービスさん。今年の夏、エアコンを使ったら、

焦げ臭い匂いがしてブレーカーが落ちてしまったので

お友達から紹介してもらった高山電装サービスさんに

診てもらうことになったのだ。

予想では、午後6時ごろに着くはずだったが、途中

思わぬ事故渋滞・・・。

Img_1125

午後8時、かなり遅れたにもかかわらず、高山さんが

待っていてくれました。

早速、エアコンを診てもらいましたが、冷房は問題なく

動いている。しかしエアコン温度を上がるとブレーカーが

落ちる。ブレーカーが落ちてもジェネラーターは

動いているのでジェネレーターは問題ないそうだ。

やはり一番問題ありそうなのがエアコン本体らしい。

また来年、エアコンを使って診てあまりブレーカーが

落ちるようだったら、エアコンの交換を考えることに

なり。この日は、高山デンソーサービスさんを後にした。

Img_1126_2

東名高速・三好からのり、新東名・岡崎SAについたのが

午後9時過ぎ。まずは夕食。「伊藤和四五郎商店」さんで

親子丼を食べた。サービスエリアのレストランにしては

かなり美味しい。

Img_1130

ご飯を食べ終わって、キャンピングカーに戻った。

最近、サービスエリアで車中泊する時はなるべく、

キャンピングカーの近くに止めることにしている。

トラックの騒音を避けてゆっくり寝るための工夫。

この日も、アミティーの隣に止めました。

夜遅かったにもかかわらず、お隣のキャンピングカー

の方とご挨拶させていただきました。

Img_1127_2

ブログをご覧頂いていたそうで、うちのキャンピングカーで

お茶を飲みながら色んな話で盛り上がり、楽しい時を

過ごすことが出来た。旅の最後の夜はキャンピングカー

ならではの新たな出会いがありました。

キャンピングカーっていいなぁ〜!!!

Img_1133_1

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月11日 (金)

秋のブートキャンプ旅 27日目 別府を離れました〜

今日は、ミューズの抜糸。すえつぐ動物病院の

中嶋先生がホッチキスのピンと糸をハサミで

切ってくれました。

傷口も綺麗にふさがっているので大丈夫だそうです。

Img_1021

中嶋先生はミューズの診察、手術も担当された先生。

アザラシ家の宝物ミューズを元気にして頂いて

ありがとうございました。抜糸が終わり、アザラシの

嬉しそうな顔!お陰様で、またミューズと一緒に

旅を続けられます。

Img_1022

また、すえつぐ動物病院の駐車場にキャンピングカーを

停めさせて頂けて、ミューズの回復をゆっくり待つことが

でき感謝しています。長い間ありがとうございました。

 

キャンピングカーに戻って、出発の準備をしていると

声をかける方が・・・。

初めてお会いする方で、十河 潤(ソゴウ ジュン)さん。

十河さんもキャンピングカーに乗っていらっしゃるそうです。

私のブログを見てくれて、訪ねて来てくれました。

お仕事で別府にいらしたとか。移動の途中に、ちょっと

寄ってくださったそうです。

まさかの出会いに感激!ご訪問ありがとうございました。

また、ゆっくり、キャンピングカーのお話ができたら

いいですね。

Img_1044

 いよいよ、別府を離れる時が着ました。

ミューズの病院の手配を始め、様々なサポートを

して頂いた森ご夫妻には、大変有り難く、感謝しています。

お陰様で、ミューズが手術から回復するまで、ディープで

楽しい別府生活でした。そして、また別府に来たい!という

思いと共に、別府を後にしました。

Img_1045

別府から東九州自動車道に乗り、すぐの別府湾SA

休憩。ここは、うちが1番好きなサービスエリア。

昨日は、雨だったが、今日は青空が広がった。

ここから見る別府の景色も素晴らしく、いい旅立ちの

日になった。

Img_1051

本州に渡る前に、モテナス吉志で九州の味、

ゴボ天うどんを食べて、午後1時過ぎ、関門大橋を

渡り本州へ。

Img_1060

帰りは、紅葉を期待して中国道を行く。

遠くに見える山々は色とりどりに色づいて綺麗だったが、

標高の低いところの紅葉はまだこれからかな・・・。

途中、標高650mのところにある吉和SAでは、

紅葉が見頃だった。もう少し陽射しのある時間だったら

もっと鮮やかで、綺麗だっただろうと思う。

Collage_fotor_1

午後6時、広島県にある七塚原SAに到着。

ミューズにご飯を食べさせて、ついでに私たちも

ここで夕食。

もう少し走ろうと思ったが、お腹いっぱいになったら

眠くなったので、ここで車中泊。

Img_1093

別府で、温泉ざんまいの日々を送っていたので

温泉がないと物足りなく感じるアザラシ家。

あ〜、温泉入りたい・・・!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月10日 (木)

秋のブートキャンプの旅 26日目 ディープな別府生活その9

明日は、ミューズの抜糸。いよいよ別府生活も

今日で終了です。

今日は、別府のお友達、紀ちゃんと、ベトナム料理

「コムディア」さんでランチ。場所は、説明し難い

路地を通って行くところ。

Img_0993_1

店内は、カウンター席が4名、テーブル席が4名の

小さなオープンテラス。2階にも席があるそうだが・・・。

Img_0994_1

生春巻きと揚げ春巻き。私は紀ちゃんはタピオカ麺の

スペシャルフォーを注文した。タピオカ麺を初めて

食べたがグニュっとしていて不思議な感覚の麺だった。

カボスを入れるのも初めてだったが、意外に美味しい。

唐辛子、チャンサイやカボスはテーブルに置いてあり、

自分で好きなだけ入れられるようになっている。

Img_0998_3

Untitled_2

別府には古い路地裏がたくさん残っているそうで、

人しか通れない細い路地を歩くのもまた面白い。

ミューズと一緒に散歩した路地裏。

Img_0995_1

夕方から雨が降ってきた。今回の別府の湯めぐりも

今日が最終日。

締めの温泉は、名実ともに別府を代表する「竹瓦温泉」。

Img_1010

おまけに、アーケード街を通れば雨に濡れないで行ける。

アーケードから竹瓦通りを通る。

Img_1009_1_2

昼間はネオンも点いてなく、閑散としているようだが

夜は、ネオンがついて華やかな感じ〜!

Img_1017

「竹瓦温泉」は、さすがに人気があり、観光客も多い。

以前にも入ったことがあるが、その時は熱くて

入れなかった。今日は、ほどよい温度で、ゆっくり

入ることが出来、温まった〜。

竹瓦温泉の向かいには竹瓦小路があり、お風呂上がりに

寄りたかったが、お店が開いてない雰囲気だった。

Img_1011

「茶房たかさきの湯」で買ったスパポート。温泉に入ると

入浴記念印を押してもらえる。今回は12湯の様々な

温泉を巡り歩いた。だが、スパポートが記念印で

いっぱいになるのはまだまだだ・・・。

Img_1018

今回は、思いがけない、ミューズの手術で、ディープな

別府生活を送ることになったが、今まで知らなかった

別府の街の魅力に触れることができ、また、戻って

来たい街になった。 別府 LOVE

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

秋のブートキャンプ旅 25日目 ディープな別府生活その8

ミューズもだいぶ体力が回復し、旅を再開できる

ようになってきたようだ。昨日の朝は30分くらい、

あちこち散歩した。

朝食を済ませて、私は別府駅高架下商店街に向かう。

アザラシとミューズはキャンピングカーでお留守番。

ミューズが窓から出かける私を見ていた。

Img_0974

キャンピングカーを止めさせて頂いている「すえつぐ

動物病院」から歩いて10分ほどで、別府駅高架下

商店街に着いた。

以前別府を訪れた時にも案内してもらった場所だ。

「べっぷ市場」と書かれた入口のレトロなネオンも

その時のままで懐かしい〜。

Img_0957

いろんなお店が並んでいるが、その中でもお惣菜や

巻き寿司で有名な野田商店さんで、今日のお昼ご飯を

買った。どれも美味しそうで、ついたくさん買って

しまった。

Img_0958

べっぷ市場内ではないが、魚屋さんで、国作半島産の

コチのお刺身を見つけた。東京や伊豆ではなかなか

お目にかかれない魚のお刺身だ。

Img_0964

べっぷ市場をでて、高架下の細い路地を歩いて行くと

別府駅に出た。

 べっぷ駅前にある熊八さんの銅像。熊八さんは愛媛県

宇和島の人で別府の観光に力を尽くしたことで

「別府観光の父」といわれている人らしい。ひょうきんな

銅像に思わず顔がほころぶ。

Img_0961_2

 

買い物をした帰り道、温泉を探して道に迷い、

道を尋ねた方が別府で有名なカトレア醤油の

フジヨシ醤油の社長さん。

ご親切に温泉の入り口まで案内して頂きました。

お忙しいのにありがとうございました。

Img_0951

お醤油には珍しい名前のカトレア醤油。

思いがけず、名前の由来をお聞きできた。

社長のお父さんがお花が大好きで、その中でも

カトレアがおすきだったそうだ。お父さんが

なくなった後、タンスから1枚の写真が見つかった。

その写真には、カトレアの花を持ってとても

嬉しそうなお父さんが写ってたそうです。

そのカトレアの写真をそのままお醤油の、

ラベルにされたそうです。

Img_1015

買い物を終えて、戻ったのがちょうど12時。

早速、コチのお刺身と、野田商店のお惣菜で

お昼ご飯。アザラシ、ミューズと私の3人で

ペロリと食べた。美味しくて、安い、べっぷ市場、

まさに庶民の台所だね。また行きたい〜。

Img_0975

夜は、浜脇モールにある、森さんご夫妻お勧めの

タイ料理のお店「トムヤンクン」さんに、森さんご夫妻を

誘って食事に行った。

Img_0978

東京から別府に移り住んだシェフのお店。お任せの

コースをお願いしたがどれも美味しく、今まで食べたことの

ない感じのタイ料理だった。お料理の名前を伺ったが、

難しい上に酔っ払っていたので、思い出せないのが、

悲しい・・・。

Collage_fotor_1

お食事をご一緒できるのも今回は、昨夜が最後・・・。

森さんご夫妻に助けられて、ミューズも私たちも別府で

不自由なく暮らすことができたことに感謝です。

昨夜は、楽しくて、少々、飲みすぎてしまった。

キャンピングカーに戻るなり、ベッドに直行〜!

 

昨日の温泉は、浜脇温泉の「此花温泉」と「八幡温泉」。

「此花温泉」はフジヨシ醤油さんの斜め向かい側、

通りに看板が出ている路地を入ったところにある。

Img_0954_2

入口は普通の家の玄関みたいな感じ。古びた外観を

想像していたので、あれと思い、温泉に来ていた方に

伺ったら、火事で焼けて、新しく建て変わったそうだ。

脱衣所とお風呂場はバリアフリーで、綺麗。

Img_0955

「八幡温泉」は朝見神社近くの民家の一角にある。

Img_0971

入口を入った右側が女湯。階段を3段下がったところに

脱衣所とお風呂がある。湯船は1つで、珍しくシャワーが

ついていて、お湯とお水が出る。髪を洗うのには便利。

これまで入った温泉の中では、一番ぬるい温泉だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 8日 (火)

秋のブートキャンプ旅 24日目 ディープな別府生活その7

今日午前中は、ミューズの病院。病院といっても

歩いて数十歩とところだけど・・・。

手術の傷もよくなっていて、問題はないそうだ。

今日の診察で、抜糸の日程が、11日の金曜日に

決まった。

今日で手術から1週間。後ろ足もしっかりして

ずいぶん長く歩けるようになった。

Img_0913

午後は、時折雨のぱらつくお天気になった。

散歩がてら、商店街にあるマーケットより近い、

浜脇モールにあるマーケットに行ってみた。

Img_0937

浜脇モールは、キャンピングカーから歩いて5分ほど、

朝見川の橋を渡った所にある、橋からは、別府の

山々が見え、有名な別天地も遠くに見える。

カモたちが列をなして川面を泳いでいた。

Img_0936

夕食は、ミューズもだいぶ落ち着いたので、術後、

初めて二人で食事に出かけた。

出かけたところは、昨日と同じ「とらや」さん。

Img_0942

私は、森さんオススメの野菜たっぷりな長崎ちゃんぽん。

野菜価格高騰の折、野菜がたっぷり入っているのは

ゴージャスです。

Img_0944

とらやさんのちゃんぽんは、具がたっぷりで、細麺が

スープによくあって、美味しかった〜。

 アザラシは生姜焼き定食を注文。生姜焼きも

お肉たっぷりで美味しかったそうです。

Img_0946

森夫妻は今日朝から、仕事で博多に出かけていらして

午後7時ごろ、別府に到着。森夫妻から、からし明太子、

イカ明太子と明太子フランスをお土産に頂きました。

今日は、博多駅前で、道路が陥没して大変な

事になっていたので、心配していましたが、

行かれたのが駅周辺ではなかったので幸いでした。

 

今日の温泉は、別府温泉にある「寿温泉」

キャンピングカーからアーケードを駅の方に歩いて

6〜7分の所を右に少し入った所にある。

  

Img_0940

アーケードの1本、海寄りの路地を歩くと、

左手に「中浜地蔵」がある。

「中浜地蔵」は1,500年前に建てられたそうだ。

お一人はお参りの方、もう一人は、お掃している

方でした。お掃除の方に夜と、この地蔵尊、

願いが叶うらしいです。私も「おん かかかび

さんまえい そわか」と7回唱え、願い事をした。

叶うといいなぁ・・・。

Img_0938

そんなご利益のある「中浜地蔵尊」を透りすぎて

少し行くと、「寿温泉」がある。

Img_0939

思ったより小さい温泉だ。お風呂場も家庭の

お風呂を大きくしたような親しいみが湧く温泉。

別府の温泉にはべずらしく、熱すぎず、

ゆっくり入っていられる温度だった。

 

温泉の歴史は古く、大正15年に建てられ、

そもままの状態で今も営業されている。

長い間子供に恵まれなかった人が子供を

授かったことから「子宝の湯」と呼ばれていた

と書かれていた。もう少し、早く知っていれば

よかったかな・・・。

入り口を入った左手の壁には温泉神社が

祀られていた。

Img_0941

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 7日 (月)

秋のブートキャンプ旅 23日目 ディープな別府生活その6

ミューズも昨日より具合が良くなって、今日は元気そう。

今までも甘えん坊だったが、手術してから、さらに

甘えん坊になり、アザラシのそばにいつもくっ付いている。

Img_0906

別府生活も約1週間が経ち、だいぶ街の地図が

解ってきた。

初めは、地図を片手に迷いながら、歩いたが、今では、

お友達に教えてもらったお店は、迷わずに行けるように

なった。昨日は日曜日で、商店街のお店が、ほとんど

お休みだったので、午前中は、買い物。

 

まず、森さんに教えてもらった行列のできるパン屋さん

「友永パン」さんに行った。

Img_0917

私が行ったのが12時ごろ。幸いにも行列はできて

いなかったが、お店の中は、人でいっぱいだった。

お店においてある番号札を取って待つらしい。

私が取った番号札は298番で、もうすでに300人

近い人がパンを買いに来たということなのだろうか・・・。

Img_0918

待つこと10分ほどでようやく買うことができた。

他の買い物を終えて、通りかかった時は、お店の外まで

人が溢れていた。

Img_0919

もう1軒は、豚まんで有名な「幸崎」さんに、昼食用に

豚まんを買いに行った。

一度、通りかかったので、場所はわかっているつもり

だったが、少し、迷った。途中で道を聞いたりして、

やっと、たどり着いた。

Img_0920

お店の横に小さな窓口があり、そこから豚まんを

注文する。1個108円。

Img_0921

今日のお昼ご飯は、「幸崎」さんの、熱々の豚まん。

サイズは、やや小ぶりだが、あんの豚肉の味と

皮がよくあって、何個でも食べられそう〜!

Img_0922

「友永パン」のあんぱん、チーズフランス、わんこパンと

バケットでした。全部、焼きたてで、あたたかく、ふわっと

して美味しかった。

Img_0923

わんこパンは中にはカスタードクリームが入っている。

カスタードクリームが、思った以上に美味しいかった。

ミューズも、わんこパン大好きで、半分くらい

食べられちゃった。

Img_0927

夜は、3人で散歩がてら、夕食の買い出し。

今日は、森さん、オススメのちゃんぽんが美味しいお店

「とらや」さんに決定。とり天定食と餃子をテイクアウト

した。お店のご主人が出てこられて、色々、お話しさせて

頂いた。

Img_0931

 キャンピングカーに戻って、早速夕食。「とらや」さんの

とり天。柔らかくてジューシーでなかなか美味しい。

それに、一人では食べきれないほどのボリュームがあり、

おまけにリーズナブル。満足の夕食でした。

Img_0932_1


今日の温泉は、浜脇温泉の「日の出温泉」と、

別府温泉の「住吉温泉」。

朝はお掃除して、新しい温泉を入れ替えているから綺麗。

という森さんの助言で、今日から朝の温泉に行くことにした。


朝行った、国道近くにある「日の出温泉」。

Img_0908

入浴料100円を払って左の入り口から入いる。洗髪は、

別に40円。

Img_0909

階段を10段近く下がったところが、脱衣所兼お風呂。

湯船は1つだが、真ん中が仕切られていて、

熱湯とぬる湯に別れている。別府の温泉にもだいぶ、

慣れたと思っていたが、「日の出温泉」は熱かった。

お風呂に来ていた常連さんが、声をかけてくれた。

地元の方と気軽にお話できるのも、街の温泉の

楽しいところだ。

 

夕方は、キャンピングカーを停めて頂いている

すえつぐ動物病院の駐車場から、歩いて100mくらいの

ところにある「住吉温泉」に行った。

Img_0830

ここは夕方4時から夜10時45分までの営業。

入浴料は100円で洗髪料は40円。ドアを開けると

番台があり、入浴料を支払うと、洗面器を渡してくれる。

トイレは、男湯の方に一つだけ。男湯の入口の

すぐ横にある。

Img_0929_1

脱衣所はお風呂とは別でドアがついている。

脱衣所から1段下がったところがお風呂場で真ん中に

湯船があり、熱湯とぬる湯に仕切られている。ここも

かなり熱く、ぬる湯の方でも水を出しながら入った。

お湯はぬるみがあるような感じで、いいお湯だった!

「住吉温泉」は11月15日で温泉を閉めるという張り紙が

してあった。古びた味のある温泉が、なくなって

しまうのは少し寂しいなぁ・・・。

今回が、最初で最後になった「住吉温泉」です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 6日 (日)

秋のブートキャンプ旅 22日目 ディープな別府生活その5

今日の朝、ミューズの嗚咽で目が覚めた。

まだ5時半だった。それから2度、吐いたら、

落ち着いてまた眠った。

吐いたものには、昨日食べた草や葉っぱが

たくさん入っていた。昨日、診察をうけて、

胃の薬も処方してもらったのだが、心配だ。

今日は、どこにも出かけずにミューズの様子を

見ることにした。

吐いた後なので、朝ごはんはドライドッグフードを

少し食べさせた。食欲はあるので、あまり心配は

なさそうだ。

向かいの公園を散歩して、キャンピングカーに

戻ると気持ち良さそうに寝てしまった。卵巣と

子宮の摘出手術をしたので、まだ体調が戻りきれて

いないのだろう。

Img_0893_2

アザラシにミューズを見てもらっている間に、

コインランドリーで洗濯。洗濯ができ上がる間、

お友達の森さん、オススメの雑貨屋さん

SPICA(スピカ)」さんにお邪魔した。

数日前に行った時は、ちょうどお休みだった。

Img_0890

店内は、とても落ち着いていて、居心地のいい空間。

自然素材で作られた作品が、素敵にディスプレイ

されており、手に取って見るとしっくりと

馴染むものばかり。

キャンピングカーのゲスト用に竹の箸とこれから

鍋の季節に活躍しそうな小さな薬味用スプーンを

買いました。

Collage_fotor_1

店内では、昨日から29日まで

「松原竜馬・角田淳 二人展」が行われている。

気に入った器があるのだが、陶器は、道中、割れる

心配があるので、今回、買うのは断念した。

 

洗濯物も乾いて、商店街に出かけたが、日曜日は

ほとんどのお店がお休み。商店街にあるマーケットで

買い物をする。

スーパーもその地方によって、置いてある商品が

違うので面白い。どんなお魚があるのか

鮮魚コーナーを覗いたら、マテ貝を見つけたので

買う。東京でも、築地やデパ地下に行けば、

売っていると思うが、家の近くのスーパーでは、

まずお目にかからない。アザラシ家はマテ貝が

大好きなので、マテ貝があると必ず買うことに

なっている。

夕食は、高架下のマーケットで買った、森さん

オススメのミンチカツとマテ貝の酒蒸し。

両方とも、めっちゃ美味しかった〜!

Img_0899_1

今日の温泉は、別府温泉の末広温泉。

永石温泉から2ブロック山側の道を右に入った

ところにある。

Img_0885

入り口は無人で、入浴料200円を投函し、鎖で

吊り下げられた鍵でドアを開けて入る。

入ると下駄箱があり、そこから少しだがった

ところが脱衣所でお風呂とは別になっている。

行った時間が午前中だったからか、私がが

入った時は誰もいなくて貸切状態でした。

お湯はちょうどいい温度で、水を足さなくても

入れた。だいぶ別府のお湯に慣れてきたのかな!?

 

お風呂の壁には、昨年書かれた湯布岳が、

壁画が描かれている。

男湯はには鶴見岳が描かれていて、目を楽しませて

くれる。また、シャワーもついているので、

髪を洗うのに便利だが、出てくるのは水。

ここは街の温泉には珍しく、ドライヤーが

おいてあった。100円を入れて使うタイプで、

髪の毛が長い人は、100円では足りないかも・・・。

11月15日、お風呂はお休みだが、壁画を

見学できるツアーがあるそうだ。

Collage_fotor

お友達の森さんによると、温泉には朝入るのが

オススメだそう。夜のうちに湯船のお湯が入れ替わり、

朝が一番綺麗なんだそうだ。

明日はどの温泉に行こうかな〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 5日 (土)

秋のブートキャンプ旅 21日目 ティープな別府生活その4

ミューズが急に体調を崩し、別府で緊急手術。思いがけず

抜糸が終わるまで、別府で暮らすことになった。

 

別府暮らしも、5日目。今日は、別府に住むお友達の森さん

夫妻に、誘われて、今日、明日、別府公園で、

開催されているイベント「食の大宴会@別府」に行って来た。

 

Img_0832

別府公園は、綺麗なディスプレイも施されて、華やかさを

増している。

Img_0834

 

ミューズも連れて行くつもりだったが。今朝、嘔吐したので

病院で診てもらった。たいしたことではなかったが、

大事をとって、今日はキャンピングカーでアザラシと

お留守番。

「食の大宴会@別府」は、お天気に恵まれて、ポカポカの

陽気。上着はいらないほど暑かった・・・。

初日の今日は、開催時間の10時から、かなりの人出。

すでに行列ができているブースもあって、なかなかの

人気ぶりだった。

Img_0835

森さんご夫妻に、案内していただいて、ブースを見て回る。

森さん、出店しているお店を把握されていて、

美味しいものを売っているお店に連れて行って

くれたので、時間ロスがなく、スムーズに買い物ができた。

Img_0842

本日のお買い物は、黒毛和牛串、別府八湯大福、

よもぎあんぱんクリームチーズくるみ饅頭、みかん大福、

おこわ、馬肉まん唐揚げ、琉球丼、ジビエワンタン

スープ等。

これだけあれば、今夜はお腹いっぱいになりそう。

Img_0853

夕食を済ませて、夜は、アザラシとミューズも一緒に

「千灯明」を見に、再び別府公園に行った。

昼間とはまた違う光景が、広がっていた。

_dsf7004

別府市内の子供達が一生懸命製作した灯明が

暗い公園を照らして幻想的な雰囲気を作り出していた。

_dsf6996

別府公園の竹林には“竹酔BAR”ブースがあり、

生演奏を聴きながらホットワインでほっと一息。

別府を満喫した1日でした〜!

_dsf7002


今日の温泉は、浜脇温泉の「茶房たかさきの湯」。

地図を片手に迷いながらたどり着いた、

茶房たかさきの湯は、普通の住宅の並びにあるが、

看板が出ているので見つけやすい。

Img_0857

テラスから中に入ると、個人のお宅にお邪魔したような

落ち着いた雰囲気。

Img_0859

ご主人もとても気さくな方で、美味しいコーヒーを

頂きながら、いろんなお話を伺えた。

Img_0865

そして、欲しかったスパポートを購入できた。

Img_0862

このスパポートに入った温泉でスタンプをもらい、

スタンプがいっぱいになったら別府にある88箇所の

温泉を制覇したことになるというわけ。

 

月に1度「朝見郷ロマン散歩」を開催されている。

散歩しながら別府の歴史や自然を体験できる催し。

今月は20日に開催されるようだが、それまで

別府には居れそうもない・・・。

 

コーヒーをいただいた後、たかさきの湯に入らせて

頂いた。喫茶店を出た左側に温泉の入り口がある。

Img_0866

家族で使っていた温泉だそうで、こじんまり

している。貸切なので、自宅のお風呂にでも

入っているような気分でのんびり、ゆったりできるのがいい。

温度は私でも水を入れずに入れる温度。

今日も温泉で温まった〜!

Img_0867

喫茶の隣はギャラリーになっていて、ベップ・アート・

マンスの「だるま88祭りin Beppu」の展示会場に

なっていた。

Img_0860

今日は、時間がなくゆっくり見れなかったのが、

残念だったなぁ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 4日 (金)

秋のブートキャンプ旅 20日目 ディープな別府生活その3

今日も、別府は小春日和で暖かな1日でした。

お友達の紀子さんに誘われて、午前中は、

ベップ・アート・マンス2016に参加されている方の

作品を見に、「たんぽぽりん」さんに、出かけて来ました。

「たんぽぽりん」さんは、キャンピングカーから歩いて5分

ほどのところにある小さなフリースペース。

行ってみると、昨日、紙屋温泉公民館でお会いした

吉森さんの奥様でした。

Img_0805_1

紀子さんのお知り合いだったようで、不思議な

巡り合わせです。

アザラシが、お猿さんの絵皿を気に入り、

買わせて頂きました。

割れないように大切に持って帰ります。

 

素敵なお皿を抱えながら、園ちゃんとフックさんのお店

「クーポノス」でランチセットを頂きました。

ランチセットはサラダと飲み物がセットになっている。

私はガパオライスをチョイス。中に入っているタイバジルの

新鮮な香りが爽やかで美味しかった。

昼食を済ませて、紀子さんと別れ、キャンピングカーに

戻った。

Img_0813

Img_0815

昨日頂いた“温泉本”によると、別府の温泉は8つの

個性的な温泉郷、(別府温泉、明礬温泉、紫石温泉、

浜脇温泉、亀川温泉、堀田温泉、鉄輪温泉、観海寺温泉)

からなっていると書かれている。

今日の温泉は、浜脇温泉にある東蓮田温泉。

Img_0823

キャンピングカーから歩くこと7分。橋を渡った朝見川の

対岸にある。温泉本の地図を見ながら、近くまでは

行けたが見つからない。

あたりを2周くらいうろうろし、通りがかりの人に聞いて

やっと辿り着いた。小さな道沿の住宅街にひっそりとあって、

入り口も通りに面してないので、よほど気をつけないと

通り過ぎてしまう。

 

行ったのが午後2時過ぎ、声をかけるが人のいる

気配がない。白黒の猫が1匹、温泉の入り口に

置かれた休憩用の長椅子のそばにいた。

Img_0825

温泉の入り口に置かれた箱に100円を入れ、赤い字で

女湯と書かれた右側の入り口から入った。

Img_0827

入り口を入ると、目の前に、かなり古い体重計。感動して

思わず写真を撮った。

今でも使えるのかどうか、乗ってみればよかったと

後悔が残る。

Img_0828

体重計が置かれたところから3段ほど降りたところが、

脱衣所とお風呂になっている。湯船は真ん中に1つだけ。

時間帯のせいか、初めは誰もいなくて、貸切状態。

でも洗面器でお湯をすくうと、すごく熱い。

とても入れそうもない。壁についていた水道から

ホースで湯船に水を入れるが、入れるような温度には

ならない。そのうちに、常連さんらしき人が入ってきて、

水で調整してお風呂の温度を入りやすくしてくれたので

助かった。

今日もいいお湯だったが、別府の温泉は、全部熱い!

 

いい気持ちになってのんびりと、朝見川の川沿いを歩き

キャンピングカーに戻った。

 

病院の駐車場に停めさせて頂いているので、あまり汚水を

溜めないよう、極力、洗い物をしないようにしている。

なので、食事はお弁当やお店のテイクアウト、外食などで

済ますようにしている。今夜は、お友達の森さんご夫妻が

昨日、蒲江で買ってこられたヒオウギガイのお刺身と

ヒオウギガイのヒモで作ったピザを持ってきてくれた。

Img_0831

お刺身はとっても甘くてクセがない味。ピザは熱々で

しっかりと貝の味がしてとっても美味しかった。

ワインと共に頂きました。ご馳走さまでした〜!

 

明日は、今週の土曜、日曜に別府公園で開催される

「食の大宴会@別府」のイベントにお誘い頂いた。

約70店舗のお店が出店するそうで、どんな美味しい

ものがあるのか楽しみだ〜。

Img_0804

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

秋のブートキャンプ旅 19日目 ディープな別府生活その2

ミューズの術後の経過も良く、少しずつ明るい雰囲気に

なってきたアザラシ家です。

別府に来てから、雨が降ったのは1日だけ、ずっとお天気に

恵まれている。

 

洗濯日和なので、午前中は、近くのコインランドリーで

お洗濯〜。お友達に教えてもらった24時間営業の

グロリア南町店。

場所は、永石温泉の隣にある。ガソリンスタンドの跡地らしく

天井が高いので、うちのキャンピングカーでも入りそう。

中も広く、乾燥が12分で100円は安い。

Untitled

洗濯物を洗濯機に入れて出来上がるのが、1時間後。

向かい側にある「クーポノス」でランチしようと

思ったら、もう一杯。昨日は、文化の日で祝日だった。

キャンピングカー生活をしていると、日にちも曜日も

わからなくなる・・・・。

 

一旦、キャンピングカーに戻り、お昼ご飯をどこに行こうか

相談した結果、すえつぐ動物病院の駐車場の二軒先にある

「六盛 松原店」さんに決定。六盛さんは手延べ冷麺で

有名なお店で、北浜にもお店がある。

Img_0779

お昼は、行列ができるほどの人気店だが、この日は運よく

行列はまだできてなかった。ミューズをキャンピングカーに

一人でしておけないので、アザラシと交代で食べに行く。

 

メニューは、冷麺、ラーメン、中華そばにご飯や

おにぎりもある。

まずは、冷麺。焼肉屋さんで食べる冷麺とは違う味。

煮干がはいっているような気がする。入っている

キムチは白菜じゃなく、キャベツのキムチだそう。

シャキシャキして美味しかった。

アザラシは中華そばを食べた。さっぱりした

お醤油ベースのスープに細麺がよく合っていて、

また極細のもやしが歯ごたえがあって美味しかったそうだ。

今度は私も中華そばにしよう〜。

Untitled_2

午後はお散歩がてら、お友達ご推薦の八幡朝見神社に

ミューズを連れてお参りして来た。

この神社は、別府温泉の総鎮守になっているそうで、

お友達の森夫妻も、お正月の初詣はここの神社にお参り

するそうです。昨日も七五三のお参りを見かけた。

Img_0790

神社から別府市街が見渡せ、2本の大杉の間からは

別府湾が見える。

Img_0788

Img_0789

境内には、「萬太郎聖水」と言われる湧き水があり、

その湧き水で入れたコーヒーを味わえる「茶房 萬太郎」。

蔵のような雰囲気が素敵。アザラシはコーヒーより、

ぜんざいに、惹かれて、ここで休憩したかったが、

ミューズがいるので断念・・・。

Img_0791

往復2,5kmの散歩は少し疲れたらしく、戻ってから

ミューズはお昼寝。アザラシは温泉とマッサージ。

 

昨夜の夕食は。庶民の味方「にしもと」さんの

ハンバーグ定食をテイクアウト。店内はカウンターだけの

小さなお店だ。注文してから作ってくれるハンバーグは、

家庭の味で美味しかった〜!

次回はトンカツを食べに行こう。

Untitled_3

夕食が終わり、昨日は、歩いて5分ほどの「永石温泉」へ。

アザラシが「熱いから、無理かも!?」と言われたが、

とにかく行ってみた。

Img_0802_1

ここは脱衣所とお風呂がワンルームになっていて、

階段を4段降りたところに湯船が1つ。

夜7時過ぎだったせいか、入っている人は数人だけだった。

すでに水道から水が出ていて、思ったほど

熱くなく、ゆっくり温まることができた。どこの温泉も

男湯の方が、熱いのかもしれない・・・。

ここのトイレは、入ってすぐ左側にあるのだが、

外からも入れるようになっていて、お風呂に

入らない人でもトイレは使えるそうだ。

 

温泉で温まっていい気分で戻ってくると、森さんご夫妻が

うちに遊びに来てくれた。昨日は、宮崎の近くにある蒲江に

出かけて来たそうだ。道の駅で買って来てくれた野菜を

持って来て頂いた。毎日、何かと気を使って頂いて、

感謝している。昨夜はミューズも元気になって来たので

久しぶりにビールを飲みながらお話をした。

Img_0803

お野菜の他に、別府の湯めぐりの本「温泉本」も

持って来て頂いた。別府の温泉を網羅した本で

詳しい情報も載っている。また、後ろには入浴無料券や

割引券がついている。これ1冊あれば、別府の街を

数倍楽しめそうだ。ちなみに、本屋さんやコンビニでも

売っているようだ。

明日は、どこの温泉に行こうかな〜!

Untitled_4

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 3日 (木)

秋のブートキャンプ旅 18日 ディープな別府生活その1

ミューズが病気になり、思いがけず昨日から、ディープな

別府生活が始まる。

住所は、すえつぐ動物病院駐車場。前には松原公園があり

閑静な住宅街にある。今朝は、12度まで冷え込み、

今年初めて暖房を入れた。

Img_0748

午前中、病院でミューズの検診。午後は、ミューズを

カートに乗せて、森さんにいただいた地図を頼りに

商店街でお買い物。道ゆく人が、カートに乗っている

ミューズを見て声をかけてくれる。

Img_0761

まずは、キャンピングカーから歩くこと5分のところにある

森さんのお友達、園ちゃんとフクちゃんのお店

「スパイス食堂・クーポノス」でランチ。

Img_0750

午後の日差しは暖かくポカポカ〜。

店内は、こじんまりしているが、居心地のいい

ベトナム料理のお店だ。メニューは入り口の上の

黒板に書かれている。

Img_0756

生春巻きとフォー、それにアボガドのスムージーを

注文した。どれも美味しくて、また食べたくなる味だ。

Untitled

昼食を食べて、また商店街に戻る。森さんオススメの

お惣菜てんこ盛りの「一休み」さんで、夕食用にお弁当を

購入して、今日の商店街の買い物はおしまい。

Img_0762

一旦、キャンピングカーに戻って、アザラシと交代で

温泉に行く。

昨日は、路地裏の情緒「紙屋温泉」。泉質が良いと評判の

温泉らしい。

Img_0768

アザラシは、お湯の温度がかなり熱いと

言っていたが、女湯の方はそれほどでもなかった。

アザラシが、番台に座っている女性に、

「マッサージあるの?」と聞いたら、「今はやってないの、

でもお金がないから看板書き換えられずにそのままに

してるのよ」との事。

Img_0758

街の中にある温泉は大体100円で洗髪もできるらしいが

ここ紙屋温泉は、入浴料100円の他に洗髪料40円が必要。

Img_0771

 

女湯は入り口のすぐ左に小さな脱衣所がある。

引き戸を開けるとお風呂。お風呂は、真ん中に湯船が1つある。

シャワーなどはないので、湯船からお湯を汲んで頭や体を洗う。

最後に、ゆうくり湯船につかり、温まった。

入り口の横に温泉が出ていて、飲むことができる。

どんな味だか、飲んでみたが、温度はぬるい、

味はあまり特殊な感じはない。

Img_0759

その横に、「吉森 悦治展」と書かれた看板。紙屋温泉の

2階.紙屋公民館で行われているので、覗いてみた。

Img_0764

湯布院の塚原にご夫婦で「ひば窯」の名称の工房を

営んでいらっしゃるそうです。今年の春に起きた地震では

多くの作品が割れて、途方にくれたことなど、お茶を

頂きながら、お話を伺うことができました。

Img_0766

今回の展示は、「ベップ・アート・マンス 2016」に初参加

されたとのこと。

「ベップ・アート・マンス」は毎年別府市内で開催している、

文化、芸術に関わるたくさんのイベントを集めた

市民文化祭だそうだ。今年は10月29日〜11月30日迄。

別府の街をぶらぶらしながら、アートに出会えるのも

また楽しい。

 

陶芸作家の吉森ご夫妻とお話ししているとあっという間に

時間が過ぎ、キャンピングカーに戻ったのが5時ごろ。

今日の夕食は、先ほど買った「一休み」さんのお弁当。

これで500円!別府っていいなぁ〜。

Img_0769

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 2日 (水)

秋のブートキャンプ旅 17日目 ミューズ退院

ミューズの手術から一夜明け、昨夜降った雨も上がって

いいお天気になった別府。

すえつぐ動物病院は、別府に住むお友達の森ご夫婦の

お知り合いなので、便宜を図って頂き、病院の駐車場に

泊めさせていただいています。

Img_0722

ミューズの血液検査も終わり、問題がなかったので、

昨日の午前中に退院した。

病室に行くと、点滴をして寝ていたが、私たちに

気づいて、一目散にアザラシに飛びつき、

離れようとしない。思っていたより、元気だったのが、

嬉しいかった。

点滴は、まだ途中だったが、はずしてもらい

そのまま退院する事になった。

病室をでて、待合室では、少し落ち着いてきた。

Img_0723

家に戻ると、昨日手術したとは思えないほど

普通に動き回り、びっくり。でも傷口をカバーしている

サポーターが痛々しい。

Img_0731

しばらくすると、昨夜、不安で眠れなかったのか、

触っても起きないほど、ぐっすり眠ってしまった。

ミューズの寝息が聞こえ、幸せを感じる。

Img_0736

森さんが、別府の地図を持ってきてくれました。

それには、日々の生活役立つ詳細なお店の情報が

書かれていて、素晴らしい地図です。

この地図を頼りに、アザラシ家の別府生活がスタート〜!

Img_0737

お風呂は、別府の街のあちこちにある温泉巡り。

昨日の温泉は、すえつぐ動物病院の隣にある松原温泉。

森さんに連れて行って頂き、温泉の入り方を教えて

もらいました。私にはちょっと熱いけど、いいお湯だった〜。

Img_0719

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年11月 1日 (火)

秋のブートキャンプ旅 16日目 ミューズ、緊急手術

昨日の朝、お世話になった湯ゆーパーク・

べっぷ好楽さんをから、的ヶ浜駐車場に移動した。

ここは、トイレもあり、ゴミも捨てられるので、

別府に来た時は利用している。Img_0701_1

駐車場を管理されている方に、宿泊料金を伺ったら、

料金表を見せてくれた。宿泊する場合は、レジを

締める時間があるので遅くとも9時頃には入って

欲しいとおっしゃっていました。

Img_0703

数日前から、気になっていたが、ミューズの様子が

何かおかしい。旅の予定を切り上げて、戻る決断を

した。

自宅に戻るにしても数日かかるので、一応病院で

見てもらうことになった。別府に住んでいる友人の

森さんご夫妻のお知り合い「すえつぐ動物病院」を

紹介して頂いた。

Img_0704

大分県外からも、たくさんの患者さんが来るそうで、

待合室はとても混雑していた。待つこと40分、

診察を受ける。

Img_0705

悪い予感が当たり、子宮に液体が溜まっている。

まだ初期の段階だが、これから悪化することが

考えられるので、手術を勧められ、昨日、緊急手術を

受けた。

旅先での手術はとても不安だが、信頼できる

病院なので安心してお任せできた。術後は安静が

必要なのと、抜糸まで10日かかるとのことで、

その間、別府滞在ということになりました。

 

夕方5時過ぎ、ミューズの手術が無事終了したと

連絡をもらい、ホッとした。だが、ミューズに会えるのは

明日・・・。

 

夜は、森夫妻の参加されている勉強会に

連れていって頂いた。

場所は、別府市北浜にある江戸末期築造の

歴史ある秋吉邸。

昨日のテーマは「竹瓦温泉界隈の歴史」。

竹瓦温泉の変遷を学べ、またお集まりの皆様の

別府に対する深い愛情を感じることができ、

とても有意義な時間でした。

Img_0711

勉強会が、終わって森さん夫妻のお友達とご一緒に

「肴や 陽菜」さんで、遅い夕食。

Img_0712

締めに頂いた琉球丼、美味しかった。別府にいる間に

作り方をマスターしてキャンピングカーのメニューに

加えたい〜!

Img_0715_1

昨夜から、「すえつぐ動物病院」のご好意で病院の

駐車場で車中泊。

ミューズがいないと寂しいなぁ・・・。

Img_0710

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック