« 伊豆高原「池田20世紀美術館」 | トップページ | この時期の散歩の楽しみ »

2017年6月17日 (土)

伊豆高原「Jikka・実家」でキャン友さんとランチ

4〜5月の約2ヶ月間、キャンピングカーで滞在していた

青海島に、立ち寄ってくれた名古屋在住でボーダーにお乗りの

BBSミルクご夫妻が、昨日は伊豆の我が家へお寄り頂き

ました。 東北地方を約3週間旅された帰りだそうです。

Img_5937


伊豆高原は、キャンピングカーはよく見かけますが、

道の駅がないので、滞在される方が少ないのが残念。

レストランや遊ぶところもあるのだが、国道から脇道に

入ると、道が狭くキャンピングカーで、行くのが大変な

ところが多いし、大きい駐車場も少ないかな・・・。

 

我が家に来る道もキャンカーが1台通るのが

やっとの細い道なので、少し心配したが、無事に

たどりついてホッとした。

うちのすぐ近くにある町会のちょっと広い駐車場に

停めさせてもらい、我が家でゆっくりお話しできた。

Img_5925


アザラシは用事があって、お昼前に東京に出かけた。

キャン友さんと私は、昨日予約しておいた伊豆高原の

池にある「Jikka」さんでランチ。

ここは道が細くておまけに坂道なので、

キャンピングカーではちょっと無理。

私のポンコツ車でご案内させてもらった。

Img_5926

Img_2870

以前3月にお友達と来て以来、私は2度目。

ランチメニューは日替わりでお任せのコース。

昨日は、オードブルから始まって、豚肉のグリーンソース、

焼きビーツとズッキーニのサワークリーム添え、

ナスの天ぷらのトマトソース焼き、手作りニョッキの

ブロッコリソース添え。ナスとニョッキは修道院の

レシピだそうだ。最後に獲のアーモンド煮と玄米ご飯と

野菜スープの全7品。どれも素材の味を生かした

お料理で、野菜が美味しく食べられます。

お腹いっぱいになって、お値段は、驚きの1,000円。

Collage_fotor


ちょっと食休みに我が家に戻って、近くの源泉掛け流し温泉

「城ヶ崎 富戸温泉」へ行った。今回は前もって定休日を

調べたので大丈夫と思ったが、行って見るとまさかの

休業・・・。

仕方なく家にとんぼ返りになった。帰ったあとで調べて見ると

15日と16日は、臨時休業だった。もう少し調べていれば、

他の温泉に行けたのに、まったくダメな私。

 

温泉には入れなかったが、今回の東北の旅の話しや

キャンピングカーの話しで、楽しい時間はあっという間に

過ぎてしまった。次回、またお会いするのを楽しみに

我が家の玄関で記念撮影。

Img_5935


名残惜しいかったですが、夕方5時ごろ、我が家を

後にされ、帰途に疲れました。BBSミルクさんご夫妻を

見送りながら、キャンピングカーに乗らなければ

出会えなかった新たな方とのご縁を感じた。

Img_5942

BBSミルクご夫妻から、今回もたくさんお土産を

いただきました。みんな美味しそうなものばかり。

いつもありがとうございます。

Img_5940


これも頂いた、麦岩石。これをお水に入れたり、

お米を炊いたりすると、美味しくなるそうです。

Img_5924


早速、頂いた手作りのびわ酒を味見。

びわ酒は初めてなので、まずはそのままをに飲んで見る。

ぐい飲みに注ぐとウイスキーのような琥珀色、

味は、梅酒よりも少し薬草ぽくて今まで

飲んだことのない味だ。2杯目は、頂いた麦岩石を

入れたお水で、美味しい水割りを頂き、

いい気持ちになって私は夢の中へ・・・。

Img_5945

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

« 伊豆高原「池田20世紀美術館」 | トップページ | この時期の散歩の楽しみ »

キャンピングカー」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

いい出会いですね。 伊豆高原は停める場所が少ない。。。。調べて行かないとダメですね。私みたいに急遽動く人間には 笑

またランチの安さにビックリ コスパも良さそうで いいな~

温泉だけは残念でしたが、いい旅話も出来て良かったですよね。


道が狭いのは気になって手汗が出て一気に体温が上がります。 笑

かつさん、他の観光地でも、伊豆高原と同じような状況の所ありますよね。
古い町並みの所は、どこも、うちのような大きいキャンピングカーは
駐車場、厳しいです・・・(泣)

ここのランチ、安いでしょう!ただ、限定16食なので、予約が必須です。
伊豆高原にいらっしゃる機会がありましたら、ご案内しますので、
ご連絡くださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581905/65423199

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆高原「Jikka・実家」でキャン友さんとランチ:

« 伊豆高原「池田20世紀美術館」 | トップページ | この時期の散歩の楽しみ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック