フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

キャンピングカーの後片づけ 水周り

台風が去り、一気に気温が下がって

寒くなった伊豆高原。今日で10月も終わり、

これから、だんだん寒くなるなぁ・・・。


朝からなんとなく、やる気が起きない。

でもやらないと、終わらないから、

毎日1づつやる事にした。


今日は、清水タンクの水抜き。

私の場合、配管の掃除、汚水タンクの

掃除も兼ねて、バスルームとキッチンの

蛇口を開けて、水を汚水タンクに貯める。

水が出なくなったら、清水タンクの栓を外して

残りの水を抜く。うちの場合、清水タンクは

リビングルームの座敷の下にあるので、

そこからドバーと水が出る。

Img_8386


次に、後ろのガレージにあるバルブを開けて、ボイラーの

水を抜く。以前、このバルブを閉め忘れて、一晩で

水が全部出てしまって困ったことがあった。それ以来、

水が抜けたら、すぐ閉めるようになった。

Img_8387


清水タンクはキャンピングカーの左側、ボイラーは

右側のドレインから水が出る。後ろに見えるのが

汚水タンク。

Img_8388

昨日、掃除したカセットトイレの収納場所だが、

まだ納得がいかない。今日は、ケルヒャーの

スチームクリーナーで中全体を蒸気で拭く。

これで、すっきり爽やかなになったかな!?

とりあえず、今日のところはこれでお終い。

Img_8379

昨夜、アザラシが東京に出かけたので、一人で

つまらなさそうにしていたミューズとフリスビーで遊んだ。

お医者さんに薬をもらって、フリスビーで

遊ぶほど、元気になった。楽しそうなミューズを

見るだけで幸せ!

Img_8385

お昼は、お友達を誘って、ランチに行く予定だったが、

伊豆高原のレストランは、ほとんど火曜日がお休み。

出かけるのは諦めて、家で、ランチすることにした。

キャンピングカー旅に持って行った、簡単タイ料理

バッタイ、甘酸っぱいたいの焼きビーフンと

昨日の残りのおでんで、簡単ランチ。

Img_8389


食後、しばらくお茶を飲みながら楽しいお喋りを

したら、あっという間に時間が過ぎた。

ミューズと夕方の散歩を済ませて、今夜は、

ゆっくり一人呑み。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月30日 (月)

キャンピングカー旅から戻り、やっと晴れて後片づけ

約1ヶ月の予定だったキャンピングカー旅を、

約半分で 切り上げて伊豆に戻って来た翌日から、

また台風が接近。週末は、旅の後片づけも

出来ないまま、家に閉じ込められた。

台風一過の今日は、やっと青空が広がり、

暖かい1日だった。

昨夜から、ミューズがまた体調が悪く、

午前中は、伊豆高原駅の近くにある「やんもの里 

動物業員」へ行った。

血液検査、レントゲン。エコー等の検査をしたが、

緊急を要する異常はなかったので、一安心。

胃の薬と整腸剤を処方してもらった。

病院から一旦戻り、ミューズにご飯を

食べさせ、久しぶりに「稲の花」でランチ。

そのあと、ミューの大好きなさくらの里に出かけた。

さくらの里の桜もだいぶ葉を落とし、枝の間から

降り注ぐ日差しが暖かい。ミューズにもアザラシにも

笑顔が戻って、嬉しい。

Img_8350

午後からは、アザラシは撮影機材の整理。

Img_8344


私は、カセットトイレ掃除。旅から戻って来て、

最初に掃除するのは、いつもトイレと決めている。

トイレを開けると、カセットの入れ方が悪かったのか、

パッキンのゴムが劣化したのか、少し漏れていた。

かなり、念入りに掃除した。

Img_8346_1


トイレのカセットは、これもまた念入りにお湯で

洗って水を切る。

Img_8345


2度の台風の影響で、庭には、かなり大きい枝も

折れて転がっていた。ベランダにも小枝や葉が落ちている。

Img_8347


台風の後始末とキャンピングカーの後始末、

しばらくは、やることがいっぱいで、忙しそうだ。

頑張りすぎないで、ボチボチやろう・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月29日 (日)

キャンピングカーで実りの秋旅 16日目 無事帰宅

新東名高速道路 岡崎SAで、青空の朝をむかえた。

最近、ここはうちのお気に入りのサービスエリア。


大型エリアと小型車のエリアがうまく分かれていて

小型車の端っこに停められれば、静かに寝られるのが、

一番気に入っているところ。

もう一つ気に入っている点は、朝食が充実している

ところだ。岡崎ファームは24時間営業、トラのパン、

スタバは、午前6時からオープンしている。

Img_8319

Img_8321

Img_8322


パンのトラで、焼きたての人気の食パンを買ったが、

次から次に売れて、8時半には、棚に並んでいた

食パンは、無くなっていた。

Img_8335_1

親子丼が美味しい、伊藤和四五郎商店さんは、

午前8時からだが、朝食メニュー、

名古屋コーチンの卵掛けご飯がある。

Img_8317_1

アザラシは、卵掛けご飯を選択。私は岡崎ファームの

朝食は、8時過ぎにはもう終わっていたので、

ワンコイン定食にした。サラダ、フルーツの

小鉢は別で、300円。

Img_1302_1

Img_3914_1

満足の朝食を食べて、岡崎SAを午前10時過ぎに

出た。ミューズの散歩とお昼ご飯のため、清水PA

休憩。

Img_8326

清水SAを出てしばらく走ると、山頂が薄っすらと

白い富士山が、目の前に見えた。幸いにも

お天気に恵まれて、気持ちの良い走行。

富士山を見ると、戻ってきたなぁと感じる。

伊豆の家までは、あともう少し。

Img_8327

午後2時、自宅に到着。

まずは、アザラシとミューズと3人が、無事に帰って

こられたことに感謝。

そして、この旅でお世話になった皆様に感謝です。

Img_8334_1

今回の旅は、C.C.C.の山口オフに参加するのを

とても楽しみにして出かけたましたが、残念ながら、

メンバーさんと実りの多い交流は、叶いませんでした。

ですが、思いがけないキャンピングカーでの出会いに

恵まれて、実りある秋の旅になリました。

これから、アザラシとミューズはしばらく静養し、

元気を取り戻したら、また、楽しい旅の計画を

立てようと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月28日 (土)

キャンピングカーで実りの秋旅 15日目 念願の大原美術館

ヒシカワ車両さんで、車中泊させて頂いて

ゆっくり目覚めた朝は、朝食も食べずに、

レンタカーをお借りして、真っ直ぐ大原美術館へ

向かった。うちの車では行けないと、一旦は

諦めていた大原美術館だけにワクワクする。

早めに行ったつもりだつたが、美観地区の中心に

ある大原美術館は、もう沢山の人が訪れていた。

Img_8300

ミューズがいるので、美術館はいつも交代で観ている。

アザラシが、美術館を観ている間、美術館の前の今橋で

しばらく眺めていると、菅笠をかぶった人が乗った川舟が

くらしき川を下ってきた。

Img_8286


川沿いの柳と江戸時代を思わせる街並みを下る川舟は、

昔にタイムスリップしたような情景だ。

橋の反対側には、右側は色づき始めた紅葉、左側は萩の

花が咲き、秋の深まりを感じる風景。

Img_8284

美術館の隣には、蔦に覆われた歴史ある

「カフェ EL GRECO(エル・グレコ)」

ミューズがいるので残念ながら中には入れなかった。

Img_8281

しばらくして、アザラシが美術館から出てきたので、

お昼にはちょっと早いけれど、ランチを食べることにした。

街を歩いて、わんこと一緒に食べられるレストランを探す、

歩いていると、なまこ壁を修理している方がいた。

日々のメンテナンスが、この美しい景観を保っているんだと

つくづく思う。

Img_8283


素敵な雑貨のお店「林源十郎商店」内奥手に、素敵なお店

「ピッツェリア・コノ・フォレスタ」があり、テラスで

わんこと一緒に食べられるので、ここに決めた。

Img_8289

このお店にも素敵なお店が点在して素敵な空間だった。

Collage_fotor

この日のランチは、飲み物と前菜の盛り合わせ、ピザか

パスタは、その日のメニューから選べる。

アザラシは、パスタでアマトリチャーナ、私は、ピザで

モモタロウピザ。お店の中の大きなピザ釜で焼かれたピザは

クリスピーで美味しかった。パスタは太めのパスタで、

腰があり、トマトソースがよく絡んで美味しかった。

Img_8294

Img_8295

Img_8296


ランチを食べた後、今度は交代に私が大原美術館に

観た。戻る時に通った、人がやっとすれちがえる細い路地も

風情がある。

Img_8298

私が大原美術館の本館を見た後、アザラシがアジア館を鑑賞。

1度では、見切れないので、またの機会を楽しみに、

今回は、大原美術館を後にした。

キャンピングカーを停めさせて頂いている菱川さんが勧めて

頂いた、「備中 国分寺」」に行くことにした。

カーナビの案内どおりに車を走らせたが、倉敷を訪れるのは、

今回が初めて。着くまでは、かなり不安だったので、

五重塔が見えたと時は、ホッとした。

総社市にある「備中 国分寺」は倉敷市内の美観地区とは違い、

喧騒を離れた静かなところだった。

Img_8301

創建当時の建物は消失し、今ある建物は、江戸時代に再建せれた

ものだそうだ。

Collage_fotor2

ミューズは境内には入れなかったが、国分寺の周りを散歩できて

嬉しどうだった。3人で五重塔を眺めながら、ホッとする時間を

過ごすことができた。

キャンピングカーを停めさせて頂いたヒシカワ車両さんに

レンタカーで戻り、午後3時ごろ、キャンピングカーで

倉敷を後にした。

今回は、菱川さんご夫妻とキャンピングカーが紡ぐ、

素敵なご縁を頂いて、とても楽しい初じめての

倉敷滞在になりました。

菱川さん、詠理さん、大変お世話になり

有難うございました。

また、お会いできるのを楽しみにしています。

また、倉敷で経験させて頂いたキャンピングカー&

レンタカー駐車場の心配をすることなく、観光を

巡れてとても快適でした。

今後は、うちの新しい旅のスタイルになりそうです。

渋滞に何度か遭いながら、なんとか午後9時ごろ、

新東名、岡崎SA到着。この夜は、楽しかった倉敷を

思い出しながら、ここで車中泊。

Img_8315

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月27日 (金)

キャンピングカーで実りの秋旅 14日目 倉敷での再会

青海島に戻らず、伊豆に戻る事になった。

出発の朝、山口市の朝焼け。

Img_8235


台風にも遭遇し、海況もあまり良くなかったので、

今回は、短い青海島の滞在だった。また山口市にある

シーアゲインさんのお店にもお世話になりました。

また、来年の春に元気に戻ってくるので、よろしく 

お願いします。

Img_8239

旅の途中に窓のブラインドとキッチンの蛇口の

マイクロスイッチが故障したので、

広島のフジカーズジャパンさんに行くつもりだったが、

キャンピングカーを預ける事になるそうなので断念し、

午前10時に伊豆に向けシーアゲインさんを出発した。

高速道路沿いの木々が、色づき始めて秋の深まりを感じる。

Img_e8243_1

今年の春、立ち寄りたかったが、駐車場の問題で断念した

倉敷にある大原美術館に行こうという事になり、

先日、青海島でお会いした倉敷でアドリアのトレーラーに

お乗りの菱川ご夫妻にご連絡させて頂いた。

突然ご連絡したにもかかわらず、快く、対応して頂き、

ご主人の会社に、駐車させてもらえることになった。

一路、倉敷に向かう。

山陽道、小谷SAのスタバでお昼休憩。

少し肌寒いが爽やかなお天気。

Img_8248


午後3時過ぎに、「ヒシカワ車両」さんに到着。

電源も繋がせて頂き、一晩ここでお世話になることに

なった。キャンピングカーならではの人との出会いに

感謝です。

Img_8274_1

ヒシカワ車両さんは、ニコニコレンタカーもされているので、

レンタカーをお借りて、早速、倉敷市の美観地区にある

大原美術館へ。

着いたのが少し遅く、閉館まで1時間ほどしかなかったので、

大原美術館は翌日に行くことにして、この日は美観地区を散策。

Img_8258

歴史ある街並みを歩いていると、人力車があった。

ミューズも一緒に乗れるということで、迷うことなく

人力車に乗って街を見て回ることにした。

ミューズも気に入っているらしく、降りようとせずに

おとなしく座っていた。

Img_9341


夜は、菱川さんご夫婦に美味しい焼き鳥屋さんへ誘って

頂いた。まずは、倉敷での再会に乾杯!

Img_8276

私は、青海島でお会いしたのだが、アザラシは、

海に潜っていたので、今回が初対面。

アザラシ、初めてお会いしたにもかかわらず、

話が弾み、あっという間に時が過ぎ、

楽しい倉敷でのひと時になった。

Collage_fotor

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月25日 (水)

キャンピングカーで実りの秋旅 13日目 山口市の1日

ミューズが元気を取り戻し、車中泊させていただいている

シーアゲインさんの近くを散歩。秋の空が広がり、

朝は肌寒い山口市です。

Img_8214

シーアゲインさんからよく見えるちょっとおしゃれな

建物。美紀ちゃんに聞くと、「フォーリア・エ・フォーリオ」

というお花屋さんだとか。

Img_8211

鵜飼側の草むらには、ミントがたくさんあった。

匂いを嗅ぐと、爽やかないい香り。

Img_8217

散歩から戻り、朝食を済ませて、午前10時ごろ、

ずっと一緒だった阿部さんが、次の目的地、目指して

シーアゲインを後にした。いつも賑やかな阿部さんが

いなくなり、ちょっと寂しい・・・。

Img_8218

阿部さんが去って、今まで溜まっていた洗濯物を

近くのウオッシュハウスというコインランドリーで

洗濯し、お昼は、シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃんと

一緒に、車で3分のインド料理「シバ」さんへ。

ちょうどお昼時に行ったからか、混んでいて車を

止めるおが大変だった。

Img_8221

アザラシは、いろいろ食べたそうだったが、

時間がかかりそうだったので、4人ともランチを

注文。ランチは、トマトスープと野菜の揚げたものと

チキンカレーにナン。本格的なインド料理で、

全部、美味しかった。

Img_8222

Img_8224

夕暮れの街をミューズと散歩。歩いていると、ちょっと

おしゃれな建物があった。オフイスらしいいが、

誰もいない。

Img_8225

近くにある県立山口高校からは、ブラスバンドの

演奏が聞こえてきた。目の前には、歴史のありそうな

ブルーの建物が見える。気になって、散歩から

戻り、笹川さんに聞いてみると、

この山口高校記念会は、有形文化財に指定された

大正11年(1922年)に建てられた旧山口高校の

講堂だそうだ。なんと、笹川さんの母校だった。

Img_8227

この頃は、夕方6時ごろになるともう真っ暗になって

寒い。この日は、シーアゲインさんから600m

ところにある源泉掛け流し天然温泉の清水湯で

温まることにした。

Img_8229

中は、男湯と女湯の真ん中に番台がある昔ながらの

銭湯で、情緒がある。無色透明で、お湯は熱く、

温まる。皆さんんが気さくに話しかけてくれて、

楽しいお風呂だった。

Img_8228

お昼のカレーランチを食べたのが遅かったので

あまりお腹が空かず、夜は、冷蔵庫にあるものと

コンビニで買ったもので簡単に済ませた。

アザラシもミューズも山口市で1日ゆっくり過ごせて

疲れを取ることが出来た。

Img_8234

アザラシとミューズは、早めに寝たが、私は、

後片付けをしていると、ドアをノックする音がした。

ドアを開けると、2年前にお会いしたシーアゲインの

ゲストさん、末広ご夫妻だった。凄く可愛い方奥様と

とても優しいご主人との素敵なご夫婦。お土産を持って

わざわざ訪ねてくれた。

しばらく、お茶を飲みながらお話をさせて頂き、

楽しい山口市の夜だった。この日もシーアゲインさんで

車中泊させて頂いた。

Img_8232

ミューズに続き、アザラシも体調を崩し、急遽、伊豆に

戻ることになった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月24日 (火)

キャンピングカーで実の秋旅 12日目 ミューズの診察

台風一過で青空の広がる柳井を

阿部さんと一緒にお昼頃出発。

一昨日、、ミューズの具合が悪かったので

連絡を取っておいた、山口市湯田ある

シートン動物病院へ向かった。

Img_8177

途中、下松SAで、昼食。ベランダでわんこと一緒に

食べれるレストランがあったのだが、今回は、工事中で

残念。ミューズもこの日は少し体調が良くなったようで、

今年の干支、猿と来年の干支ミューズで記念撮影。

Img_8182


中国道の山口インダーから降りて山口市内に

向かう途中、楓が色づき始めて綺麗だった。

Img_8185


午後2時半頃、いつもお世話になっている

シーアゲインさんのお店に到着。

Img_8189

お店で、お茶を頂きながら、しばらく台風の

話や海の話、今夜の計画などで楽しい時間だった。

Img_8187

この日の夜は、アザラシ家と阿部号は、シーアゲインさんの

駐車場で、電源も繋がせてもらい、車中泊させて頂いた。

Img_8189_2


シーアゲインの笹川さんの車で、午後4時に

湯田にあるシートン動物病院に行った。

シートン動物病院の平田先生は、

シーアゲインのゲストさんで、アザラシ家も

青海島で、何度もお会いし、ダイビングもご一緒

させてもらっている。

近くに、信頼できる先生がいらっしゃるのは、

心強い。

Img_8194


先生に診察してもらい、しばらく様子を見ることになった。

お薬を頂いてひとまず安心。先生も思っていたより

元気なので、安心されたとおっしゃってました。


ミューズも大丈夫そうなので、夕方は、湯田温泉

山水園の日帰り湯「翠山の湯」へ。

Img_8198

街の近くにありながら、静かな山間にありいい感じ。

Img_8197

温泉の中はこじんまりと落ち着いた雰囲気で

窓からは竹藪が見える。

お湯は無色透明で、アルカリ性。ほのかに硫黄の匂いが

する。洗い場の蛇口から出るお湯も源泉掛け流しの

温泉で、お肌ツルツル~!

Collage_fotor

お風呂に入ってさっぱりした後は、お腹も

満たさないと。湯田温泉の街をお店を

探しながら歩く。ビルの2階に「キッチン・

ロータス」という看板を見つけた。

メニューを見るとイタリアンぽいので

ここに決定。

Img_8201

シーアゲインの笹川さんと、山口市でゆっくり

食事するのは始めて。阿部さんは、明日、ここを

出発するので、とりあえず青海島の打ち上げで、

乾杯!

Img_8203

ピザやムール貝のワイン蒸し、パスタなど

いろんなものを食べてお腹もいっぱいになった。

憧れの楽しい湯田温泉の夜でした。

Collage_fotor_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月23日 (月)

キャンピングカーで実りの秋旅 11日目 台風通過

雨はずっと降り続き、この日は、いよいよ、

台風が近づいて雨風が強くなった。

キャンピングカーも前後4本の固定ジャッキを

出して、風対策。

Img_8163

Img_8164


この日は、早朝からミューズが吐いて、具合が悪く

何でも散歩に出て、ミューズは、びしょ濡れになった。

Img_8162

だんだんと風雨が強くなり、キャンピングカーから

出るのも辛い。

この日は1日、買い置きの食材で、3食とも

キャンパーメシになった。

朝食は、いつもの様にバンと果物とコーヒー。

Img_8161

お昼ご飯は、鶏そぼろ丼。

Img_8166

午後3時ごろ、柳井でお世話になっているダイビング

サービス「Love&Blue」の小川さんと彩ちゃんが、

スイーツを、持ってキャンピングカーに来てくれた。

阿部さんと吉野さんご夫婦と一緒に、皆んなで

コーヒータイム。

Img_8169

キャンピングカーに閉じ込められて、テンションが、

下がり気味だったが、思いがけない、楽しいひと時だった。

持って来て頂いた「シェ・カワモト」のプリンとエクレアは、

凄く美味しかった。

プリンは、とろふあの食感で、エクレアは、細長く

紙に可愛く包んであり、サクサクとしたシューと

中のほんのりした甘さのクリームが絶妙に合っていて、

美味しかった。「シェ・カワモト」さんは、山口県では、

評判の洋菓子屋さんだそうだ。

Img_8168


小川さんと彩ちゃんが帰った後は、夕食の支度。

今夜のキャンパーメシは、

豚の生姜焼きと豆腐のお味噌汁と残り物整理。

阿部さんと一緒に食べるのも、今回の旅では

この日の夕食が最後になった。

Img_8171_1

夜には、ミューズの具合もだいぶ良くなり、台風も

通過したのか、風雨も止んだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月22日 (日)

キャンピングカーで実りの秋旅 10日目 柳井 商屋博物館「むろやの園」

昨晩遅く柳井市内について、朝起きると

もう雨が降っっていた。

キャンピングか3台が並ぶのは、今年の春以来。

ここで台風21号が、通過するのを待つことにした。

Img_8079_1


午前9時に、柳井にあるダイビングサービス「Love&

Blue」の小川さんと彩ちゃんが、迎えに来てくれて、

アザラシは、周防大島に、潜りに出かけた。

台風が近づいているのに、

大丈夫かなと思ったが、風影になるポイントがあり、

潜れるということだった。

Img_8077


午前中は、かなり雨が強く、キャンピングカーから

出られなかったが、午後になると幾分、小降りになった。

アザラシも戻ってきたので、私一人で、柳井の街を散策。

金魚ちょうちんのある白壁の町並みを歩くが、流石に、

この日は、誰も見かけなかった。

Img_8154


この道を通って、信号を渡ると、白壁に囲まれた大きな

建物がある。商屋博物館と書いてあるので、ちょっと

見学。

Img_8152

大人450円の入館料を払うと、まず、案内の方の

商屋博物館「村尾屋の園」の説明を聞く。

Img_8087

この商屋は、日本に現存する町屋の中では、最大のもの

だそうだ。長さが120m、屋敷面積は2561㎡

建坪は1500㎡もあるらしい。


Img_8086

お屋敷の中は、細長く、用途に応じた建物が並ぶ。

立派な蔵もあり、中には、貴重な調度品が展示して

あった。なんだか、時空を超えて、江戸時代に

タイムスリップしたような感じで、楽しかった。

Collage_fotor

夜は、小川さんが、おうどんが美味しいと評判の

「うどんの釜屋」さんに連れてってくれた。

Img_8157

作りたてのおうどんをその場で茹でてくれる。

ちょっと縮れた独特の麺と歯ごたえのあるゴボ天が

美味しい。

Img_8160

そして、かなり大きめのおいなりさんも食べちゃいました!

Img_8159

おうどん好きの私は、満足の夕食だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月21日 (土)

キャンピングカーで実りの秋旅 9日目 ちょっと柳井まで・・・

昨日は、本当に台風が来るのかと疑いたくなるほどの

青空が広がる青海島でした。

Img_8047

この日は、シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃん、

阿部さんとアザラシで船越にも潜れて、皆んな

いい笑顔。アザラシ家は、台風の影響を避けて、

一旦青海島を離れるが、また戻ってくる予定。

阿部さんは、これから各地を転々とされるので、

この日が、今年の青海島、ラストダイブになった。

Img_8050

アザラシと阿部さんは、午前中だけ潜って、

ダイビング器材や撮影機材を乾かして移動の準備。

お昼ご飯は、アザラシがリクエストした

ハンバーグだった。

Img_e8051

シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃんが,午後のダイビングから

あがってきて、お茶を飲みながら、ホットする時間。

晴れて爽やかな風が吹き、久しぶりに 外で過ごすのが

気持ちいい日だった。

Img_8053

アザラシ号と阿部号は、午後4時過ぎに柳井を目指し、

青海島を出発。

車窓から見える夕焼けが綺麗だった。

Img_8057

青海島を出て約3時間、柳井に到着。先に来ていた

水中カメラマン仲間で、キャンピングカー仲間でも

ある吉野号と合流した。

何時もお世話になるダイビングサービス

Love&Blueさんで夕食。

Img_8074

10年来のお知り合いの賢友さんご家族も来られて、

賑やかな食事会だった。

Img_8073

台風の動きが心配だがアザラシ、明日は周防大島に潜る予定。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月20日 (金)

キャンピングカーで実りの秋旅 8日目 ささやかな送別会

夜、降り始めた雨も朝には止んだが、

雲の多い青海島です。

船越は、相変わらずうねりがあり、この日も

内湾の紫津浦でのダイビングでした。

Img_8032


シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃん、ゲストさんの

宮田さん、阿部さん、そしてアザラシの5名で

紫津浦へ車で出かけて行った。

Img_8033


阿部さんとアザラシは、午後のダイビングはお休み。

皆んなが海から上がるのを待って、お茶を飲みながらの

ひと時でした。宮田さんは、今回初めてお会いした

シーアゲインのゲストさんでした。

シーアゲインの皆さんが帰った後、いつもはもう

すっかり日が暮れているが、

この日は、少し早い時間に 湯免温泉に行った。

Img_8041


夜は、スーパーマーケットの中にあるレストラン

「どんじゃか」で、シーアゲインのお手伝いをしていた

久美さんの送別会。

Img_8042_1


久美さんにお世話になって7~8年になる。

たくさんの思い出はあるが、今でも、鮮明に覚えているのは、

リュウグウノツカイを久美さんがみつけた時のことだ。

その日、アザラシ他2名のカメラマンは、潜らずに

キャンピングカーで、休んでいた。久美ちゃんは、

大事件を知らせる為、浜まで泳ぎ、タンクを脱ぎ捨てて、

ウエットスーツのまま、船越の海岸から、駐車場まで

全速力で走り、息を切らしながら「リュウグウノツカイ」と

言ってその場に座り込んだ。お陰で、アザラシは、

貴重なリュウグウノツカイを写真に収めることができた。

久美さんも、あった当時はインストラクターで

まだ水中写真は撮っていなかったが、

写真も撮るようになり、メキメキ写真も上手になった。

今回、発売された阿部さんの図鑑にも何点か写真が

使われている。出来たばかりの本を手に取り、

久美ちゃん、とても嬉しそうだった。

Img_8044


久美ちゃんは、高齢になられたお母様の事もあり、

11月には、故郷に戻るそうだ。

青海島では、一旦お別れだが、また何処かの海で

会う日まで・・・。

Img_6521

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月19日 (木)

キャンピングカーで実りの秋旅 7日目 嬉しい再会

前線が停滞していて、なかなかお天気が

回復しない青海島です。

この日は、シーアゲインのゲスト岡村さんが、

青海島に潜りに来てくれました。 

秋の滞在は長くないので、お会いできないかと

思っていたが、嬉しい再会でした。

Img_8009


数年前、岡村さんは、初ファンダイブ、私は初青海島での

ダイビングでご一緒させて頂いた。そして、今春には、

岡村さんの100本記念のダイビングにも参加させて頂き、

私にとって、岡村さんは、素敵なダイバー友達。

船越の海も波があり、昨日は、紫津浦でのダイビング

でした。今回は、岡村さんと一緒に潜れないのが

残念でしが、次回はまたご一緒するのを楽しみに

しています。

Img_8012


岡村さんは、阿部さんのフォトセミナーを、

受講されたそうで、写真もステップアップ

されてるそうだ。いい写真撮ってきてくださいね!

Img_8014


お昼ご飯は、船越のお母さんこと輝子さんの愛情こもった

美味しいお料理を皆んなで頂く。輝子さんや健ちゃんと、

色んな話をしながら、楽しいお昼の一時だ。

Img_8017


この日のメニューは、肉の巾着、大根と柿のなます、

鶏の酸っぱい煮にご飯とお味噌汁。

Img_8016


1日のダイビング終了後、届いたばかりの阿部さんの

本を見ながら、皆んなでコーヒータイム!

Img_8025

夕食は、阿部さんの本「美しい海の浮遊系生物図鑑」の

発売を祝っての食事会になった。

Img_8028


この日のキャンピング飯は、ごく普通のお惣菜。

肉じゃが、お豆腐納豆でした。

Img_8030

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月18日 (水)

キャンピングカーで実りの秋旅6日目  雨が上がり、晴れ間も見えた。

青海島に着いてから、雨模様だったが、

4日ぶりに、少し晴れ間も見えた。

この日は、船越の海も穏やかになり、

潜ることができ、皆んなの顔も心なしか

嬉しそう!

Img_e7962

アザラシも元気に潜っていった。

Img_7965


今まで散歩もろくにできなかったからか、

この日、ミューズは積極的に歩いた。

青海島の防波堤は、少し風が強く、

岩場に波があたって、ドバーンという

音がしていた。

Img_7970


ミューズと自然遊歩道を歩いて、青海島の湾を

見下ろす場所に出た。

陽射しがあれば、海がもう少し青く見えるのだが・・・。

Img_7974

道沿いには、名前はわからないが、可愛い花も咲いている。

Img_7866

Img_7979

また何本も、大きな松の木が切られていた。病気か

何かで枯れた木なのだろうか?

Img_7981

散歩から戻ると、ミューズはイノコヅチだらけ。

毛に絡んで取るのが大変だった。

アザラシは、疲れたらしく、午後のダイビングはお休み。

ミューズと一緒に、ベッドでお昼ね。

Img_7997

阿部さんが、午後のダイビングから戻ってきて、

2人は、カメラの整備。

Img_7999

その間に私は、夕食の準備。窓の外に、荷物をいっぱい

積んだ自転車が見えた。

近寄ってみると、「日本一周・関東ど真ん中」と

書いてあった。残念ながらお話は聞けないまま、

ふと気がつくと、自転車はいなくなっていた。

Img_7998


夕食は、阿部さんとお鍋を囲む。

Img_8002

メニューは、冬の定番、水餃子と

船越のお母さんから頂いたレンコンのきんぴら。

茹でた餃子を、ポン酢とゴマだれにつけて食べる。

生姜がたくさん入った水餃子は、体が温まる。

今回連れてきたテファールの深型フライパンは、

お鍋代わりにも使えて便利だ。

Collage_fotor

夕食後、調子に乗って飲みすぎて、私は爆睡だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月17日 (火)

キャンピングカーで実りの秋旅5日目 アドリアのトレーラーALTEA 392phがやって来た!

青海島は、朝から小雨の降るお天気。

この日もミューズは、窓からじっと外をみている。Img_7948


アザラシが海に行っている間は、ミューズの散歩や私の

運動不足解消に、ウオーキングに出掛けるのだが、

雨が降ると、キャンピングカーで過ごす時間が多くなる。

うちのリビングは、L字に配置されたソファー。

雨が降る日は、ここで足を伸ばして座り、

外の景色を眺めて過ごすことが多い。

Img_7960

窓から外を見ていると、アドリアのトレーラーALTEA が、

駐車場に入って来た。

写真を撮らせて頂き、少しお話もさせて頂いた。

倉敷からいらした、わんちゃん連れのご夫婦で、

遅い夏休みを九州で過ごされた帰りに青海島に

立ち寄られたそうだ。

また、倉敷での再会を楽しみにお別れした。

Img_7950

アドリアのトレーラーが青海島を離れた後、

午前中、紫津浦に潜りに行っていたアザラシが

戻ってきた。

この日は、シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃん、

阿部さんとアザラシの4名でのダイビング。

Img_e7952

この日のお昼ご飯は、ブリの照り焼き定食。

中でも船越のお母さんが作る茶碗蒸しは、トロッとして、

まるでプリンのような食感で、凄く美味しい!

Img_7956

午後のダイビングは、阿部さんもアザラシもお休み。

シーアゲインの笹川さんと美紀ちゃんが、一週間振りに

船越の海に潜った。週末は忙しく、話もできなかったが、

昨日はお茶を飲みながら、ゆっくり話しが出来た。

明日は船越の海に潜れそうだ。

Img_e7957

夕方は、阿部さんと一緒に、買い物と温泉に入りに、

長門の街に出かけた。

そして、阿部さんのリクエストで、2度目の

麺宗祐気さんで夕食。私は、醤油ラーメン。

鶏ラーメンとは、また違う味わいで美味しい。

Img_7959

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月16日 (月)

キャンピングカーで実りの秋旅4日目 アザラシ、70歳での初ダイブ

この日は、朝から雨が降ったりやんだりで、

パッとしないお天気。ミューズもこの日は、

キャンピングカーから外を眺めている。

Img_7884

船越は、この日もうねりがあり、内湾・紫津浦での

ダイビングでした。

青海島に到着した翌日は、流石に疲れたらしく、

ダイビングは、お休みしたがこの日は、元気に潜った。

何時もお世話になっているシーアゲインの美紀ちゃん、

久美ちゃんとゲストさん名と一緒に、70歳をむかえ

初のダイビングだった。

ガンガン潜っていた若い頃に比べると、随分スローな

ダイビングになったが、海への好奇心は、若い時と

変わらないようだ。

Img_7888


お昼ご飯は、肉うどん。

船越のお母さんのおうどんは、またお出汁がおいしく、

身体に沁みた。

Img_7890


午後は、ダイビングはお休み。雨なので、

キャンピングカーでのんびり過ごす。

午後のダイビングを終えた

シーアゲインの久美ちゃんとゲストの高崎さんと、

お茶を飲みながらしばし雑談。

Img_7891_1


高崎さんが帰られた後は、阿部さんのフォトセミナーに

参加したメンバーと一緒に、お茶会。

またまた、楽しい話しで盛り上がった。

みんなが帰る頃には、日が暮れてすっかり暗くなっていた。

Img_7893

夕飯はうちの定番、カオマンガイ。

Img_7942

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月15日 (日)

キャンピングカーで実りの秋旅3日目 帰って来たぜ、青海島!

いつもの青海島の駐車場。

先週から滞在している水中カメラマン仲間で、

キャンピングカー仲間でもある阿部さんと合流した。

Img_7874

4ヶ月振りの船越の浜は、波が高く、荒れており、

アザラシ、今日はダイビングをお休みでした。

Img_7865

ダイビングは、お休みしたが、しっかりご飯だけは

食べる。久し振りに食べる船越のお母さんのご飯は、

ホットする味で美味しい!

Img_7870

昨日は、阿部さんのフォトセミナーがあり、

大勢の方が参加されていた。下関の吉見にある

キューブリックさんもゲストさん3名が参加されていた。

富永さんと三上さんは、以前からのお知り合い。

また、お会いできて良かった。

Img_7873

何かとお世話になつている下関市立水族館の玉井さんと

荻本さんにお会いした。玉井さんとは、以前にも

お会いしたが、荻本さんは今回初めて。

お二人が、ダイビングを終えた後、お茶を飲みながら、

海の生き物の話しで盛り上がり、楽しいひと時でした。

Img_7876

しばらく、青海島の駐車場で一人寂しく過ごしていた

阿部さんと一緒に夕食。今夜はステーキ定食。

どんなものでも、一人で食べるよりは皆で食べたほうが

美味しいものだ。

Img_7879

そして、秋の夜長は、車中泊組と宴会!!!

海の話し、撮影の話し、キャンピングカーの話し等、

話題は尽きない。とても楽しく、あっという間に

時間が経った。

Img_7883

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月14日 (土)

キャンピングカーで実りの秋旅 2日目 一気に走って、最初の目的地へ

夜中に大阪を抜け、中国自動車道の社PAで、

朝をむかえた。昨日は、深夜になったので

午前10時頃、遅い朝食を済ませ、出発。

Img_7846

途中、大佐SAと七塚原SAで休憩。

七塚原SAで、ちょっと珍しい食べ物

「えびめしグー」を見つけ、食べてみた。

えびご飯にチーズが入ってたコロッケ。

チーズの味は余りしないがアツアツで

まあまあでした。

Img_7854


また、ここでは三重から長崎に行かれる

キャンピングカーのご夫婦とお話しさせて頂き、

和むひと時になった。

Img_7855

午後3時過ぎに七塚原SA出あとは、

一気に走って最初の目的地、長門市に着いた。

着いたのは午後6時半だが、もう辺りは、暗い。

まずは湯免温泉で、移動の疲れを取り、さっぱりする。

Img_7858


夕食は、お気に入りの「麺宗祐気」さんへ。

極細面と鶏だしのスープが

よくあって、相変わらず、美味しい!

Img_7860

最近オープンした「センザキッチン」で

車中泊しようかとも思ったが、真っ直ぐ青海島の

いつもの駐車場に直行した。

午後9時に到着。しばらくは、ここが我が家だ。

Img_7861

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月13日 (金)

キャンピングカーで実りの秋旅 1日目 沼津「デリバリーガレージ」

旅に出かける朝の日の出。

お天気に恵まれ、いい旅立ちになりそうだ。

Img_7825_2

キャンピングカー旅は4ヶ月振り、何となく緊張する。

まず、オイルチェンジに、何時もお世話になっている

沼津の「デリバリーガレージ」さんに向かった。

沼津へは、一山越していくのたろが、運転している

アザラシの顔が冴えない。どうしたのかと聞くと、

キャンピングカーのエンジンに力がないと言う。

ゆっくりの走行で、思ったより時間がかかり、

約束の時間よりオーバーしてしまったが、10時半頃に

「デリバリー ガレージ」さんにたどり着いた。

最近完成した新工場は、大きくて、カッコイイ!

うちのキャンピングカーが小さく見える。

Img_7834_18

キャンピングカーをして生きれた場所に置くと、

床が電動で上下するようになっている。

隅にある階段で地下に降り、アザラシも

キャンピングカーの下に入れさせて貰った。

初めて見る我がキャンピングカーのお腹に

興味シンシン。iPhoneで写真を何枚も撮っていた。

Img_7833_2

オイル交換が終わり、来るときに起きたトラブルを、

診てもらう。どうも、アクチュエーターと言う部品が

壊れたようだ。

ハイマーに乗り換えた時に、よく故障するから、

部品をストックした方がいいと助言して頂き、

何時も、キャンピングカーに載せている。

新しい部品に交換して貰い修理完了。

Img_7836

デリバリーガレージさんで、メンテナンスと修理を終えて、

いよいよ、実りの秋旅に出かける。

お昼頃、東名高速道路に乗り、富士川SAでコーヒータイム。

この日は暑かったからか、富士山もくっきり見えなかった。

Img_7838

遅いお昼ご飯は、新東名・岡崎SAでうちのお気に入り

親子丼。この日は、新しいメニュー、

八丁味噌の親子丼。味噌好きの

アザラシは、ご満悦。

この日中に大阪を抜ける予定だったが、久々のキャンピングカー運転で、アザラシは、疲れたらしく、新名神高速の忍者の里・甲南PAで早めに寝ることにした。

眠りについて、午後11時半頃、

トラックのエンジン音で目が覚めた。アザラシが見に行くと、

あたりはトラックだらけ。

うちのすぐ後ろには、冷凍車が、

停まっていたそうだ。

急遽、もう少し先に走る事になり、中国道・社PAで車中泊。

ここに着いたのは、日付けが

変わって午前1時だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング


2017年10月12日 (木)

間に合った!今回のキャンピングカー旅に連れて行くティファール インジニオ・ネオ ステンレス

どうしようか、ずっと悩んで、出発間際に注文した

ティファールの取っ手が取れるセットが届いた。

Img_7775_1

調理器具で1番出番が多いのがフライパン。

テフロン加工のものを使っているが、

どうしても数年で、 焦げつくようになる。

今まで使っていたフライパンもそろそろ、

替え時が来た。


今回は、少し重いが、ティファールのインジニオ・

ネオ ステンレスを買った。お鍋が2つ、フライパンが2つ、

ガラス蓋2つ、プラスチックの蓋が2つ、

取っ手が1つの9点セットにフライパン用に

2つのガラス蓋を別に注文した。

Img_7776

持って行くのは、この中の24cm深型のフライパン、

20cmのお鍋と蓋。深型のフライパンは、一つで二役、

お鍋のようにも使えて便利だ。

今回の旅でも活躍しそう!

それから、以前からとても重宝しているのが、

2つのシャトルシェフ。保温器付きのお鍋だ。

Img_7793

沸騰させ、保温器に入れておくだけで煮込める。

時間短縮、省エネでキャンピングカーにもピッタリ!

それと、キャンピングカーのキッチンは、狭いので、

熱い鍋を置く場所に困るが、保温器に入れれば、

熱く無いので、どこにでも置けるのも便利。

と言うわけで、」今回のキャンピングカー旅、

どんなお料理を作ろうかな・・・。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月11日 (水)

アザラシが突然、東京へ

この数日、日中は夏のような暑さだが、それでも
真夏の暑さではなく、過ごしやすい伊豆高原だ。
1週間ぶりに行く散歩道には、もう柿がオレンジ色に
色付いて美味しそう。でもこれは、渋柿。干し柿に
するか、渋抜きをしないと食べられない。
Img_7787

朝の散歩の後、朝ごはんを食べてまったりしていると
事務所から連絡があり、急遽、アザラシは東京に
行った。出発はいつになるののだろうか・・・。

アザラシが東京に出かけた後、時間ができたので、
掃除をした後、冷蔵庫に残っているものを整理。
頂いた、大きいさつもいもがあったので、何に
しようか悩む。こういう時は、ネットでレシピを
検索。クックパッドの「スィートポテトケーキ」を
作った。材料は、牛乳でマッシュしたさつまいも、
バターとお砂糖卵、小麦粉とベーキングパウダー。
Img_7788

Img_7789

焼き上がりは、パウンドケーキと変わらないが、
冷蔵庫で冷やして食べる。
Img_7791

東京に行っていたアザラシも、用事を素早く済ませ、
午後7時ごろ戻ってきた。
お友達を誘って、旅立ちの食事会。
昨夜は、中華ナイト。エビチリと黒酢酢豚。
Img_7794

デザートは、ポテトケーキ。小麦粉はほとんど
入っていないので、さつまいもを食べている感じで
美味しかった。これも秋の味。
Img_7795

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月 9日 (月)

キャンピングカーの旅支度を始めた。

10月の連休も、今日で終わり。
お天気に恵まれこの連休中、伊豆高原はかなり車が
多かった。

アザラシも重い腰を上げて、やっとキャンピングカーに
撮影機材を積み込み始めた。
Img_7778

ミューズもアザラシのそばで、準備をお手伝いか?
Img_7779

室内の準備は、私の担当。ソファー、寝具などは、
もう準備が終わっているので、今日は、洋服や、
キッチン用品などを運び込んだ。
午後は、キャンピングカーに積み込む、ガスボンベや
水などを買いに、近所のホームセンター「カインズ」さんへ。
買い物の帰りに、お友達の家に寄った。広い芝生のお庭を
ミューズと散歩。今日、日中は、動くと汗ばむような
お天気。ミューズも芝生に座り、一休み。のどかな天気に
ミューズは大あくび・・・。
Img_7785

明日は、食料以外は、積み込みを完了したいが・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月 8日 (日)

1週間ぶりに、伊豆に戻って来た。

東京から戻った日は、暖房をつけたくなる程
寒かったが、今日は、朝から暑いくらいの陽気
だった。いつものように日の出頃に、ミューズに
起こされ、今日も日が昇るのを眺めた。
_dsf8068
朝日を見ると、何故か不思議と気持ちが、落ち着く。
ミューズが朝ごはんを食べ終わると、散歩に
出かけた。お気に入りの小さな山道に、陽射しが
差し込む。
Img_7769
お友達を誘って、「稲の花」にお昼ご飯を食べに
行く。その時にお友達が、アザラシの誕生日の
プレゼントにと、自身がアレンジした素敵な
お花を持ってきてくれた。
Img_7765
久しぶりの「稲の花」の食事は、相変わらず美味しかった。
キャンピングカーで出かける日も近いので、この日の
午後は、まず、1週間空けていた家の掃除や洗濯など、
家の片付けを進める。思うようには、はかどらないが、
ひとつひとつ、やっていくしかない・・・。

夜は、明日から本格的に始める旅の準備を前に
アザラシと乾杯!
Img_7773_2
手に持っているおつまみは、クリームチーズと
奈良漬。テレビの番組で見て、美味しそうだったので、
作ってみた。クリームチーズと奈良漬は、意外な
組み合わせだが、美味しい。
Img_7772
そして、富戸の漁師、昇君の手作りベーコンと
ジャガイモの炒め物。塩だけでスモークされた
素朴な手作りベーコンは、 肉そのものの味が
感じられて美味しかった。
Img_7764
届いたばかりの新米は、やっぱり最高に
美味しい。おかずがなくても食べられちゃう。
これぞ、秋の味覚だ!
Img_7763
明日から、キャンピングカーの出発準備を始める。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月 6日 (金)

久しぶりの東京6日目 7日目 ドラえもんの好物どら焼きのモデルになった「時屋」のどら焼き

東京は、食べ物屋さんがたくさんあって、
ついつい、外食が多くなる。
6日目にやっと、日本水中映像のスタッフとの
サラメシを作った。
Img_7742

ちょうど、気温も下がって涼しくなったので、
ビーフシチューとアボガドとエビのサラダ。
ご飯は、玄米入り。
煮込み料理は、圧力鍋を使えば、結構簡単にできる。
デミグラソースは、ハインツの缶詰ですが・・・・。

いい加減に味付けした割には、美味しくできたようで、
アザラシもお代わりした。
Img_7741_1


翌日7日目の日は、午前中、私は、中板橋にある
「中板橋 いおり歯科」さんに治療に伺った。
先生のいおりさんとあやえさんは、ダイバーで、
マリンライフナビゲーションのゲストさん。
瓜生さんから 紹介してもらってから、もう10年来の
お知り合い。
歯が丈夫だった私も、最近は、「いおり歯科」さんに
お世話になってます。突然ご連絡したにもかかわらず、
この日も診て頂き、ありがとうございました。
Img_7747

今まで、元気だけは自信があった私も、歯、目、耳、腰など、
メンテナンスが必要になってきた。もう取り柄もなくなり、
自信喪失の今日この頃・・・。

歯の治療が終わって、うちに戻ると日本水中映像の
スタッフからお茶のお誘いがあった。
アザラシのお誕生日のプレゼントを用意してくれた。
あんこ好きのアザラシの為に、ドラえもんのどら焼きの
モデルになった「時屋」の特注どら焼き。
右手に持っているのが、大。左手に持っているのが特大。
なんと直径30cm、重さ1.5kg、超大きい。
Img_7748

そして、バースディーケーキの代わりに、バースディー
どら焼きにろうそくを立てて、古稀を祝ってくれました。
Img_7751

スタッフの温かい気持ちが嬉しく、何より、心温まる
古稀のお祝いになりました。ありがとう!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月 4日 (水)

久しぶりの東京東京5日目 ミューズ体調不良

この日は、アザラシのラジオ収録に、ミューズと私が
同行することになっていた。
だが、ミューズの体調不良の為、同行は取りやめに
なった。
早朝5時頃、ミューズが、白い泡のようなものを
突然吐いた。胸焼けを起こしているようなので、
ドッグフードを食べさせたが、外に出るというので、
家の周辺を散歩。その途中にまた、何度か吐き、
食べたものは全部、出してしまった。
アザラシは、出かけてしまったが、午後になると、
少し、元気になり、食事が取れた。
気持ち悪い時には、よく草を食べるのだが、
犬の場合、草は消化できないので、お医者さんから、
食べさせないように言われている。
午後、庭に出したが、草を食べようとしていたので、
まだ、少し気持ち悪かったのかな・・・。
Img_7722

アザラシが、ラジオの収録から戻ってきた夕方には、
すっかり元気なミューズに戻って、一安心。
この日は日中、暑かったのと、具合が悪かったので
夜の散歩となった。
東京の夜は、凄く明るい。懐中電灯を持たずに
夜散歩できるのは、伊豆では考えられないことだ。
Img_7725

家の近くの歩道橋から、眺める夜の東京の街。
街灯に照らされて、道の先の方まで見える。
Img_7726

振り向けば、遠くに新宿の摩天楼。高層ビルの
赤い光が点滅していて綺麗だった。都会ならではの
夜の景色をしばらく眺めていた。
Img_7727

以前は、日常の風景だった東京の街。ここ数年、伊豆で
過ごすことが多くなり、たまに見る東京の景色が、新鮮に
感じられた。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月 3日 (火)

久しぶりの東京3日目・4日目 家でのんびり〜

3日目、先日の日曜日は、アザラシが市川市
文学ミュージアムで、講演があったので、
アザラシは朝から出かけてしまい、
ミューズと私は、お家でお留守番。
私はちょっと池袋のデパート迄、お買い物に行った。
久しぶりのデパートは、ちょっと刺激的。
特に、デパ地下は、見るもの全てが美味しそうに
見えて、全部買ってしまいそうになった。
デパ地下は、アザラシの言う「盛り飯し」に
なりそうで、私にとっては、危険な場所だった。

東京に来て、毎日、街に出かけ、ちょっと
疲れたので4日目は、家でのんびり過ごす。
ミューズと散歩に出かけると、ご近所のお宅の
萩の花が満開で見事。そういえば今週末は
満月だなぁ・・・・。
Img_7708

Img_7709
午後は、アザラシとミューズと一緒に、中野にある
「SHIMAHO」に買い物に出かけた。
ここはミューズが一緒と一緒にお買い物が
できるホームセンターで、うちのお気に入りだ。
ミューズもカートに乗ってご満悦!
Img_7715

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年10月 2日 (月)

久しぶりの東京2日目 東京の人の多さに疲れた。

先週の土曜日、上野の国立科学博物館で行われていた

特別展示「深海2017」を観に上野へ出かけた。

Img_7713


その前に、谷中にある妙雲寺にお墓参りに寄った。

週末で、お天気も爽やかな秋晴れになり、谷中の墓地は、

たくさんの人が歩いていた。中でも海外の観光客の

多さには、ちょっと驚き!

Img_7701


あまり信心深いとは思えないアザラシだが、

東京に来るたびに、お墓にお参りしているそうだ。

私は、1年に一度くらいかな・・・。

この日、アザラシが選んだお花は、赤紫のリンドウと

名前はわからないが黄色のお花。秋を感じさせる彩り。

Img_7702


お墓参りを済ませて、目と鼻の先の上野に行くと、

ここもすごい人出で、付近の駐車場は、全部満車。

ミューズも一緒に来ていたので、あまり遠くの

駐車場には止められず、泣く泣く「深海2017」

の特別展示を観るのを断念した。

Img_7705

その後、私の用事があったので原宿に向かった。

途中、わんこと一緒に食事できる外苑前の

「キハチ青山本店」に立ち寄った。

ここは、わんこOKのテラス席があるなのだが、

この日は、めちゃくちゃ混んでいて、かなり

待つようなので、お昼ご飯も諦めた。

銀杏並木はまだ色付いてないが、ほんのり銀杏の

匂いがした。

東京に来たら、原宿にちょっと行ってみたいお店が

あり、何年か振りに原宿の街を歩いた。

メインの通りは、以前とあまり変わらないように

思うが、細い脇道に入ると、以前よりお洒落な

お店が増えたように思える。

Img_7707

お店の入り口に、お大きなわんこがお水を飲んでいたので

近づいてみると、電気仕掛けで動く、ぬいぐるみの

わんこだった。なんとも東京らしい。

Img_7706

東京の週末は、どこもたくさんの人出で、

歩くのも大変。何をするにも並ばなければ

ならず、伊豆でボーとと暮らしている私には、

少し、気合の要る、東京の1日であった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 
キャンピングカーランキング

2017年10月 1日 (日)

久しぶりの東京 1日目 「四国屋」

あっという間に9月も終わり、今日から10月。

何時もなら、アザラシ、1人で、東京に行くが、

今回は、私もミューズもお供した。

東京の散歩道では、アザラシの同級生のお宅もあり、

この日も偶然お会いして、話込んだ。

Img_7694_1


私が、東京にきたのは、数ヶ月振り。

以前、きれいにした庭も、また木やツタが 伸びて、

鬱蒼となっている。

まずは、庭の掃除から始めた。猫のひたいほどの庭だが、

木を切って、草を刈って、ゴミに出せるように

後始末したら、ほぼ1日かかった。

残りは、またやるとして、初日は、これで終了。

Img_7691


夕食は、アザラシ家が、長年通っているおうどん屋、

「四国屋」さんへ。

Img_7699


店内は、コの字のカウンター席だけ。カウンターの上に

並べてある大きな稲荷寿司が、また美味しい。

私は、おうどんと稲荷ずしの両方は、食べられないので、

アザラシのを、ほんの少しだけ、頂いた。

Img_7696


そして、私は、五目うどん。

Img_7698


アザラシは、定番の肉刻みうどん。腰のあるおうどんと、

煮干し出汁のお汁が絶妙で、身体に染みわたる味で、

しみじみ美味しい。アザラシ、ご満悦の表情。

Img_7697


「四国屋」さんは、アザラシに連れ出来てもらってから、

もう40年になるが、ずっと変わぬ味を守り続けている。

久しぶりに美味しいおうどんを食べられて、幸せ!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック