« 冬の京丹後半島を巡る絶景旅 2日目 | トップページ | 神奈川県高座郡寒川町 寒川神社へお参り »

2018年2月27日 (火)

冬の京丹後半島を巡る絶景旅 最終日

城崎温泉の朝。お部屋から、街角や屋根に雪が残る

冬の城崎温泉の風景が見える。

Img_0213


朝食は、8時に昨夜夕食を食べた大広間に用意されて

いた。朝ごはんには湯豆腐があって、美味しかった。

Img_0217


食事を済ませ、出発まで少し時間があったので、

近くをぶらりと散歩に出かけた。城崎温泉から出発した

電車が通っていった。

Img_0222

線路の少し手前にはあまり広いとは言えないけれど、

駐車場があり、キャンピングカーが1台止まっていた。

うちのは大きいのでこの駐車場に駐車するのは無理かな・・・。

Img_0219


城崎温泉を9時に出発し、城崎温泉からほど近い

名勝「日和山公園」へ向かった。遠くに見える海に

浮かぶ島には竜宮城がある。

Img_0223

この辺りは山陰ジオパークの一部で、風光明媚な

海岸線が続いている。日和山公園には、水族館

「城崎マリンワールド」がある。

今回は水族館を見る時間がなかったのが残念。

Img_0227


次に向かったのは城崎温泉からバスで10分程の

所にある、玄武洞公園。ガイドさんの説明を

聞きながら天然記念物の玄武洞と清流洞を

見学。溶岩が急激に固まって出来た六角形の

岩が規則正しく並んでいる。

Img_0228


もう一箇所、青龍洞と名づけられた岩を見学。

ツアーの添乗員さんが、2人一緒に写真を

撮ってくれた。

Img_0232


お天気が良く、水面が鏡のようになり、柱状節理の

岩壁が水面に映り込んで不思議な感じだ。

Img_0236


自然の造形の素晴らしさに感動して、次は、

日本三景の一つ、天橋立へ移動。

天橋立にある知恩寺横の駐車場にバスが着いた。

Img_0240


境内の松には、扇の形をしたものが吊り下がっていた。

よくいると、大吉と書いてある。扇のおみくじ、可愛い!

でも大吉のおみくじは、木に結ばずに持って帰る

のだと思っていたが・・・。

Img_0239


今日は、知恩寺の門前にあるお土産屋さんの

2階でお昼ご飯を頂いた。 何と、ノドグロ、アワビ、サザエ、

甘エビの豪華版。みんな少し小振りだったけど・・・。

Img_0241


お昼ご飯を食べて、ロープウエイで登って、上から

天橋立を見る人と、約3kmの天橋立を歩くしとの

二手に分かれた。私とお友達は、運動を兼ねて、

歩くことにした。

 

橋を渡って、天橋立に行くのだが、この橋は、船が通るときは

橋が回転するそうだ。運良く、橋が回転する場面に遭遇した。

Img_0243


橋が、90度回転して大きい船が通って行った。

Img_0245


景色を眺めながら松林の中を歩き、40分で渡りきった。

Img_0254


ここには、元伊勢籠神社がある。まずはお参りして

周辺を散策し、今回の旅の全ての観光は終了。

Img_0259


ここを午後3時ごろ出て、バスで米原駅に向かう。

途中、渋滞もなく順調に走り、時間が余ったので

賤ヶ岳SAで長めの休憩。

Img_0262


ここは、数年前キャンピングカーが突然動かなくなった

思い出深いSA。車のバッテリーの低下でセルモーターが

動かず、エンジンがかからなかった。ここで数時間

ジェネレーターを動かしたら、エンジンがかかって、

近くにある「車楽」さんに、たどり着いた事があった。

 

賤ヶ岳SAを出て、午後6時過ぎに米原駅に到着。

お世話になった、バスガイドさんと運転手さんに

別れを告げ、1854分の新幹線に乗り、

東京に21時10分に無事到着した。

Img_0263

この3日間、お天気に恵まれて、素晴らしい京丹後半島の

絶景を観て、情緒漂う城崎温泉を満喫できた1年に1度の

女子旅だった。そして何より、一緒に旅ができる友達が

いることに感謝!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

« 冬の京丹後半島を巡る絶景旅 2日目 | トップページ | 神奈川県高座郡寒川町 寒川神社へお参り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の京丹後半島を巡る絶景旅 最終日:

« 冬の京丹後半島を巡る絶景旅 2日目 | トップページ | 神奈川県高座郡寒川町 寒川神社へお参り »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30