« 今年初めての富戸港、そしてソメイヨシノが開花! | トップページ | 幻の鮭・鮭児(ケイジ)がやって来た〜! »

2018年3月20日 (火)

ヨーロッパ製キャンピングカーのEBL(集中電気システム)故障について

伊豆高原もソメイヨシノが咲き、本格的なさくらのシーズンが

始まったが、今日は、あいにくの冷たい雨・・・。

仕方なく、大人しく家で過ごす。先月、私のブログを

ご覧になったキャン友さんからEBLについて問い合わせを

頂いた。うちも以前EBLの不調に悩まされた経験があり、

メーカーであるShauch社さんのUdoさんに

質問したことがあった。今回、少しでもキャン友さんの

お役に立てればと思い、また連絡を取った。

私は電気に疎いのと、英語でのやりとりなので、

要領を得ないところが多いことと思うが、

Udoさんから頂いた情報やアドバイスをそのまま記録して

おくことにした。

Img_6039

 

キャン友さんからEBL99が、走行充電はできるが、外部電源と

ジェネレーターから、バッテリーチャージができないという

問い合わせを頂いた。うちのEBLも不調で困ったことがあり、

Udoさんのアドバイスで、EBLのカットオフスイッチ(メインスイッチ)の

交換で治った経緯があったので、うちにあった予備のスイッチを

送り、交換してもらったが、改善はしなかった。

 

それで、Udoさんに、キャン友さんのEBL99の症状を質問した。

返事は、EBL内にあるバッテリーチャージャーが、

壊れているようだということだった。

対策としては、キャンピングカー屋さんに新しいEBL99

過電流防止装置・OVP01を注文するか、外付けのチャージャー・

LAS1218-2を取り付けるか、貴社に修理に送るかの3つの

選択肢を提案してくれた。修理代金は、120150ユーロあれば

修理可能だそうだ。

 

Snauch社さんに修理に出すのがベストな方法だとは、わかって

いるが、修理に出している間はキャンピングカーは使えないのと

ドイツの往復の送料を考えると、新しいのを買うのとあまり

変わらないお金がかかる。それで外付けのチャージャー・

LAS1218-2をebayで調べたら、110218ユーロくらいで

送料も考えると安い買い物でもない。電気に詳しい人なら

日本国内で、同じような外付けチャージャーを

見つけられるかもしれない。

 

EBL内には、18Aのチャージャーが入っているそうだ。

通常では、18Ax10180から200ahくらいまでは、

接続可能出そうだ。

もっとバッテリーをつなぐ場合は、バッテリーのah割る10

追加のチャージャーを使って下さい。サブバッテリーを

400ah以上にしたい場合は、オルタネーターがサブバッテリーに

チャージする時、配線が大丈夫かどうかチェックして下さいとの

事だった。

 

液晶表示版のトラブルの場合、サブバッテリーに直接繋いで

いる場合は、正しい表示をしないことがある。

その他の問題は、EBLのカットオフスイッチの接触が

悪く、正しい情報が送られていないことがあるとの事。

 

EBLについては、知らない事だらけで、電気に詳しくない

私には、難しい・・・。Udoさんも実物を見ないと、

原因について、はっきりわからないのは同然のことと思う。

 

キャン友さんのEBL99はとりあえず、現状のままだが、

日本国内で、詳しい方を探されたようで、

1度、診てもらうことになったようだ。

EBL99の故障の原因が判明し、修理が出来ることを

願っている。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

« 今年初めての富戸港、そしてソメイヨシノが開花! | トップページ | 幻の鮭・鮭児(ケイジ)がやって来た〜! »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです、いつもありがたい情報です感謝してます。EBLは全ての電気コントロールしてる1番難しい部品ですね。輸入車はお金掛かるし覚悟して乗らないとね、1つ1つ勉強ですね。まじ1個予備買っときますか。

みいさん、EBLの不具合は、困りますよね。

メーカーさん、とても親切に教えてくれてすごく感謝してます。
でも、日本で修理できないのは不便ですよね。
私は、スイッチの予備、持ってます。
もし、予備必要でしたら、送りますよ!

はじめまして。
EBLの事を調べていて、こちらのブログにたどり着きました。
私のバーストナーもおなじEBLを使っていますが、不調を抱えてしまってます。
室内の12v メインスイッチがうまく切ったり入れたり出来なくなりまして
正常に作動している、後続のEBLと入れ替えて診たのですが、それでもメインスイッチの症状は変わらず、なかなか厄介です。
修理や診断してくれる業者さんをご存知でしたらご教示頂けると幸いです。

岡本さん、 EBLの不調は、困りますね。

うちの場合は、スイッチ交換で不調が
治ったので、業者さんにはお世話に
ならずに済みましたので、残念ながら
修理をしてくれる業者さんは、わかりません。

ただ、EBLはバッテリーチャジャーが、
主なので、車の電装屋さんに、診てもらうのも
いいかもしれません。
スイッチを交換した時に、EBLを開けてみましたが、
知り合いの電気技師が、複雑な構造はしていないと
言っていました。同じEBLを2つお持ちなら、
電気関係に詳しい方に診てもらうのもありだと思います。
お役に立てなくて、申し訳ありません。
EBLが早く回復することを願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今年初めての富戸港、そしてソメイヨシノが開花! | トップページ | 幻の鮭・鮭児(ケイジ)がやって来た〜! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30