« 2019年 初キャンピングカー旅in大瀬崎 6日目 無事帰宅 | トップページ | キャンピングカー旅の後始末  水回り »

2019年1月 8日 (火)

キャンピングカー旅の後片付け トイレ掃除

旅から帰った後は、掃除が待っている。

私の場合、1番に掃除するのはトイレと

決まっている。

ズボラな人間なので、苦手なものからやらないと、

後回しになって、もっと大変になるからだ。

 

まずは、カセットタンクを外して中のものを

流す。うちはトイレにはをORORLOS

使っているが、それでも無臭というわけではない。

お湯を何度も入れ替えて匂いがなくなるまで

洗う。

Img_8345_2

 

タンクの水を切っている間に、タンクの収納室の掃除。

昨年タンクのリップシールを取り替えて、

漏れは無くなったはずだが、今回もタンク室に

少しだが、漏れがあった。大した漏れではなく、

雑巾で拭いて、アルコール消毒をしたら、

綺麗になった。

Img_5192

 

その後は便器。 カセットタンクとの接合部分が

一番汚れているので念入りに掃除する。

中性洗剤を薄めて、柔らかい布で

拭いた後、水拭き、最後に乾拭きで終了。

Img_5190

 

タンクの水が切れたら、収納室に戻す。

うちのトイレタンクはホースを繋ぐように

なっていて、扉ついたファンでタンク内の

匂いを外に出す仕組みだ。

Img_5193

 

タンクを入れた後、水を流してみるが、水の

勢いが弱いのか、水が便器全体に回らない

もしかしたら、ポンプが弱っているかも・・・。

Img_5203_2

  

今回の漏れの原因は、どうもタンクの

黄色い蓋のような気がする。

以前、取り寄せておいたトイレタンクの

部品があるので、引っ張り出してみた。

Img_5214

 

黄色い蓋を開けてみると、蓋の底にゴムが

入っていて、防水使用になっている。

多分この部分のゴムが劣化して隙間が

できたんじゃないかと思う。

Img_5215

多分蓋でけ交換すれば済むと思うが、今回は

ついでにアームの部分から付け替えてみようと思う。

これでトイレの漏れ問題が解決すれば

いいのだが・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

« 2019年 初キャンピングカー旅in大瀬崎 6日目 無事帰宅 | トップページ | キャンピングカー旅の後始末  水回り »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

カセットトイレは場所が場所だけに漏ると大変ですね。
リップシールやその他のゴム製のOリングには、ゴムを痛めないシリコングリスを塗ると長持ちしますし滑らかです。

シリコングリスは白いものが多いですが、半透明のものを選ぶのがいいです。
私も使っていますが、 モノタロウ では注文コードとして 58391776がいいと思います。

うなぎさん、詳しい情報ありがとうございます!

早速、シリコングリス購入して、トイレのリップシール、0リングに塗ります。
へたってしまったゴムでもシリコングリス塗ると、大丈夫でしょうか?

シリコングリスは接触面を滑らかにして密着をよくする程度で、隙間を埋めるだけの力はなさそうです。
定期的に接触面に塗ると長持ちしますよ。
少しへたっているくらいだったら大丈夫かも知れません。
試してみないと何とも言えないですね。(笑)

うなぎさん、ありがとうございます。

どのくらいの隙間かは、わからないですが、シリコングリスで
弾力が回復すれば大丈夫かもしれないので、とりあえず
塗って、様子を見ることにします。
アドバイス、ありがとうございます!

みゅーずママさんこんばんわ...シマノ(釣り具メーカー)に特殊撥水グリスとかドラググリスとか用途別のグリスがあります..

シリコン系かはわからないので.0120-861130(シマノサービス)に問い合わもありかと... 外気温が低いのでOリングが硬化してたってオチも... みゅーずママさんがメカニカルな事に強いと前から思ってました.(ツールのメンテナンスが出来るので)ルアーゲームも楽しめると思います.

http://fservice.shimano.co.jp/repair_part/grease.html

URLはシマノのグリスです..

らっこさん、情報ありがとうございます。シマノさんのホームページ
見ました!

シマノさんは水関係だけあって、いろんな種類のグリスがあるんですね。
驚きました。私は、釣りはしたことないんですよ。潜って魚と遊ぶほうです(笑)
らっこさん、釣りされるんですね!

hymerをヤフーで画像で検索して画像の下にあるURLから開いたら偶然みゅーずママさんのブログでした.. 釣り🎣は船越で鱸を釣ってみゅーずママさんに撮影してもらいました..らっこのネームは5前位から使ってます...

フリクションダンパーを装備したラジコンカーのセッティング用グリスです。
温度が変化しても粘度の変化が少なく、安定したダンパー性能を発揮します。

このグリスはフリクションダンパーの効果をキット標準の状態より強くしたい時に使用してください。
路面のグリップがよい時ほど、堅いグリスに変えるのが使い方の基本です。 ←コピペ


このグリスですが確かシリコン系のグリスだった記憶です..Oリングと 堅いグリスで液体パッキンに使えるかも?です...

あとシリコンですが.ゴムとか部品の素材への攻撃性はわかりません..

今年も宜しくお願い致します。

我が家ではリップシール保護の為
タンクを外して倉庫で保管しています。

ゴムが圧で縮むのを防ぐ為、取り外し時に付いてくる蓋を外して
リップシールのゴムに圧力を掛けないように保管してます。

(リップシールにはひまし油を塗布)

らっこさん、失礼しました!釣り名人さんでしたね(^-^;
色々情報ありがとうございます。アザラシに聞いたら
0リング用のグリスがあるというので、とりあえず
それを塗りました。

B B Sミルクさん、こちらこそ、今年もよろしくお願いします!

タンクを外して保管していらっしゃるんですね。
確かに、うちの場合は使わない期間が長いので、タンク別に保管したほうが、
ゴムへの負担がぐっと減りますね、アドバイスありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンピングカー旅の後片付け トイレ掃除:

« 2019年 初キャンピングカー旅in大瀬崎 6日目 無事帰宅 | トップページ | キャンピングカー旅の後始末  水回り »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31