« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

オリーブオイルのハンドクリーム作り体験

3月23日〜31日まで伊豆高原桜祭りが開催された。
伊豆高原駅には、たくさんの出店や楽しい
催しが開催されて、とても賑やかだった。

Img_6158

 

伊豆オリーブみらいプロジェクトさんのイベント、
オリーブオイルのハンドクリーム作り体験に
参加した。指導して下さったのは
オリーブソムリエでヨガインストラクターでもある
山本友紀子先生。12時と13時、14時の3回でした。

Img_6156

 

作り方のコピーと容器と竹串が配られ、
作り方の説明を聞く。

Img_6151

 


作り方はシンプルで、オリーブオイルと
蜜蝋を湯煎で溶かして、ハーブオイルを
入れる。

Img_6152

 


先生が、熱いハンドクリームをそれぞれの
容器に注いでくれる。そのまま容器を置いて、
冷めるのを待つ。

Img_6153

 


完全に冷めたハンドクリームをつけてみると、
ハーブの香りがよく、リラックス効果もありそう。
そしてさらりとしたつけ心地も気に入っている。

Img_6163


とても簡単にハンドクリームが作れることを
教えて頂いて、オリーブオイルの
ハンドクリーム作りに参加出来て良かった。
そして、とても楽しいひと時でした。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

2019年3月30日 (土)

我が家のキャンピングカーの数年に1度のビッグイベント バッテリー交換

今月初旬に、プチオフで、エアコン修理の時に
EBLのメインスイッチを一旦切って、また入れた時に、
表示板にバッテリー容量不足のアラームが点いた。
外部電源に入れても、消えないので、サブバッテリーを
取り換えることになった。考えてみれば、もう約7年経過
しているので容量がなくなっているのは当然だろう。

 

今日、伊東市にあるチダ電装さんが、バッテリーを持って
うちに交換しに来てくれた。今回はサブとメインを同時に
交換。
キャン友さんのお勧めで、サブバッテリーは
G&YU G'cle 27cp2本、
メインバッテリーは、BOSCO Silver Xにした。

キャン友さんから伺ったG&YUの
SMF27MS−730は、3年前にモデルチェンジし
G’cle27cpになったようだ。
以前の型番は在庫がなくなり次第廃盤になるらしい。

Img_6119

 

まずは、キャンピングカー左側にある
リビングソファーの下にあるサブバッテリー
交換から。

Img_6124

 

今までは、ACデルコの105APのバッテリーが
2個だったが、今回G&YUの105APに交換した。
新しいバッテリーはやっぱりいいなぁ〜。

Img_6125

 

次は、メインバッテリー。うちのは、
奥の狭いところにあるので、交換はちょっと
手間がかかった。

Img_6129

 

メインもACデルコのバッテリーでまだ
使えそうなだが、今年4年目になるので、
思い切ってこれもBOSCOに換えた。

Img_6130

 

今まで使っていたバッテリー、お疲れ様でした。

Collage_fotor_2

 

デジタル表示のスイッチを入れたら、
バッテリー容量不足のアラームは消えた。
まだチャージの表示は出るが、外部電源に
1晩繋いでおけば、大丈夫だと思う。

Img_6132

 

チダ電装さん、出張バッテリー交換、
ありがとうございました。
これで安心して、春のキャンピングカー旅に
出かけられます。
チダ電装さんは, セキソウボディのトムバロンに
お乗りなので、色々相談できるのが心強いです。
今後もよろしくお願いします!!!!

Img_6133

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

2019年3月29日 (金)

伊豆オリーブみらいプロジェクト オリーブ農場見学

伊豆急ホールディングス株式会社さんが
取り組んでいらっしゃる「伊豆オリーブみらい
プロジェクト」のオリーブ農園を見学。
今日は、伊東市内にある、伊東オリーブの丘農場と
門の農場の2箇所を、オリーブオイルソムリエの
若色さんに、案内して頂きました。

Img_6107

 

伊東オリーブの丘農場は、まだ移植したばかりの若木で、
生育中。こちらの門野農場は、平成25年〜27年に
植えた樹で、今は、剪定作業中だそうです。
テレビで見るオリーブの樹は背が高いようですが、
この農場のオリーブは、収穫作業がしやすいように
低く剪定されているそうだ。

Img_6108

 

下にしなだれたような枝の中程に、初夏5月〜6月頃に
白い小さな花を咲かせるらしい。そして秋には、
オリーブの実が成る。順調にいけばだそうだが・・・。

Img_6115

 

イタリアから輸入されたオリーブの樹は、接木だそうで、
実のならないオリーブの樹に実のなるオリーブを移植
するらしい。

Img_6114

 

昨年の台風で、倒れてしまい、ダメージを受けた樹も
少なくない。倒れると接木をしたところが割れて
しまうらしい。
この樹は今、台風のダメージからリカバー中。
枝や葉を切って、水分の蒸発を防ぎ、回復を
待っている状態だそうだ。
また、昆虫の被害や病気などの被害があるようだが、
様々な困難を乗り越えて、たくさんのオリーブを
実らせてほしいものだ。

Img_6112

 

農園のはじに積み上げられた、剪定済みの枝があった。
この枝はまだ細い方で、かなり太い枝も剪定するそうだ。
樹の匂いを嗅いでみた。残念ながらオリーブの香りは
全くしなかった。

Img_6116

 

オリーブソムリエの若色さんに、とても興味深い
オリーブのお話を伺い、実り多い農場見学でした。
若色さん、お忙しい中、お時間いただき、
ありがとうございました。

Img_6117


オリーブの花の時期、それから収穫時期に、
また農場を訪れてみたいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

2019年3月28日 (木)

伊豆の瞳 一碧湖

急に気温が上がり、うちから国道に出る道沿いの
ソメイヨシノも一気に咲いた。毎日通る道だけど、
この時期は、ピンクのトンネルになって通るのが楽しい。

Img_6084

 

さくらの里も今は綺麗だけど、車を停める場所も
ないほど混んでいる。 
そんなさくらの里を避けて、今日は、一碧湖半に
散歩に行った。伊豆の瞳といわれる一碧湖は、
火山の火口に水が溜まってできた湖だそうだ。

Img_6092

 

池には、大きな鯉がいる。上から覗いていると、
ここで餌がもらえるのか、人の気配を感じてだんだんと
集まって来る。
中には金魚のように、長いヒレのあるものもいたり、
亀がいたりして、結構居心地が良さそうだ。

Img_6090

 

池に設置されている遊歩道を通って、さらに進む。
土手には山桜が咲いていた。豪華ではないが、
可憐で白い花がいい。

Img_6094

 

少し歩くと、芝生が広がり、左手にはコンドミニアム型の
ホテルがあり、犬も一緒に泊まれるそうだ。
芝生には東屋がある。
ここで一面葦の草原を眺めながらの休憩。

Img_6095

 

春らしくない風景だが、こういう風景も
落ち着くものだ。
春休みが終わったら、さくらの里にお花見に
行こうと思っている。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

 

2019年3月27日 (水)

井之頭公園でお花見

大学時代のお友達が、一時帰国しているので、
アザラシとミューズを残し、一人で東京へ。
東京だが、久しぶりの電車は、ちょっと
旅行気分。

Img_6027

 

11時半ごろ、丸井吉祥寺店前で、お友達と
待ち合わせ、井之頭公園に向かう。
平日だが、お天気も良くて暖かく、とにかく
人が多い。

Img_6069

 

レストランも混みそうなので、公園のすぐそばにある
レストラン「鳥良」さんで、ランチを食べることにした。

Img_6076

Img_6072

 

運よく並ばずに入れたが、ほぼ満席だった。
お友達はチキンカツ定食。私はチキン南蛮定食。
リーズナブルなお値段で、ボリュームもあり
美味しかった。

Img_6028

 

お腹も満たされて、井之頭公園をお花見散歩。
桜の花の下は歩くのが大変な程、大勢の方が
シートを広げてお花見を楽しんでいた。

Img_6058

 

池は、沢山のスワンボートが浮かび、
ここもまた混み合っていた。
池からみる桜もまた綺麗なのだろう。

Img_6063

 

この暖かさで、一気に咲き見頃を迎えた
井之頭公園のソメイヨシノ。淡いピンク色が
控えめで綺麗。

Img_6068

 

半年ぶりに会えたお友達と、見頃の桜を
バックに記念撮影。

Img_6052

 

お花見の後は、丸井吉祥寺店1Fにある
「パンケーキハウス」でずっと食べてみたかった、
 ふわふわパンケーキを食べた。
ふわふわトロトロで口の中に入れると、とろける
パンケーキで、今までない食感だ
食べきれないかなと思っていたが、ペロリと完食。

Img_6079

 

久しぶりに会えた友達とお花見ができ、
念願のパンケーキも食べられて、
春を満喫できた1日だった。
次回、お友達に会えるのは3ヶ月先。
また会えるのを楽しみに、夕方、伊豆高原に戻った。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

 

2019年3月25日 (月)

さくらの里、伊東桜が見頃

アザラシが東京から戻って来た。お天気も良く
暖かいので、桜を見ながらの散歩にさくらの里に
出かけた。
さくらの里は、今日も沢山の人で賑わっていた。
駐車場も空いているスペースが少なかったが、
どうにか止められた。
5日前は、ちらほら咲き始めたばかりの伊東桜だが、
今日は、もう見頃だ。

Img_6004

 

青空が広がるさくらの里は、暖かくて気持ちがいい。
アザラシもミューズもご機嫌!!

Img_6009

 

ソメイヨシノもポツリポツリと咲き始めたようで、
今週末は、見頃になりそうだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

2019年3月22日 (金)

嬉しい再会

以前倉敷で、お世話になったキャン友さんが、
伊豆の旅の途中で我が家に立ち寄ってくれました。


菱川さんご夫妻とは2年前、青海島にトレラーで
来られた時にお会いしたのがご縁で、
青海島から戻る途中に倉敷に立ち寄らせて頂きました。
昨年の西日本集中豪雨で被災され、大変な経験を
されたので、今回、元気なお二人にお会い出来て、
とても嬉しかったです。

Img_5981

 

ちょうど富戸港に入ったブリがあり、
/span> 味噌漬けにしたものと、
熟成ブリのお刺身でご一緒に昼食。
食事しながら、被災された状況や
災害に遭われたキャンピングカーの
写真を
見せて頂き、改めてご苦労されたんだなと
感じました。

Img_5982

Img_5983

 


昼食後、お二人を城ヶ崎のつり橋へ
案内させて頂きました。
平日にも関わらず沢山の人で賑わっていて、
びっくり!
伊豆高原がジオパークに指定されてから、
色んな施設が整備されて綺麗になりました。
Img_5986

 

被災された後に買い換えられたキャンピングカー, 
ジル ノーブルと一緒に記念撮影。
この後、菱川さんご夫妻は下田方面に向かわれました。

Img_5994

 

短い時間でしたが、菱川さんご夫妻との再会は、
とても嬉しく、倉敷の楽しい思い出が蘇る
楽しいひと時でした。
また、お会いできるのを楽しみにしています。
お気をつけて、春の伊豆半島旅を楽しんでくださいね!

Img_5996

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

 

2019年3月20日 (水)

さくらの里 伊東桜が咲き始めた

冬至からはや3ヶ月経ち、 日の出の位置も
大島を離れ ずいぶん房総半島寄りになった。

Img_5961

 

月曜日の夜からアザラシは東京に行ったので、
今日はミューズと2人でさくらの里に散歩にきた。
お天気も良く暖かいからだろうか、
平日にも関わらず かなりの人。
なぜだろうと歩きながら考えた。
そうだ、春休み!
道理で人が多いわけだ。

Img_5974

 

早咲き大島桜は、もう満開。
白い花と黄緑色の葉が 一緒に出て、
彩りが美しい。

Img_5973

 

ソメイヨシノより少し早く、白い伊東桜も、
ちらほら咲き始めた。

Img_5963

 

ソメイヨシノの蕾はまだ硬いが、
東京ではそろそろ開花宣言が
出るのかな?

Img_5965

 

 

さくらの里の奥にある城ヶ崎桜は、今が見頃。
寒桜系なので、 ピンク色が少し濃い。

Img_5967

 


さくらの里は、これから次々と様々な
さくらが咲き、1年で 一番いいシーズンを迎える。
ミューズとの散歩も楽しい季節になるなぁ〜。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2019年3月17日 (日)

またもや鰻を食べに小田原の「友栄」さんへ

ありがたいことに富戸の漁師、昇君が
朝、獲れたての魚を届けてくれる。
今朝は、アジ。エラと内臓を処理してあり、
鮮度は抜群だ。
Img_5942


早速、英樹君がさばいて、お刺身にしてくれた。
Img_5944


それと、珍しい太刀魚の干物。脂がのっていて、
これも美味しい。
Img_5945


アジは北海道では獲れないようで、透き通る身と
モチモチした食感がたまらなく美味しいとご満悦な朝食。
Img_5947-1


今日、英樹君が東京に行くので、
送りがてらお昼ご飯は、小田原の「友栄」さんで
鰻を食べることにした。
Img_5948


流石に、日曜日のお昼とあって、待っている人が多く、
隣の公園で、ミューズとお散歩しながら待つこと
1時間半。ようやく、席に通された。今日は、畳の個室。
少し狭いが、こじんまりしてかえって落ち着く。
運ばれてきたうな重を前に、英樹君の嬉しそうな顔。
Img_5956


英樹君、うなぎが大好物だそうで、ずっと
ニコニコしながら食べていた。
口の中でとろける美味しいうなぎに、
英樹君もアザラシも私も、大満足の完食。
鰻好きな英樹君曰く、「心に残るうなぎ」
だったそうだ。
Img_5957


鰻を食べた後、小田原駅で英樹君と別れを告げ、
伊豆高原の家に戻った。


2019年3月16日 (土)

ブリ パーティー!

今朝、ミューズを外に出すので玄関を開けたら
発泡スチロールの箱が置いてあった。
開けてみると、ブブブリ〜だぁ!
伊東市富戸の漁師、昇君が、獲れたてのブリを
持って来てくれた。頭と尾びれは取ってあるが
それでもかなり大きい。
Img_5922


10kgを越すブリで、冷蔵庫にも入らない。
早速、アザラシが捌くことになった。
時々、休憩しながらだけど、お刺身用のさくと
焼き魚用、それにアラに分けるのに、約1時間
かかった・・・。
Collage_fotor_1


夜は、英樹君の元伊豆海洋公園の仲間だった、
西村ご夫妻、みちよちゃんも誘って、
ブリづくしのパーティー♪

西村君は、今でも斜里の漁業組合の潜水訓練で、
毎年北海道に行くそうだ。
みちよちゃんは、ダイビングガイド。
今日は英樹君もみちよちゃんにガイドしてもらい、
海洋公園を潜ったそうだ。
Img_5939


夕食のメニューは、お刺身。新鮮で身が、プリプリ。
同じ腹身でも部分によって、脂ののり方や味が微妙に
違う感じで美味く、この後2回お代わりした。
Img_5935


カマの塩焼き。油が乗っていて、焼いても美味しい。
Img_5937


ぶり大根。10kgを越すブリとなると、骨も太くて
アラもかなり多い。これでもまだ半分くらい。
少し濃いめの味付けだが、ブリの出汁が大根に
しみて,これもまた美味しかった。
Image_2


デザートは、みちよちゃんが持って来てくれた
ロールケーキ。フルーツがたっぷり入って
美味しかった。
Img_5941


美味しい魚と西村君が持って来てくれた
美味しいお酒で話も弾み、楽しいブリパーティーだった!

2019年3月15日 (金)

伊豆高原駅 オオカンザクラでお花見

暖かい陽気に誘われて、オオカンザクラを
見に伊豆高原に出かけた。
Img_5909


少し盛りを過ぎた伊豆高原駅のオオカンザクラの下で、
ダイバー仲間とお花見ランチ。
Img_5920


ダイブショップ宝島の谷口君がセッティングしてくれた。
まずはビールで乾杯! お寿司や焼き鳥をつまみながら
海洋公園での思い出話や海の話で盛り上がった。
72歳でダイビングを始められた私の尊敬する伊藤さんとも
ご一緒できて楽しい宴だった。
Img_5914

2019年3月14日 (木)

北海道からのお客様

3月も半ばになると、日の出の時間も随分早くなり、
今日は5時56分。
Img_5890


今日は、アザラシが海洋公園で修行していた頃から
お付き合いのある斜里の漁師、英樹君が、家に
遊びに来るので、富戸の漁師、昇君に魚を頼んでおいた。
定置網に今朝入ったイシダイ、スルメイカ、ホウボウを
持って来てくれた。
Img_5897


夕方、北海道から英樹君が到着。アザラシがイシダイを
英樹君がスルメイカを捌く。
Collage_fotor


今夜は、イシダイとスルメイカのお刺身で夕食。
イシダイはコリコリ、イカはもちもちで美味しかった。
Img_5901


スルメイカの足は、肝とのバター炒め。初めて食べたが、
濃厚で美味しかった。
Img_5903


伊豆のお友達、たまちゃんも来てくれて、
1年振りの再会の楽しい宴になった。
Img_5904

2019年3月13日 (水)

バッテリーの寿命

プチオフ会から戻って、後片付けをしようと

思ったら、胃痛と発熱で不覚にも2日間

寝込んでしまった。何が原因かはわからないが、

やっと日常復帰した。

お天気はいいが、西からの風が強く、肌寒い。

ミューズとの散歩も2日ぶり。

Img_5887

 

今日からやっとキャンピングカーの掃除に

取り掛かる。

キャン友さんにエアコンの液晶表示を修理して

頂いた後、EBLのスイッチを入れたら、EBL

液晶示にサブバッテリーの点滅表示と

チャージの表示が出た。

Img_5877

 

この警告ランプは初めてみる。

おまけにバッテリー容量が3%でチャージも

電力も0.0%。

Img_5873

バッテリーのボルテージをみると13.9v

通電はしているらしい。

Img_5878

 

液晶表示の取説をみると、どうもバッテリーが

寿命らしい。

いつ交換したか思い出せないので過去の

ブログを見たら、何と2012年6月23日だった。

もう7年近く経っていてビックリ!

完全にバッテリーの寿命が尽きたみたい・・・。

Img_5889

早速、新しいバッテリーを検討中。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2019年3月 9日 (土)

ハイマープチオフ会in 東京 2日目

2日目は、キャン友さんにうちのハイマーの

快適化と修理をして頂きました。

 

まず、空調用エアーフィルターの交換。

前回交換したのが201610月なので、

ちょうど替え時です。

Img_5848

 

今回は2年ちょっとなので、さほど汚れて

いないですが、5年交換しなかったフィルターは

真っ黒で虫の死骸がいっぱいでした。

Img_5884

 

次は、ヘッドライトのHDI化。これはキャン友さん、

みいさんから数年前に送ってもらっていたのですが、

いまだに交換できずにいました。

今回は、みいさんに交換して頂けるということで、

ありがたいです。

Img_5850

 

 交換作業を見ていると、これは自分でやらなくて

良かったと思うほど、細かい作業。

1時間以上かかり、ハロゲンの黄色い色の

ヘッドライトがHDI青白い光になった。

これで夜の走行も楽になります。

Img_5852

 


ヘッドライト交換作業が終わったところで、

キャン友の追分さんに近くのイタリアン

レストラン「ビィアーレ」さんに連れていって

頂きました。可愛いく、いい雰囲気のお店で素敵。

Img_5853

 

前菜とパスタが選べるランチコース。

私は、たらことポテトのサラダに

生ハムがのった前菜とブロッコリーと

ツナのパスタ、デザートはアールグレーの

ムースにヨーグルトのシャーベット。

どれも美味しくて優しいお味のランチでした。

ご馳走様でした。

Collage_fotor

 

午後は、エアコンの液晶版の交換。

液晶版だけじゃなく全ての基盤がこれ1枚に

入っているのかな・・・。

Img_5863

 

外部電源、ブレーカー、EBLと電源を

全部落としての作業だ。

エアコンのカバー外してみると

キャンピングカー内から見えるところには

機械部分があまりない感じ。

二つのフックでカバーを引っ掛けて

落ちないようにしているのは流石です。

Img_5861

 

みいさんのエアコンも液晶版の損傷が

激しく数字がほとんど見えなくなり

交換されたそうで、テキパキと作業されていました。

基盤を交換してカバーを付けて、エアコンを

動かし液晶表示を確認して完成。

みいいさんのおかげで、うちのキャンピングカーも

さらに快適になりました。ありがとうございます。

Img_5864

 

うちのボロボロになったジェネレーターの蓋の

防音シート対策もみいさんに教えて頂きました。

Img_5867


古いのを綺麗に剥がすのが大変だったようですが、

鉛入りのオトナシートを貼られて、以前より

音が静かになったそうです。

うちも春の本格的な旅に出る前に

作業しないとなぁ・・・。

Img_5866

 

追分さんのご提案でやっと実現したハイマーの

プチオフ会。初めて食べたペルシャ料理やチャイ、

そして異国情緒漂あふれるショールームでの

楽しいひと時でした。また、キャンピングカーに

詳しいみいさんからのお話も沢山お聞きできました。

短い時間でしたが、追分さん尚子さんご夫妻と

みいさんとご一緒できて大変有意義な2日間でした。


最後に、追分さんのキャンピングカーも加わって、

皆さんと記念撮影。

Img_5855


追分さん、みいさん、お世話になりました。

また、どこかでオフ会を楽しみにしています!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2019年3月 8日 (金)

ハイマープチオフ会in 東京 1日目

ミューズの体調も回復し、出かける準備を済ませ、

今日の目的地、東京へお昼頃伊豆高原を出発。

昨日の嵐のようなお天気とは打って変わって

清々しい青空が広がった。

Img_5802

 

伊東市内から真っ白な富士山の頭が見えた。

Img_5807

 

途中、何箇所か休み休み、ミューズの体調を

見ながらの移動。大磯PAでちょっと一休み。

ミューズも元気になって良かった。

Img_5823

 

午後4時ごろ、キャン友さんの待つ東京到着。

数年ぶりに並んだみいさんの兄弟キャンピングカー。

うちのキャンピングカーは、後ろがツインベッド、

キャン友さんのは後ろがシングルベッドの

違いだけで、他のところは全部同じだ。

Img_5825

 

今回お世話になるのは、キャンピングカー倶楽部で

お知り合いになった東京のキャン友さんのお宅。

以前から3台で集まりたいという計画は

あったものの、なかなかお会いできなかった。

今回、キャン友さんのご好意で集まれることになり、

やっと実現できたハイマープチオフ会。

とても楽しい会になりました。

Img_5838

 

食事のメニューは、イラン人のモルさんと

ベヒさんが作ってくれたペルシャ料理。

食べ方も絨毯の上に置いてイラン風。

鶏肉の煮込みと、牛肉とセロリとお豆の

煮込み料理、何時間も煮込んで作るそうだ。

牛肉が柔らかく、お野菜の旨味と豆の味が

すごくマッチして美味しい。

それにハーブたっぷりのサラダ、ピクルス、

オリーブなど。

Img_5830

 

鶏のもも肉の煮込みに麦が入ったご飯を

添えてその上にトマトソースをかけて食べる。

イラン料理の代表的なお料理だそうだ。

とても優しくて美味しかった。

初めて頂いたペルシャ料理は、さっぱりして

とてもヘルシーでした。

Img_5834

 

食事の後は、イランのチャイを頂いた。

ガンドという角砂糖を口に含みながら紅茶を

飲んだり、サフランバットというサフランの

お砂糖を紅茶に入れて飲むチャイは、

普段飲んでいる紅茶とは一味違うエキゾチックな

味だ。チャイを入れる小さめのガラスのカップも

素敵で何杯もお代わりした。

Img_5843


Img_5845



エキゾチックな雰囲気と、キャン友さんご夫妻の

暖かいおもてなしに心も体も癒されて、

キャンピングカーの話、イランの話など、

とても楽しく、夜遅くまで話が尽きなかった。

Img_5841


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2019年3月 7日 (木)

ミューズの体調不良

今晩からキャンピングカーで出かける予定だったが、

昨日からミューズの調子が良くない。

朝から下痢をして、しかも血便が出た。

伊豆高原にある「やんもの里」動物病院で診てもらい、

注射をして、薬をもらって家に帰ってきた。

先生に今日は出かけないほうがいいと言われたのと、

下痢が治らないことには、出かけるわけにはいかない。

今日はゆっくり家で休むことにした。

明日、ミューズの様子を見て回復していたら

出かける準備をしようと思う。

Img_5797

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2019年3月 6日 (水)

伊豆高原駅のオオカンザクラが満開

昨日、旦那の従兄弟が遊びに来てくれた。

数年ぶりの再会で、積もる話で昨晩は

遅くまで話込んだ。

 

翌日はどんよりしたお天気だったが、

今が見頃のオオカンザクラを見に出掛けた。

降り出した雨が、伊豆高原駅に着く頃は

結構降ってきて、しっとりとした

お花見になったが、またそれも趣がある。

伊豆高原はオオカンザクラが散ると、

いよいよソメイヨシノが咲き始め、

桜の季節も本番を向かえる。

Img_5793

 

雨の花見の後、旦那の従兄弟は八ヶ岳へ帰って行った。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2019年3月 2日 (土)

キャンピングカー ジェネレーターの整備

2月もあっという間に過ぎ、3月になった。

お天気も良く、何処かに出掛けたい気分だが、

河津桜まつりが開催されているからか、

伊豆高原あたりの道も混んでいる。

伊豆が一番賑わう桜の季節だから仕方ない。

 

先日、キャンピングカー の整備の際、

ジェネレーターも動かそうとしたが、

何度やってもエンジンがかからない。

キャン友さんの信頼する整備工場に

修理をお願いしてあった。

Img_5757

 

時間があるので、今日はアザラシが調子の悪い

ジェネレーターの整備をしてみることになった。

何が原因で動かないかわからないが、

とりあえずエンジンオイルを交換することにした。

前回エンジンオイルを交換してから4時間しか

使ってないが、交換してから1年近く経つ。

Img_5756

 

 

ジェネレーターのオイルを交換したら、

エンジンがかかった!

はっきりした原因はわからないが、

取り敢えずは事なきを得た。

修理をお願いしてあった整備工場にも

連絡をして今回は伺わずにすみそうだ。

ただ、ジェネレーターの蓋に貼ってある

防音スポンジがボロボロになっていた。

これは今後の課題として、とりあえず

プラダンで応急処置をして蓋を閉めた。

Img_5759

 

 

アザラシが、ジェネレーターの整備を

している間、私は、今年は初のイチゴジャムを

作った。

今年はまだジャム用の安いいちごを見かけない。

まだ少し値段が高いが、小さめのジャムに

向いてそうないちごを見つけた。

いちごとレモン、それにお砂糖だけで作る

手作りジャムだ。

Img_5741


 

ちょっと緩めのジャムになったけれど、

それも手作りならでは。

どんな出来でも、やっぱり手作りのジャムは

美味しい。

Img_5754

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30