« 伊豆の瞳 一碧湖 | トップページ | 我が家のキャンピングカーの数年に1度のビッグイベント バッテリー交換 »

2019年3月29日 (金)

伊豆オリーブみらいプロジェクト オリーブ農場見学

伊豆急ホールディングス株式会社さんが
取り組んでいらっしゃる「伊豆オリーブみらい
プロジェクト」のオリーブ農園を見学。
今日は、伊東市内にある、伊東オリーブの丘農場と
門の農場の2箇所を、オリーブオイルソムリエの
若色さんに、案内して頂きました。

Img_6107

 

伊東オリーブの丘農場は、まだ移植したばかりの若木で、
生育中。こちらの門野農場は、平成25年〜27年に
植えた樹で、今は、剪定作業中だそうです。
テレビで見るオリーブの樹は背が高いようですが、
この農場のオリーブは、収穫作業がしやすいように
低く剪定されているそうだ。

Img_6108

 

下にしなだれたような枝の中程に、初夏5月〜6月頃に
白い小さな花を咲かせるらしい。そして秋には、
オリーブの実が成る。順調にいけばだそうだが・・・。

Img_6115

 

イタリアから輸入されたオリーブの樹は、接木だそうで、
実のならないオリーブの樹に実のなるオリーブを移植
するらしい。

Img_6114

 

昨年の台風で、倒れてしまい、ダメージを受けた樹も
少なくない。倒れると接木をしたところが割れて
しまうらしい。
この樹は今、台風のダメージからリカバー中。
枝や葉を切って、水分の蒸発を防ぎ、回復を
待っている状態だそうだ。
また、昆虫の被害や病気などの被害があるようだが、
様々な困難を乗り越えて、たくさんのオリーブを
実らせてほしいものだ。

Img_6112

 

農園のはじに積み上げられた、剪定済みの枝があった。
この枝はまだ細い方で、かなり太い枝も剪定するそうだ。
樹の匂いを嗅いでみた。残念ながらオリーブの香りは
全くしなかった。

Img_6116

 

オリーブソムリエの若色さんに、とても興味深い
オリーブのお話を伺い、実り多い農場見学でした。
若色さん、お忙しい中、お時間いただき、
ありがとうございました。

Img_6117


オリーブの花の時期、それから収穫時期に、
また農場を訪れてみたいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

 

« 伊豆の瞳 一碧湖 | トップページ | 我が家のキャンピングカーの数年に1度のビッグイベント バッテリー交換 »

伊豆暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊豆の瞳 一碧湖 | トップページ | 我が家のキャンピングカーの数年に1度のビッグイベント バッテリー交換 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30