グルメ・クッキング

2017年10月 1日 (日)

久しぶりの東京 1日目 「四国屋」

あっという間に9月も終わり、今日から10月。

何時もなら、アザラシ、1人で、東京に行くが、

今回は、私もミューズもお供した。

東京の散歩道では、アザラシの同級生のお宅もあり、

この日も偶然お会いして、話込んだ。

Img_7694_1


私が、東京にきたのは、数ヶ月振り。

以前、きれいにした庭も、また木やツタが 伸びて、

鬱蒼となっている。

まずは、庭の掃除から始めた。猫のひたいほどの庭だが、

木を切って、草を刈って、ゴミに出せるように

後始末したら、ほぼ1日かかった。

残りは、またやるとして、初日は、これで終了。

Img_7691


夕食は、アザラシ家が、長年通っているおうどん屋、

「四国屋」さんへ。

Img_7699


店内は、コの字のカウンター席だけ。カウンターの上に

並べてある大きな稲荷寿司が、また美味しい。

私は、おうどんと稲荷ずしの両方は、食べられないので、

アザラシのを、ほんの少しだけ、頂いた。

Img_7696


そして、私は、五目うどん。

Img_7698


アザラシは、定番の肉刻みうどん。腰のあるおうどんと、

煮干し出汁のお汁が絶妙で、身体に染みわたる味で、

しみじみ美味しい。アザラシ、ご満悦の表情。

Img_7697


「四国屋」さんは、アザラシに連れ出来てもらってから、

もう40年になるが、ずっと変わぬ味を守り続けている。

久しぶりに美味しいおうどんを食べられて、幸せ!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年9月22日 (金)

サエさんのマクロビオティック料理教室

昨日の伊豆高原は、夏のような日差しでちょっと暑かった。
しかし、さすがに夏とは違い風が涼しくて過ごしやすい。
夕方散歩に出ると、空には秋の気配を感じるうろこ雲。
Img_7643

先週の土曜日、9月16日に、ヨガ教室のシッツ先生の
奥様サエさんのお料理教室「Sae’s Macrobiotic Cooking」に
初めて参加させてもらった。
シッツ先生とサエさん、お揃いのシャツが素敵でした。
Img_7584

今回のテーマはメキシコ料理。メキシコ料理は
今まで作ったことがないお料理。どんなメニューなのか
ワクワクしながら、説明を聞いた。その時にいただいたのが
3年番茶とジンジャークッキー。ジンジャークッキーもサエさんの
お手製で、生姜の香りがとても良く、美味しかった。
3年番茶はマクロビでは基本のお茶で、カフェインも少なく
体を冷やさない、やさしいお茶だそうだ。
Img_7581

説明が終わると、事前にサエさんが下ごしらえしてくれた
材料を早速、調理していく。今日のメンバーは6人。
皆さん、気さくな方ばかりでワイワイとお話しながらの
調理は楽しい。
Collage_fotor
Img_7599

出来上がったお料理は、みなさんと一緒に楽しい試食タイム。
赤いランチョンマットにセンス良く並べられたお料理は、
見た目もステキ!
Img_7604

この日の献立は、ベジタリアンチリコンカン、サルサ、ワカモーレ、
メキシカンスパイシーミートボール、ガスパチョスープ、
洋梨のピューレとポルト・ワインゼリーに、トルティア。
ガスパチョスープは、みじん切りした野菜の寒天寄せが
スープが真ん中に置かれていて見た目もおしゃれ。
スパイシーミートボールは、玄米とともに。
洋梨のピューレ・ワインゼリーは、
とろける洋梨のピューレとフレッシュな洋梨の
食感と上に乗っているポルトワインの寒天の
ほんのりした酸っぱさがよく合って、美味しい。
サルサとワカモーレは、ピリッとしたチリコンカンと
一緒にトルティアに巻いて食べた。
Collage_fotor_2

初めてのマクロビオティック料理教室は、動物性のものは
使わず、野菜中心のお料理だが、全く違いを感じさせない。
今まで使ったことのない食材もあって、これから
挑戦していきたいお料理だ。
美味しい食事と素敵なメンバーに恵まれて
とても楽しい「Sae’s Macrobiotic Cooking」でした。

Img_7606_1

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年9月20日 (水)

中伊豆ワイナリーシャトーT.S

PCが入院している先週の9月13日に、
ドライブがてら伊豆の国市にある「丸亀製麺」に
おうどんを食べに行った。

行ったり来たりに通る、中伊豆バイパス沿いにある
「中伊豆ワイナリー」と書かれた看板が、
いつも気になっていた。丸亀製麺に行った帰り道に
ちょっと寄った。
案内看板のある道を入って、しばらく道なりに登っていくと
目の前にお城のようなワイナリーのってものが見える。
観光バスも走れる道があるので、大型のキャンピングカーでも
大丈夫だ。
Img_7501

ワイナリーの建物の左手前には葡萄棚があり、たくさんの
葡萄が実っていた。今はちょうど葡萄が旬の季節なんだなぁ〜。
Img_7498

お城のような建物のテラスに出ると、遠くまで見渡せて
すごくいい眺めで、気持ちいい。テレスではワンコも一緒に
過ごせる。 でもこの日は、夏のような日差しでちょっと
暑かった。
Img_7502

眼下には広大だ葡萄畑が広がり、壮観だ。
Img_7503

左側には、ホースランチもあり、馬にも乗れるようだ。
右側には、ガラス張りの教会風の建物もあり、健婚式も
できるみたい・・・。
Img_7496
Img_7504

ワイナリーにはレストランやワインを売っているお店や、
ワインの試飲もできるコーナーもあって、中々楽しめそう。
Img_7505

この日は、時間がなかったので、地元の牛乳で作られた
もうもうソフトだけを食べて、ワイナリーを後にした。
Img_7507

ここは、車旅のグルメパークになているので、ワインを
飲んで、車中泊ができるのも嬉しい。
また、ワイナリーから車で5分のところには、中伊豆温泉 
ホテルワイナリーヒルズがあり、ここは湯youパークなので
ゆったり温泉にも入れて、車中泊も出来る。
これから秋は葡萄の収穫時期でもあるし、
葡萄畑を見ながら、ゆっくりワインを飲むんで
車中泊もいいかも!  

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング

2017年8月30日 (水)

伊東市 崔如琢美術館・レストラン天城

昨日は、風が吹けばいいが、日中は、

動くと汗が出て、ちょっと暑かった。

 

お友達を誘って、うちから1.3kmのところにある

「崔如琢美術館」の中にあるレストラン天城に

ランチに行ってきた。国道135号線沿いにあるので

いつも横を通っているが、中に入るのは初めてだ。

歩いていけない距離じゃないが、やっぱり車で・・・。

昨日は、風が吹けばいいが、日中は、

動くと汗が出て、ちょっと暑かった。

 

お友達を誘って、うちから1.3kmのところにある

「崔如琢美術館」の中にあるレストラン天城に

ランチに行ってきた。国道135号線沿いにあるので

いつも横を通っているが、中に入るのは初めてだ。

歩いていけない距離じゃないが、やっぱり車で・・・。

Img_7371


駐車場は広く、大きいキャンピングカーでも

止められる。美術館の横にもスロープがあり、

駐車場がある。

Img_7372


上の駐車場は小さいので、大型のキャンピングカーは

下の駐車場の方がベター。 

Img_7369


中に入ると、左側の窓から外のテラスが見える。

白いテーブルが並んでいる人工芝と板張りのテラスが

あり、わんこもOKだそうだ。

Img_7364

2階のレストランで飲み物だけ、テイクアウトできるので、

海を見ながら休憩するのもいいかな・・・。

Img_7366


レストラン天城は、美術館の2階にある。美術館に

入らなくても、食事やお茶だけの利用も可能だ。

階段を登ると吹き抜けのロビーが見える。 

Img_7354


レストラン天城の入り口の前に期間限定のラ

ンチメニューが書かれた黒板が置いてあった。

Img_7356


季節限定のランチだけではなく、メニューには、

パスタランチやピアランチもある。お友達も私も、

季節限定 夏のハンバーグランチをオーダー。 

Img_7357


このレストランはガラス張りで、約180度のパノラマが

楽しめる。目の前には相模湾を望み、伊豆大島が見える。

後ろを振り返ると、大室山や伊豆の山が望める。

Img_7358


左側の窓からは日本庭園も見え、ランチが運ばれて

くるまで美しい景色を楽しむことができた。欲を言えば、

もう少し空気が澄んでいればよかったが・・・。

Img_7359


ハンバーグランチは、スープ、サラダ、パンかライス、

飲み物、デザートがついていて、美味しかった。

このお値段だったら納得かな。

Collage_fotor


ゆっくりランチを食べた後、上から見他日本庭園を散策。

家に戻ったのは午後3時過ぎていた。この日は、時間が

なく、崔如琢さんの作品は、見れなかったので、

次回の楽しみにした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年8月29日 (火)

キャンピングカーも、そろそろ出かける準備しないと・・・。

夏のような気温だが、吹く風が涼しくて爽やかで

過ごしやすい日々が続いている伊豆高原。

聞こえる蝉の声も、少し寂しげに聞こえるのは

気のせいだろうか。


先週末は、家の窓を開けると、涼しい風が吹いて

気持ちよく過ごせた。

久しぶりに、キャンピングカーの窓も開けて

風通し。

Img_7307


6月に春の旅から戻って以来ソファーも取り外して

殺風景なキャンピングカーのリビング。

Img_7129


だいぶ腰の痛みも和らいだので、ソファーに

カバーをかけて、キャンピングカーに運び込んだ。

やっぱりソファーが入ると、お家感が高まるなぁ!

腰の状況を考えつつ、秋に向けて準備を進めるつもり・・・。

Img_7352


一仕事終えた後は、腹ごしらえ。うちの夏の定番

“カツオうどん”、簡単、さっぱりの麺。

そろそろ、冷たい麺も食べ納めかな・・・。

Img_7300


夕方は、さくらの里に散歩。日が落ちると暑さも

一段落。涼しい風が吹き、さくらの里は一段と

秋の気配を感じる。そういえば、日が暮れるのが随分

早くなった。少し前は、7時過ぎまで明るかったが、

この頃は、6時半ごろにはも暗い

Img_7302


FBのお友達がコラーゲンを取った方がいいと

アドバイスしてくれたので、週末の夜は、コラーゲン

摂取メニュー。

外食は面倒なので、マーケットで買ってきた

うなぎの蒲焼を、ちょっと手を加えてふっくらした、うな丼に。

Img_7304

日曜日の夜は、焼き鮭とだし巻き卵、納豆。鮭も

納豆もコラーゲンが豊富に含まれているらしい。

Img_7322

月曜日の朝は、涼しい自然の風が気持ちよく

アザラシとミューズとベランダでモーニング

コーヒーを飲んだ。

Tシャツと短いパンツで過ごすのにちょうといい

気候。アザラシは、気持ちよく過ごせて、どこも

行きたくないと、家で過ごすのが痛くお気に入りの様子。

Img_7326

私は、暇なので、手間はかかるけれど、コラーゲン豊富な

ラフテー作り。

豚バラをフライパンで焼いて、油を出し、お肉が

かぶるくらいのお酒とお水、ネギの青い部分、

生姜を入れて、柔らかくなるまでコトコト煮る。

お鍋を冷蔵庫に入れて一番置くと、表面が脂で

覆われているので、丁寧に白い脂を取り除く。

取り除いた豚肉に、昆布、カツオを

加える。

Collage_fotor


味付けは、お砂糖、お醤油。みりんで。今回は冷蔵庫に

残っていたごぼうとゆで卵、彩りにさやいんげんを添えた。

久しぶりのトロトロのラフテー、美味しかった!

Img_7351


コラーゲン、いっぱい食べて、秋のキャンピングカー旅に

備え、腰痛、改善しないとね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年8月26日 (土)

ピザパーティー♪♪♪

昨日の早朝、空は、すじ雲の間から太陽が見え、

前の空き地には、たくさんの赤とんぼが飛び交って

いた。まだ、ミーンミーンという蝉の声も聞こえ、

残暑は厳しいが、少しずつ秋の気配を感じる

伊豆高原だ。

Img_7283_1


昨夜は、アザラシのお友達がお誕生日だったので、

先日買った、フカイの回転石窯ピザ&ローストで

初のピザパーティーになった。

 

お昼過ぎからピザ生地の仕込み。ネットのレシピを

参考に。強力粉と薄力粉塩とイースト、オリーブオイルと

ぬるま湯でピザ生地を作る。

Img_7284


1次発酵に常温で1〜2時間。その生地を4当分、

約100gにして、2次発酵させた生地。かなり膨らんだ。

Img_7285


先日買ったシリコンマットと伸ばし棒で、丸く伸ばす。

シリコンマットにサイズや目盛りが書いてあるのが便利。

うまく丸くするのが難しい。このくらいが限界かな・・・。

Img_7288


ピザだけでは物足りないので、今回は、イチジクと

生ハムのサラダとベーコンとキャベツのスープが副菜。

Img_7287

Img_7293


初めて使う電気ピザ釜は、セラミックのプレートが回転

して、均一に火が通るようになっている。

もちろん、炭で焼くピザ釜にはかなわないが、お手軽に

ピザが食べられるのは、いいかも〜!

オーブンでも焼けるだけど、セラミックのプレートが

水分を吸ってピザがパリッと焼けるような気がする。

Img_7289


今回のトッピングは、玉ねぎ、しめじ、トマト、赤と黄色の

パプリカ、ピーマン、オリーブ、サラミ、シーフードミックス

等でマルゲリータ、サラミのピザ、シーフード、そして

ゴルゴンゾーラのピザ。手作りピザソースは、程よい

トマトの酸味があって、さっぱりした味。

それぞれ美味しかったけど、ゴルゴンゾーラのピザに、

はちみつをかけて食べるのが、私的には、好みかな・・・。

Collage_fotor


ピザパーティーの締めくくりは、バームクーヘンと

アイスクリームにプラムのワイン煮添え。

Img_7297


お誕生日なので、バアームクーヘンにローソクを

立てて、ハッピーバースディー!!

Img_7298

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年8月17日 (木)

心折れる雨、キャンピングカーの準備も進まない・・・。

地元の花火大会を楽しんで、来週あたりから

キャンピングカーでちょっと出かけたいと思っていたが、

毎日雨が降り、心が折れて、準備も進まない・・・。

 

8月15日の朝は、曇り空だったが、雨は降って

いなかったのでちょっとウォーキング。

国道に出たら、まだ8時ごろだったが、もう車が多かった。

Img_7224


ミューズも雨が止んでいる間に散歩したが、

あまり歩かないうちに雨が降ってきた。

Img_7213


こんな日は、お友達を呼んで、みんなでワイワイ遊ぼうと

いうことになって、早めの夕飯の支度。お友達の一人が、

腎臓病を患っているので、低タンパク、減塩、カリウムが

制限されているので、いつもの食事の支度に一手間かける。

カリウムは水に溶けやすいので、野菜はすべて30分以上

水に浸し、レタス以外の野菜は全部、茹でこぼす。

いつもと変わらなく見える、揚げ野菜のニンニクおかか和えも

野菜を茹でてから冷水にしたし、カリウム含有量をなるべく

少くなくしている。塩分も制限されているので、腎臓病の

お友達には揚げ野菜を自家製の汁で煮浸しで

食べてもらった。 

Img_7225


メインは、茹で豚。本来なら塩を刷り込んで茹でるのだが、

お友達も一緒に食べられるように、今回は、塩なしで

そのまま茹でた。ニンニク味噌とキムチ、ネギ、

コリアンダー等をレタスで包んで食べる。

Img_7226


デザートは、ももとスイーツ。プリンは食べられるかと思ったが

タンパク質が多いので、食べられなかった。

寒天にすれば良かったかな・・・。

Img_7227

Img_7229

食事制限されているお友達は、外食もできないそうなので、

たまにはみんなでワイワイ食事するもの、気晴らしに

なったんじゃないかと思う。

 

今回、制限食の食事を作ってみて、毎食の食事を作る

苦労が少しわかったような気がする。

やっぱり、健康はありがたく、毎日の食事がいかに

大切かを改めて感じた1日だった。

 

翌日8月16日も、朝から雨で、またまたやる気の起きない

1日になった。

数日前から、ピザが食べたいと言っていたアザラシ。

いよいよ、初のピザ生地に挑戦。

ピザ好きのお友達にも来てもらった。

Img_7231


でも失敗すると、夕ご飯がなくなるので、市販の

ピザ生地も購入。

ネットで作り方をみながら、強力粉と薄力粉にドライイースト、

塩、砂糖、水、オリーブオイルを入れて混ぜて、こねて、

寝かせたら、なんとかできた。が伸ばすのがまた大変だった。

なかなか上手く、薄く、丸く伸びない・・・。

なんとかごまかして、自家製のトマトソースを塗る。

Img_7235


いろんなトッピングをのせて、お友達が持って来てくれてた

電気のピザ釜で焼く。

Img_7236


初めてにしては、食べられるものができたかな!?

Img_7234


市販のピザ生地でも焼いてみたが、パサパサしているのと

生地自体がパンのようでおいしくない。

不出来でも自家製のピザ生地の方が美味しかった。

Img_7238


とりあえず、最初の挑戦はまあまあだったが、もっと

美味しいピザを目指して、これから精進していこうと

思う。

 

雨のお天気が続いたおかげで、初挑戦もでき、

毎日の食事や健康を、見直す良い機会になった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年8月10日 (木)

伊東市・大室高原パン工房「アン シャレ」と甘味処 「どっこいしよ」で フワフワかき氷♪

昨日は、この夏一番の暑さだったらしいが、

伊豆高原も凄く暑くて、エアコン全開の1日だった。

友達に誘われ、7月にオープンしたばかりの

大室高原パン工房「アン シャレ」さんに、行った。

Img_7140


うちからは、大室山に向かって車で5分くらいの

ところにある。今まで何回か行ったことがあるが、

売り切れたり、お休みだったりでまだ、

「アン シャレ」さんのパンは、食べてなかった。

この日は、お友達と10時の開店時間に着くように

行ったが、何とお店が開くのは11時だった・・・。

開店まで時間があったので、大室山の方に

ちょっとドライブして戻ってきたら、もうお一人が、

並んでいた。

Img_7141


開店時間より、少し早くお店を開けてくれて、

店内に入ると、6〜7種類のパンが並んで、

アットホームなパン屋さん。思ったより種類も数も少ない。

次々に人が入って来て、どんどんパンがなくなっていく

感じだ。ちょっと遅ければ、また売り切れるところだった。

Img_7142


家に戻って早速、買ったパンを食べよるつもりだったが、

暑いので、ちょっと寄り道して、伊豆高原駅の近くにある

甘味処「どっこいしよ」さんへ。

Img_7147


お目当は、フワフワのかき氷!私にとっては、初体験の

フワフワかき氷だった。宇治金時にトッピングには

これまたフワフワの白玉にした。

Img_7145


口に入れると、フワーと溶け、ジャリジャリ感がなくて

美味しい。もちろん、あんこも美味しい〜。

冷たい氷を食べたら、スーッと涼しくなった。

Img_7146


うちに戻って、先ほど買った「アン シャレ」さんの

パンとコーヒーで、お昼ご飯。

私は、シナモンロール、ブルーベリとーチーズの

パンと食パン。

Img_7148

Img_7149

パンは、しっとりして柔らかく、キメが細かい。私的には、

食パンとシナモンロールが好みだが、いつまた

買えるかわからないなぁ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年7月22日 (土)

頂いた野菜で、夏野菜の煮込み「ラタトゥーユ」アザラシ家風

このところ伊豆高原の朝は、夏とは思えないほど

爽やかで気持ちがいい。今日の日の出は、

朝焼けが綺麗だった。

Img_6652


5時頃、ミューズといつもの山道コースを散歩する。

空気が澄んでいるみたいで、大室山や天城山がすっきり

見えた。空には秋のような雲。夏に見るのは珍しい。

Img_6661


散歩も終わり頃、ミューズの大好きなアモーレ

ゆうちゃんに出会った。散歩嫌いのミューズが、

珍しく、ゆうちゃんと一緒にいつもの倍くらい歩いた。

これは愛のなせる技だと思う。愛の力ってすごいなぁ〜!

 

Img_6665


散歩から帰ると、玄関のたたきで、ひっくり返って

休憩中。夏はこの場所が、一番のお気に入り。

タイルの上は冷たくて気持ちがいいらしい。

それにしても、すごい格好だ。

Img_6673


まだ涼しい午前中に、家の仕事を済ませてお昼ご飯。

今日の麺メシは、ジャージャー麺。冷やし中華に付いて

いたたれがなくなって、めんだけ残ったので、

たれを作ろうかと思ったが、冷蔵庫にあったひき肉で

クックパッドのレシピを参考に、ジャージャー麺にした。

Img_6675


午後は、家にこもって、頂いたズッキーニとナスで

夏野菜の煮込みラタトゥーユラタトューユ作り。

生では一度にたくさん食べられないが、新鮮なうちに

手を加えておけば、美味しく頂ける。

Img_6669


オリーブオイルとニンニクを炒めて、香りが出たら

玉ねぎをゆっくり炒め、トマトの水煮を1缶入れて、

焦がさないように煮詰める。

Img_6676


パプリカは、網で周りが焦げるくらいに焼いて、焦げた皮を

はいで、種を取り出し、食べやすい大きさに切る。 

Img_6678


ナスとズッキーニは1cmくらいの輪切りにして両面

塩をふり、水分をだす。水気を拭いて、油で素揚げ。

Img_6677


パプリカ、ナス、ズッキーニを煮詰めた鍋に入れて

少し煮れば完成。見た目も鮮やかで食欲をそそる。

Img_6682


今日の一人夕食は、タトゥーユに豚肉のソテー、

バルサミコソース添え。生ハムとメロンにオリーブ、

パルメジャンチースでイタリア料理風。飲み物は

冷たくして飲めるサングリアにした。

Img_6683

野菜の他にオリーブオイルとお塩だけのラタトゥーユは、

野菜の甘みがギュッと凝縮して、すごく美味しかった。

野菜を頂いた方々に感謝、自然に感謝の夕食だった。

Img_6684


いい気持ちで、うつらうつらしていたら、アザラシが沖縄の

お土産をぶら下げて、帰ってきた!

Img_6687

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年7月17日 (月)

我が家の夏限定スイーツ“キーライムパイ”

毎日、暑い! それでも朝夕は、涼しいが、

日中は、暑いので家でゴロゴロ過ごす日々。

おまけにこの3連休、伊豆高原はどこへ

行っても混んでいた・・・。

 

暇にあかせて、今日は、キーライムパイを

作った。キーライムパイは、アメリカを代表する

お菓子だそうだ。

夏になると^キーライムをネットでポチッとする。

一番の目的は、美味しいモーヒートカクテルを

飲む為。

キーライムは、マーケットで売っているライムより、

小さく、すだちくらいの大きさ。うちにあったレモンと

並べてみると、その大きさがよく解る。

Img_6555


モヒートは、ミントとライムとキビ砂糖、それに

ホワイトラムで作るカクテルだが、キューバの

ミント、イエルバブエナとキーライムを使うと

本場のモヒートに少し近い味になるかな!?

イエルバブエナは3年前にお友達から分けて

頂いたものが、今でも元気に育っている。

Img_5836


ちょっと横道に逸れたが、買ったキーライム、

そんなにたくさんは使えないので、大量消費

するのに、キーライムパイを作る。

小さめの柑橘類の絞り機で、キーライムを

絞る。10個以上絞って約120ccを用意する。

Img_6559

パイの土台は、グラハムクラッカーをフード

プロセッサーで粉状にして、バターを混ぜて

クラフトを作くり、オーブンで15分野く。

Img_6557


その間に、卵の黄身とコンデンスミルク、

キーライムの絞り汁を混ぜて、フィリングを

作る。キーライムの絞り汁を入れると乳化して

もったりとする。

それを焼いたクラストに流し込み、オーブンで焼く。

Img_6576

粗熱が取れたら、白身を泡立ててメレンゲを

作り、パイの上にのせ、さらにオーブンで焼く。

メレンゲに焼き色がついたら出来上がり。

冷めたら、キーライムを飾り、冷蔵庫で

冷やす。

Img_6578


午後のおやつに、良く冷えたキーライムパイと

やまももジューズ。ピンクのジューズとパイの

クリーム色が涼しげなおやつ。

さすがにアメリカのお菓子、少々甘めだ。

でも冷たくて甘酸っぱい味は、夏にぴったりの

スィーツである。

Img_6587

レシピは『お料理ダイスキ!ニューヨークでお家ごはん』を

参考にさせて頂いた。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック