グルメ・クッキング

2017年6月19日 (月)

伊豆の国市大仁「ひらい精肉店」

昨日の伊豆高原は、朝から雨・・・。こんな日は、

散歩も行けないし、家の中のこともやる気が起きない。

家でダラダラするのもつまらないので、昨日美容院で

教えてもらった、伊豆の国市にある伊豆牛の

「ひらい精肉店」に買い物に行くことになった。

 

伊豆高原から天城を越えて冷え川を通理、大仁までは

約28km,1時間ほどのドライブ。

Img_5958


天城を越えたあたりから、ちょうど雨が止んだ。

前を走るバイクの人のヘルメットに何か付いてる。

何だろうと思ったら、ちょっと可愛い真っ赤なリボンが

付いていた。

Img_5959


「ひらい精肉店」は、日帰り温泉の百笑いの湯」の前に

ある赤い橋を渡たるとすぐ右側にある。

Img_5961


今回は、レガシーで行きましたが、お店の向かいの

整地された砂利引きの平地なら、キャンピングカーでも

止められるかもしれません。お店の方に確認が

必要ですが・・・。

Img_5960


お店に入ると、入り口には整理券が置いてある。

まずは整理券を取って、番号を呼ばれるまで待つ。

昨日は、混んでなかったので番号札を取って、程なく

呼ばれた。呼ばれると、1人の店員さんが丁寧に

対応してくれて、とても感じが良かった。

Img_5962

「ひらい精肉店」さんは、「伊豆牛」ブランドを所有する

平井牧場の直営店だそうだ。お肉もおいしそうだが、

伊豆牛を使ったコロッケとメンチカツが人気らしい。

その他いろんなお惣菜もあり、どれを買おうか迷った。

とりあえず、いろいろ買って家に戻って、コロッケと

メンチカツを食べることになった。

伊豆高原に戻ってくると、また雨が降ってきた。

Img_5964


「ひらい精肉店」で買ったのは、揚げたてのコロッケ、

メンチカツ、伊豆牛のバラ他数点。

Img_5965_1


早速、まだ暖かいコロッケとメンチカツを食す。

やっぱり他のとは違う伊豆牛の味で美味しい!

コロッケは少し小さめだが、1個75円は安い。

Img_5968

Img_5974

夜は、たくさん買ったコロッケとメンチ、

焼き野菜の和風マリネと、お友達が持ってきてくれた

カレーで、夕食。

Img_5969

Img_5975

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年6月17日 (土)

伊豆高原「Jikka・実家」でキャン友さんとランチ

4〜5月の約2ヶ月間、キャンピングカーで滞在していた

青海島に、立ち寄ってくれた名古屋在住でボーダーにお乗りの

BBSミルクご夫妻が、昨日は伊豆の我が家へお寄り頂き

ました。 東北地方を約3週間旅された帰りだそうです。

Img_5937


伊豆高原は、キャンピングカーはよく見かけますが、

道の駅がないので、滞在される方が少ないのが残念。

レストランや遊ぶところもあるのだが、国道から脇道に

入ると、道が狭くキャンピングカーで、行くのが大変な

ところが多いし、大きい駐車場も少ないかな・・・。

 

我が家に来る道もキャンカーが1台通るのが

やっとの細い道なので、少し心配したが、無事に

たどりついてホッとした。

うちのすぐ近くにある町会のちょっと広い駐車場に

停めさせてもらい、我が家でゆっくりお話しできた。

Img_5925


アザラシは用事があって、お昼前に東京に出かけた。

キャン友さんと私は、昨日予約しておいた伊豆高原の

池にある「Jikka」さんでランチ。

ここは道が細くておまけに坂道なので、

キャンピングカーではちょっと無理。

私のポンコツ車でご案内させてもらった。

Img_5926

Img_2870

以前3月にお友達と来て以来、私は2度目。

ランチメニューは日替わりでお任せのコース。

昨日は、オードブルから始まって、豚肉のグリーンソース、

焼きビーツとズッキーニのサワークリーム添え、

ナスの天ぷらのトマトソース焼き、手作りニョッキの

ブロッコリソース添え。ナスとニョッキは修道院の

レシピだそうだ。最後に獲のアーモンド煮と玄米ご飯と

野菜スープの全7品。どれも素材の味を生かした

お料理で、野菜が美味しく食べられます。

お腹いっぱいになって、お値段は、驚きの1,000円。

Collage_fotor


ちょっと食休みに我が家に戻って、近くの源泉掛け流し温泉

「城ヶ崎 富戸温泉」へ行った。今回は前もって定休日を

調べたので大丈夫と思ったが、行って見るとまさかの

休業・・・。

仕方なく家にとんぼ返りになった。帰ったあとで調べて見ると

15日と16日は、臨時休業だった。もう少し調べていれば、

他の温泉に行けたのに、まったくダメな私。

 

温泉には入れなかったが、今回の東北の旅の話しや

キャンピングカーの話しで、楽しい時間はあっという間に

過ぎてしまった。次回、またお会いするのを楽しみに

我が家の玄関で記念撮影。

Img_5935


名残惜しいかったですが、夕方5時ごろ、我が家を

後にされ、帰途に疲れました。BBSミルクさんご夫妻を

見送りながら、キャンピングカーに乗らなければ

出会えなかった新たな方とのご縁を感じた。

Img_5942

BBSミルクご夫妻から、今回もたくさんお土産を

いただきました。みんな美味しそうなものばかり。

いつもありがとうございます。

Img_5940


これも頂いた、麦岩石。これをお水に入れたり、

お米を炊いたりすると、美味しくなるそうです。

Img_5924


早速、頂いた手作りのびわ酒を味見。

びわ酒は初めてなので、まずはそのままをに飲んで見る。

ぐい飲みに注ぐとウイスキーのような琥珀色、

味は、梅酒よりも少し薬草ぽくて今まで

飲んだことのない味だ。2杯目は、頂いた麦岩石を

入れたお水で、美味しい水割りを頂き、

いい気持ちになって私は夢の中へ・・・。

Img_5945

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年6月12日 (月)

「幻の白びわ」ご近所の花友さんから頂いた!

昨日の日曜日は、町内の草刈り作業の日。

私も参加してきました。

 

開始は、朝8時半。男性は、皆さん草刈機を

持って、伸びた草や道端に生えている雑草を

あっという間に刈っていく。

Img_5838


私は、草刈機で刈った後のお掃除隊でした。

道に散らかった草を掃いていくのだが、

これが結構いい運動になった。

キャンピングカーで出かけていると、

歩くことが少なく、筋肉がかなり落ちて

いるようだ。

Img_5841


午前11時には、作業が終わり、男性陣は、

町会会館の前で、お茶を飲みながら休憩。

お疲れ様でした。

Img_5842

草刈り作業が終わって、ミューズの散歩に

外に出ると、ご近所の花友さんが、お宅に

なった白びわと自家菜園のレタスを持って

来てくれました。

Img_5846

花友さん、ご自分で有機栽培の野菜を作って

いらっしゃいます。私が庭を作る際に、たくさん

お花の苗を頂いた。頂いた苗が、今は、花を

咲かせています。

 

白びわは、全国で伊豆市土肥地区の一部の

農家しか生産されていないそうで、市場には

出回らないらしい。

食べごろは、5月下旬から6月上旬の1〜2週間ほど。

恋人岬隣、白ぎわ園では、びわ狩りを開催中。

開催日時は、63日〜5日、69日〜13日

出そうだ。詳しくは土肥温泉のホームページ

出ています。

 

夕食後、頂いた白びわを食べた。

名前の通り、普通のびわより色が白い。

甘さが濃く、酸味があって、今まで食べたことない

味のびわだった。

Img_5850_1

Img_5837

びわの種は大きくて立派。これ植えたら、「幻の白びわ」

が育つのだろうか。とりあえず庭に植えてみようかな!?

Img_5851


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年6月11日 (日)

キャンピングカーの大掃除も終わって、ミントな1日

キャンピングカーの大掃除が一段落して、アザラシも

不在だが、ミューズに朝早く起こされるのは変わらない。

最近、めっきり早くなって、いつも4時台・・・。

 

初めは、ちょっと手で肩に触れる。でもこのくらいじゃ

起きられない。次は、顔を舐める。これでも起きないと

顔を手で強くぶたれる。これが痛い!

今日も、ミューズの1撃で、起こされてしまった。

 

ミュースを外に出して、排泄が終わったら、朝ごはんを

食べさせる。これが終わると、やっとゆっくりできる。

昨日は、暑くなりそうなので、朝ごはん前に、

庭の手入れ。

伸び過ぎた庭の植物を、大胆に切っていく。

小さい鉢に植えている2つのミントも、伸び過ぎたので、

短く切ったら、結構な量になった。

庭の作業が終わって、摘みたてのミントで、ミントティー。

お砂糖の代わりに、メイプルシロップを入れた。

ミントの爽やかさで、身が覚めた。

Img_5792


朝食を食べて、ミューズとちいいさな山道を散歩した。

木陰は、涼しく木々から差し込む溢れ陽が、素敵。

Img_5795


キャンピングカーで出かける前は、シラユキゲシが

咲いていたがもう時期を終え、今は、トキワツユクサが

主役に。日陰にひっそりと咲くトキワツユクサだが、

一筋、陽が差して、スポットライトのように、花を照らし、

思わず目をやった。

Img_5793

散歩から戻ると、梅雨の晴れ間を利用して、

スチームクリーナーで掃除したカーペットを

ベランダで天日干し。

Img_5802


そして、朝剪定したミントでミントシロップを作る。

ミントシロップに葉だけを使う。ボール一杯で、約100g

あった。

Img_5800

 

これをお水とお砂糖を沸騰させた中に入れて、

しばらくおいて、ミントの葉を取り出せば、

出来上がり。

Img_5801


私は、白いお砂糖ときび砂糖を半分ずつ使って

いるので、茶色のミントシロップになる。

これを冷たいお水やソーダ水で割って、レモンや

ライムを入れると、爽やかな夏の飲み物になる。

これを飲むと、喉の渇きが収まるのが不思議。

Img_5820


葉を取った茎は、束にしてお風呂へ。

爽やかなミントの香りと少し緑がかったお湯の色で

身も心もリフレッシュ!

Img_5832

そして、締めは、やっぱりモヒート。

ミントシロップにミントの葉と白いラム酒と

ライムを入れてソーダ水を注げば、美味しい

モヒートの出来上がり。

おつまみは、うちでは、なかなか出番のない

オイルサーディンの缶詰を使って、オイルサーディンと

マッシュルームのアヒージョで。

Img_5835

1年ぶり?に飲むモヒートは、爽やかで美味しかった。

モヒート飲むと、夏が来たぁ〜!て感じがする。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年4月 5日 (水)

恒例・春のキャンピングカーでプチ移住 3日目 今回の重要ミッション 淡路市の「魚増鮮魚店」炭火焼あだご

今回、淡路島に来たのは、1年前のリベンジ。昨年の春、

水中カメラマン仲間でキャン友でもある阿部さんが、

美味しい焼きあなごがあるので、食べに行こうと誘われたが、

昨年はあなごが、不漁で食べられず、残念な思いをした。

 

淡路ハイウエイオアシスのスターバックスで、

明石海峡大橋を眺めながらの朝食。今朝は、暖かく

外で食べても気持ちいいお天気だった。

Img_3242

ここにある観覧車は、ワンコも乗れると聞いて、

ミューズと一緒に乗りたがったが、あなごが、

売り切れる前に行きたいので、今回は断念した。

Img_3243

ここから高速を降りて海沿いの道を走ること20分。

淡路市富島にある「魚増鮮魚店」に着いた。

駐車場はあまり広くなく、阿部さんの

キャンピングカーはお店の前に停められたが、

うちのは停められず、奥のもう一つの駐車場に停めた。

Img_3252

お店からはお醤油の香ばしい匂いが漂ってくる。

お店を覗くと女の方2たりが、あなごを、何度もタレに

つけながら、煙が上がる中黙々と焼いていた。

Img_3251

Img_3255

念願の炭火焼あだごを、ゲットして、高速道路に乗った。

PA焼きたてのあなごと、炊きたてのご飯であなご丼。

Img_3257

山椒をかけて頂きましたが、柔らかくて香ばしく、

またタレがあなごにしみて、絶妙。1年越しの

焼きあなごは癖になりそうな美味しいお味でした。

Img_3258

今回の重要ミッションを無事に終えて、今回は、

7年ぶりに四国ルートで目的地に向かう。

鳴門大橋を渡って、徳島方面へ。

混んでいる徳島市内を抜けて、室戸方面へ向かう。

Img_3267

夕方5時、宍喰にあるダイビングサービス

「カアナパリ」さんに到着。今夜は「カアナパリ」さんの

駐車場に停めて頂いて車中泊。

Img_3275

夕食は、「カアナパリ」のスタッフ石川さん、

いずみちゃん、と一緒にお隣にある焼肉屋さんで夕食。

石川さんといずみちゃんにお会いするのは、

初代キャンピングカー・ジェイコで来て以来、7年ぶり。

以前と変わらず、元気なお二人に会うことができて

とても嬉しい。話が弾んであっという間に時間が過ぎた。

明日から、またよろしくお願いします。

Img_3276

夕食後は、「カアナパリ」から2件隣、歩いて1分の

所にある。道の駅「宍喰温泉」でゆっくり温泉〜♫

以前来た時は、道の駅に併設された温泉があったので

探したが、見当たらない。隣にある「ホテルリビエラししくい」

で聞いてみると、6年前に取り壊されたそうだ。今は、

ホテルのお風呂が日帰り入浴できるようになったようだ。

ヌルヌルした、いいお湯の温泉で、旅の疲れも取れた。

今日は、ゆっくり寝られそうだ。

Img_3281

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年3月 9日 (木)

伊豆高原「jikka•実家」さんで、お友達とランチ♪

Facebookのお友達から教えてもらったレストラン

jikka」さんに、お友達とランチに行った。

Img_2886

昨年からずっと行ってみたいと思っていたレストランで、

ワクワクする。お隣の「坂園芸」さんの敷地に車を

止めて「jikka]さんに向かう。小高い丘の上に尖った

屋根の建物が見える。

Img_2866

小道を少し登っていくのだが、道沿いに植えられている

ピンク色の花の木は、オカメザクラだそうだ。

まだ、蕾が多く、これから咲き始めるところ。

Img_2888

坂道を登りきると、4つの尖った屋根のとってもユニークな

建物が現れた。

Img_2868

振り向いてみると、伊豆大島と城ヶ崎海岸が一望の

絶景。しばしらく、景色に見入った。

Img_2867

入り口が見当たらず、お友達と建物の周りを

ぐるぐる回ってしまった。

やっとガラスの扉の入り口を見つけて、中に入った。

Img_2870

室内は、外からは想像できない空間が広がっていて

しばらく、上を見上げてしまった。高い屋根のてっぺんからは

青空が見え、教会のような感じ・・・。

席はカウンターに5席、円形のテーブル、長方形のテーブル、

少し小さめのテーブルがある。昨日は約20名のお客さんで

満席だった。

Img_2871

お料理は、その日のおまかせ。

懐石料理のようにバラエティーに富んだ

お料理が次々に運ばれてくる。

まずは、甘くにられたりんごとヨーグルトの和え物

焼き新玉ねぎと人参。人参の葉の素揚げが思ったより

美味しかった。それにエビのサラダ。ドレッシングが

優しいい味で野菜の味を引き立たせて美味しかった。

Img_2873

ナスのトマト煮のチーズ焼き。味加減がとてもよく

おいしかた。

Img_2874

鶏肉のアーモンド煮、パスタ添え。少し濃厚な味が

パスタによく絡んで美味しい。中に入っている刻まれた

アーモンドの食感がまたいい。

Img_2881

小ぶりのメンチカツは、和のテイストでお醤油やソースを

つけないで食べる。湯気が出るほど熱々のメンチカツ

美味しかった。

Img_2879

ご飯ものは、季節のちらし寿司。錦糸卵の黄色と、

菜の花の色合いが綺麗。添えられたツクシのおひたしが、

いっそう春を、感じさせる。

Img_2880

最後は、鶏出汁のホーレン草のスープ。味がしっかり

出ていて、体がホッとするスープだ。

Img_2882

どのお料理も、とても優しいお味。一皿の量は多くないが、

最後まで食べるとお腹が満たされる。またお値段が

1、000円ととてもリーズナブル。

私も、お友達も気に入って、また近いうちに行くことに

決定!

でも、とても人気なので、電話予約が必要だ・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年3月 1日 (水)

春のジャム作り

今日から3月、本格的な春がやってくる時季だが、

どうもお天気がすっきりしない。今日の伊豆高原も

雲が厚く、陽射しがなくて肌寒い・・・。

 

今時期、珍しくジャム用イチゴをネットで見つけて、

注文したものが、先日届いた。

イチゴは、傷みやすいので、早速ジャム作りを始める。

Img_2711

へたを取って洗い、お砂糖とレモンを1個を入れて

煮詰めるだけ。うちでは、お砂糖はグラニュー糖ではなく、

自然な甘さと風味がある、きび砂糖を使っている。

Img_2718

煮沸した瓶に詰めて、しばらく逆さにして中の空気が

抜けたら出来上がり。手作りのジャムも、ラベルを

貼ると、ちょっとオシャレになる。

Img_2723

瓶に入りきれなかったジャムを試食したが、少し

甘めで酸っぱ味が足りない感じがしたが、やっぱり

手作りのジャムは美味しい!

Img_2720

作ったジャムは、春のキャンピングカー旅に持っていく。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年2月22日 (水)

伊豆の国市 お蕎麦「三つ割り菊」

春の嵐も去って、昨日と今日は、穏やかな晴れ。

以前から、行ってみようと思っていた翁達磨

グループのお蕎麦屋さん「三つ割り菊」に出かけた。

 

午前10時過ぎに伊豆高原を出て、伊東市経由で

宇佐美から亀石峠を通って伊豆の国市に向かう。

今日は伊東の海も穏やかだ。

Img_2665

伊豆の国市に入って、途中にある“大仁まごころ市場”に

立ち寄る。キャンピングカーでも何回か利用したことが

ある。

Img_2666_1_3

店内は、伊豆の国市で作られた農産物やお惣菜が

売られている。また、まごころ食堂があり、おうどんや

お蕎麦、おにぎりなどが食べられる。ここで、好きな

お花があったので2株買った。

Img_2667

途中で右折して、細い山道に入る。くねくねした

山道を走り、本当にこの先にあるのか不安になったが、

走ること20分、11時30分にやっと「三つ割り菊」に到着。

今日は、伊豆の国市に住んでいるお友達の阿部さんを

誘った。駐車場は広いので、キャンピングカーも

停まれそうだ。

Img_2674

店内は静かで落ち着いた雰囲気。窓の外に竹林が見える。

Img_2676

メニューは、シンプルに、ざるそばと田舎そばのみ。

そのほかは焼き味噌とお酒。

ざるそばと田舎そばを注文。先にざるそばが

運ばれてきた。

Img_2678

ざるそばは、喉越しが良く、つけ汁もしっかりした

濃い味で美味しい。

Img_2677

田舎そばは、ざるそばより色が濃く、太くて歯ごたえが

ある。

Img_2679

どちらも美味しかったが、私は、ざるそばの方が好きかな・・・。

 

帰りは、中伊豆を通って帰るルートを通った。

「三つ割り菊」さんから下ること10分くらいで、

世界遺産の反射炉の近くに出た。

Img_2680

百笑いの湯や道の駅「伊豆へそ」を通って、伊豆

スカイラインで伊豆高原へ戻る。帰る途中、さくらの里で

ミューズと散歩。

駐車場の満開の河津桜の下にキャンピングカーが・・・。

最近は、さくらの里でもキャンピングカーをよく見かける

ようになった。

Img_2684_1

家に戻って、大仁まごころ市場で買った、クリスマス

ローズを庭に植えた。冬が過ぎ、暖かくなると植物が

もっとも元気で華やかになる季節。これから庭仕事が

忙しくなる。

Img_2686_2

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年2月18日 (土)

春の嵐で、伊豆高原「ごはん処 稲の花」に避難

朝起きると、昨日は急に春のような陽気。

暖かさに誘われて、河津に花見に行こうと

思い出掛けた。朝の散歩に、いつものさくらの里で

散歩。しばらくするとポツポツと雨が降ってきて、

慌てて車に逃げ帰った。

 

お天気の急変に、しばらくお天気の様子を見る事にして、

とりあえずスーパーマケットで買い物をする。

買い物をしている間に雨足はより一層強くなり、昨日の

お花見は中止。またいいお天気の時に行こうと思う・・・。

 

家に戻る途中、久しぶりに「ごはん処 稲の花」で遅い

昼食。旅行に行ったり、風邪をひいたりでしばらく

ご無沙汰していた。昨日は雨風が強く、飛ばされないように

看板もしまわれていた。

Img_2618

室内は、わんこ連れのお客さんが数組。こんな日、

わんこ連れにとっては、一緒に入れるれるトランは有難い。

Img_2617

わんこたちはみんなお利口さんでおとなしい。

ミューズは慣れたもので、テーブルの下で

くつろぎポーズ。

Collage_fotor

私は、稲の花、新メニュー“鶏肉の甘酢あんかけ定食”を

注文。野菜のシャキシャキとした食感とジューシーな鶏が

甘酢あんと良くあって美味しい。

Img_2619

食事を済ませ、家に戻ると空に大きな虹が出ていた。

しかし、これはつかの間の晴れ間。見ている間に虹は

消え、嵐が戻ってきた。

Img_2622_1

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年2月15日 (水)

1週間振りに外食・伊東市吉田 ペットと一緒に食事「パスタ&ピッツァ miagulare(ミャゴラーレ)」

ちょうど風邪をひいて一週間。ボチボチ体調も

戻ってきた。と言っても、まだ家事をこなせるまでには

回復していない。リハビリ期間というところだ。

 

午後は、寝巻から洋服に着替えて、マーケットに

買い物に行った。

流石にまだ食べたい物が浮かばない。とりあえず、

鶏肉と豚肉を少し買って、後は果物や飲み物ばかりを

カゴに放り込んだ。

買い物から戻って、夕方は、ミューズの散歩に

もついて行った。ずっと温かい家に居たもんだから、

しっかり厚着をしても夕暮れの冷んやりした空気が

寒く感じられる。

散歩から戻って、ミューズがご飯を食べ終わる頃に、

お友達がやってきた。

 昨夜は、私の体調もいいので、外に食べに行く事になり

お友達を誘ってあったのだ。

午後6時頃家を出て、車で伊東方面に15分程の

吉田に向かった。ここは、色んなお店があり、昨夜は

お気に入りの中華料理「紅牡丹」さんで食べるつもり

だったがお休みだった。少し先にちょっと気になる

レストランがあるので行ってみた。

国道135号線沿いのすき家の向かいの

「パスタ&ピッツアミャゴラーレ」さん。おまけに、

ミューズも一緒に入れるお店だ。

昨年の夏にオーブンされたそうでだ。

Img_2590

店内は、広々として、明るくて、いい雰囲気。

アザラシが、メニューを見ながらオーダーしている。

Img_2592

まずはシーザースサラダ。

Img_2593

次はタコのアヒージョ。ブリブリのタコが美味しかった。

写真を撮るの忘れて中身がない・・・。

 

Img_2595

ムール貝のワイン蒸し。久々に食べたムール貝は、ふっくらして

スープがまた美味しい。写真撮るの忘れて食べてしまった・・・。

プロシュートのビザ。

Img_2594

それにイカとタラコのパスタ。

Img_2596

最後に、最近イタリア料理のお店で必ず注文するラザニア。

ラザニアは、お店によって、かなり中身が違う。

ここのラザニアは、ホワイトソースが入っていない

ようだった。ミートソースの塩が少し濃いめだったが、

チーズかたっぷりで、完食。

Img_2597

初めてなので、一皿の量がどのくらいかわからなかったが、

これで3人ともお腹いっぱいになった。デザートは、

次回のお楽しみになりました。

 

シェフと店長のウランちゃん、ごちそうさまでした!

そうそう、店名の「ミャゴラーレ」って、イタリア語で

猫の鳴き声のことだそうだ。

Img_2599

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック