日記・コラム・つぶやき

2017年2月 7日 (火)

今年も恒例のお祓いに寒川神社へ〜!

先週末からアザラシの用事、私は友達との1泊2日の

バスツアーに行く為、東京に3日間滞在していた。

すべての日程を終えて、伊豆に戻る途中、毎年節分が

過ぎてお祓いと八方除けの御守りを頂きに寒川神社に

向かう。今日は、厚木まで圏央道で行ったが、渋滞も

なくてスムーズだった。

Img_2539

週末は参拝者で混み合う寒川神社も、平日の午後と

あって人も少なく、参道も静かだ。

Img_2544

本殿の手前にある御祈祷所へ行き、ご祈祷を申し込み、

祈祷料を支払って、順番のお札をいただいて待合室で

お茶とお菓子を頂きながら、呼ばれるのを待つ。

Img_2540

Img_2541

混んでいる時は、申し込みから御祈祷が終わるまで、

数時間かかる事もあるのだが、今日は、待ち時間もなく、

本殿で御祈祷が終わるまで1時間弱で終わった。

Img_2543

駐車場の車の中でお留守番をしていたミューズを

散歩させて、伊豆へ。

Img_2548

アザラシ家恒例のお祓いと八方除けの御守りを頂き、

今年1年の健康と無事をお祈りした。ホッとしたら

もう夕方の4時近くになっていた。

寒川神社に来た時に、いつも寄っている平塚の

神田食堂さんで、遅い昼食。

Img_2553

神田食堂さんは、自分で好きなものを選べる定食屋さん。

食べ物を前にしたアザラシの嬉しそうな顔。

Img_2552

私もお腹が空いて、トレイいっぱいになったが、

全部完食!多分、夕食は食べられないなぁ・・・。

Img_2550

お祓いも受けて、お腹もいっぱいになり、私が助手席で

一眠りしている間に伊豆高原の家に到着した。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年12月16日 (金)

久しぶりに行った銀座は、師走の賑わい〜!

12月は何かと忙しく、伊豆と東京を行ったり来たり。

やっと時間ができたので昨日は、ソニーイメージング

ギャラリー銀座で開催されている野見山桂さんの

写真展「僕が四国で生きものを撮るということ」に

行ってきました。

Img_1785

野見山さんは、毎年キャンピングカーで長期滞在する

山口県青海島でよくお会いするダイバーさん。

海外の賞に輝いた写ホタルの写真、コウモリの

写真もあり、四国愛に溢れた素敵な写真展でした。

ご興味のある方は足をお運び下さい。12月22日迄、

です!

Img_1786

写真展を見た後、車でお留守番していた

ミューズと銀ブラ〜!

Img_1793

銀座4丁目の和光のショウウインドウのシロクマと

ペンギンのディスプレーが、とても可愛くて、思わず

立ち止まってしばらく眺めてしまった。

Img_1789

Img_1790

銀座通りやお店は、クリスマスディスプレーが施され、

とても華やか。1年で一番キラキラしている時期かも

しれません。

Img_1796

綺麗に光るお花の前で、アザラシとミューズを

記念撮影。

Img_1797

久しぶりの銀座で、華やかなクリスマス気分を味わった。

 

東京での用事を済ませ、伊豆に向かう。

厚木小田原道路を走っていると、まるで山火事の

炎のように燃える夕日が、見えた。

Img_1802

明日の伊豆天気はどうだろう?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年12月13日 (火)

12月も、もう半ば。何かと忙しい日々・・・。

伊豆高原のあたりは、木々の葉が、随分落ちて、

いつもミューズと散歩する山道は、光がたくさん

差し込み随分明るくなった。地面は落ち葉の絨毯が

敷き詰められ、歩くたびにカサカサと音がして

楽しい。ミューズは相変わらず匂いを嗅ぎながら

歩いている。意外と暖かい朝の散歩だった。

Img_1762

朝食を食べて、用事を済ませに、ちょっと外出。

お昼ご飯を熱海の「わんたんや」さんで

食べようと寄ったが、もう5人くらい並んでいたので、

断念した。

熱海を通過して湯河原の「お食事 嘉楽」さんで

ランチを食べることにした。

Img_1775

初めてのお店でしたが、1,000円ランチと

書かれていたのに惹かれた。

海鮮丼と天丼の2種類のランチがあり、アザラシも

私も天丼を注文。これで1,000円はお得かな・・・。

Img_1776

お腹も一杯になり、厚木小田原道路で、キャンピングカーを

見かけた。伊豆でも最近は、キャンピングカーを

見かけるようになった。以前よりだいぶ増えているような

感じがする。

どちらに向かわれるのかわからないけど、お気をつけて〜。

Img_1777

 

泡たたしく1日が過ぎて、夕食は、佐渡から届いた

カニ。今年初のカニ、美味しく頂きました。

ご馳走様でした〜!

Img_1778

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年12月 6日 (火)

あの日にかえりたい・山手の「ドルフィン」

先週の日曜日(12月4日)は、1日遅れのお友達の誕生日

女子会で横浜〜!

横浜中区海岸通りにある北欧料理店「スカンディヤ」で

午後1時に待ち合わせ。

Img_1620

1963年に創業の「スカンディヤ」の店内は、歴史があり

とても趣のある雰囲気。お店の色使いもシックで落ち着く。

お料理は、どれも美味しどうで迷ったが、スカンディヤ

プレートと生ビール。昼間っからビールが飲めるのは

幸せだ〜!3種類のカナッペとパリパリのフライドチキン、

美味しかった。

Img_1622

ゆっくりランチを済ませて、関内駅方面にぶらぶら歩く。

銀杏並木が黄色に色づき、黄色い落ち葉が道を覆って

美しい。何かイベントが開催されていたようで

たくさんの人で賑わっていた。

Img_1625

レトロな建物を見ながら、横浜公園に通りかかると紅葉が

綺麗で、思わず寄り道。水面に映る紅葉がまた美しい。

Img_1628

関内駅から電車に乗って、根岸駅へ。根岸駅からバスに

乗り、バスから降りると、坂の上に「ドルフィン」が見えた。

Img_1631

私たちの思春時代、ユーミンの歌に出てくる

「ドルフィン」はかなりの人が来ているんじゃないかと

思うお店。

私もアザラシとここでデートした思い出がある。

今のドルフィンは平成10年に建て替えられ、昔の

雰囲気とは少し違う。

その時も、オーダーしたのソーダ水だった。


この日も、もちろんソーダ水。以前んと違って海が

あまり見えなくなっている。ソーダ水越しに貨物船は

見えなかったが、ユーミンの「海を見ていた午後」の

歌が流れてきて、ふとあの頃に戻ったような気がした。

Img_1635

夕暮れからあっという間に日が暮れて、景色は、

コンビナートや街の明かりが瞬く夜景になった。

ちょっと、お腹もすいて来たので、オードブルの

盛り合わせとマルゲリータピザを注文。どれも

美味しかったが、人参のムースは人参とは思えない

濃厚な味で美味しかった。ピザもクラフトが

ちょっと不思議な食感で美味しかった。

Untitled

今は亡きお友達のお誕生日の最後に、

カクテル「海を見ていた午後」で、3人で乾杯。

ユーミンの歌を聴きながら飲むブルーのカクテルは

少し切ない味だった。

Img_1646

もし叶うなら、もう一度、あの日に帰りたい・・・。

Img_1649

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年12月 2日 (金)

ディープな東京・中井「炉端焼・権八」

今日は、久しぶりの東京。

日本水中映像のスタッフも取材や編集から

戻ってきていて、元気な皆んなに会えて嬉しい〜!

 

アザラシのお友達、小原玲さんが、講談社さんから

出販された「シマエナガちゃん」の本を送って

くれました。尾が長くて、白とグレー、それに

ピンクの色がちょっと入っていて、綺麗な鳥だ。

伊豆高原でもエナガは冬から春に見ることができる。

家のそばにやって来た時に窓から写真を撮った

ことがあるが、まだ1枚もまともに撮れていない。

小原さんの本を見ながら、今年はエナガをじっくり

観察してみようと思う

本と一緒に、名古屋名物山本屋本店の味噌煮込み

うどんも一緒に送って頂いた。今日のお昼は味噌

煮込みうどん。ディープなお味噌の味がクセになる

美味しさです。

小原さん、ご馳走さまでした〜!

Img_1515_2

久々に、みんな揃ったので、夜は、中井商店街にある

「炉端焼き・権八」さんで飲み会。

Img_1520

「権八」さんは。“世界入りにくい居酒屋”的な

雰囲気漂うディープなお店。私は、初めてだったけど

かなり古くからあるお店らしい。

Img_1517

食いしん坊のアザラシはお酒より、食い気。注文した

ものを、写真を撮るのが間に合わないほど、

かたっぱしから食べていた。

Img_1522

トイレに行くと、写真が数枚貼ってあった。よく見ると、

著名な漫画家のお歴々が、写っていてびっくり〜!

かなりディープな居酒屋だ。 

Img_1525

それぞれの仕事が終わって全員揃ったところで、

お疲れ様〜!

久しぶりに賑やかで、楽しいお酒を飲んだ。

Img_1530

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年10月 1日 (土)

ネットトラブル

今日の伊豆高原は、朝から小雨が降りどんよりした

空模様で、肌寒い1に日だった。

 

お天気が悪いと、庭仕事もはかどらないので、

家の中でゴロゴロ〜。

コンピューターを開いて、ニフティーのメールに

アクセスするが開けない、ブログも開けない・・・。

 

何回か試みるが、トラブルが続き、午後4時過ぎに

やっとメールとブログにアクセスできるようになった。

ニフティーの報告によると、システム障害だったそうだ。

 

ということで、台所でゴソゴソすることにした。

冷蔵庫の中を見回し、まずはキーライムが

残っていたので、キーライムパイを作る。

今回はパイの上にメレンゲをトッピング。

Img_9886

綺麗にデコレーションできなかったが、ふわっとした

メレンゲと甘酸っぱいフィリングが、楽しい食感で

美味しかった〜。

Img_9887

もう一つは、豚の角煮。今日は、ごぼうと卵も

一緒に煮た。暑い時期は煮込み料理をしなかった。

少し涼しくなって、暖かいものが美味しい季節に

なったなぁ〜。

Img_9994   

お知らせです。アザラシ率いる日本水中映像の

製作した番組が放送されます。

お時間がありましたら、ご覧下さい〜!

10月3日(月) NHKワイルドライフ 伊豆諸島 放送予定!

ワイルドライフ 伊豆諸島

番組放送のお知らせです!

今回は、伊豆諸島北部の伊豆大島、新島、式根島、神津島が舞台。
海底火山が生み出した島々の海の物語です。

 

ワイルドライフ 「知られざる伊豆諸島 火山が生んだ生命の海に潜る」

放送日:2016年10月3日 夜8時~ NHK BSプレミアム
再放送: 2016年10月10日 朝8時~ NHK BSプレミアム

番組HP: http://www.nhk.or.jp/nature/program/wildlife/

 

是非ご覧ください!

 

今回の取材では、こちらのダイビングショップにお世話になりました!

伊豆大島:伊豆大島ダイビングセンター
伊豆大島:グローバル・ネイチャー・クラブ
新島:エントリーダイビングスクール
式根島:式根島ダイビングサービス
神津島:アクアメイト ダイビングクラブ

取材にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年9月26日 (月)

お別れ

先週金曜日、東京から戻ってきたが伊豆高原は、

どんよりしたお天気。

キャンピングカーのお掃除もやる気がしない・・・。

朝は霧に包まれていたが、一瞬、霧が晴れて伊豆大島が

見えたが、また雨が降ってきた。 

Img_9870_1

この日、兄から、姉が亡くなったという知らせが届いた。

1年半前から癌を患っていた。2ヶ月前から食事が

食べられなくなったそうだ。

先週末は、姉との最後のお別れをした。

 

姉妹は姉と私の2人だけ。姉とは16歳、離れていたので、

子供の頃、私はよく姉に面倒を見てもらっていた。

東京の高校に進学したのも姉のアドバイスのおかげだ。

意識はしていなかったが、いつも姉の後ろ姿を見てきた

ような気がする。

 

母が亡くなってからは、あまり会う機会もなくなったが、

今までお世話になったことを感謝している。

とても、元気でバイタリティーのあった姉。もう姉妹ゲンカも

できなくなってしまった・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年9月22日 (木)

久しぶりに東京で過ごす

キャンピングカーの旅から戻ってから、ずっと雨・・・。

遅々として、キャンピングカーの掃除が進まない。

 

旅から戻った翌日から、昨日まで用事があって東京に

戻った。いつもと違う通行量の多い、山手通り沿いを

ミューズと散歩。

Img_9860

アザラシは、10年ぶり、私は、25年ぶりに、以前

お世話になったご夫婦にお会いできた。

お友達の経営するお洒落なレストラン「アマポーラ」さんで

美味しいお料理を食べながら、楽しいひと時だった。

Img_9850

みんな、それなりに歳を重ねているが、話しているうちに

あっという間に時空を超えられるのが嬉しい。

これを機会に、時間を作って会おうということになった。

Img_9852_1

翌日のお昼は、アザラシが、食べたいと言っていた

スープカレーのお店「シャンティー」さんへ。

家から車で、5分ほどの所にある。

Img_9864

スープカレーを伊豆で作ってほしいと言われて

いたので、どんなものか、私も興味津々。

お昼時で、店内はかなり混んでいた。

私はチキンのスープカレー。骨つきの鶏モモ肉、

人参、ナス、ピーマン、レンコンが入っていて、

ボリューム満点。辛さも選べる。

私は3倍をチョイスしてが、ピリリと辛かった〜。

美味しかったけど、家で作るのは、ちと無理っぽい・・・。

Img_9866

夜は、お友達のお宅に伺い、久しぶりに楽しい時間を

過ごした。おまけに、美味しい野田岩のうなぎも

ご馳走になった。ふんわり柔らかなうなぎと甘すぎない

タレがご飯と絶妙なバランスで美味しい〜!

Img_9867

 

伊豆の田舎暮らしを送っていると、コスモポリタン東京は、

ちょっとドキドキする。いろんな意味で刺激をもらった

2日間の東京滞在でした。

 

22日が休日なので、交通渋滞を避け、昨日の夜中に

伊豆高原の家に帰ってきた。着いたのが午後1時半。

着いてすぐ、眠りに落ちた。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年9月 4日 (日)

青山マルシェ・ファーマーズマケット

昨日は、お友達のジャズヴォーカル発表会で青山に

ある東京ウイメンズプラザに出かけた。

素敵な歌声を楽しんだ帰り道、とてもたくさんの

人で賑わっていた場所があったので立ち寄ってみた。

Img_9406

場所は、青山国連大学前広場。毎週土日、

10時〜16時迄開催されている「青山マルシェ・

ファーマーズマーケット」だった。

70店舗以上のお店が参加している

ようで、多種多様なものが並んでいる。

Untitled

この日の東京は、いいお天気で歩いていると

少し汗ばむ陽気だった。モヒートのお店があったので、

モヒートで喉を潤しながら、マルシェを見て回った。

「青山モヒート」は少し甘めの味だった。

Img_9422

通路を通って中庭に行くと、洋服や小物など、

ファショングッズが並んでいた。今回は時間がなく、

ちらっと覗いただけ。

Img_9409

ヤギの赤ちゃんのマスコットがいる「ヤギの贈り物」さん。

この小ヤギちゃん、山梨から来たそうだ。

カゴに惹かれた草をムシャムシャ食べていて、

とても可愛い!

Img_9426

日頃マーケットではお目にかかれない、大きな

ナスを発見。浅漬けになったこのナスを試食したが、

肉厚で美味しかった。

さすがに2人では食べきれないお大きさだし、

アザラシは、ナスにあまり興味ないので、

買うのは断念・・・。

Untitled_2

もう一つ、初めていたのが、バオバブの実。

バオバブの木は知っていたが、実がなるのも、

それが食べられるのも知らなかったので驚いた。

実の中の白いところを食べるそうだ。売られていたのは

パウダー状のもので、どんな味なのか、想像もつかない

ので、試食させてもらった。すごく細かなパウダーで、

どんな味かというともわっとして甘くもなく、酸っぱくもなく

薄味・・・。説明するのが難しい。ヨーグルトなどに

入れて食べるそうだ。

家に戻りネットで調べたら、バオバブは多くの成分が

含まれたスーパーフルーツらしい・・・。

Img_9428

今回買ったのは、チーズケーキと果物のパイ、五穀パン、

サンショウ、無農薬の黄金桃、アマランサスの葉。

バオバブの実のパウダーは残念ながら買わなかった。

Img_9435

久しぶりに都会のお洒落な雰囲気を楽しんだ

1日だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年8月18日 (木)

掛け替えのないもの

アザラシの腰痛が治って、ホッとしたら、今度は

私の腰が痛くなった。

そんなわけで16日から寝混んでいた。

昨日、病院に行き、今日は痛みが引いて少しは、

動けるようになった。おまけに、伊豆高原は、

台風の影響で雨風が強く、ひどい天気だった。


16日の夕方、痛い腰を引きずりながら、

アザラシが作ってくれた夕食を食べに階段を降りた時、

一瞬雨が上がり、虹が見えた。

Img_9149

16日の夜は、かなり腰が痛くて、寝返りを打つたびに

痛みが走った。その夜遅く、お友達のご主人から

メールが入っていたようだが、携帯を見る余裕も

なかった。

 

翌朝、お友達のご主人から電話があり、お友達が

16日に亡くなったという知らせだった。来月、仲間と

一緒に、会いに行くつもりだった・・・。

大学時代からの友人で、40年来の掛け替えのない

お友達だ。突然の悲報で頭の中が真っ白になった。

 

まだ、全然実感はないが、もう彼女の素敵な笑顔を

見ることも、優しい声を聞くことも叶わないと思うと

悲しみがこみ上げてくる。

すぐにでも駆けつけたいが、腰が痛くて動けない。

なんでこんな時にと、情けない思いでいっぱいだ。

 

本当の悲しみは、これからじわじわ押し寄せて

くるんだろう。

16日に見た虹は、彼女が空に昇っていった

虹の橋だったんだろうか?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック