キャンピングカー

2017年2月24日 (金)

キャンピングカー内の臭い対策

3度伊豆高原を襲った春の嵐も、やっと過ぎ去って、

久しぶりに、キャンピングカーを開けた。

 

うちの場合、キャンピングカーで出かけると数ヶ月の

旅になる。また、仕事がら海の側で滞在することが

ほとんど。

周りに、あまり食事できる所はなく、おのずと

キャンピングカーで食事を作ることが多くなる。

そのぶん食べ物の臭いもキャンピングカーに

充満するのだ。もちろん、換気扇やファンを回し、

窓を開けて換気をしているが、臭いは残る。

家に戻ってしばらく締め切ったキャンピングカーに

入ると、なんとなく臭い。何か生活臭と言うか、

油っぽい臭いって言うか、表現するのが難しいが、

いい臭いではないのは確かだ。

なんとかせねばと思い、近くのドラッグストアーで

消臭剤を探す。

匂いでごまかさない、無香料、臭い食いという

キャッチフレーズに惹かれて、小林製薬の“無香空間”を

買ってキャンピングカーに置いてみた。

Img_2691_1

1週間ぶりにキャンピングカーを開けたが、気のせいかも

しれないが、変な臭いがしない。

個人差があると思うが、私的には、効果があったように思う。

次回出かける時は、これを持って行こうかな。

 

夕方、いつものようにさくらの里に、散歩に行った。

わんこ達が集まっている場所に歩いて行くと、早咲きの

桜のピンク色が華やかで、思わず顔がほころぶ。

Img_2703

 もう盛りは過ぎているが、もう少し楽しめそうだ。

Img_2699

午後4時過ぎだが、まだ明るい、ずいぶん日が長く

なったもんだ。散歩を終えて家路を急ぐ。

Img_2705

遅め昼食を食べたので、夕食もずれ込んで午後8時。

今日は、春を告げるさわらの味噌漬けがメインの

さっぱりめのご飯。

Img_2708_2

キャン友さんから頂いた奈良漬、シャキシャキとした

食感と甘辛い味でご飯が進む。久しぶりに食べた

奈良漬は、美味しかった!

Img_2709

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月30日 (月)

キャンピングカーで極上の寝心地を求めて・・・。

今日の伊豆高原は、風は強かったが、コートが

いらないほど暖かかった。うちから見える海や

伊豆大島も今日は、もやがかかり見えず、

そろそろ春の景色かな〜!

Img_2381

キャンピングカーのいいところは、何と言っても

足を伸ばして寝られることだと思う。

特に長旅に出ると、ゆっくり寝られることが重要だ。

アザラシ家は、年に1度は2〜3ヶ月の長旅に

出かけるのだが、寝心地が悪いと腰が痛くなったり、

だんだん疲れも溜まってきたりする。

今までも、少しずつベッドの快適化をしてきたが、

今回は、より良い寝心地を求めて、さらなる改良だ。

 

うちのベッドルームは80cmのツインベッド。

階段の上の板を引き出して間にマットを入れられる

ようになっている。

Img_2256

 

既存のベッドマットに、アザラシは低反発、私は

高反発の5cmほどのマットレスを敷いている。

間に入れるマット部分には、今までマットレスを

敷いていなかったので、私が寝ると腰が沈んで

しまう状況だった。

先日届いたマットと家にあったマットを板において

見ると、ちょうど平らになった。

P1300071

これで、真ん中のマットを入れると平らになるはずだ。

マットを入れて見ると、あれ、真ん中のマットが、

ちょっと盛り上がっている。こんなはずじゃなかった

のに・・・。よく見ると左右のマットレスの方が低い、

もともと左右のマットレスの高さが違っているようだ。

オーダーしたマットレスが厚すぎたみたい。せっかく

カバーまで作ったのに、ガッカリだ・・・。

Img_2383

気を取り直して、マットレスを外して、キャンプ用の

1cm銀マットを、40cmx140cmにカットして

真ん中のマットの下に2枚敷いた。

P1300076_1

この上に真ん中のマットを入れて、アザラシに寝心地を

確かめてもらった。ちょっとお腹が出ているのはご

愛嬌ということで・・・。

「まあまあ、OKかな!」ということで、とりあえず、

次回の旅はこのセッティングで行くことになった。

P1300080_1

キャンプ用のマットは、小さく折りたためるので

かさばらなくていい。ミューズの足が滑らないように

タイルカーペットを板の上に敷いて、今回の極上の

寝心地を求めての改良は終了〜!

Img_2403_1

だが、まだまだ快眠を求める試行錯誤は続きそう・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月29日 (日)

越年クルーズでのキャンピングカーのベッドの快適化を もっと快適に〜!

昨年暮れから出かけた越年クルーズで、ベッドの寝心地を

改善すべく持って行ったクッションは、かなりよかった

それでさらなる睡眠を求めて、ネットでオーダーしていた

クッションが昨日届いた。

Img_2260

クッションを注文した「スポンジ専門店ソフトプレン」

さんは、種類、厚さ、大きさ等、自由に注文できる。

今回注文したクッションは、ソファーやクッションに

適した素材で厚さ7cm、幅41cm、長さ56cm。

早速、キャンピングカーに持っていき、サイズを

確かめる。サイズはぴったりだったが、

とったり、入れたりするのを考えると、もう少し幅が

小さくてもよかったかな・・・。

Img_2255

とりあえず、サイズはOKなので、クッションのカバーを

作る。仮縫い用の安価な布で練習。縫い物が不慣れな

私でも、チャックを使わないので簡単にできた。

もちろんアバウトなのでちょっと大きめだけど、小さくて

入らないよりはいい。

Img_2366

これだけでもいいのだが、リビングのソファーと同じ布で、

この上にかぶせるカバーを作った。これでちょっと

おしゃれに見える。

Img_2367

 

カバーが出来上がったので、午後3時ごろ、ミューズと

さくらの里に散歩に行った。寒桜の蕾がだいぶ

膨らんできている。

このところ、暖かい日が続いているので、もう少ししたら

見頃になるかな・・・。

Img_2369

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月11日 (水)

キャンピングカーで音楽を聴くのにぴったりのスピーカー・ 「ハーマンカードン ESQUIRE MINI」

ベッドルームのはしごは引き出し式になっていて、

使わない時は、階段上のスペースに収納できるように

なっている。

はしごの両サイドに小さなビスが出ていて、それがベッド

サイドの板にあるくぼみにはまって固定されるように

なっている。このビスが、たまに取れてしまって、はしごが

使えなくなる。

Collage_fotor

年末年始の旅の途中に、またもやベッドルームに

上がるはしごのビスが取れてしまい、修理ができるまで、

踏み台でベッドに上がることになった。

高さのない踏み台では、這い上がるようにしないと

上がれない。

Img_1982

酔っ払ったアザラシが、ジューズと携帯電話を持って

ベッドに這い上がろうとして、ジューズをお布団に

こぼしてしまった。どうもベットボトルの蓋がしまって

いなかったらしい。おまけに携帯電話にしっかり

ジュースがかかってしまい、携帯電話を買い換える

事になってしまった。


今まで、ずっとガラケーを使っていたが、今度はやっと

スマートホンのiphone7に機種変更した。

私はiphone3の頃から使っているので、スマホに関しては、

アザラシよりよく知っている。

Img_2063

この数日は、iphoneの周辺グッズがアマゾンから届く。

今日届いたのは、携帯用スピーカー「ハーマンカードン 

ESUIRE MINI」。

このスピーカーは充電式で、ブルーツゥースで接続できる。

また、サイズもiphoneと変わらない大きさで、

キャンピングカーでも邪魔にならない。おまけに,

給電用USB端子がついていて、携帯電話、スマートホンや

タブレットの充電用として使用できるそうなので、

いざという時には便利かな・・・。

Img_2145

早速繋いで、聞いてみたが、この大きさでこの音の良さは

納得のスピーカーだ。

次回の旅から、キャンピングカーでも音楽を聴くのが

楽しくなりそうだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月10日 (火)

キャンピングカーで、ちょっと便利なキッチングッズ

今日の伊豆高原は、1月とは思えない暖かさ。

今年初めて、さくらの里に散歩に出かけた。

Img_2138_2

しばらくぶりのさくらの里は、数本の寒桜がもう花を

咲かせていた。

まだ1月の10日、少し早いが、ピンク色の桜を見ると、

春の訪れを感じる。

Img_2135_2

 

家の近くにある、何度かお邪魔しているレストランで、

使われている箸入れ、箸置きにも使える優れもの。

キャンピングカーで使うのに便利そうだと思い、

早速、ネットで探した。レストランで使用しているものと

同じものは見つからなかったが、他のデザインのものがあり、

すぐに注文。それが、今日届いた。

 

プラスチック製で軽く、空洞になっている。裏側にも穴が

空いているので、簡単に洗えるのもいい。

Img_2134

旅に出かけている時は、キャンピングカー内で食事を

することが多い。またゲストをお呼びすることもあるので、

カトラリー類は、6人分が引き出しに入っている。

お箸も6人分がバラバラに入っている。

食事の都度、お箸を全部出してペアリングしないと

いけないが、この箸置きは、箸入れにもなるので、

さっと取り出せて、配膳も楽チン〜!

Img_2111

カトラリー入れの中に雑然と入っていたお箸も、このグッズを

使うと、整頓されて見えるのが、気に入っている。

Untitled

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月 8日 (日)

ふじのくにキャンピングカーショー2017

キラメッセぬまづ 多目的ホールで7日、8日、9日の

3日間開催されている「ふじのくにキャンピングカーショー

2017」に出かけた。

Img_2088

天気予報通り、朝から曇り空。伊豆高原から沼津に

着く頃には冷たい雨が降ってきた。

沼津の駅前にある会場近くのパーキングには

たくさんのキャンピングカーが停まっていた。

会場の規模は、そう大きくないが、60台以上の

キャンピングカーが展示されている。

Img_2099

会場に入ってすぐにある車旅クラブのブースで

キャンピングカージャーナリストの渡辺さんと

奥様のフリーライター浅野さんにお会いできました。

しばらくお話しさせていただき、楽しかったです。

Img_2089

キャンピングカーの保険でお世話になっている

シェアアクティブのブースで担当の岡田さんに

ご挨拶した後、ホワイトハウスさんのブースへ。

ホワイトハウスさんはハイマーも取り扱いが

あるので、少しお話をさせて頂いた。

Img_2090

初代キャンピングカー、ジェイコに乗っている時に

お世話になったボナンザさんが出展されていて、

比留間さんにも久しぶりにお会いできた。

Img_2101

最近ちょっと気になっているバンタイプのキャンピングカー。

フジカーズさんのリビングストーンを見学。長さ6m、

幅2m5、高さ2m65でキッチン、冷蔵庫キッチン、

トイレ等、必要なものが全てある。

このサイズだったら、気軽に出かけられそうだ。

Img_2094

また180cmX130cmサイズの2段ベッドの

レイアウトは珍しい。

Img_2093

もう一つ、キャンピングカーショーでの楽しみは、

いろんなキャンピンググッズを見られること。

今日は、レベラーを検討したが、結局買わなかった

けど・・・。

Untitled

帰りは、沼津港にある「港八十三番地」にある

「活けいけ丸」さんでちょっとお寿司をつまんだ。

Img_2104

 

さすがに3連休、たくさんお人で賑わっていた。

特に向かい側にある「沼津港深海水族館」は

長蛇の列だった。

Img_2106

「ふじのくにキャンピングカーショー2017」は久しぶりに

キャンピングカークラブの方々にもお会いできて、

楽しい1日だった

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月 7日 (土)

明日から天気が崩れそうなので。キャンピングカーを一気に掃除〜!

旅から戻ると、キャンピングカーの掃除。今日から連休で、

伊豆高原はまた混みそうなので、3日かけてゆっくり

掃除するつもりだったがが、どうも8日、9日は雨や

雪が降りそうなので、頑張って今日、掃除を終わらせた。

 

まず、トイレと汚水タンクの水回りの掃除。

汚水タンクは、昨年末、買った長いホースで、

家の排水口に捨てられるようになって楽チン。

Img_1206

次はトイレ。アザラシ号のトイレの扉にはSOGと書かれた

ものがついている。

Img_2079

扉を開けた中は、扉からのホースがトイレタンクに

繋がっている。

これは、匂いを外に出す装置らしい。ホースをタンクから

抜いてタンクを引き出す。タンクを綺麗に掃除して、

オーダロスと水を入れて、掃除が終了。

Img_2080

リビングのソファーは全部、家の中に移動。寝具は

カバー類は選択し、お布団やマットはベランダに干す。

Img_2071

私がキャンピングカーの室内を掃除している間に、

アザラシは、ダイビング機材とカメラ機材を片付け中〜。

Img_2075

Img_2074

朝から休みなく掃除して、お腹が空いた。ペット同伴が

できる「稲の花」で、今年初のランチ。

私はおにぎり定食、アザラシはごて焼き定食。

今年も、相変わらず美味しい〜。

Img_2077

おなかいっぱいになって、午後からは掃除機をかけて

拭き掃除。シャワールームは、一度も使ったことは

ないが、それでも埃やゴミで汚れるので時々シャワーで

掃除する。今回は、拭き掃除だけで終わり。

Img_2073_2

最後に、棚、壁、床他を拭いて、なんとか1日で掃除を

完了。シェードを閉めて、アザラシ号しばらく冬眠・・・。

Img_2078

掃除を終えて、ミューズと夕方の散歩。散歩コースから

見える伊豆山々と、夕焼け空が美しかった。

Img_2081

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月 6日 (金)

キャンピングカーで越年クルーズin 大瀬崎 7日目 無事帰宅

朝、冷蔵庫にある残り物で簡単に朝食を済ませ、

ダイビング器材や撮影器材、室内の片付けを終え、

大瀬崎でお世話になった方々にご挨拶を済ませた。

キャンピングカー村の阿部さんと吉野さん、スジーに

見送られながらアザラシ号は朝10時過ぎに大瀬崎を

でました。

Img_2051

大瀬崎の絶景が望める展望台から、今までいた

大瀬崎が見える。キャンピングカーの車窓から

だったので、海が見えなかったのが残念。

Img_2052

帰りは、伊豆スカイラインを通り、は伊豆高原の

旅の駅にたどり着く。5日でもまだ伊豆高原は、

たくさんの車。キャンピングカーも数台見かけた。

今週末も連休のようで、このあたりが日常に戻るのは

来週からかな・・・。

Img_2055

伊豆高原の旅の駅からは近くの自宅にお昼前には

無事帰宅。

Img_2057

3台のキャンピングカーで、約1週間過ごした大瀬崎。

大瀬崎の皆さんのおかげで、楽しく過ごすことができ、

感謝です。

今年も、相棒のアザラシ号と一緒に、家族3人で

日本の海を巡りながら、たくさんの方々に

お会いできればと願っています。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月 5日 (木)

キャンピングカーで越年クルーズin大瀬崎 6日目 最終日

大瀬崎のある西伊豆の近くは、みかんの収穫が

多い地域。いろんな方からみかんを頂きます。

大分のお友達が編んだ手作りの竹かごに入れて、

キャンピングカーのテーブルに置いている。

こたつはないが、暖かいキャンピングカーの中で

みかんを食べるのと、ちょっとお正月っぽい〜。

Img_2011

日中は、ウダウダと気ままに過ごす。

ナイトダイビングまでの時間、水中カメラマンで

キャンピングカー仲間でもある阿部さん、吉野さん、

スージーとアザラシが集まって話をしていた。

Img_2039

夕方、ミュズの散歩をしていると、夕日に照らされた

富士山が見えた。

_dsf7248

越年クルーズをしている大瀬崎ダイビングも昨夜の

ナイトダイビングで終了。昨夜も漁火が見られ、

夜の大瀬崎の海を照らしていた。アザラシは少し

遅れて潜り、アザラシの明かりが大きい青い光の

方向に進んでいく様子が見えた。

_dsf7299

大瀬崎ラストダイブから上がってきたアザラシ、

ちょっとホッとした表情だ。

Img_2040

 おせち料理も終わり、昨夜は豚肉のトマト煮と

頂いたさつま揚げ。

豚肉のトマト煮はお鍋一つでできるので簡単で

美味しい。

Untitled

昨年、キャンピングカーで長期に出かけた時、ぬか床を

ダメにしたので、今回、試しにぬか床を持ってきた。

やっぱり、自家製のぬか漬けはいい。

Img_2049

昨夜は、アザラシがダイビングでお世話になっている

はまゆうマリンダイビングサービスの相原さんを

お誘いして、今回の打ち上げ〜!6日間お疲れさま

でした。楽しい時はあっという間に過ぎていく・・・。

Img_2047

今回の大瀬崎の越年クルーズは、昨日が最終日と

なりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2017年1月 4日 (水)

キャンピングカーで越年クルーズin大瀬崎 5日目 浜辺でランチ〜!

昨日は、和歌山県串本町須江から須江ダイビング

サービスの坂口さんが突然大瀬崎に現れた

サプライズがありました。

夜通し車を飛ばし、はるばる静岡県沼津市大瀬崎まで

来てくれました。

Img_2014

ほとんど寝ていないにもかかわらず、午後は大瀬館

マリンサービスの堀口君と一緒に岬の先端に

潜りに行ったそう。元気だなぁ〜!

その間に、私たちは、大瀬館マリンサービス

海プラザで遅いお昼ご飯。テーブルと椅子を自分で

運べば、富士山を背景にさざ波の音を聞きながら

浜辺でランチがいただけます。お食事は浜辺の

席まで運んでくれる。

私は、オススメの鍋焼きうどん、アザラシは

すき焼きうどん、阿部さんは親子丼でしたが、

なんともゴージャスなランチタイムでした!

Img_2018

夜は、今夜も大とダイビング。坂口さんもひち休みされて、

元気に夜の海に潜って行きました。

Img_2023

昨夜は、釣り船が海岸近くにいて、漁火がとても

明るかった。その前でナイトダイビングの水中ライトが

夜の海を青白くライトアップしていた。

_dsf7285

ナイトダイビングが終わって、昨夜は大瀬館の

安田さんが、みんなを夕食にご招待して頂きました。

美味しいお酒と美味しい夕食を頂いて、

楽しいひと時でした。心もお腹もいっぱいで幸せ〜。

ご馳走さまでした。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

Img_2035


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック