ダイビング

2016年12月 5日 (月)

沖縄座間味「ダイブセンターNO-Y(ノーイ)」忘年会〜!

12月に入って、夜のお誘いが多くなった。先週の土曜日

(12月3日)の夜は、座間味の「ダイブセンター

NO-Y(ノーイ)」さんの忘年会でした。

 

最近ミューズは、お留守番が多いので、日中は

代々木公園で、ゆっくり散歩。お天気も良く、

暖かい日だったので、代々木公園はたくさんの人が

訪れていた。

イチョウの葉の黄色い絨毯を期待して銀杏林に

向かったが今年は、ここもあまり鮮やかな

黄色じゃなかった・・・。

でも冬木立に陽射しが入って気持ちよかった。

Img_1558_1_fotor

紅葉は今がもごろ、あちこちにある紅葉が赤やオレンジの

鮮やかなに色づいて綺麗だった。

Img_1567

夕方からは、座間味の宮平清秀さんのショップ

「ダイブセンターNO-Y(ノーイ)」さんの忘年会に

参加するので、浅草6区にあるドンキホーテ7階

「アミューズカフェシアター」に向かった。

さすが土曜日の夕方とあって、かなりの人出でした。

Img_1571

僭越ながら、アザラシもスピーチさせて頂いた。

アザラシが初めて座間味に行ったのはまだ21か22歳の

若かりし頃。かれこれ47年前。師匠の益田さんに連れて

行ってもらったそうだ。それ以来、座間味では、”わくわく

動物ランド、彼女が水着に着替えたら等”、様々な撮影で

お世話になった。

最近は、お邪魔する機会も減ってしまったが、

また素晴らしい座間味の海に潜りたいと願っている

Img_1606

 

美味しい食事とお酒を飲みながら“虎姫一座”の

楽しいショウを見せて頂き、またノーイのスタッフの

皆さんの踊りが披露されたり、くじ引き大会があったりで、

とても盛り上がりました。

Img_1593

Img_1611

楽しい時間はあっという間に過ぎて、また座間味の海で

お会いできるのを楽しみに、忘年会の締めくくりは

記念撮影。また来年、よろしくお願いします〜!

Pc030041_1

 

お知らせです!

本日、日本水中映像が撮影、編集を担当した

番組がBSプレミアムで放送されます。

お時間ありましたら見てください。

再放送もあります。

12月5日(月)NHK BSプレミアム「ワイルドライフ」放送のお知らせ!

NHK ワイルドライフ 黒潮

NHK BSプレミアム「ワイルドライフ」伊豆諸島の島々の第2弾!
今回は、八丈島、御蔵島、三宅島の海を紹介します。

NHK ワイルドライフ
知られざる伊豆諸島 黒潮・世界最大級の海流が命をつなぐ
放送日:2016年12月 5日 夜8時~ BSプレミアム
再放送:2016年12月12日 朝8時~ BSプレミアム

番組HPはこちら

取材ではこちらのダイビングショップにお世話になりました。
三宅島:ディープ イン
八丈島:レグルスダイビング

取材にご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2016年2月 3日 (水)

西伊豆 黄金崎

今日も東伊豆は風向きが悪く、潜れない状況なので

また、西伊豆・黄金崎に行くことになった。

お天気もいいので今日は、私とミューズもお供

しました。

 

伊豆高原から河津を通り松崎方面に向かいました。

河津桜の開花を期待したのですが、川沿いの

桜並木はまだ蕾でした。伊豆高原を出て

約2時間弱、黄金崎に到着です。ここは岩肌が

黄色く独特な景観。この湾奥の砂利浜は、

透明度がよく綺麗なエメラルドグリーンだった。

_dsc5563

黄金崎は、アメリカンのキャンピングカーを買って、

初めて出かけた場所。私とミューッズはその時以来、

7年ぶりかな・・・。

 

アザラシとダイバーズ・ヘブンの飯塚君は、潜る準備を

整えて海へ出発!

_dsc5547

アザラシたちが海に行った後、ミューズと砂利浜の

海岸に行こうとしたが、途中少し道が壊れたところが

あり、ミューズが嫌がったので途中で引き返した。

 

黄金崎ダイビングサービスの裏から山道を登ると

左右に展望台がある。そう距離はないが

運動不足の私には少しキツかった。

右側の展望台からは目の前に富士山が見え、

左側の展望台は、“馬ロック”が見える。

確かに馬の顔に似ているが・・・。

Untitled

展望台から雄大な景色を見てダイビングセンターに

戻ると、アザラシが海から戻って来て、

ダイビングセンターのお風呂に飛び込んでいた。

ミューズが喜んで走り寄り、顔をペロリ〜!

_dsc5539

私とミューズは、数年ぶりの黄金崎を楽しんだ

1日だった。お花畑にまだお花が咲いて

いなかったのが残念でした・・・。

アザラシも金崎の海で、いろんな海の生き物に

出会って楽しかったようだ。

黄金崎ダイビングセンターの山中さん、

大変お世話になりました。

_dsc5589

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

    

2015年12月20日 (日)

熱川穴切り湾・伊豆半島の穴場かも・・・!

アザラシが熱川穴切り湾に潜りに行くというので、

私とミューズもお供しました。

昔、今は亡き師匠の益田一氏と一緒に潜りに来て

いた場所らしい。

熱川は伊豆高原から車で15分。行く前に連絡を

取らせて頂いた、熱川ダイビングサービス

「ポニョ」さんへ。

Img_0503

穴切り湾へは、「ポニョ」さんから海岸線の細い道を

車で数分の所にある小さな入り江。アザラシ、

潜るつもりで来ましたが、どうやら風向きが変わって

湾内にも揺れてきたので、残念ながら潜るのは

諦めました。

Img_0508

「ポニョ」さんにお邪魔して、オーナーの野口さんと

色々お話しをさせて頂きました。なんと野口さんは

アザラシと同い年。

熱川ダイビングサービス「ポニョ」は息子さんが

運営されていて今年6月オープンしたばかりだそうだ。

海の話や昔のダイビングの話で大盛り上がり。

話が尽きないようなので私は、「ポニョ」さんの

向かいにある露天風呂を野口さんの奥様に

案内していただきました。

Img_0512

露天風呂「高磯の湯」の入り口横に受付というか

入浴料金の自動販売機がある。入浴料金は

大人600円。受付の隣にはトイレがあり、

24時間使用可能。

Img_0511

奥様が受付の方に頼んでくれ、露天風呂の中を

見せていただきました。

入り口を入ると夏だけ営業しているプールがあり、

その先に露天風呂があります。写真にはうまく

写っていませんが、伊豆大島、利島、新島等の

島々が見渡せる絶景露天風呂。波の音を

聞きなが身も心も癒されそうです。

もちろん天然温泉。今日はゆず湯でした。

ここでは石鹸やシャンプーは使えませんので

ご注意くさい。

Img_0514

 「高磯の湯」の受付の横、「ポニョ」さんの

向かいには広い駐車場があり、大型の

キャンピングカーでも止められる。

車中泊にはいいかも・・・。

また、大人1200円の熱川湯めぐりチケットを

購入すれば「高磯の湯」のほか、他の旅館2件の

お風呂も楽しめるようです。

Img_0518

露天風呂から歩いて1〜2分のところには足湯もあり

足湯につかりながらのんびり海を眺めるのも気持ち

良さそう。

Img_0520

今回は残念ながら穴切湾には潜れなかったが、

海況が良くなったらまた伺うことをお約束して

熱川ダイビングセンター「ポニョ」さんを

後にしました。

 

伊豆高原に戻ってちょうどお昼の時間。

いつもの行きつけのお蕎麦屋さん「伊豆高原 

薮そば」さんで、蕎麦がきと今が旬の牡蠣そば

を頂きました。美味しかった〜

Untitled

伊豆高原から近い熱川ですが、今まで行ったことが

なかった。伊豆でまた楽しい場所が増えました。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年11月28日 (土)

伊東市富戸港 いいお天気でアザラシ海へ♪

東京の用事を済ませて、昨夜伊豆に戻って来た。

伊豆高原は朝からいいお天気〜!

久しぶりに富戸の海へ。

青い海と澄んだ海の青さが気持ちいい。

Img_0269

ウミウも羽を広げて日をいっぱいに浴びて

気持ち良さそう。遊覧船もたくさんの

お客さんを乗せていた。

使わなくなった漁船に温泉がひかれた「温泉丸」で

ダイバーさんたちが海を見ながら気持ち良さそう

に温泉浴〜。崖には琉球アサガオがまだ咲いていた。

Untitled

アザラシはジェイズ・ヘブンの飯塚くんと、

やっと静かになった富戸の海でダイビング。

新しいカメラのテストだそうだ。

Img_0275

アザラシが海に行った後はミューズと一緒に

富戸の港を散歩。ミューズも久しぶりの海辺の

散歩で気持ち良さそう。

Img_0281

12月の19日(土曜日)、富戸の海もクリスマスナイト

を楽しめるそうだ。

Img_0284

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年10月 6日 (火)

沼津市 獅子浜「獅子浜ダイビングサービス」

今日の伊豆高原は朝から爽やかなお天気。
でも海は台風の影響か荒れていて潜れる
海況ではなかったようです。

午前中は庭の小道造りもはかどり、先日
届いた400kgの石を並べたが、途中で
足りなくなり今日の作業は終了。
石の追加注文して届くまで道政策は中断。

午後アザラシが西伊豆の獅子浜に潜りに
行くというので、ミューズとお供しました。
伊豆高原から40分ほどで獅子浜の
「獅子浜ダイビングサービス」さんに到着。
Pa060049

早速、潜る準備。今日の目的は新しいカメラの
テスト。皆さんアザラシのカメラを見ながら
なにやら話し込んでました。
Pa060056_1

ミューズは「獅子浜ダイビングサービス」さんの
わんこイングリッシュポインターのシーザー君と
ご対面〜。最初はおやつに興味なさそうだった
ミューズですが、食べてみたら美味しかった
らしく斎藤さんからもらって嬉しそうでした
シーザー君はとてもいい子ですが、気難しい
ミューズは残念ながらシーザー君とはお友達に
なれませんでした・・・。
Pa060058

アザラシが海に潜ってから、ミューズと海を
見ながら散歩したり、デッキに座って眺めたり・・。
東伊豆とは違って獅子浜は穏やかな海。
太陽に照らされてキラキラして海風が心地いい。
Pa060063

時間ほどすると、嬉しそうな顔をしてアザラシが
海から上がって来た。何かいいものが撮れたの
かな!?
雲に隠れていた富士山も少しだけ顔を出して
くれた。
Pa060073

斎藤さん、他「獅子浜ダイビングサービス」の
スタッフの皆さん、お世話になりました。
おかげさまでアザラシも楽しいダイビングに
なりました。ありがとうございました。
Pa060078_1

私は、初めて伺った獅子浜でした。
秋の午後、海を眺めて身体も心もリフレッシュ
出来ました。明日からまた庭の作業頑張ろう〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

2015年8月30日 (日)

能登島3日目・憧れの「なのりその森」を散歩して能登島を出発

今まで何ども能登島に来ていますが
今まで一度もここの海の中を見たことが
無かった。いつか、能登島の海を
見てみたいとずっと思っていた。

今回 仕事が終わった翌日、憧れの「なのりその森」へ
行けるチャンスがありました。能登島での初めての
ダイビングにワクワクです。須原さんにガイドして頂きました。
P8290059

写真や、映像で見ていた憧れの海は海藻が
生い茂り、草原の上を飛んでいるよう。
海藻や海底に光が差し込んでゆらゆらと綺麗。
見ているだけで癒される〜!
魚たちも幸せそうに泳いだり、砂地をつついて
食事をしたり生き生きとしている。
P8290082_1

白い砂地に生えている小指よりも小さい
ノトウミヒルモの群落、光を受けて綺麗。
下の写真は憧れの人魚のワイングラスと
言われているホソエガサ。見かけは
ブロッコリースプラウトのようだが、とても小さく、
貝殻の上に生えている。
TG4の顕微鏡モードで、須原さんが撮ってくれた写真。
緑色の玉のように見えるのは胞子。この胞子が
飛び散ると白くなるそうだ。
Untitled

憧れだった「なのりその森」の散歩は楽しく、
あっという間に時間が過ぎた。
能登島ダイビングリソーとの鎌村さん、須原さん、
アシスタント君とも久しぶりに楽しく、また
太陽の差し込む「なのりその森」に癒された
3日間の能登島滞在でした。
夕方、後ろ髪を引かれながら能登島を後にしました。
Img_6561_1

途中城端SAで温泉に入り、上りのひるがの高原SAで
車中泊。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年8月 7日 (金)

伊東市 富戸の海, 猛暑も忘れる海に中〜♪

大分から戻った翌日、数年ぶりに富戸の海に
潜りました〜♪

マリンライフナビゲーションのガイド瓜生さんと
アザラシ、昨年富戸の海でお知り合いになった
文子さんとご一緒しました。
P8040036_1

文子さんはダイビングを初めて1年半のまだ
初心者ダイバーさんですが、なんともうすぐ500本
ダイブ達成されるそうです。凄いペースで潜って
ます。女性の年齢を聞くのは失礼ですが、何と
もうすぐ74歳になれれる時いて、またまたびっくり!!
とにかく、元気でスーパーな女性です〜。
P8040044

この日の富戸はお天気も良く、穏やかで絶好の
ダイビング日和。午前と午後2本潜りました。
この季節は魚たちも活発に動いていて、様々な
様子を見られました。
TG4にライトを付けて持って行き間したが、そのライトが
スポットで近くに寄らないと効果がなく、ほとんどノーライト
状態。なので写真がみんなグリーン・・・。ストロボがほしい!
と思ってますが、まだまだダイビングへたなので無理か・・・

シラコダイのクリーニング。小さな魚に寄生虫をとってもらって
いるところ。気持ち良くなるとシラコダイの体の色が黒っぽく
なります。
P8040100

砂地でオハグロベラのオス同士が、かなり気合の入った
バトルやってました。最後は負けたほうが逃げていきます。
P8040171

ミノカサゴが2匹。優雅に泳いでいましたが1匹のお腹が膨らんでる。
手前にいるのがオス。産卵が近いそうです。
P8040199

運良く、イソギンチャクに棲むクマノミが産卵しているところを
見ることができました。オスとメスでクルクル回りながら
岩に卵を産みつけてました。
P8040133

たくさんの魚たちの様々な生活を見ていると、楽しくてあっという間に
時間が過ぎてしまいました。久しぶりの富戸の海・魚の世界へ
小旅行、猛暑も忘れる涼しい旅でした〜!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月14日 (日)

伊豆海洋公園でカメラテスト〜。

昨日は、梅雨の晴れ間でいいお天気、ミューズには
ちょっと暑すぎる陽射しでした。
会社のスタッフが来週から撮影に使う、カメラの
セッティングをテストするので、アザラシの古巣、
伊豆海洋公園に行ってきました。
Img_6085

さすがに週末らしく多くのダイバーさんがいらしてました。
夏仕様でしょうか、テーブルが置いてある休憩スペースに
日よけの屋根がついて、夏でも過ごしやすそう。
Untitled

昨日の海洋公園は、穏やかでいいコンディション。
久しぶりの海洋公園でたくさんお知り合いのガイドさんに
お会いしました。
Img_6071

まずはプールでカメラの調整。昨日、水を入れ替えたプールは
真っ青できれい。 プールサイドに座って、景色を眺めていると
もう夏気分、私も泳ぎたくなりました。
Img_6075

調整が終わりお昼ご飯を済ませて、海でのテストに行きました。
私とミューズはプールサイドで荷物番。
午前中は透明度が良かったようですが、午後は少し濁ってきたようでした。
海の中もだいぶ暖かくなり、生き物たちも活発になってきたようで
これからの季節は楽しくなりそうです。
Img_6079

私は4時頃には海洋公園を出て家に戻りましたが、
昨日は、最終エグジットが午後7時までで、サンセット
ダイビングを楽しむダイバーさんたちがまだ残ってました。
伊豆海洋公園では6月20日、7月8日にもサンセットダイビングが
楽しめるようです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年6月 8日 (月)

伊東市富戸港・久しぶりにホームグラウンド伊豆の海!

キャンピングカーでプチ移住から戻って1週間。移住していた間に
溜まった事を片付けている毎日。昨日はお天気も海も良かったので
アザラシと一緒に久しぶりのホームグランド、富戸の海へ〜!
Img_6058_1

昨日は、梅雨の晴れ間で気温が高く、日中は夏のような陽射しでした。
B.B.Qのイベントも開かれていたせいか、富戸港はダイバーさんで
大賑わい。
Img_6040

アザラシ、数ヶ月ぶりにホーム・伊豆の海に潜れるので嬉しそう〜。
青海島で出会った小さな生き物の話を海洋公園の後輩インストラクター
「ダイバーヘブン」の飯塚さんとゲストさんに楽しそうに話してました。
Img_6036_1

昨日は、ダイビングサービス「ダイバーズヘブン」の飯塚さんとゲストさん、
日本水中映像のスタッフ坂田君と一緒に潜りました。防波堤の奥の
ヨコバマのスロープからエントリー。
Img_6048

富戸港の漁協の前には、「Fisheye」さん、「Tusa」さん「Aqualung」さんの
ブースがありました。
「Fisheye」の井上さんが、いらしたので少しお話させて頂きました。
井上さん、法政大学時代に海洋公園でアルバイトされて、飯塚さんと
一緒だったそうです。海洋公園のプールでかなり泳いだとおっしゃって
ました。昔の海洋公園出身の方は、皆さん、潜る以前にかなりプールで
泳がされたみたいです。
Img_6059

富戸のダイビングセンターの前では、お昼のB.B.Qの準備が着々と進められ、
バーベキューグリルに火が入り、お味噌汁のいい匂いが漂っていました。
残念だながら、潜らない私は美味しそうなバーベキューを横目で目ながら
家に戻って、草刈りしました・・・。
Img_6060

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

2015年5月 2日 (土)

キャンピングカーでプチ移住生活・青海島もGW始まりました!

青海島も今日からGWに突入しました!
気温も急に上がり、なんと27度。もう夏っという感じです。
海も穏やかで、海水浴できそうな雰囲気です。
_dsc4351

上からも海の中海藻がよく見えます。
_dsc4282

さすがにGW, 遠くから、たくさんのダイバーの方々が
青海島にお越しになってます。シーアゲインの名ガイド、笹川さんの
後姿から気合が入っているのがわかります。早速ダイビングの準備を
して海へ〜!
Untitled

波がないのでみんなのはいた空気の泡がはっきり見え
移動していくのが良くわかります。いいもの見つけたかな・・!?
_dsc4312

兄弟のようにアザラシに似ていると言われているキタちゃんこと
北川さんと一緒にニコニコしながら上がって来ました。
今日の海、楽しかったんでしょう〜!
Img_5437

ダイビングを終えて、みんなでお茶を飲みながら海の話を
する楽しいひと時。
Img_5438_2

GW初日、皆さん青海島の海を満喫されたようでした!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック