温泉

2013年5月25日 (土)

別府明礬温泉と別府湾SA

5月24日、別府の的が浜駐車場を10時頃出発。

Img_6916

ブロ友のDethleffsさんお勧めの明礬温泉「湯の里」
に行きました。
入浴料を支払って少し歩いて女湯の入り口があります。

Img_6918_2

白く濁った硫黄泉の露天風呂は、満足度抜群です。
Img_6919_2
奥に内風呂もありましたが、少しぬるめでした。
Img_6924
ここは、明礬温泉でも景色がよくしたには湯畑
遠くには高速道路が見えます。
Img_6920
別府の温泉を満喫した後は、別府湾を見渡せる別府湾SAの
洋食レストラン『artegio』で昼食。
テラスだとわんこも一緒に食事出来ます。気持ちの良い風が
吹き、気持ちよかったです。
Img_6935
アザラシはベーコンのピザ、私はマルゲリータのピザ・
デザート付きを注文しました。
Img_6931
デザートの紅茶とイチゴのジェラート、凄く美味しかったです。
Img_6934
昼食後、しばらくここで休んで、夕日を見ながら、国道10号線を
青海島へ向かいました。
Img_6938
夜10時頃、今日の宿泊場所、仙崎港に到着しました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


2013年4月30日 (火)

青海島 5日目

さすがに4日間潜って、アザラシは疲れたようで
今日は午後だけ潜る事になり、昼食を食べに
ダイビングセンター船越へ。
メンバーは、東京からの3名と地元ダイバーのKENYUさんの
4名。5月3、4日に開催される「萩往還マラニック」の
話題で盛り上がりました。
Img_6256
お昼のメニューはハンバーグ定食。
Img_6254
お腹が一杯になった所で、午後からのダイビングの
予定でしたが、午後もパスしました。

午後のスケジュールが空いたので、昨年行けなかった
長門市千畳敷にある雑貨屋さんとカフェ「カントリーキッチン」に
行ってみる事にしました。
千畳敷は、青海島から下関方面に約18km、日本海に
面した向津具(むかつく)半島付け根の頂上にあります。
千畳敷に行く途中に素敵な雑貨屋さん「カントリーキッチン」が
あります。
Img_6258
中に入ると、可愛くてセンスのいい雑貨がたくさんありました!
Img_6261
カフェは、千畳敷の頂上にあって、とても眺めのいい所です。
残念ながら、今日は曇ってしまいましたが、向かいには青海島
遠くに萩の方まで見えました。
Img_6266
少し風があって寒かったですが、ミューズと一緒に
テラスでコーヒーとリンゴのクレープを頂きました。
Img_6265
クレープの上にのったりんごは外は甘くてカリカリ。
中は程よい酸っぱさが残っていてとても美味しかったです。
Img_6267
絶景と美味しいお茶とお菓子を食べた後は、千畳敷から数キロ先
油谷湾に面した油谷温泉「楊貴館」のお風呂に入りに行きました。
Img_6270
入浴料は大人1,000円ですが、眺めもよく、お湯がぬるぬるしていて
なかなかいい温泉です!
Img_6275
お肌ツルツルになって、いつもの停泊地、仙崎港に戻りました。
夕食を作っている最中、水が出なくなり修理。(水道トラブルに
ついては後日)その後、入り口のドアをたたく音、ドアを開けると
パトカーと警察の人がいて、色々質問されました。(写真撮り忘れた!)
いわゆる、職務質問って言う物でしょうか。
うちのキャンピングカー、怪しそうに見えたらしい・・・。
明日は、ダイビングに復帰出来るかな?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2013年4月20日 (土)

富士山溶岩の湯 泉水

バッテリーの問題も何とか解決して、宇都宮のタイヤプロで
夏タイヤ交換しました。
今迄はタイヤを預かってもらっていて、年に2回交換に来て
いましたが、だんだんここ迄来るのがおっくうになったので
今回はタイヤを持って帰る事にしました。タイヤ8本。
キャンピングカーの後ろのガレージが半分タイヤです。
Img_6023
東京を迂回して中央道、河口湖インターチェンジで降りて
ipadの温泉天国で近くの温泉を検索。いくつかある中から
『富士山溶岩温泉 泉水』に寄る事にしました。
後ろに富士山が見える絶景です。
Img_6030
ここは、レストラン「はなの舞」宿泊施設「リゾートイン
芙蓉」もあります。お風呂の入り口はホテルと同じです。
Img_6028
こじんまりとしたお風呂でしたが、富士山を望む露天風呂も
あって、なかなかゆっくり出来る温泉でした。富士山の伏流水、
天然バナジューム水を使っているそうです。
Img_6029
アザラシは、ヒマラヤ岩塩風呂が良かったと言っていました。
温泉で温まって家路に着きましたが、新東名から見えた夕日に
照らされた富士山が奇麗でした!
Img_6035

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


2013年2月16日 (土)

赤沢日帰り温泉館

 昨日、伊豆高原は朝から雨模様。ミュースとお散歩にも行けず
 何だか、家でゴロゴロするしかない・・・。
 こんな日は、やっぱり温泉でのんびりするのが一番!
 てな訳で行って来ました「赤沢日帰り温泉館」。
Img_5449
 うちから7km, 車で約10分下田方面に行った所にあります。
 温泉館の向かいにある駐車場に車を停め、温泉館の入り口へ。
Img_5435
 入り口を入ると、正面に下駄箱、左手に入浴券を買う自動販売機が
 あります。平日は、入浴料大人1,200円とちょと高いですが、
 全部付いているので、手ぶらでOKなのがいいですね。
Img_5447
 3階の露天風呂の方が素敵なんですが、今日は残念ながら
 4階が女性用でした。
Img_5438
 私的には、伊豆高原で一番眺めがいい日帰り温泉だと思います。
 太平洋の大海原をみながらの温泉は、気持ちいいです。
 サウナからも海を眺められるのは、珍しいですよ!
 しかし、今日はあいにく天気で、眺めはこんな感じでした。
Img_5439
 久しぶりにのーんびりしたなあ〜、お天気がよかったらもっと
 良かったけど・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

 

2013年1月27日 (日)

日帰り温泉 高原の湯

 寒い日は、やっぱり温泉で温まるのが良いですね。

 今日は、久しぶりに家から車で約5分の所にある
 高原の湯に行って来ました。
 ちょっとビックリする看板が目印。
Img_5259
 入り口にも泥をぬった女の人がお出迎えです。
Img_5260
 入り口を入って左側の下駄箱があります。靴を入れ受付で
 入浴料を払って、奥の階段を降りてお風呂に行きます。
Img_5263
 女湯は内湯、露天風呂、つぼ湯、泥湯、サウナがあります。
 泥湯は、看板にもなっている様に泥でパックしてお肌ツルツルです。
 お風呂から上がると、休憩広間、整体ルーム、エステルームも
 あります。アザラシが気に入っているのは、マッサージチェア。
 しかも、無料です。アザラシ、温泉で温まってマッサージチェアで
 マッサージされて気持ち良さそうです。
Img_5261
 高原の湯、最近アザラシお気に入りの日帰り温泉です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

2012年7月 7日 (土)

 伊豆の家まであと一歩

 ちょっと早めに起きて朝食を済ませ8時半にお世話になった

 佐渡サイビングセンターを出発。

 本間さん、奥様のフサエさん、山田君、市川君、色々お世話になり

 有難うございました。フサエさんには今朝お会いできなくて残念でした。

 また、伺いますのでよろしくお願いします。

2012_77_001_2

 ダイビングセンターから約30分の小木港で10時20分発直江津行きの

 フェリーに乗船です。 

2012_77_009

 午後1時40分直江津に到着。土砂降りの中、北陸自動車道から上信越自動車道を

 経由して中央高速を走り、途中姥捨サービスエリアで遅い昼食。

 アザラシは大好物の横川峠の釜飯、私はカツサンドを食べました。

 ここでちょっと珍しいい果物を見つけたので買ってみました。

 黄色いさくらんぼ(月山錦と信州限定ハーコット(フルーツあんず生食用)

2012_77_028

 さくらんぼは見た目はすっぱそうですが、食べて見ると凄く甘くて美味しい!

 ハーコットは桃のような食感で味は甘酸っぱいすもものようでこれも美味しい!

 お腹がいっぱいになって、次に止まったのは諏訪サービスエリア。

 諏訪湖が一望できるサービスエリア内にハイウエイ温泉諏訪湖があります。

 今年4月にリニューアルオープンしたばかりのサービスエリアはお店も

 おしゃれな感じでした。

2012_77_026

 温泉に入ってさっぱりした所でもうひと踏ん張り、先を急ぎます。

 中央高速から山中湖に出て一般道に入ると、ザーッと激しい雨。

 川のようになった道を緊張しながらゆっくり御殿場まで下りました。

 御殿場に下りると雨もやみ沼津を経由して、道の駅伊豆のへそ

 夜9時に到着。伊豆高原の家までは後少しですが、今日はここで車中泊。

 

 

 

 

 

 

 

2012年7月 1日 (日)

キャンピングカー快適化 その2

 昨夜、紀伊大島の須江を出て、近畿道に乗って印南サービスエリアで敢無く

 沈没。朝6時に起きて、滋賀県長浜市にある車楽さんに急ぎました。

 何とか11時過ぎに到着。さっそく作業に入って頂きました。

 まずは、ルーフベントにカバーを取り付けです。

2012_007

 雨が吹き込むので雨の日に天井の窓が明けられなくて不便でしたが、

 これでもうバッチリ!!

2012_009

 次は12Vから100Vに電気を変換するインバーターの交換。

 一週間前バッテリーを取り替えた時に、交換して貰ったんですが

 変換できる電気の容量が小さいので、125Wから350Wに交換

 しました。

2012_014

 そして、今回のメインの快適化、ソーラーパネル80Wを2枚と

 コントローラーの設置です。まずは、コントローラーをリビングの窓の

 横に取り付け。

2012_013

 ソーラーパネルは屋根の左前方に1枚、もう1枚は左後ろに、しっかり

 固定されました。

2012_019

2012_018

 電気のことは良くわからないが、今までより発電機に

 頼らずに暮らせるのかな?

 後は、細々したところを修理していただいて、全てが終わったのが夕方6時。

 車楽の溝口さんに教えてもらった近くの北近江リゾートへ。

 北近江リゾートは、レストラン、カフェ、温泉などがあります。

2012_020

 ここで夕食を食べて、温泉に入ってさっぱりしたところで、

 次の目的地、佐渡に向かいます。

 今日は北陸自動車道、南條サービスエリアで車中泊。

2012年6月28日 (木)

 梅雨真っ只中の須江

 昨夜から降り始めて雨が朝になっても降り止まず、益々激しく

 なりました。ミューズもキャンピングカーから外を見て、散歩に行くのを

 迷うくらいの土砂降り。

2012_001

 そんな天気の中ディレクター木坂さんが取材の打ち合わせに来てくれました。

2012_005

 打ち合わせを終えて、夕方6時の飛行機で白浜空港から東京に

 戻られました。木坂さん、お忙しい中わざわざ須江まで来て頂き

 有難うございました。

 木坂さんが戻られて、久しぶりに温泉に行きました。

 串本温泉、サンゴの湯 ちょっと塩っぱくて、ゆっくり入るのにはちょうど良い

 温度でした。

2012_008

 温泉で温まって須江に戻ると、フィッシュアイの池田さんがいらしてました。

 早速、ビールで乾杯!

2012_011

 焼肉を食べながら、日本で水中撮影が始まった頃の話で盛り上がり、

 あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。

 

 

 

 

2012年6月24日 (日)

世界遺産高野山を経由して紀伊大島須江

 紀ノ川サービスエリアを9時に出て、阪和道、和歌山北出口から2kmの

 ところにあるスーパーホームセンターコメリで買い物。

 久々のホームセンターで少々興奮ぎみ!?

20122_001

 隣のスーパーマーケットで4~5日分の食料を買い込み紀伊大島須江へ。

 せっかく和歌山に来たので、世界遺産の高野山を観光して行くことにしました。

 クネクネした細い山道を10kmくらい登っていきます。途中、カーブで乗用車が

 横倒しになっているのに遭遇。怖い、怖い!!アザラシ今までになく慎重に

 運転してました。

 日曜日の高野山は観光客で一杯。高野山 中の橋駐車場にやっと車を停め、

 ここから奥の院まで歩いて行きます。

20122_005

 奥の院までの参道には、苔むした大きな杉の森の中に、たくさんの

 歴史上の人物のお墓が静かに並んでいてる。ひんやりとした空気と静寂、

 何故か心が落ち着いた。

 奥の院に行く途中、手を合わせ歩いているお坊さんとすれ違いました。

20122_008

 奥の院にお参りして、心が清くなったところで、今度は体もきれいにしようと、

 龍神温泉へ向かった。

 紀伊半島最高峰の護摩壇山を通って龍神温泉までの高野龍神スカイラインは

 かなりアップダウンがあり、カーブも多く、長い下り坂ではアザラシかなり

 疲れたみたいです。

 夕方5時無事にたどり着き、日本三美人の湯として有名な龍神温泉元湯に

 入りました。お湯はヌルヌルして、お肌がスベスベ。美人になったかな!?

20122_018

 夜8時、やっと紀伊大島の須江に到着。須江ダイビングセンター

 倉田さんはじめ皆と一緒に夕食を頂きました。煮込みうどん御馳走様でした!

20122_022

 和歌山市を出てから紀伊大島須江まで約10時間、 紀伊半島はデッカイよ~!!

 

 

 

 

2012年6月21日 (木)

道の駅 むいかいち温泉

 博多で温泉に入りに休暇村志賀島に寄ったのですが、あいにくお休みでした。

 そのまま温泉に行きそびれ、予定を早めて紀伊半島の須江に向かいました。

 島根県の中国道沿いの温泉施設のある「道の駅 むいかいち温泉」

 に途中下車です。

20122_001

 アザラシが軽キャンパーの方とお知り合いになり、コーヒーを飲みながらお話させて

 頂きました。埼玉にお住まいの相馬さん、キャンピングカー歴30年だそうです。

 私たちの知らない事を色々話してくれました。う~ん!勉強になりました。

20122_003

 相馬さんのキャンピングカー、赤鼻のトナカイみたいでカワイイ!

 後ろと横がスライドアウトして、とってもユニークでした。中に縦2mの

 ベッドスペースがあるんですよ。凄いです!!

20122_008

 話が一段落したところで「むいかいち温泉 ゆ・ら・ら」に入りました。

 さっぱりしたところで温泉内の中庭の見えるレストラン 「ヴァンベール」で夕食。

 アザラシはカツ丼、私は、親子丼食べました。

20122_009

 中国道に戻って暫く走り、大佐サービスエリアで宿泊します。

 

 

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック